2017年06月24日

前鬼・不動七重の滝

 6月18日、奈良県吉野郡下北山村にある不動七重の滝を訪れた。奈良県内と言えど、奈良市から車で3時間もかかる秘境。


 上北山村側からR169を進み、池原ダムにかかる前鬼橋を渡ったところから林道を進むと展望所があり数台の駐車スペースがある。

  
 七段に渡って滝と滝壺が連なり、総落差は160mで、日本の滝百選に選ばれている。残念ながら展望所からは七段の全貌を見ることはできない。


 滝壺のアップ。


 滝の脇の岩で咲く花。ツツジかな? 35mm換算960mmの望遠レンズでも小さすぎて分からない。

不動七重の滝1 前鬼の里には古来より大峯奥駈道の宿坊がある。

撮影: Canon EOS 70D


2017年06月23日

デジタル顕微鏡(KEYENCE VHX-200)の修理

 同様の故障に困っている方のための備忘録。

 職場で使用しているキーエンスのデジタル顕微鏡VHX-200が起動しないというトラブル。2003年購入なのでそれなりに古い。電源ONするとアプリ起動後にフリーズしたり、アプリ起動すらせずに止まったり、ブラック画面でピーポーピーポーとBEEP音が鳴ったり。この時点で後述する故障原因について心当たりがあったのだが、ひとまずメーカーに修理依頼すると、サポート終了しているが見てみるとのことで持ち帰りとなったが、後日修理不能との回答で新製品購入を勧められた。

 光学顕微鏡につながっているCCDや照明光源の制御をする端末側は当時測定機などによく採用されていたWindows XP Embededで動いていることが分かった。古いパソコンでこの手の症状からしてマザーボードのBIOSバックアップ用の電池切れが怪しい。一般的なPCでもマザーボードのボタン電池(リチウム電池)の寿命は10年程度と言われている。

 分解してみるとPanasonicのBR-2/3Aという3Vの円筒形リチウム電池がマザーボード基板に直接半田付けされていた。同じ型番の電池を1000円で入手し半田付けしたらPCは無事正常起動した。電池だけの問題であれば、あと10年の延命治療完了(^_^)V


jp3pzd at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!PC | 職場

2017年04月18日

JRと桜と朱雀大路一直線

 4月9日、毎年桜の季節には必ず訪れているスポット、奈良市/大和郡山市境界にある羅城門跡を訪れた。


 羅城門橋からJR大和路線まで600m、ピッタリ重なる平城宮跡朱雀門と大極殿まで約4km。この桜は奈良市から5km続く佐保川桜並木の最南端になる。

撮影: Olympus OM-D E-M5 + LUMIX G VARIO 100-300mm



桜@平城宮跡

 奈良市の桜名所と言えば奈良公園と平城宮跡。4月9日、平城宮跡を訪れた。


 桜の向こうに朱雀門。


 タンポポと桜の向こうに大極殿。


 奈良公園の花見客は観光客が多いのに対し、平城宮跡での花見は地元の人が多いと思う。

撮影: Olympus OM-D E-M5


jp3pzd at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 平城宮跡

2017年04月16日

桜@東大寺講堂跡

 4月9日の奈良公園。東大寺講堂跡で桜が満開だった。

 大仏殿オモテ側は大勢の人出だが、裏側はひっそり^^;

撮影: Olympus OM-D E-M5



春満開の元興寺塔跡

桜&チューリップ@元興寺塔跡 4月9日、ならまちにある元興寺塔跡で桜とチューリップのコラボが見事だった。

撮影: Olympus OM-D E-M5


jp3pzd at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 元興寺

佐保川の桜

 4月9日、佐保川の桜並木を追いかけた。

    
 国道24号八条高架橋付近では菜の花とのコラボがきれいだった。

    
 奈良市から大和郡山市にかけて約5kmも桜が植えられている。

撮影: Olympus OM-D E-M5



2017年04月09日

佐保川桜並木のライトアップ

 4月8日、佐保川の桜並木のライトアップを撮影した。

    
 両岸に植えられた桜は満開。

    
 大仏鉄道記念公園の枝垂れ桜。

    
 佐保川の桜は、幕末に奈良奉行・川路聖謨が植樹したのが始まり。樹齢160年を超える、当時からの古木が川路桜として残っている。

撮影: Olympus OM-D E-M5



奈良一番桜@氷室神社

 4月2日、氷室神社の枝垂れ桜が見ごろとなっていた。


 近年上の方の枝が元気が無い。


 4月1日夜、毎月1日恒例の氷献灯と夜桜。

撮影: Olympus OM-D E-M5



2017年03月20日

賀名生梅林2017

全景@賀名生梅林 3月18日、奈良県五條市西吉野町にある賀名生梅林(あのうばいりん)を訪れた。

 駐車場から登り始めると目の前に広がる淡い紅白の風景が圧巻。

    
 見返り千本から見下ろす(左)。枝垂れ梅(右)。


 満開で見頃。


 ずっと奥まで続く梅林。

    
 黄色いのは土佐水木(トサミズキ、マンサク科)(右)。

    
 和紙の原料、ミツマタ(三叉、三椏、ジンチョウゲ科)の鮮やかな黄色が目立っていた(左)。

撮影: Olympus OM-D E-M5



2017年03月05日

東大寺二月堂お水取り2017 (2)松明の迫力

 3月5日、近くから松明を見物した。


 童子が松明を担いで走り抜ける。火の粉が舞う。

松明クルクル@お水取り 松明クルクル。

撮影: Olympus OM-D E-M5



2017年03月04日

東大寺二月堂お水取り2017 (1)第二拝観所から

 3月4日、東大寺二月堂修二会(お水取り)のお松明を250m離れた第二拝観所から撮影した。


 火竜が泳ぐ。


 近年では三脚が使える場所は裏参道途中にある第二拝観所しかない。

撮影: Olympus OM-D E-M5 + BORG 50FL