◆「輝く太ももに侵入スレンダーニーハイ美少女miae182
美谷朱里」(120分)

監督:ZAMPA氏

男を惑わす魅惑のフォルム絶対領域に飛び込みたい!
そんな願望を叶える渾身の一作!

ニ―ハイを穿くために生まれてきたような、美谷ちゃんのスレンダー美脚がまぶしいぜ!

美少女の危うい太ももにこだわり抜いたフェティッシュプレイの数々!

ニ―ハイマニアを納得させること間違いなし!

男達の視線を独占!
肉感あふれる絶対領域に僕たちは恋をする!
(以上、レビュー)

[FANZA]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=miae182/?i3_ref=search&i3_ord=12


◆チャプター1:「車内でおもちゃ責めイカせ」
車中にて。

A(美谷朱里さん):「ねえ。今日はどこに連れてってくれるの?」
(オイオイオイ。車の外の風景をモザイク掛ける必要無いでしょう。彼女の目にもかかってる)

車を止める

A:「ダメ…」
A:「じゃあ、ちょっとだけだよ」

(4.45)
C(ボク):胸を揉む

(6.42)
C:親指でパンティ越しに膣をなぞる
C:パンティを褌にして擦り付ける
C:人差し指でクリを刺激。

(9.06)
C:ローターでクリ責め
C:パンティの中にローターを固定
A:お尻を突き出した体勢。喘ぎ声が大きくなり腰をガクッとさせてイク

(12.24)
C:パンティを脱がせ、ローターで膣責め。A:膣アップ
(モザイクアップではない)

C:ローターで膣責め+電マでクリ責め



(14.11)
C:電マで膣責め。A:膣アップ
A:喘ぎ声が大きくなり、腰をガクッとさせてイク
A:「恥ずかしかったけど気持ち良かった」



◆チャプター2:「寝ている制服少女で…」(15,47)
A:ベッドの上で寝ている

D(ボク):スカートの中に手を入れてお尻を揉む

D:仰向けに寝かせて親指でパンティ越しにクリを刺激

D:足の裏コキをさせる
D:両足裏コキをさせる

(24.51)
D:お尻に擦り付ける



D:仰向けに寝かせ膣に擦り付ける

D:ローションを塗って体勢を横にして股の間に入れて擦り付ける

D:仰向けに寝かせ足に擦り付ける
D:ニーハイの上に発射



◆チャプター3:「変態先生のべちょ舐めSEX」(30.58)
A:勉強中。
E(先生:吉村氏):ニーハイに釘付け

E:鉛筆を落とす
A:四つん這いの体勢で探している。パンもろに。

E:スカートをめくってお尻を揉む。
A:「何するんですか?。ダメです」



(35.32)
A:立ち上がる。
E:「来月月謝タダにしてやるから」。ベロキス

(40.44)
E:乳首舐め+ニーハイに擦り付ける

(42.10)
E:ブラを上に挙げて後ろから胸を揉む
E:パンティの中に手を入れてクリを刺激

(46.30)
E:パンティを下げて膣を刺激
(モザイクアップではない)

