joykunzのblog

ブックジョイ昭和店公式ブログです。宜しくお願いします。レビューの「総評」の言葉①歴代最高の名作:10段階評価で「10、0」②名作:10段階評価で「8、0」③限り無く名作に近い:10段階評価の「7.5」④自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7、0」⑤存分にご堪能下さい:10段階評価で「6、0」⑥存分にお楽しみ下さい:10段階評価で「5.5」⑦「ヌキ所」として…:10段階評価で「5、0」 ⑧作品が女優を潰す駄作:10段階評価で「4.5」以下。                                    

タグ:架乃ゆら



S1さんのシリーズものですと「下着モデルをさせられて」や「生保レディの枕営業」。
後者はそのままで。前者はメインが下着モデルなので、過程を多めに。

他社さんですと「サイレントレイプ」(MOODYZ)のような展開でオフィスにての「真面目な」内容。
ドタバタコントは無しで。





流石にこれそのものは難しいかな。
無理は言いません。

やっぱ、「捜査官もの」。
派手なアクションシーンは無くてもOKなので、悪の組織のアジトに潜入した所捕まってしまい拘束される。
あんな事もこんな事もされていくうちに…。
ベタな内容でOK。





ここは素直にナースもの、で痴女もので良いでしょう。
彼女の誘惑に患者さんタジタジ!。

あと、真面目そうな彼女ですが「ドジっこナース」(MOODYZ)のような設定も面白そう。
あの笑顔の前では何も言えない、みたいな…。



以上、どうでしょう?。
何卒宜しくお願い致します。



このツイートを見て一言。
おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド」でもこのメイド服だったら…。

「学園もの」と同じく「メイドもの」も露出多めで「着衣重視」が自分の持論。
露出少な目で水着のような衣装を用いている理由がよく分からないのですし、途中で脱がしちゃうのはもっと分からないのですが、やっぱ全裸派に配慮して?。

もっとも今作はメイド服云々の前に男優さんの演技が最低の上に沢山セリフを言わせる最悪の内容でした。
姿を隠してテロップにする方法もあったでしょうし、あの男優さんじゃなければならない理由も無かったはず。
女優さんの足を引っ張る最低最悪の作品構成でしたね。

何時の日か、「ごく普通の」内容で(←ここ、凄い重要)、上のツイートのようなメイドの衣装での作品を楽しみにしています。



==============

・「ssni236おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド
架乃ゆら」
(S1、6月19日発売)(170分)

監督:キョウセイ氏

朝起きて即尺即ハメ、帰宅後も…寝る前も…
24時間専属メイド架乃ゆらとハメまくり性活!

「ご主人様のおチンポ大好きです。」
透明感のあるピュア少女が献身的に夢のご奉仕!

いつでもムラッとした時にゆらメイドの口とオマンコで金玉がカラっぽになるまで射精し放題!!
(以上、レビュー)

[DMM]
( http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni236/

[架乃ゆらさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74313488.html

[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75996213.html


[評価:採点]
作品が女優を潰す駄作:10段階評価で「4,5」

(作品構成:2.0+彼女:7.0)÷2=4,5

そもそも女優さんを活かす為に設定、作品の構成があるはず。
男優さんの長々しいセリフや拙い演技、無駄な映像の連続で作品の質を下げてどうするんですか?。

すみません。その点は理解出来ませんでした。
メイドの彼女は最高だっただけに残念でした。

◆「通算レビュー投稿数10作品達成!~架乃ゆらさん」
(記録は2018年9月16日現在)




[レビュー一覧!]:10作品
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74313488.html


①「新人NO.1STYLE 架乃ゆら 18歳 AVデビュー」:「7.0」
②「18歳架乃ゆら 初イキ!性感開発3本番スペシャル」:「7.0」
③「交わる体液、濃密セックス 完全ノーカット3本番スペシャル」:「7.0」

④「エロス覚醒 はじめての大・痙・攣スペシャル」:「7,0」
⑤人生初のドキドキ風俗体験全力ご奉仕170分フルコース」:「7.0」
⑥「絶頂ポルチオ開発 巨根×膣中イキオーガズム」:「7,0」

⑦「おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド」:「4,5」

(作品構成:2.0+彼女:7.0)÷2=4,5

⑧「1ヵ月間セックスもオナニーも禁止されムラムラ全開でアドレナリン爆発!~」

1チャプターのみなので採点無し。

「オナ禁」の仕込みが90分。
はっきり言って時間の無駄。
彼女の性欲解放は満足いくものだっただけに残念でした。

⑨「制服少女 強・制・連・結 満員痴漢車両」:「7.0」
⑩「ツンデレ妹が無防備に毎日パンチラ誘惑してくる」:「7.0」

合計10作品。
平均評価:6.72点



1、「通算レビュー投稿数10作品達成!」:
23人目



2、デビューからの通算作品数(ベスト盤を除く。Wキャストを含む):
11作品



3、レビューを書かなかった作品:
・「激イキし過ぎておしっこ解禁 人生初!大痙攣・大絶頂 失禁・お漏らしオーガズム」



4、レビュー投稿率:
90.9%



5、「レビュー不成立」「駄作」:
・「おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド」:「4,5」
男優さんの演技のレベルが低過ぎる上にセリフが多いの有り得ない構成。

・「1ヵ月間セックスもオナニーも禁止されムラムラ全開でアドレナリン爆発!~」:採点無し
仕込みの時間の方が覚醒より長いって‥。有り得ない。



6、コメント
以前「「逸材型」と「清純型」について」の投稿をしました。
彼女は「逸材か?」と言われれば、潜在能力の高さはあるものの、そのものでは無いと思ってる。

どちらかというと清純型。
加えて最大の武器は学習能力の高さ。

女優さんとしてのIQが抜群に高い。
予め与えられた設定で如何に表現するかを熟慮してから撮影に臨んでいるかのよう。

かなり異論があるかと思いますが、タイプは違えど天使もえさんに近いと思ってる。
①無邪気な笑みに意識した「無意識な視線」に時折見える「ロリ」の部分。


②敏感な上に感度が上昇すると例のリズミカルな喘ぎ声に息遣いの荒さが始まる。

この2本柱に上に書いた学習能力の高さ。
「まだ何物にも染まっていない」女の子が、単なる「ギャップ」の言葉では片付ける事の出来ない、実力十分な女優さんに成長しました。

で、作品ですが‥。
一見順調に見えますが気持ち的に「難産」でした。

上の駄作に挙げた2作品以外の作品の評価は全て「7.0」。
つまり、彼女の表現力は全く問題無いので、あとは製作者側がごく「普通に」作品を作れば良いだけ。

しかし、何故かこの2作品だけは余りにも駄作度が大き過ぎた。
何故あの男優さんを起用したの?。
何故仕込みの時間をあんなに長くしたの?。
理解不能。訳分かりません。

