◆「ぼくの彼女は同じクラスの唯井まひろ ドキドキエロエロなふたりのラブラブ学園生活」1star954
(SOD、8月9日発売)(135分)

監督:木村信也氏

同じクラスの唯井さんに告白され付き合うことになった。

(1)「休み時間にカーテンの中でクラスメイトに隠れて初キス」

(2)「一緒に花火大会へいった帰りボクの部屋で浴衣姿の初エッチ」

(3)「翌朝母さんにバレないよう布団に隠れてフェラ」

(4)「部活終わりに競泳水着で部室エッチ」

(5)「授業中に二人で抜け出し保健室で制服エッチ」
を収録。
(以上、レビュー)

[DMM]
( http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star954/?i3_ref=search&i3_ord=2


◆チャプター1:「休み時間に教室のカーテンに隠れて初キス」
=その夏、僕は恋に落ちた=

=授業中、横顔をずっと見ていた=

お昼休み

A(唯井まひろさん):「ヤッホー。お昼買ってきた、一緒に食べよ」
A:「サンドイッチ好き?」

A:「はい。アーン」。食べさせる。

A:「暑いから喉乾く」。天然水を飲む。
A:「飲む?」。水を飲ませる。

A:「手を握っても良い?」。手を握る。
A:「何か凄い照れてない?」
A:「良いじゃん。付き合ってるんだから」

C(ボク:小田切氏):セリフはありませんが。「手を握るのを止めて欲しい」と。
A:「エッ?。何で?。照れてるの?」

(6.42)
A:カーテンの前に移動。手招き。
A:「大丈夫。誰も見ていないから」
A:「ねえ。キスしても良い?」

A:カーテンの中に。キス。生徒2名いるものの気付かず。

A:「明日の花火大会。一緒に行ってくれるよね?」
A:「浴衣買ったから楽しみにしててね」



◆チャプター2:「花火大会の帰りに浴衣姿で初エッチ」(8.20)
=花火大会=

A:浴衣姿

=花火大会の帰り。僕の部屋に君は来た=

A:「今日は友達の家に泊まる、って言っちゃったんだけど、泊まっても良いかな?」

(10.45)
C:キス
A:「何か。ドキドキする」

C:ベロキス
A:「こんなにキスしたの初めて」

A:手を誘導。胸を触らせる。「恥ずかしい」

C:浴衣をはだける。

(16.07)
C:ベッドの上に仰向けに寝かせる。
A:「恥ずかしい」

(17.56)
C:ブラを取って胸を揉む。
C:乳首を摘まむ
C:乳首舐め

(19.51)
C:ベロキス

(21.28)
C:浴衣を脱がせる
A:M字に。

C:パンティ越しにクリ責め

(22.50)
C:パンティをずらす。A:膣アップ
(モザイクアップではない。ご安心を)

