2010年03月10日

東大寺二月堂お水取り2010 松明上堂

 3月7日、前日のリベンジで再び二月堂へ。今回は目的の場所に到達できた^^;


 12日の籠松明が大きいというが、普段の松明でもこの大きさ。

    
 松明は二月堂へ上堂する練行衆のための明かり。練行衆は11名いて、1名は松明上堂前から二月堂内で準備をしていて、残りの10名が上堂する際に10本の松明が上がる。最終日の14日は11名全員が下から上堂し、11本の松明が同時に揃うことになる。

    
 最大の見せ場、回る松明から飛び散る火の粉(左)。重さ60kg(12日の籠松明は80kg)を一人の童子が運ぶ(右)。

 松明の上堂から火の粉が飛び散るまでの一部始終を動画で撮影した。


撮影: EOS Kiss X4 + EF-S18-55IS


    
 松明上堂前、降り続く雨で欄干の床が濡れていた(左)。「今日は気をつけなすべるで」という会話があり、松明直前までモップで拭く作業がなされていた。普段なら防火のために直前にわざと水がまかれるのだが、この雨では逆に拭き取らないといけないようだ。松明終了後には、欄干の床や手すりに灰が積もっていた(右)。

    
 欄干を北から南へ走った松明は、二月堂裏側(東側)から北に戻され、もと来た回廊を下りた場所に掲げられている(左)。回る松明をもう一枚(右)。

撮影: EOS Kiss X4 + EF-S18-55IS

関連記事:
東大寺二月堂お水取り2010 平城宮跡から
東大寺二月堂お水取り2010 松明上堂
東大寺二月堂お水取り2010 松明の姿
東大寺二月堂お水取り2010 大中臣祓





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by souu   2010年03月10日 09:37
去年は階段にくっ付いてましたが 次は上堂から見たいと思っています。
やっぱり迫力が違いますね。
今年は雨が多く大変ですね。
2. Posted by かたちゃん   2010年03月10日 14:37
すごい所から撮られましたね。
相当早い時間からその場所におられたんでしょうね。
お堂の中ですか?
とにかく、今まで見た事のないような素晴らしい映像で驚いています。
すごい迫力ですよね。
ありがとうございました。
3. Posted by さんきち   2010年03月10日 22:33
目的の場所(^^;)良いですねぇ。
キスデジ4も凄く良いですね〜・・・すいません。腕ですね。
今年はまだ一度しか行けてないので、13日はココ。14日はあそこ・・・
と思ってますが、土日なのでどうなることやら。
平日に休みを取っておくべきだったと深く反省。(笑)
4. Posted by jp3pzd   2010年03月11日 00:03
souuさん。動画にバチバチ燃える音が記録されているとおり、迫力はすごいです。上で見れば雨が降っていても大丈夫です^^;
5. Posted by jp3pzd   2010年03月11日 00:06
かたちゃんさん。松明開始80分くらい前から待機していました。この日は二月堂の本尊が大観音から小観音に変わる儀式も行われていて、待ち時間も退屈しませんでした。
6. Posted by jp3pzd   2010年03月11日 00:09
さんきちさん。日曜でしたが雨が降っていたので人は少なめでした。私は14日に行って終わりの予定です。どこから見るかは考え中です。14日の撮影は一発勝負ですからね^^;
7. Posted by 居酒屋ガレージ店主(JH3DBO)   2010年03月13日 08:57
女房+女房の同僚(歯科衛生士さん)らと今晩に行こうかと…
8. Posted by jp3pzd   2010年03月14日 00:50
JH3DBOさん。夕方から雨があがったようですが、いかがでしたか? 私の方は奈良市内におりませんでしたので土曜日はパスしました。最終日の今日もう一度行くつもりです。
9. Posted by 居酒屋ガレージ店主(JH3DBO)   2010年03月14日 18:25
結局、私+ガレージ仲間のおっさん達は行かず、女房ご一行様だけ。
でも、警備がきびしくって二月堂に近づけなかったと。
遠目で見ていたとのことです。
10. Posted by jp3pzd   2010年03月14日 23:27
JH3DBOさん。12日の籠松明がTVニュースで流れた翌日、しかも土曜日なので混雑したのでしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