◆「新人デビュー18歳 有季なお」mide593
(MOODYZ、11月13日発売)(160分)

監督:キョウセイ氏

誰にも何にも染まっていない18歳『有季なお』がMOODYZ専属デビュー!

「昨年より4cm身長が伸びて…今日も成長痛でヒザが痛いです(照)」
カラダも心もすべて発育途中の大型新人!
ツンと張りがあって水を弾くE-cupオッパイ、全然毛が生えて来ないパイパンオマンコは経験人数1人!

芸能人でも女子大生でも無い、オンリーワンな女の子が初めてエッチを見せてくれました!
満足度ムーディーズお墨付き!若いって素晴らしい!!
(以上、レビュー)

[FANZA]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=mide593/?i3_ref=search&i3_ord=2


有季なおさん、デビュー作です。

情報解禁後僅か1週間で定点越え。
通常なら文句無く取り上げるんですけどね。

ただ、二宮ひかりさんの2作目のグタグタぶりが記憶に新しい。
2作目なのにわざわざオナニーやオモチャのチャプターを入れるやる気の無さ。
チャプター見ただけで取り上げる気持ちが半分以上無くなくなりました。

案の定販売実績も最悪。
最初から「売ろう」って気持ちが無いと思われるので当たり前なんですけど、まさかここまで酷いとは…。

ちなみに、過去DIVAからデビューの女優さんで2作目の販売実績が急降下ダウンだったのは八乃つばささん、平沢すずさん、西宮このみさん。

その内八乃つばささん、西宮このみさんの作品を見ましたが、どちらかというとデビュー作に比べてのインパクトの問題。
製作者側の責任、って断定したら少々お気の毒。

でも、二宮ひかりさんの場合、あのデビュー作での初エッチの完成度を見る限り、2作目を3作目への繋ぎの形で「普通に」作ればそこそこの販売実績になった可能性が高い。
内容云々の前にあんな作品構成にした時点で製作者側の責任でしょうね。

大変前置きが長くなりました。
有季なおさんはどうなんでしょうか?。

(1)プロデューサーさんが誰なのかは分かりませんが、二宮ひかりさんと同じだとしたら、2作目以降で同じ轍を踏ませる可能性もある
(一度ある事は二度ある)

(2)監督さんですが、どうしちゃったのか?、最近デビュー作において過度の出しゃばりが目立つ。
二宮ひかりさんのデビュー作でも相当ウザかったので多分今作も…。
(二度ある事は三度ある、ならぬ、二度以上ある事は三度以上ある)(注:造語です)

(3)(1)、(2)を頭の中に入れてレビューを読むとかなり大風呂敷。
「オンリーワン」ってどれだけ?。
素直に捉え過ぎかも、ですが…。

これだけの前評判の高さなので、デビュー作はかなり高い販売実績になるでしょう。
しかし、2作目は…?、3作目は…?。

最近この業界で蔓延している「新人さんを早い段階で潰しちゃう」病気が彼女にも襲い掛かる可能性が高い。
坂道みるさんのように弾き飛ばせるような女優力があると良いんですけどね。

という訳で現時点では取り上げるかどうか未定。
入荷日直近になったらまた考えます。
宜しくお願い致します。