駄作が続く時は危険信号。
当時は10作品投稿も危ういと思ってましたが、その後2作品が無難な作りで何とか達成出来ました。

今後ですが、最新作「ツンデレ妹が無防備に毎日パンチラ誘惑してくる」での制服での笑みを伴ったツンデレぶりが良かったので期待大。

主観作品、風俗もの、エステもの、は応用ですぐ適応出来る。

・「JK お散歩」。
必ずあるでしょう。
「オジサン大好き」の下、あの笑顔で見つめられたら‥。

・「学校でこっそりドキドキSEXしようよ」
「妹」の設定が最高だったので制服、彼女の組み合わせで。

・「ミニスカアイドル見学リフレ 過激裏オプフルコース」
これもかなりそそる内容になる事間違い無し。

・「魅惑の‘絶対領域’女子校生」
両足アップからのラインが‥。想像するだけで‥。

・「童貞筆おろし」
童貞君を上手くリード。
序盤は緊張の色が隠せないものの‥の展開か。

・「女子校生鬼畜輪姦レ●プ~」
しっかりしたシナリオに彼女の迫真の演技が見事に融合。
レビューの総評でよく使う言葉ですが、何時の日か見てみたい。

その他、オタクの部分を活かしたような設定。
・「偶然、ネット動画で見つけたのはヤリサー糞集団にハメ撮りされて~」(MOODYZ)のようなシナリオなら面白そう。

ざっと列挙しただけでこれだけある。
ワクワクさせられますね。

ここまでは良い話。
ここから先は凄い心配な話。

最悪のシナリオは有りがちの「困った時のイク路線」。
マンネリ一直線突入事間違い無し。

「イク路線」がダメ、って言ってる訳ではないんです。
時折発売になるのはOKですが乱発するのがダメなんです。

くれぐれも駄作のオンパレードで安易に潰すのは止めて貰いたい。
真面目に考えて作品を作って下さい。

まあ、昨今の傾向から言って悲観論者にならざるを得ない。
最良より最悪のシナリオの方が可能性が高いと思ってる。
信用度、限り無く「0%」に近い。

いくら彼女のIQが高くたって、製作者側に背後から潰されたらどうにもなりませんもんね。
とりあえず「10作品」レビューを書いたので、今後どこまで伸びるかは彼女より製作者側次第。

「そして彼女も潰された‥」。
何時の日か「打ち切り」の判断をするかも、ですが、それを含めて今のうちに覚悟だけしておきます。
1作品でも多く、彼女の作品で楽しみたいですね。



===============

[資料]
2018年9月16日現在

◆「女優別通算レビュー投稿数」(単体作品、Wキャスト)(2014年~)(10作品以上)
第1位:紗倉まなさん(SOD)~37作品
第2位:伊東ちなみさん(MOODYZ)~33作品
第3位:大槻ひびきさん~29作品
第3位:天使もえさん(S1)~29作品
第5位:初川みなみさん(MOODYZ)~24作品

第5位:戸田真琴さん(SOD)~24作品
第7位:涼川絢音さん(引退)~23作品
第8位:石原莉奈さん(引退濃厚)(アタッカーズ)~22作品
第8位:鈴村あいりさん(プレステージ)~22作品
第10位:松岡ちなさん(引退)(SOD)~21作品

第10位:橋本ありなさん(S1)~21作品
第10位:高橋しょう子さん(MOODYZ)~21作品
第13位:なごみさん~19作品
第13位:並木塔子さん(溜池ゴロー→マドンナ)~19作品
第15位:羽咲みはるさん(S1)~17作品

第16位:三上悠亜さん(S1)~16作品
第17位:小島みなみさん(S1)~14作品
第17位:九重かんなさん(引退?)(MOODYZ)~14作品
第19位:さくらゆらさん(引退)(Kawaii)~11作品
第19位:希島あいりさん(アイデアポケット→アタッカーズ→マドンナ)~11作品

第19位:七沢みあさん(MOODYZ)~11作品
第22位:加瀬かなこさん(マドンナ)~10作品
第22位:架乃ゆらさん(S1)~10作品


[関連記事]~「逸材型」と「清純型」について~
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/63185150.html

◆架乃ゆらさん




[女優別レビュー一覧目次]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/66408118.html

[魅力について]
デビュー作で「まだ何物にも染まっていない」旨の表現がありましたが、真綿に水が染み込むように、とも言いましょうか、飲み込み、成長速度が速い。

加えて、作品の中でよく見受けられる「見つめながら」の表現はカメラの向こうの視聴者を如何に興奮させるか、無意識で行っているかのよう。
言葉を伴ったものを含めると更にパターンが多くなる。

元々持っている潜在能力の高さと学習能力の高さが見事な化学反応を起こした時、果たしてどんな女優さんになるかが予想出来るようで予想出来ない。
これからも順調に成長し続けて欲しいですね。


~レビュー一覧~
1、「新人NO.1STYLE 架乃ゆら 18歳 AVデビュー」
1ssni064
(S1、11月19日発売)(150分)

監督:紋℃

[ネタバレあり、レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/73122260.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7」

序盤の恥ずかしがっている段階から徐々に気持ち良さが増してくる展開が見所の一つ。
初々しさを存分に披露した上で「逸材」の要素を覗かせるデビュー作らしいデビュー作。



2、「18歳架乃ゆら 初イキ!性感開発3本番スペシャル」1ssni086
(S1、2018年1月1日発売)(150分)

監督:紋℃氏

[ネタバレあり、レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/73777634.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価の「7」

題名の「性感開発」を超えた、磨きのかかった内容。
明確な成長を感じさせる1枚となってます。


3、
「交わる体液、濃密セックス 完全ノーカット3本番スペシャル1ssni112
架乃ゆら」
(S1、2月7日発売)(130分)

監督:紋℃氏


[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74292257.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7」

このシリーズで要求されている「欲望のままひたすら絡み合う」を立派に満たす「自然体なエロス」を見事に表現。

本能のまま求める「おねだり」が隠し味になっているのが心憎い。




4、「激イキ117回!痙攣3900回!イキ潮3600cc!初心な純白スレンダーボディ エロス覚醒 はじめての大・痙1ssni138・攣スペシャル 架乃ゆら」
(S1、3月7日発売)(150分)

監督:うさぴょん氏



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74664057.html

[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7」

過去3作品とは違った「自分」を魅せている点で非常に好印象。

スローセッ〇ス、拘束、おもちゃ責め、3Pと解放感溢れる彼女をお楽しみ頂けます。



5、「架乃ゆら人生初のドキドキ風俗体験全力ご奉仕170分フルコース」1ssni161
(S1、4月1日発売)(170分)

監督:X氏



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74947359.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」

癒し、萌えと共に「一生懸命さ」が光っていたと言えましょう。

これまでの作品で披露してくれた
①人懐っこい話しぶり

②「見つめながら」を交えた即興の接しぶり
もよく活かされてます。



6、「絶頂ポルチオ開発 巨根×膣中イキオーガズム1ssni186
架乃ゆら」
(S1、4月19日発売)(150分)

監督:X氏



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75235775.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」

巨根によるポルチオ開発で奥を突かれる事が快感に。
挙句の果てには子宮の位置を刺激しただけでイってしまう。
調教の面、彼女の変化の面、両方の見地から分かり易くて興味深いです。



7、「ssni236おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド
架乃ゆら」
(S1、6月19日発売)(170分)