A:お尻を突き出す。E:お尻の穴を舐める

E:左足を高く上げてクンニ

(52.27)
A:膝の裏コキ



E:足に擦り付ける

A:乳首舐め+手コキ。

E:バックから挿入。腰を抱えてのピストン運動。
A:喘ぎ声が大きくなり、腰をガクッとさせてイク



(1.00.25)
E:仰向けに寝る。
A:騎乗位の体勢。後ろに仰け反って自ら腰を上下に動かす。

E:下からのピストン運動
A:喘ぎ声が大きくなり、腰をガクッとさせてイク

(1.02.18)
A:仰向けに寝て両手で両足を持つ。
E:正常位で挿入。ピストン運動
A:喘ぎ声が大きくなり、腰をガクッとさせてイク

(1.05.41)
E:彼女の体勢を横に。右足を高く上げてのピストン運動
A:喘ぎ声が大きくなり、腰をガクッとさせてイク

E:体勢を横にしてのピストン運動
E:ニーハイの上に発射→A:お掃除フ〇ラ


◆チャプター4:「ニーハイメイドの足コキ淫語」(1.09.17)
A:掃除中。
F(ボク):「今日も奇麗ですね」。お尻を触る。

F:「いつものお願いして良いかな?」
F:仰向けに寝る。
A:足の裏コキ。(笑顔で)「変態」

F:「足を舐めて下さい」。A:足を舐める

A:両足で乳首責め
A:両足で乳首責め+両手で手コキ
A:時々留めて焦らす



(1.20.44)
A:顔騎の体勢。F:クンニ

A:両足で足コキ→F:発射
A:「ご主人様。気持ち良かったですか?」



◆チャプター5:「彼氏とラブラブニーハイSEX」(1.26.36)
G(彼氏:貞松氏):ゲーム中。
A:後ろから乳首責め

G:仰向けに寝る
A:手で持って亀頭を咥える
A:乳首責め+膝の裏コキ



(1.36.26)
A:膝の上に乗り擦り付ける
A:股の間に挟む。

(1.38.26)
A:顔騎の体勢。G:クンニ
A:喘ぎ声が大きくなり腰をガクッとさせてイク

(1.40.37)
A、G:シックスナイン
A:喘ぎ声が大きくなり腰をガクッとさせてイク

(1.42.51)
A:「入れたい」
A:騎乗位で挿入。自ら腰を上下に動かす

G:両足を持っての下からのピストン運動
A:自ら腰を上下に動かす。
A:喘ぎ声が大きくなり腰をガクッとさせてイク

(1.45.32)
A:背面騎乗位の体勢に。後ろに仰け反る
G:腰を抱えての下からのピストン運動
A:喘ぎ声が大きくなり腰をガクッとさせてイク

A:四つん這い。お尻を突き出す
G:バックから挿入。ピストン運動

G:腰を抱えての立ちバックでのピストン運動
A:喘ぎ声が大きくなり、腰をガクッとさせてイク

(1.50.00)
G:右足を高く上げての立位でのピストン運動
A:喘ぎ声が大きくなり、腰をガクッとさせてイク



G:仰向けに寝る
A:騎乗位の体勢。自ら腰を上下に動かす

G:体勢を横にしてのピストン運動
A:喘ぎ声が大きくなり、腰をガクッとさせてイク

(1.53.00)
A:うつ伏せに
G:腕立て伏せの体勢でのピストン運動

(1.54.20)
G:体勢を横にしてのピストン運動
A:「出して」
G:ニーハイの上に発射→A:お掃除フ〇ラ



[総評]
「ヌキ所」として…:10段階評価で「5、0」

①設定がニーハイなので仕方無いんでしょうが、やや単調な展開。
「着衣」が続くのは良いとして、明確な山場が欲しかった。

具体的に書くと最終チャプター。
「騎乗位の体勢。自ら腰を上下に動かす」が2回登場する等、輪を掛けての単調な体位の変化に終始。
2回もいらない。

彼氏の設定を活かした形での攻守両面のせめぎ合いにした方が全体の中で変化があって良かったのでは。
締めくくり、って意味合いにもなりますし。

②淫語やセリフが普通に聞こえるのが盛り上がりに欠ける。
もっとキツイ所はキツく。甘える所は甘える、と徹底的にメリハリを付けた方が良い。

③喘ぎ声が大きくなってイク、のパターンが多過ぎ。
ややワンパターン。
もう少し変化を付けないと…。

④可愛い女の子がエッチしている視点からは十分楽しめますが、女優さんとしての彼女を知る入門編としてはやや物足りなかった。

無難な設定を選んだつもりなんですけどね。
結局どんな女優さんのか、魅力等よく分からなかった。

女優さんにとって「個性」は非常に大事。
今作における彼女が物足りなかったと解釈すべきか、それともプロデューサーさんの彼女の活かし方がダメダメだったと解釈すべきか。

別の作品を見れば分かる、って事ですかね?。