C:人差し指でクリ責め
C:愛液に濡れた指を見せる
A:「恥ずかしい」

(24.55)
C:人差し指を挿入。膣の中を掻き回す
A:手を口に当てる。「声が出ちゃう…」

C:乳首舐め+指マン。A:膣アップ
A:喘ぎ声が漏れる。
A:潮吹き。
(膣アップなので興奮度が増す。ナイスカメラワーク!)======★

A:「ゴメンなさい」
C:クンニ。A:膣アップ

(29.26)
C:手を誘導。触らせる。

(30.40)
C:目の前に。咥えさせる。

A:手を使わないで亀頭を咥える+玉を刺激

(32.52)
A,C:シックスナイン。A:膣アップ
(ここも。考えられたカメラワーク。彼女の体の痙攣が興奮させられます)=====★

C:指マン→C:クンニ

A:仰向けに寝てM字に。
A:「本当に入れるの?。初めてだから怖い」
(処女の設定の雰囲気が出てます)==========★

C:正常位で挿入。ピストン運動
A:喘ぎ声が。手で口を押えている。

(37.03)
A:顔、胸アップに。[カメラワーク:上]
A:「気持ち良い~」と絶叫。

C:両足を持ってのピストン運動
A:腰をガクッとさせてイク

C:ベロキス。
A:「好き」

(38.35)
C:仰向けに寝る
A:騎乗位の体勢。自ら腰を上下に動かす。

C:腰を抱えての下からのピストン運動
A:腰をガクッとさせてイク

(40.08)
A:挿入部アップに。自ら腰を上下に動かす。
A:腰をガクッとさせてイク

A:自ら腰を上下に動かす。
C:両手をフィンガーロック。下からのピストン運動
A:絶叫後腰をガクッとさせてイク。中イキ。

(42.47)
C:彼女の体勢を横にしてのピストン運動。
A:「気持ち良い」と絶叫。腰をガクッとさせてイク。

(44.30)
A:仰向けに寝てM字に。
C:正常位でのピストン運動

A:「出して良いよ~」
C:顔射

A:「優しくしてくれて有難う」
A:「一緒に入れて嬉しい」



◆チャプター3:「母さんにバレないよう布団に隠れてフ〇ラ」(47.30)
=翌朝=

A:「おはよう」
A:「よく眠れた?」

A:「昨日花火大会楽しかったね」
A:「でも昨日の事があったから花火の事は覚えてない」

母親が部屋に入る。

A:股の間の位置。

母親。部屋を出ていく。

A:「ここ。大きくなってる」
A:パンツを脱がせ、手で持って亀頭を咥える。玉、裏スジも舐める

A:手コキ
A:「まだダメ」
A:手で持って亀頭を咥える

(55.19)
A:乳首舐め+手コキ

(57.09)
A:股の間に入り、手で持って亀頭を咥える。
C:口の中に発射

A:(笑顔で)「一杯出てる」
A:「ゴメンね。イジワルして」

A:「気持ち良かった?」
A:「じゃあ、学校行こうか」



◆チャプター4:「部活終わりに競泳水着で部室エッチ」(59.08)
=学園生活は順調そのものだった=

C:部室にタオルを届ける。
A:「タオル持ってきてくれて有難う」

A:「何ジロジロ見てるの?」
A:「こんな所でダメだよ」

C:胸を揉む
A:「ダメだよ。帰ったらしてあげるから」

C:後ろから胸を揉む
C:競泳水着越しにクリを刺激。
A:「ゴム持ってないでしょ?。こんな所でダメだってば」

(1.07.10)
C:ベロキス+お尻を揉む。

A:机の上に手を付いてお尻を突き出す。
C:人差し指でクリを刺激

(1.09.53)
C:競泳水着をずらして指マン
A:「出ちゃう」と絶叫。お漏らし。

(1.10.51)
C:椅子に座らせて指マン→A:お漏らし

(1.13.08)
C:両足を椅子の上に乗せてM字に。
C:指マン→A:お漏らし

(1.15.17)
A:膝を付いて、手で持って亀頭を咥える。
C:後頭部を押さえ付けてのイラマチオ

(1.18.11)
A:椅子の上に手を付いてお尻を突き出す
C:バックから挿入。腰に手を当ててのピストン運動
A:喘ぎ声が大きくなる。手を口に当てる。

C:腰に手を当ててのピストン運動
A:腰をガクッとさせてイク

(1.20.28)
C:左足を高く上げてのピストン運動
A:「気持ち良い」と絶叫。腰をガクッとさせてイク

(1.21.33)
C:右足を高く上げての立位でのピストン運動
A:腰をガクッとさせてイク

(1.22.51)
C:椅子に座る。A:正面の向きで膝の上に
C:お尻を持ってのピストン運動。A:挿入部アップ。
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク
(ここも。ナイスカメラワーク!)=======★

