MORITA F3A PROJECT

ラジコン飛行機曲技競技F3Aで日本選手権出場を目指す男の独り言。

ジョーソー検定会、雨天中止。

コントラハイバでどんな点がつくのか?

どんな風でもコンスタントスピードで、
見やすい位置を正確に飛ばせるか?

つうか、演技間違えるなよ。

など。

期待と課題を抱えてジョーソー検定会にむかったわけですが、

朝からの雨爆風で中止。

金券もらって全員解散です。

デビューは、再来週のゴールデンアロー検定会に持ち越しです。


前日、事件が発生。

IMG_0880

充電器二台を安定化電源につないで充電開始しようとした矢先、

バッテリーと充電器をつなぐコードがダランと落ち、、

電源のハウジング、収縮チューブで絶縁していない空気吹き出し部にプラス側コネクターがショート。

パチン!

瞬殺。。

充電器二台がご臨終でございます。

うーむ。電源と充電器の位置関係が問題ですね。

やれやれ。

IMG_0887

安くて高性能、と一部で評判のVantバッテリーをテスト導入。

IMG_0888

貴重な生存充電器、1420で慣らします。


コントラハイバード、調整ほぼ完了。

指の調整はともかくとして。
コントラハイバードの調整は、だいぶ煮詰まってきました。たぶん。

77B0FEBB-DFBC-43FA-8C36-7A7FF157A97F
サイドスラスト見直して直進性向上。

ほんとサイドスラストの調整がシビアですね。ほんのすこしでかなり変わります。

舵角、スロットルカーブ、スナップ設定、アンプ設定いじっていじって。

リアペラダイヤを22にしたり20にしたり。

あ、ペラ変わるとスラストも動きますから、条件によって交換するのは難しいですね。

IMG_0435

自宅充電ステーションも進化中。

コジコジに教えてもらったコーナンのABS 製ツールケース特大、
DUO3 が二台並べられて、下段引き出しに安定化電源とターミナルを配置できます。
FullSizeRender
電源が微妙に収まらず少し改造しましたが、いい感じです。



FullSizeRender
OS25FXのキャブレターケースが、忘れた頃にようやく届きました。


410B1767-3918-40D1-BEA2-1B342F962C60

エンジン蘇生、完了。
よかったよかった。


日本選手権の関東甲信越予選が、6/30、7/1に変更になりましたね。
航空局への飛行申請の期間が変更になったためのようです。
エントリー締め切りは5/10までで、変更はありません。


今週末はジョーソー検定会。
コントラハイバードの評価はどうでしょうかね。。








コントラハイバード、飛行調整道半ば。

ギアノイズ問題、短足問題はとりあえずクリア。
特にノイズは全然気にならないレベルに到達しました。

結局、ギアの馴染みが最大の改善原因かと思われます。
IMG_0870

ところで。
コントラユニットのモーターのコネクタをレベルアップしました。

スープラF3A 4ミリコネクタです。
金が分厚く、抵抗がかなり低い。

トラブルリスクが下がります。

モーターとアンプの結線リスクとは?

運転中に3本のうち1本がなんらかの理由で停電すると、アンプが燃える。。らしい。

動力バッテリー側の停電は、モーターが止まるだけですが。

これも困るけど。

ともかく、コネクタはケチらず高品質なものを使うと決めました。

IMG_0868

お尻全体に色々盛りましたので、
ミキシングやディファレンシャルの見直しをやり。

スロットルカーブを細かくいじり。

良いところに来ましたが、、

いい飛び、にはまだまだいたらないです。。

スピードが遅すぎ?

プロペラが合ってないのかな?

線はまっすぐ出るんだけど、ループ部がイマイチ。

スナップ、スピンよし。でもアールが美しくない。

腕にも原因ありますが、セッティングでそこなんとかしたいですね。。

そうこうしてるうちに、まもなくシーズン開幕。

飛行機はどれで行くのか。。


つづきます。





コントラハイバード、短足問題。

D4E5F5DE-B68F-42F3-A9C7-9C83B6C64978
プロペラダイヤが23インチになったので、もう地面スレスレです。
このままではその内プロペラを地面にヒットして、ペラ欠け。
最悪はシャフトの歪みで交換。。

あと20ミリ足を長くしたいところ。

買い換えれば良いのですが、ケチケチ作戦を思いつきまして。

58FB7E55-C119-4AB1-98FD-93C8E5C0E826
昔、単葉ミッドレックスに使ってたカーボンマウント。
これが5ミリ厚でちょうどいいんですね。足延長パーツを切り出しましょう。

FullSizeRender
タップでねじ切りしてあるところを利用。ここで現状の足と連結します。
スパッツ取り付け穴は20ミリ下に開けます。

CFDDDB20-7C57-41E4-9437-4D362C20F7A7
カーボン用ノコで切り出し。

ED0B1457-E608-4845-A2F1-C1C922204DEB
ハイ連結。

20EF94FC-6A5D-47B9-B4AE-BF4F07BFE52F
スパッツが当たるので、ナットは使えませんからね。
0457A2AD-1554-4048-A35A-F8D43745A557

はい、足長化が完了。

案外目立ちませんね。

コントラハイバード、ノイズをサウンドへ、の道。

ギャーとブゥオーのミックスノイズ。
ギアノイズとプロペラ2枚の風きり音がなんとも言えないアドバルーン。


デルリン樹脂ギアと噛み合う金属ギア、ここが音の出どころ。

対策としてまず、グリスをテストしましょう。

D7E030A9-B421-47AE-A582-081A7F5B64F2

クオリティでは定評のあるタミヤのシリコングリス、セラグリスHG。

パーツ箱の奥に眠ってました。サーボギア交換する時に使ってたんですね、以前。

樹脂を侵さないシリコンでナノテク素材配合、先端尖ってて注入がラク。

B69EB87C-7C05-4AFA-9680-3A1DAA85446E

でも付けすぎに注意です。周りに飛び散りベルトやモーターに付着すると厄介です。
ギアの山にチョンチョンとわずかにつけるだけ。
あとはモーター回せば広がって馴染んでくれます。

お、ギアノイズがギアサウンドに変化したような。


D4E5F5DE-B68F-42F3-A9C7-9C83B6C64978

数フライト、チェック。

間違いなく音質が変わりました。
音の不快感はなくなった、はず。

もしかしたらただの耳慣れかもですが。






電動ならここ!
Archives
Profile
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