監督:キョウセイ氏


[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/75996213.html


[評価:採点]
作品が女優を潰す駄作:10段階評価で「4,5」

(作品構成:2.0+彼女:7.0)÷2=4,5

そもそも女優さんを活かす為に設定、作品の構成があるはず。
男優さんの長々しいセリフや拙い演技、無駄な映像の連続で作品の質を下げてどうするんですか?。

すみません。その点は理解出来ませんでした。
メイドの彼女は最高だっただけに残念でした。



8、「1ヵ月間セックスもオナニーも禁止されムラムラ全開でアドレナリン爆発!痙攣しまくり性欲剥き出しFUCK ssni262
架乃ゆら」
(S1、7月19日発売)(170分)

監督:うさぴょん氏



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76402596.html


1チャプターのみなので採点無し。

「オナ禁」の仕込みが90分。
はっきり言って時間の無駄。
彼女の性欲解放は満足いくものだっただけに残念でした。




9、「制服少女 強・制・連・結 満員痴漢車両 架乃ゆら」ssni286
(S1、8月19日発売)(150分)

監督:[Jo]Style氏



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76695270.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します(10段階評価で「7.0」)

彼女にとって初の痴漢作品であり制服メインの作品。
周りの男性をムラムラさせるに十分な可愛らしさに持ち前の感度の良さを十二分に活かした内容に仕上がってます。



10、「ツンデレ妹が無防備に毎日パンチラ誘惑してくるssni308
架乃ゆら」
(S1、9月19日発売)(120分)

監督:キョウセイ氏



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76971020.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します(10段階評価で「7.0」)

(作品構成:「7.0」+彼女:「7.0」)÷2=「7.0」)

妹がこんなにエッチだったとは…。
制服にツンデレにパンチラで挑発。

見つめながらの笑顔にほんわかさせられるかと思えば、挿入後敏感に反応。あっという間にイってしまう。
最高でした。

◆「ツンデレ妹が無防備に毎日パンチラ誘惑してくるssni308
架乃ゆら」
(S1、9月19日発売)(120分)

監督:キョウセイ氏

お兄ちゃんの事が大好きで無防備を装い毎日パンツをチラチラ見せて誘惑!

制服から見える喰い込みパンツやシミ付きパンツ「なに見てんの~」と口では言うものの寝たフリをしてパンチラ誘惑するツンデレっぷり!

興奮が限界に来たお兄ちゃんの反撃挿入を抵抗しつつも受け入れ可愛く喘ぐ素直じゃないツンデレ妹!
ぜひお兄ちゃんになったつもりで架乃ゆら初めての誘惑作品をお楽しみください!
(以上、レビュー)


[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni308/?i3_ref=search&i3_ord=3

[架乃ゆらさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74313488.html


架乃ゆらさん、9月発売新作です。

前評判の数字が定点を突破したので取り上げましょう。
間違い無く「にやにやパンチラ」と同じような展開になるかと思いますが、果たして彼女の「小悪魔ぶり」がいかなるものか‥。

あと、今作をレビュー投稿すると「通算10作品」となります。
「2017年デビュー組」では七沢みあさんに続く達成ですが、七沢みあさんの時より感極まる心境。

彼女も同じくストレートインで達成でもおかしくなかったのですが、いや~、難産でした。
一時は10作品まで届かないのでは、と思った時もありますもんね。

今作は極端な当たりも無い代わりにハズレも無さそう。
ここ最近作品構成にケチが付いてるので、さっさと決めてしまいたいと思ってます。



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76971020.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します(10段階評価で「7.0」)

(作品構成:「7.0」+彼女:「7.0」)÷2=「7.0」)

妹がこんなにエッチだったとは…。
制服にツンデレにパンチラで挑発。

見つめながらの笑顔にほんわかさせられるかと思えば、挿入後敏感に反応。あっという間にイってしまう。
最高でした。

◆「制服少女 強・制・連・結 満員痴漢車両 架乃ゆら」ssni286
(S1、8月19日発売)(150分)

監督:[Jo]Style氏

遂にこの車両に乗ってしまった…。
架乃ゆら初の本格痴漢作品!

同人サイトでは人気漫画家の一面を持つ彼女が、通いなれた電車で初めてお尻に違和感を感じる。

妄想では興奮していた痴漢も実際に遭うと恐怖で抵抗も出来ず身体を弄られてしまう。

完全に痴漢魔たちの標的になった架乃は逃げ場のない痴漢レイプ地獄へ堕ちていってしまう…。
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni286/

[架乃ゆらさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74313488.html

 

◆チャプター1:「悲劇の始まり~トイレで強制イラマ」
放課後。教室にて。

=本名は加藤由美=

=架乃ゆら名義の美少女漫画。同人サイトで中々人気なんだ=

=今、執筆中は「制服痴漢少女」=

A(架乃ゆらさん):風紀主任の杉浦に見つかったので帰宅。
D(杉浦):椅子の匂いを嗅ぐ。
D:「制服痴漢少女」の原稿を見る。

(8.36)
A:電車に乗る。同じ車両に杉浦が。

A:座席に座る。
C(痴漢師):ワザと股の間に足を入れる

(13.15)
A:立ち上がってドアの側に逃げる
C:追いかけて背後に。

=エッ、これ痴漢?。痴漢がお尻触ってる=

=本当に痴漢に遭ったら声出せなくなっちゃう=

(14.32)
C:スカートをめくってお尻を触る。
C:口を塞いで、セーラー服を挙げてブラを下にずらす



(16.11)
C:胸をドアに押し付ける
(羽咲みはるさんのそれの時は回想シーンで使われちゃいましたが今作では本編で使用。まあ、当然ですけど…)




(17.53)
C:胸を揉む+スカートをめくってパンティ越しにクリ責め
C:パンティを下してクリ責め

C:指マン。クチュクチュって音が
A:お漏らし。その場にへたり込む。

=遠くから杉浦が見ている=

A:電車を降りる。その際、手に持っていた原稿を落としてしまう

(21.10)
A:トイレに入る。

=何で騒がなかったの?=

=あんなオジサンに変な事されたのに…ヤダ」

A:原稿用紙が無い事に気付く

A:足を触ると、精子が…。

C:トイレに侵入。後ろから首を絞めて個室に。
C:「大声出されると面倒くさい」
C:ネクタイで手首を拘束。「大声出すなよ」

(23.54)
C:ブラを上に上げる
C:パンティの中に手を入れてクリ責め
A:「止めて…」

C:パンティを下してクリ責め

誰か入ってくる

C:乳首舐め+クリ責め。A:声を出す事が出来ない

また誰か入ってくる

C:指マン。A:声を出す事が出来ない
A:腰をガクッとさせてイク。力が抜ける。

(28.45)
C:ベロキス+指マン
C:膝を付かせ、後頭部を押さえてのイラマチオ。A:横顔アップ



C:口の中に発射。携帯で撮影。
C:「オジサンの言う事聞いて。明日も同じ電車に乗るんだよ」

[寸評]
電車の中での痴漢行為は下からのカメラワーク多め。
痴漢師目線と比べてどうかな、と思いましたが特に違和感無し。

痴漢師に対する怯えぶりは流石女優IQの高い彼女。
制服姿でのそれは見ているこっちも興奮させられる。

凄い似合っているのは言うまでもありませんが、声を出す際の震えぶり、声を出せない状態での顔付き、体の動きが絶妙。
持ち前の敏感ぶりはまだ大人しめですが、この後のチャプターで出てくる?。