(1.25.05)
C:仰向けに寝る。A:騎乗位の体勢。
C:両足を持っての下からのピストン運動

C:腰を抱えての下からのピストン運動

(1.26.28)
A:180度回転。背面騎乗位の体勢に。
C:お尻を持っての下からのピストン運動。
A:「気持ち良い」と絶叫。腰をガクッとさせてイク

(1.27.48)
A:四つん這い。お尻を突き出す
C:バックからのピストン運動

C:中腰。上下の向きでのピストン運動。

(1.31.23)
C:左手を持って体を起こしてのピストン運動
C:お尻の上に発射

A:四つん這い。お掃除フ〇ラ
A:「一杯出してくれて嬉しい」



◆チャプター5:「授業中に抜け出して保健室で制服エッチ」(1.33.30)
=だんだんと僕達は大胆になっていき=
=君に連れられて教室を抜け出した=

A:「何でエッチなメール送ってくるの?」
A:「変な気分になっちゃうじゃん」
A:手を握って保健室に。

A:「もうすぐ受験で一緒にいる時間が少なくなるから…。イチャイチャしたいな」
A:「お菓子持ってきたんだけど食べる?。アーン」。食べさせる

A:「食べさせてあげる」。ポッキーを口に咥えて食べさせる。

(1.36.13)
A:手を握って頬に。
A:「いつもと違う感じでドキドキする」

A:手を誘導。胸に。「ドキドキしてるの分かる?」
A:「ずっとこうしていたいな」

A:人差し指を舐める
A:「チューしても良い?」。ベロキス

(1.39.01)
C:人差し指で乳首をツンツン。
C:胸を揉む
A:「変な気分になってきちゃった」

(1.40.34)
C:Yシャツのボタンを外す。
A:「ねえ。こんな所でしちゃうの?。ヤダ」

A:「触って欲しい」
C:ブラ越しに胸を揉む

(1.42.15)
A:「オッパイ触って欲しい」。自らブラを下にずらす。
C:乳首を摘まむ。

C:人差し指で乳首を弾く。
A:「もう我慢出来ない」

A:自らパンティの中に手を入れてクリを刺激。
C:パンティ越しにクリを刺激
(彼女の手をパンティ越しに被せる形)

A:「イッチャウ」と絶叫。腰をガクッとさせてイク

(1.47.51)
C:パンティをずらして親指でクリを刺激
A:「イジワル~」
A:潮吹き。カメラにかかる。

C:ローターを見せる
A:「何それ?。最近バイトしてる、って思ったらそれ買ったの?」

C:ローターでクリ責め
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(1.53.18)
A:自らローターでクリ責め
A:「一杯出ちゃう」

C:バイブを見せる
A:「こんなの入るかな?」

C:パンティを下してバイブで膣責め。A:膣アップ
A:「気持ち良い」と絶叫。腰をガクッとさせてイク

C:愛液の付いたバイブを見せる
A:「ゴメンなさい。一杯出ちゃった」

(1.57.02)
A:自らバイブで膣責め
A:「キスして。お願い」
C:ベロキス

A:腰をガクッとさせてイク。愛液が飛び散る。

(1.59.24)
C:ベッドの上に座る
A:「舐めちゃうね」。膝を付いて手で持って亀頭、裏スジ、玉を舐める

A:「ねえ。入れて欲しくなってきちゃった」
A:「どうやって入れる?。バック?」
(中々大胆に(笑)

(2.02,19)
A:机の上に手を付いてお尻を突き出す
C:バックから挿入。腰に手を当ててのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

C:腰をか和えてのバックからのピストン運動。[カメラワーク:Aの股の下]
C:お尻の上に発射

(2.04.56)
C:仰向けに寝る。
A:背面騎乗位の体勢。自ら腰を上下に動かす。

C:お尻を抱えての下からのピストン運動

(2.06.33)
A:自ら腰を上下に動かす。
A:「イク」と絶叫後、腰が浮き上がってイク
(挿入が外れた後も腰が上下に動いている)

(2.07,17)
A:騎乗位で挿入。
C:腰を抱えての下からのピストン運動

A:体を前に倒してベロキス
A:「今日は授業出たくない。ずっとこうしていたい」
A:「好き」

(2.10.09)
C:腰を抱えての下からのピストン運動
A:「好き」
A:腰をガクッとさせてイク

A:仰向けに寝る
C:正常位。腰を抱えてのピストン運動
A:「大好き」

A:自ら両足を持つ。
A:「イッチャウ」と絶叫。腰をガクッとさせてイク

C:腰を抱えてのピストン運動
A:「出して良いよ」
C:お腹の上に発射

A:「大好きだよ」
A:「浮気したらダメだからね」
A:「これからも一緒にいてね」

A:指きりげんまん。満面の笑みを
(最後のこれ。効いてますね)

=屋上にて=

A:「話があるんだけど…。私の彼氏になって下さい」
A:「良かった~。両想いだね」
A:「宜しくね」。握手。

これで終了。



1、作品構成:良かった点
(1)数々の絶妙なカメラワーク(+1.0)。
①単に男優さんの体が隠れているだけでなく、上からのカメラワークメインと「ボク視線」を維持
一見当たり前のように見えますが、上からに終始するだけでなく、見方を変えながら、なので飽きがこない。

②シックスナイン、挿入等の場面で、まず膣アップから入り、顔、胸アップへと移る。
見たいと思うカメラワークとこれだけ一致する作品は珍しい。

③彼女の腰つき、お尻等、パーツがエロい、っていうのをしっかり把握。アップが多め。
過去2作品を振り返るに、純粋無垢だんだけど、自然体なエロスを支えている重要な要素にこれがあります。
意外とご本人は気付いてないかも、と思わせる程の振る舞いですが、今作において映像にて存分に映し出している。

言うまでも無く、監督さんの考えられたものでしょう。
「当然の事」と仰りそうですが、非常に良かった。

流石「プロ」。
お陰様で存分に楽しむ事が出来ました。



(2)映像に全く無駄が無い(+1.0)。
昨今の無駄な映像だらけの作品が多い中、これ程までに無駄の見当たらない作品も珍しいのでは。
収録時間135分。
集中力に陰りが来る前に終了。
理想の内容であり、収録時間でした。



(3)基本着衣、終盤は露出と、バランスが良い(+1.0)
浴衣、競泳水着、制服。
個人的な意見ですが、今作は「学園もの」でもあるので、着衣のみのエッチでも全然差し支えない。

しかし、やっぱ全裸に近い映像を、のユーザーさんもいるでしょうから、彼等にも配慮した内容になっている。
言う事無し。



2、作品構成:悪かった点。
特に無し。



3、作品構成:総評(「8.0」)
当たり前の事を忠実に。しかも監督さんの「色」も出している。
非難しようが無い程、完璧だったと思います。



4、彼女:「7.0」
拝見前は2作目の簡単な寸劇を頭の中に思い描いてましたが、いやいや、恐れ入りました。


(1)チャプター1:
カーテンの中に誘い込んでキス。
恥かしかったけどちょっと大胆な行動
二人のクラスメートに気付かれない設定も微笑ましい。

(2)チャプター2:
「処女」の設定でボクに身を任せる。
緊張感溢れる表情に体の震え。「優しくしてね」と懇願。
本当に処女っぽく見えました。

(3)チャプター4:
ベタな展開でしたが、「こんな所で…」、「誰か来たら…」が興奮に転化。
体に火が付いたらもはや止められない。
基本「受け」でしたが、自らいくシーンも