あと、彼女は男子トイレに逃げ込んだ事になるのですが…。
まあ、良いでしょう。



◆チャプター3:「魔の手が学校にまで~痴漢師のグル教師から凌辱SEX」(33.24)
=教室にて。髪形ポニーテール。

=イヤだ。漫画で描いた事が本当になっちゃった=

=怖くて抵抗出来なかった=

オジサンから「昨日と同じ電車に乗るように」旨のメールが。

D(杉浦):ドアからこっそり覗いている

D:痴漢師のサイトにログイン。
C:彼女の原稿をサイトにアップ
D:「女子の痴漢願望を引き出す事が出来るんですか?」と投稿。

(42.14)
=電車の中にて=

C:背後に。お尻を触る
C:スカートをめくってお尻を触る。

映像が携帯撮影モードに。撮影開始。

人身事故発生の為、電車急停止。

C:ハンカチを咥えさせて後ろから胸を揉む。

仲間が手錠。手首を拘束。

C:ブラ越しに胸を揉む

=こいつ等グルなんだ=

=私を取り囲む…。皆仲間なんだ=

(46.25)
C:ドアの窓に胸を押し付ける
C:乳首舐め

C:パンティの中に手を入れてクリ責め
C:愛液の付いた指を見せる

(48.43)
C:お尻の穴を広げ、舐める
C:人差し指を装入。膣の中を掻き回す

C:膣を広げる。
(モザイクアップではない。ご安心を)

C:指マン
A:腰をガクッとさせてイク

(50.14)
C:乳首舐め+指マン
C:膝を付いてクリ舐め
C:乳首舐め+指マン

(54.30)
C:手を誘導。手コキをさせる。
A:「入れちゃダメ…」
C:膝を付かせ、後頭部を押さえ付けてのイラマチオ

(58.12)
A:お尻を突き出した体勢に。
C:バックから挿入。腰を抱えてのピストン運動。
A:喘ぎ声が大きくなり、腰をガクッとさせてイク

A:四つん這い。お尻を突き出す
C:腰を抱えてのピストン運動

カメラワーク:Cの股の下に。

(1.01.14)
C:座席に座る。A:後ろ向きに膝の上に
C:腰を抱えてのピストン運動

A:ピースのポーズをさせられる。
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(1.03.21)
C:座席の上に仰向けに寝かせてM字の体勢に。正常位で挿入。腰を抱えてのピストン運動
C:中腰。上下の向きでのピストン運動。A:膣アップ。
(ここも。モザイクアップではない)



C:両足を持ってのピストン運動
A:腰をガクッとさせてイク

C:右足を左肩に乗せてのピストン運動
C:中腰。上下の向きでのピストン運動
A:腰をガクッとさせてイク。

C:両足を持ってのピストン運動
C:顔射→C:お掃除フ〇ラをさせる。

D(杉浦):彼女に近付こうとする。
C:「見ているだけで何もしないのは共犯ですよ」

C:「職業は先生。よく私のサイトに投稿していますよね?」
C:「という訳で先生も仲間と言う事で」

[寸評]
このチャプターでは下からのカメラワークは皆無。
言うまでも無くチャプター1との対比で考えられたものなんでしょう。

周りの乗客がグルとはいえ、仲間の一人が携帯で撮影している程度で全く加勢しないのが良い。
壁も作っていませんが、特に影響無し。

時折入る携帯撮影モードの映像が効果的。
もっとあっても良かったのかも。

ちなみに、チャプター1では彼女が電車に乗った後、画面が3分割されましたが、すぐ終わっちゃったのが残念でした。

しばらく続けても良かったのに…。
批判じゃないですけど、惜しい。

あと、膣アップの映像はモザイクアップではないのでご安心を。
昨日拝見した作品が酷かったので凄い薄く見えました。



◆チャプター4:(1.11.44)
放課後、教室にて。携帯でライブ中継。

=球技大会の練習後。教室にて。体操服。ポニーテール=

A:「先生。一緒に帰ってもらえませんか?」
A:「痴漢とか会ったらヤダし」

D(杉浦):「痴漢は怖いよな~」
D:「だからあんな漫画書いちゃいけないんだよ」

D:「架乃ゆらちゃん」。後ろから胸を揉む。
A:「どうして私の名前を…」

教室の外に逃げようとしたら、痴漢師の仲間(E)が。

E:動画を見せる。
E:「人気の美少女漫画家が実は変態女なんてね」
A:「違う…」

E:ベロキス
D,E:耳舐め

E:ブラを下にずらす。
D:ベロキス

(1.19.54)
D,E:ブラを取って乳首舐め

A:お尻を突き出した体勢に。
D:お尻を舐める→D:お尻を揉む
D:ブルマを褌にしてお尻を舐める

(1.22.55)
D:ブルマを下してお尻の穴を舐める
D:パンティを下して膣を広げ、お尻の穴を舐める

(1.25.54)
D:M字にしてクンニ
D:足の指を舐める

(1.28.21)
E:ポニーテールを掴んでのイラマチオ

(1.30.38)
A:W手コキ、Wフ〇ラ

(1.32.43)
A:お尻を突き出した体勢に。
E:バックから挿入。腰を抱えてのピストン運動
E:左足を高く上げてのピストン運動

E:両肩をフルネルソンに固めての立ちバックでのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(1.35.08)
E:両腕を持っての立ちバックでのピストン運動。

D:仰向けに寝る。A:背面騎乗位の体勢。
D:下からのピストン運動

(1.37.00)
E:彼女を机の上に座らせ正常位で挿入。ベロキス+ピストン運動

E:左足を高く上げての立位でのピストン運動
E:立位でのピストン運動

(1.39.00)
D:彼女の体勢を横に。左足を高く上げてのピストン運動
A:腰をガクッとさせてイク

A:お尻を突き出した体勢に。
E:バックから挿入。中腰。上下の向きでのピストン運動
A:「お願い…。許して…」

(1.42.12)
A:うつ伏せに。
E:腕立て伏せの体勢でのピストン運動

A:仰向けに寝てM字に。
D:正常位で挿入。ベロキス+ピストン運動
D:顔射

E:正常位で挿入。左足を右肩に乗せてのピストン運動
E:顔射→E:お掃除フ〇ラをさせる

[寸評]
電車の中で味方であるはずの先生が…、の展開も面白そうなんですが、ちょっと長くなっちゃいますかね?。

それかこのチャプターを3Pにしないで教室内で裏切り凌辱、の方が良かったような気がする。
3Pにした理由の一つとして体操服でのEの立ちバックや立位でのピストン運動を見せたかったんでしょうけど、どうしても見たい、って訳じゃないですしね。

Dの中年オジサンらしい、濃密濃厚密着型の凌辱行為で押し通しても十分絵にはなるじゃないですか。
批判じゃないけどふと思った点。


◆チャプター5:「集団痴漢~完全に取り囲まれ強制連結性交」(1.46.46)
制服。ツインテール


















1、作品構成:良かった点
(1)痴漢、凌辱、乱交の明確な区分(+1.0)。
シリーズ「強・制・連・結」に限った事ではありませんが、「痴漢もの」の作品で最もダメなのは
①痴漢、凌辱、乱交がごちゃ混ぜになっている。
1回目の痴漢行為で既に凌辱行為が始まっている場合もある。
そして2回目から乱交に。