(4)チャプター5:
授業を抜け出して保険室でエッチ、とオモチャで気持ち良くなったを含めてより積極的に求める。
イった後も腰が上下に動き続けたシーンが印象的。

チャプター毎に要求されている以上の演技を披露。
時間的に「受け」が長い中、体がピクピク反応したり、大胆に振舞ったりする行動が興奮を増し、ドキドキさせられる。

初の主観作品出演とは思えない程の落ち着きぶり。
勿論実際は凄く緊張していたんでしょうけど、その緊張をも演技力に寄与しているかのように見えました。

「こんな可愛い彼女がいたら…」と思わせるだけで十分合格点なのにそれ以上のものを魅せてくれるとは。
予想以上でした。



5、[評価:採点]
限りなく名作に近い:10段階評価で「7.5」

(作品構成:「8.0」+彼女:「7.0」)÷2=「7.5」

シナリオはホント単純。
しかし、その中に込められているものは決して単純とは言えないと思う。

作品とは女優さんの良さを活かす為にあるもの。
彼女の適性をきちんと見抜いた上で作品を作り、演技させている。

今作が名作か?、って言われたら若干躊躇しますが、「限りなく名作に近い」なら喜んで評価させて下さい。
何時の日か、同じSODの先輩である紗倉まなさん、戸田真琴さん出演「結婚(就職)間近の美人OLを【奴隷化・屈服・完全制圧】レイプ」のような綿密な作品構成の中で迫真の演技を披露する事、秘かに夢見てます。



================


[関連レビュー!]
・「SODstar 唯井まひろ 18歳 AV DEBUT」1star927
(6月7日発売)(180分)

監督:?

週刊プレイボーイのグラビアで鮮烈なデビューを飾った2000年生まれの唯井まひろちゃんがAV出演!

只の素人だった彼女が紗倉まなに憧れ髪型をショートにし裸のグラビアを撮ったこと。

それだけでも充分すぎる18歳の冒険だけど本当はみんな彼女のSEXが見たかったはず!

純粋無垢、正真正銘の美少女がカメラの前で全てを曝け出す!
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star927/

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75917000.html


[評価:採点]
存分にご堪能下さい:10段階評価で「6.0」

(作品構成:5,0+彼女:7.0)÷2=6.0

多少作品構成に波あり、でしたが、彼女を上手く撮れていた点と男優さんのお心遣いの温かさを評価。
初々しさ満載のデビュー作以前のデビュー作。




・「SODstar 唯井まひろ 18歳の性感開発4本番 初・体・験 3時間SP」1star941
(7月12日発売)(185分)

監督:木村真也氏

18歳の新星・唯井まひろちゃんのデビュー2作目は、初めてプレイの4本番。

(1)ゆっくりじっくり性感を高めていくスローSEX

(2)おもちゃを使ってのクリ責めSEX

(3)中年男性による性感帯をねっとり舐めながらのSEX

(4)クリトリスと乳首を交互に責めながらの夜這いSEX
の計4本番3時間収録作品。
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star941/



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76306550.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」

(作品構成:「7.0」+彼女:「7.0」)÷2=「7.0」)

彼女の潜在能力を上手く引き出した秀逸な出来。

恥かしかったけど、一杯イっちゃいました。
要所要所にアッと驚く「見所」が隠されています。
自信を持っておススメ致します。




・「結婚間近の美人OLを【奴隷化・屈服・完全制圧】レイプ ~狙われたイヤホン自転車女子~1star765
戸田真琴」
(SOD、2017年3月18日発売)(180分)

監督:黒井虫也氏

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star765/

[ネタバレあり、レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/69687591.html)

[後書き]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/69754359.html)


[評価:採点]
歴代最高の名作:10段階評価で「10」

シナリオ、演技最高級の内容。
今作がドラマ初出演とは信じられない。

またまた驚かされる結果に。
彼女の成長速度は限りなく速い。
正にこの業界の申し子と言っても言い過ぎではないような気がします。



・「就職間近の女子大生を【奴隷化・屈服・完全制圧】レイプ ~狙われたボランティア女子~1star808
紗倉まな」
(SOD、2017年8月24日発売)(180分)

監督:黒井虫也氏

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1star808/

[ネタバレあり、レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/71900116.html

[評価:採点]
名作:10段階評価の「8」

[総評]
哲学的な要素も見え隠れする観念性の強いシナリオにAVにとって必要な「エロ」を上手く組み込せた「名作」


(1)細かい点まで配慮したシナリオ

(2)彼女の迫真の演技

(3)効果的な顔アップ、胸アップ等、意図のある巧みなカメラワークが光る。

非常にレベルが高いです。