これじゃ「痴漢作品」じゃない。
やっぱ、1回目は「痴漢」、2回目は「凌辱」(出来れば「痴漢」に近いもの)、3回目は「乱交」が望ましい。
きちんと区分すべき。

②①において全体の中で乱交の比率が高い。
今作でもそうでしたが、乱交っていうのは妄想の実現以上の意味合いを持たない。
好きなユーザーさんもいるでしょうから不要とまでは言いませんが、だからといって長々やるものではない。

以前羽咲みはるさんのそれを拝見、レビューを書きましたが、トイレ、電車内と2回乱交のチャプターを設けていたのが痛い失点でした。

その点、今作はきちんと区分されてますし、乱交も最後の45分と比率的に少ない。
体操服でのチャプターが1人だったらもっと良かったのですが、許容の限度内。
理想の配分でした。



(2)各チャプター髪形を変えている点(+0.5)
しかもチャプター1では「お姉さんのを勝手に借りて来てきた」旨の設定で制服まで違う。
ありそうで無かった設定で拝見中ニンマリしました。

同じ制服でも髪形が違うと雰囲気も違う。
見事なご配慮でした。



(3)ドアに押し付けるシーンが…(+0.5)
サンプル画像でありましたが、上にも書いた通り、羽咲みはるさんの時は見事に空振りだったのでホッとしました。
ちゃんと本編で使いましょうね。

あと、ブラを下にずらした際の胸の撮影の仕方も上手い。
やや下からのカメラワークですと胸が大きくなったように見えます。



2、作品構成:悪かった点。
上にも書いた通り、批判ではありませんが、チャプター1で3分割で進めて欲しかった。
時折1つに戻せば良いじゃないですか。

あと、先生である杉浦の位置関係もな…。
彼女が電車内で「裏切られた」旨の落胆の表情を見せる展開にして欲しかった。

まあ、元々嫌われている設定でしたし、そこまでしなくても…、とも思ってる。
いずれにしても減点にする程ではないです。



3、作品構成:総評(「7.0」)
痴漢サイトと美少女作家の組み合わせも面白いシナリオでしたし、言う事無し。
カメラワークの工夫等、彼女をよく活かしてました。

従来の「痴漢作品」の欠点にも気を配った秀逸の内容。
満足でした。



4、彼女:「7.0」
痴漢されている際の無抵抗ぶり、嫌々感も良かったですが、「おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド」の時とはまた違った「あどけなさぶり」もよく合ってました。

従来の作品でもそうでしたが、ちょっとロりっぽく見える時、ってツボなんですよね。
作品の中で自分を投影させている、っていうか気持ちが入り込んでいるように見える。

それがあるからこそ、敏感ぶりだったり、感度が上昇し何回もイカされるシーンがより光ってくる。
よく考えて演じているのが分かるのが非常に良かった。

それにしても彼女は制服がよく似合う。
余りにも似合い過ぎてAV見てる気分じゃない時もありました(苦笑)。

少し話が逸れますが、次回作は「ツンデレ妹が無防備に毎日パンチラ誘惑してくる」。
これもかなりヤバい内容である事間違い無し。

今作の1つ前「1ヵ月間セックスもオナニーも~」とその前の「おチ●ポ大好き即尺~」が記録的な駄作だっただけにどうなるかと思いましたが、一転してこの2作品。
やっぱ、女優さんを活かすも殺すも設定を含めた製作者側の作り方次第。
つくづくそう感じましたね。



5、[評価:採点]
自信を持っておススメ致します(10段階評価で「7.0」)

楽しみながらヌケる時はヌケる。
AVとして理想の作品構成であり表現力。

彼女にとって初の痴漢作品であり制服メインの作品。
大成功と相成りました。

周りの男性をムラムラさせるに十分な可愛らしさに持ち前の感度の良さを十二分に活かした内容に仕上がってます。
自信を持っておススメ致します。

◆「1ヵ月間セックスもオナニーも禁止されムラムラ全開でアドレナリン爆発!痙攣しまくり性欲剥き出しFUCK ssni262
架乃ゆら」
(S1、7月19日発売)(170分)

監督:うさぴょん氏

遂に架乃ゆらがS1人気シリーズに出演!

毎日オナニーを2回する彼女に人生初の禁欲指令!
「早くエッチがしたいです!」
撮影日を迎えやる気満々のゆらを徹底的に焦らし…SEXを見せつけられてフラストレーションMAX!

ムラムラ全開で感度抜群になっているスレンダーBODYが激ピストンでイキ狂い痙攣絶頂!
ウブだった少女の性欲が爆発してガチイキしまくったドキュメンタリー映像です。
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni262/

[架乃ゆらさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74313488.html



◆チャプター1:「遂に禁欲後初セ〇クスのはずが…」

◆チャプター2:「欲求不満!早漏男優で暴発2発」

◆チャプター3:「本当の禁欲後の初セ〇クスで…」(1.29.29)
森林氏(C)、黒田氏(D)登場。

C:「ムラムラしてるの?」
D:耳舐め→D:人差し指でクリ責め

C:ベロキス
C:耳舐め+D:乳首責め

A:「早くして~」
A:「チン〇ン欲しい」

(1.33.06)
D:人差し指でクリ責め

(1.34.16)
A:自ら膣を広げておねだり。
D:クリ舐め

(1.35.43)
C:クリ責め+D:指マン
A:(見つめながら)「もっと~」

(1.36.16)
C:クリ責め+D:指マン

(1.37.34)
D:机の上に座らせて乳首責め
C:クリ責め

C:クリ責め+指マン→A:お漏らし

A:「もっとイキたい」
C:クリ責め+指マン
A:お漏らし

(1.40.01)
C:クリ責め+指マン
A:「オチン〇ン入れて下さい」

C:指マン
C:途中で止める
A:「ヤ~ダ。何故止めるの?」

C:激しい指マン→A:潮吹き

(1.41.23)
D:左足を高く上げて指マン→A:潮吹き

D:クリ責め+指マン
D:激しい指マン→A:潮吹き

(1.43.41)
C:クリ舐め+指マン
A:絶叫。腰が浮き上がる

(1.44.36)
D:「指でイっちゃったから良いでしょう?」
A:「嫌だ」

A:膝を付いて手を使わないで亀頭を咥える

(1.46.53)
A:W手コキ、Wフ〇ラ

(1.48.46)
A:自らクリ責め+手で持って亀頭を咥える。

A:素股。擦り付ける
(腰のグラインドが凄い!)========★

(1.51.05)
D:持ち上げてのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク
(言うまでも無く「秒殺」。一瞬でした)

D:ソファに座らせ、中腰。上下の向きでのピストン運動

(1.51.43)
A:膣を広げて待機。
C:正常位で挿入。中腰。上下の向きでのピストン運動

(1.52.03)
A:騎乗位の体勢。腰をローリング
A:絶叫後、中イキ。

D:腰を抱えての立ちバックでのピストン運動
A:絶叫後腰をガクッとさせてイク

D:両手を持っての立ちバックでのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク



D:そのまま持ち上げる

(1.54.21)
C:激しい指マン→A:潮吹き

C:バトンタッチ。持ち上げてのピストン運動

(1.55.21)
A:騎乗位の体勢。自ら腰を上下に動かす
C:腰を抱えての下からのピストン運動

D:バックからのピストン運動。[カメラワーク:Aの股の下]

D:仰向けに寝る
A:背面騎乗位の体勢

D:腰を抱えての下からのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

A:自ら腰を上下に動かす。膣アップ
D:腰を抱えての下からのピストン運動
A:絶叫後、腰が浮き上がってイク

(1.57.24)
C:両肩を持っての立ちバックでのピストン運動
D:「何回イった?」
A:「分からない~」。絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(1.58.06)
A:四つん這い。お尻を突き出す。
A:自ら挿入。腰を振る。お尻アップ

A:「チ〇ポもっと欲しい~」
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(1.58.31)
D:仰向けに寝る。腰を抱えての下からのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(1.59.22)
C:ソファに座る。
A:後ろ向きに膝の上に
C:腰を抱えてのバックからのピストン運動




A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

C:引き続き腰を抱えてのピストン運動
A:「イったもん~」と絶叫。腰をガクッとさせてイク

(2.00.16)
D:右足を持っての立位でのピストン運動




C:両足を持っての立ちバックでのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

D:ソファに仰向けに寝かせ正常位で挿入。ピストン運動
D:激しい指マン→A:潮吹き

D:「オチン〇ンと指、どっちが好き?」
A:「分かんない~」

C:腰を抱えての強烈なピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク。本気汁が出てくる。

(2.02.45)
C:正常位で挿入。仰向けに寝る
A:騎乗位の体勢。自ら腰を上下に動かす。
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(2.03,22)
C:両手をフィンガーロックしての下からのピストン運動
A:「イったから~」と絶叫。腰をガクッとさせてイク

(2.04.01)
D:正常位でのピストン運動
D:両足を揃えて高く上げて両足首を持ってのピストン運動

D:中腰。上下の向きでのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(2.05.06)
D:自分の右足に彼女の左足を乗せてのピストン運動
A:絶叫後、腰が浮き上がってイク

D:体を前に倒してベロキス+中腰。上下の向きでのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(2.06.03)
C:正常位。自分の両足に彼女の両足を乗せてのピストン運動
A:自ら腰を上下に動かす
A:絶叫後、腰が浮き上がってイク=========◎◎



(2.06.41)
C:腰を抱えてのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

C:親指でクリ責め+ピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(2.07.39)
C:中腰。上下の向きでのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(2.08.12)
D:正常位で挿入。中腰。上下の向きでのピストン運動
D:腕立て伏せの体勢でのピストン運動
D:口の中に発射→A:お掃除フ〇ラ

(2.09,01)
C:正常位で挿入。腰を抱えてのピストン運動
C:口の中に発射→A:お掃除フ〇ラ

Q(監督さん):「上手くイケた?」
A:頷く。



◆チャプター4:「性欲が収まらない「ゆら」は…。衝撃、絶頂、潮吹きしまくりのおかわりFUCK」
(2.11.57)



[総評]
1チャプターのみのレビューなので採点無し。

前作「おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド」が男優さんの拙い演技に無駄な映像。それを許容してしまう製作者側の判断、と最低極まり無い内容でした。

伊東ちなみさんの時もそうでしたが、最後に見た彼女の作品がこれ、は余りにも悲惨過ぎる。
私自身の「再チャレンジ」の意味合いで今作を見てみました。

①「焦らし」の仕込みに収録時間の約半分、90分もかけている。
メインのテーマじゃないのに、はっきり言って時間の無駄。

②3Pと1対1の違いはあるものの、同じ「禁欲解放後」のテーマのチャプターを2つ設けている
重複するので前半の3Pだけでも十分なのでは。

等、作品構成の点にかなりの疑問を感じますが(無駄をなくせば確実に120分以内で終わるはず。収録時間が長ければ良い、ってものではない。長々とした「焦らし」の部分を楽しみにしているユーザーさんがそれ程多いとは思わない)、ジャケ写裏を見て承知済の事項ですし、彼女の禁欲解放後の表現力に十分満足したので良しとします。

今作は結論が明らかな設定。
そんな難しい状況下で、チ〇ポを求める表情や目の動き、おねだり、ピストン運動を受けての様々なイキ具合に潮吹きと。見ている者を興奮させる術は流石彼女。
安心して見る事が出来ました。

特にお気に入りは上の◎◎の個所。
自ら腰を動かし始め、エビ反りに。腰が浮き上がってイク。

その前の続行ピストン&追撃オーガズムがかなり効いた結果か?。
台本なんて無いでしょうから自然の動きなんでしょうね。

凄い映像の連続だったような気がします。
これからも応援してます。

◆「特撮ガチヲタAV女優 架乃ゆらが仮面ライダー俳優渋江譲二と対談」~DMM NEWSより~




[DMM NEWS]:前編
https://news.dmm.co.jp/intro/999874/

[DMM NEWS 後編]
https://news.dmm.co.jp/intro/999875/


まさかの対談実現!。
撮影とはまた違った緊張感の下、ざっくばらんな会話が非常に興味深いです。
是非ご訪問を!



============

[関連レビュー]
・「架乃ゆら人生初のドキドキ風俗体験全力ご奉仕170分フルコース」1ssni161
(S1、4月1日発売)(170分)

監督:X氏

架乃ゆら人生初の風俗体験!!

初々しく愛情込めて精一杯のご奉仕でサービス!

(1)アナタの反応を見ながら奥まで咥えるノーハンドフェラ

(2)キレイなDカップおっぱいで優しく包む込むパイズリ

(3)全身ローションまみれで密着マッサージ

挿入すると表情が変わり大人っぽさを覗かせる姿に暴発間違いナシ!

架乃ゆらを指名して唯一無二のスレンダーで何にも染まっていない透明感、絶妙な素人感をお楽しみください。
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni161/

[架乃ゆらさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74313488.html




[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74947359.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します:10段階評価で「7.0」

癒し、萌えと共に「一生懸命さ」が光っていたと言えましょう。

これまでの作品で披露してくれた
①人懐っこい話しぶり

②「見つめながら」を交えた即興の接しぶり
もよく活かされてます。

◆「制服少女 強・制・連・結 満員痴漢車両 架乃ゆら」ssni286
(S1、8月19日発売)(150分)

監督:[Jo]Style氏

遂にこの車両に乗ってしまった…。
架乃ゆら初の本格痴漢作品!

同人サイトでは人気漫画家の一面を持つ彼女が、通いなれた電車で初めてお尻に違和感を感じる。

妄想では興奮していた痴漢も実際に遭うと恐怖で抵抗も出来ず身体を弄られてしまう。

完全に痴漢魔たちの標的になった架乃は逃げ場のない痴漢レイプ地獄へ堕ちていってしまう…。
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni286/

[架乃ゆらさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74313488.html


架乃ゆらさん、8月発売新作です。

シリーズ「強・制・連・結」。
以前羽咲みはるさんのそれを拝見、レビューを書いた事がありますが、
①ドアに胸を押し付けるシーンを回想として使ってしまった

②トイレ、電車と乱交のチャプターを2つ設ける
等、痴漢と銘打っておきながら肝心のシーンを外し、乱交に傾く重大なミスがありました。¥
彼女のあの巨乳を回想シーンに使うって‥。
有り得ない。

果たして今作はどうなのか?。
敏感な点とリズミカルな喘ぎ声、時折見せる「ロリ」の面が上手く噛み合った内容である事、期待してます。



[レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/76695270.html


[評価:採点]
自信を持っておススメ致します(10段階評価で「7.0」)

彼女にとって初の痴漢作品であり制服メインの作品。
周りの男性をムラムラさせるに十分な可愛らしさに持ち前の感度の良さを十二分に活かした内容に仕上がってます。





==========

[関連レビュー!]
 ・「巨乳制服美少女 強・制・連・結 気弱な生徒を狙う満員痴漢車両1ssni091
羽咲みはる」
(S1、1月25日発売)(120分)

監督:赤井彗星氏

羽咲みはる痴漢作品解禁!
かつてないハードな内容に挑戦!

(あらすじ)何でもない朝、いつも通りの通学路。不自由のない生活を送っていたみはるの人生が一転する。

慣れたはずの満員電車でお尻に感じる未経験の感覚。
彼女は、痴漢に遭っていたのだ…。

我慢してやり過ごした翌日、再び同じ感覚に襲われた。
そう、昨日の痴漢は悪夢のほんの序章に過ぎなかったのだ…。
(以上、レビュー)

[DMM]
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni091/

[羽咲みはるさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/65654140.html

[ネタバレあり、レビュー]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74090441.html

[評価:採点]
存分にお楽しみ下さい:10段階評価の「5.5」

彼女のリアル感ある「無抵抗」が臨場感ある展開へと導いている。
痴漢行為と結びつきがちな巨乳プルンプルンが抑えがちなのが新鮮さを

◆「ssni236おチ●ポ大好き即尺、いつでも即ハメご奉仕メイド
架乃ゆら」
(S1、6月19日発売)(170分)

監督:キョウセイ氏

朝起きて即尺即ハメ、帰宅後も…寝る前も…
24時間専属メイド架乃ゆらとハメまくり性活!

「ご主人様のおチンポ大好きです。」
透明感のあるピュア少女が献身的に夢のご奉仕!

いつでもムラッとした時にゆらメイドの口とオマンコで金玉がカラっぽになるまで射精し放題!!
(以上、レビュー)

[DMM]
( http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ssni236/

[架乃ゆらさん、レビュー一覧!]
http://blog.livedoor.jp/joykunz/archives/74313488.html


◆チャプター1:「朝勃ちチ〇ポを即尺即ハメ」
C(ご主人様):目が覚めると彼女が…。
A(架乃ゆらさん):「おはようございます。ご主人様」

C:「ボクの言う事何でも聞いてくれる?」
A:「はい。ご主人様」

A:ズボン越しに触る
Z:ズボンを下してパンツ越しに触る
A:パンツを下して両手で手コキ

(9.44)
A:手で持って亀頭を咥える
A:乳首舐め→A:ベロキス→A:指を舐める



(17.12)
A:玉を舐める。手で持って亀頭を咥える



A:足の指を舐める→A:手コキ

(21.10)
A:素股



(23.40)
A:「ご主人様のヌルヌルのおチ〇ポ、「ゆら」のヌルヌルのオマ〇コに入れて良いですか?」
A:騎乗位で挿入。自ら腰を上下に動かす

(27.15)
A:背面騎乗位の体勢に。
C:お尻を持っての下からのピストン運動

(28.45)
A:「上に乗ってくれますか?」。
A:「上から一杯突いて下さい」
A:仰向けに寝てM字で待機。自ら膣を広げる。

(31.03)
C:正常位で挿入。ピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

A:「ご主人様のオチンチン、離したくないです」
C:両足を持ってのピストン運動

C:「精子じゃなくてオシッコが出そうです」
A:手で持って亀頭を咥える

(36.25)
トイレに移動
C:放尿。
A:手で持って亀頭を咥える

(38.47)
A:お尻を突き出し、自ら挿入。腰を動かす。
C:お尻を持ってのピストン運動

C:お尻の上に発射
A:「沢山出してくれて本当に嬉しいです」
A:お掃除フ〇ラ→A:手コキ

[寸評]
彼女の演技は問題ありませんが、男優さん(アタッカーズさんの作品でよく見かける。すみません、名前は知りません)の演技が標準以下。
若干キモイ。

あと、男優の放尿シーンはいらないでしょう。
誰が見たいんですか?。

どうしてもこういう展開にしたいのなら放尿後から始めれば良い。
ある種の「ズレ」を感じました。



◆チャプター2:「料理中に即フ〇ラ玩具イカセ」(42.55)
A:料理を作っている
C:後ろからお尻を触る
C:バイブを咥えさせる

(45.14)
C:後ろからバイブで膣責め
C:パンティに挟んでバイブを固定
C:バイブで膣責め

(50.03)
A:「ご主人様のオチン〇ンが欲しいです」
C:バイブで膣責め+ベロキス
C:パンティに挟んでバイブを固定

(53.22)
A:手コキ+亀頭を咥える
A:手を使わないで亀頭を咥える+自らバイブで膣責め

C:バイブで膣責め→A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク



◆チャプター3:「帰宅後すぐ即尺バキュームお掃除」(57.28)
帰宅

A:「お帰りなさいませ。ご主人様」
A:「ご飯にしますか?。お風呂にしますか?。それとも…。フフフフフ」
(意外性があって良かった(笑)

A:「ご主人様のいない間ずっと寂しかったです」。ベロキス
C:「ボクもとても気になってたよ」
A:「本当ですか?。とても嬉しいです」

A:ズボン越しに触る
A:「ご主人様のオチン〇ン、「ゆら」はとっても大好きです」

(1.04.29)
A:「ゆら」が舐めればもっと気持ち良くなっちゃいますよ。舐めても良いですか?」

(1.09.10)
A:両手で手コキ
A:手コキ+亀頭を咥える
A:手を使わないで亀頭を咥える

(1.16.45)
C:椅子に座って食事。
A:椅子の下に潜って手コキ
A:手コキ+亀頭を咥える



(1.23.37)
C:ベロキス+胸を揉む
C:パンティ越しにクリ責め
C:パンティをずらしてクリ責め

(1.28.14)
A:お尻を突き出す。
C:膣を広げてクンニ

C:指マン
A:「ご主人様。「ゆら」イキそうです」
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(1.31.42)
A:お尻を突き出し、自ら膣を広げる。
A:「ゆら」のヌルヌルのオマ〇コに入れて下さい」

A:自ら挿入。腰を動かす。
C:乳首責め+ピストン運動

C:腰を抱えての立ちバックでのピストン運動
C:右足を高く上げてのピストン運動
A:膣ドアップ
(「モザイクドアップ」に見える程酷くないのでご安心を)

A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(1.36.04)
A:膝を付いて手コキ+亀頭を咥える
C:左足を高く上げての立位でのピストン運動。

C:そのまま持ち上げる
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(1.38.31)
C:椅子に座る。
A:正面の向きに膝の上に。自ら腰を上下に動かす。お尻、膣アップ

A:後ろ向きに膝の上に。自ら腰を上下に動かす。



C:腰を抱えてのバックからのピストン運動
C:左手を持って体を起こしてのピストン運動



A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(1.41.02)
A:机の上に仰向けに寝てM字に。
C:激しい指マン
A:お漏らし。膣アップ

C:正常位でのピストン運動



C:口の中に発射→A:お掃除フ〇ラ
A:「ご主人様。沢山出ましたね。それじゃ一緒にお風呂に入りましょう」



◆チャプター4:「お風呂場で泡体ノーハンドフ〇ラ」(1.46.06)
A:手を使わないで亀頭を咥える

(1.55.23)
C:後ろから胸を揉んで洗う。
C:ブラを下にずらして乳首責め
C:またの間に入れて腰を振る。

A:素股。腕を洗う。



(2.00.21)
C:ローターでクリ責め
A:「ご主人様がイジワルするから~」

(2.05.14)
お風呂に入る

A:ベロキス→A:手を使わないで亀頭を咥える

(2.08.50)
C:立ち上がる。
A:ブラを下にずらし、手を使わないで亀頭を咥える

A:手コキ
C:口の中に発射→A:お掃除フ〇ラ

A:「ご主人様。ちゃんと奇麗になりましたか?」
A:「大好きなご主人様の精子一杯浴びて嬉しいです」



◆チャプター5:「夜中ムラムラが収まらず即SEX」(2.13.04)
寝室にて

A:就寝中
C:布団をめくる。
(気のせいか笑っているようにも見える。ドキドキ感満載)

C:紐パンの紐を取ってずらす。
C:膣を広げる→C:正常位でのピストン運動

(2.19.32)
A:目が覚める。「何をしてらっしゃるんですか?」
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

A:「ムラムラしちゃったんですか?。良いですよ。一杯使って下さいね」
C:ベロキス+ピストン運動

(2.23.47)
C:耳舐め+後ろから胸を揉む
C:後ろからクリ責め+ベロキス

(2.27.38)
A:膝を付いて手で持って亀頭を咥える

(2.30.34)
C:仰向けに寝る
A:ベロキス+手コキ
(ブラが下にずれているのが興奮させられる)

(2.32.04)
A:「ゆら」のオマ〇コに入れて一杯突いて下さい」
A:「ご主人様のグチョグチョなオチン〇ンを「ゆら」のグチョグチョなオマ〇コに入れて欲しいです」

(2.35.12)
C:下からのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

A:座位の体勢。自ら腰を上下に動かす。
C:仰向けに寝る。A:騎乗位の体勢。自ら腰を上下に動かす
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(2.36.29)
A:四つん這い。手コキ+亀頭を咥える
A:仰向けに寝てM字に。自ら膣を広げる。「お願いします」

C:正常位で挿入。両足を持ってのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(2.38.49)
A:お尻を突き出す→A:自ら挿入。腰を動かす

C:中腰。上下の向きでのピストン運動。
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(2.41.48)
A:仰向けに寝てM字に。
C:正常位でのピストン運動



C:仰向けに寝る。
A:騎乗位の体勢。自ら腰を上下に動かす

A:体を前に倒す
C:お尻を持っての下からのピストン運動
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(2.43.35)
A:180度回転。背面騎乗位の体勢に。自ら腰を上下に動かす。
A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

(2.44.42)
A:乳首舐め→A:ベロキス
A:仰向けに寝てM字で待機
C:クンニ→A:絶叫後、腰をガクッとさせてイク

C:正常位でのピストン運動
C:両足を揃えて高く上げてのピストン運動
C:両足を両肩に乗せてのピストン運動

C:両手を持ってのピストン運動
C:口の中に発射→A:お掃除フ〇ラ

A:「沢山出して頂いて有難うございました」
A:「ご主人様。好きです。ずっと一緒にいて下さいね」

これで終了。



1、作品構成:良かった点
(1)チャプターの構成自体は問題無い
(当然の事なので加点無し)

(2)彼女が可愛く撮れていた点
(当然の事なので加点無し)



2、作品構成:悪かった点
(1)男優さんの低レベルの演技力(-1.0)
キモイ上に妙にセリフが多くてウザい。
致命傷でしょう。最低、最悪でした。

アタッカーズさんの作品では良い味出している男優さんなんですけどね。
善玉の役はちょっと…。

とはいえ、男優さんが全て悪い訳ではない。
悪いのはプロデューサーさん、監督さんのキャスティング。

女優さんの演技や話の展開をぶち壊す演技ぶりでも良いんですか?。
作品が発売になったって事は「OK」って事ですよね?。
男優さんの演技以上に理解不能でした。



(2)無駄な映像が多い(-1.0)
①チャプター1:トイレに移動後。特に男優さんの放尿のシーンはいらない。

②チャプター2:パンティに挟んでのバイブの固定の繰り返し。1回あれば十分。

③チャプター3:ソバを食べる前のシーン。意味の無い会話をしている時間が長い。

④チャプター4:お風呂に入る前のノーハンドフ〇ラ。お風呂の中から始まるで良いのでは。

⑤彼女がお尻を突き出して自ら挿入。腰を振るシーンが複数回アリ。どこか1回で十分。

この無駄な映像を全部カットすれば150分位に収まるはず。
長ければ良いってものじゃない。
気持ちがダレます。



(3)淫語がワンパターン(-1,0)。
例:
「ご主人様のヌルヌルのおチ〇ポ、「ゆら」のヌルヌルのオマ〇コに入れて良いですか?」

「ご主人様のグチョグチョなオチン〇ンを「ゆら」のグチョグチョなオマ〇コに入れて欲しいです」

彼女はこれまで発売の作品でエッチの最中に台本なのかどうか分からない程、淫語を言うのが上手かった。
今作も言うのは上手い。
しかし、セリフがワンパターン。

あれだったら、いっその事、「ご主人様に対する事」を前提に彼女の自由にさせた方が良かったのでは。
メモ取っていて「もう少し何とかならないものか?」と思いました。



3、作品構成:総評
良い点を探すのが難しい程のお粗末な作品構成。
特に男優さんのキャスティングは致命傷。

最低、最悪の「2.0」。
「作品が女優を潰す」の典型例でした。



4、彼女:7.0
やや淫語がワンパターンでしたが、台本によるものでしょうから彼女の責任ではない。

寧ろ「凄い」と思ったのは笑顔を伴う淫語にさりげない胸チラ、弾力性のある桃尻の組み合わせが絶妙だった事。
「ご主人様、大好き」を出来る限り自然体で演じている。

「メイドもの」に必要な「可愛らしくてエロい」、を見事に表現。
最低、最悪の作品構成の中で十分に光ってました。

作品構成に属する事ですが、メイド服が露出の高いもので無かったらもっと光輝いたかも。
最終チャプターでの夜這いされるドキドキ感が「着衣」においても表現されるので、露出が無い方が絶対良い。

もっとも上に書いた通り、作品構成がメチャクチャだったので、たとえそうだとしても失点挽回とまではいかなかったですけどね。



5、[評価:採点]
作品が女優を潰す駄作:10段階評価で「4,5」

(作品構成:2.0+彼女:7.0)÷2=4,5

そもそも女優さんを活かす為に設定、作品の構成があるはず。
男優さんの長々しいセリフや拙い演技、無駄な映像の連続で作品の質を下げてどうするんですか?。

すみません。その点は理解出来ませんでした。
メイドの彼女は最高だっただけに残念でした。

↑このページのトップヘ