MORITA F3A PROJECT

ラジコン飛行機曲技競技F3Aで日本選手権出場を目指す男の独り言。

NEUモーター 売却情報。

今では入手困難になりましたNEU F3Aモーター ヘリカルギア。
まだまだ使えるパワフルなモーターです。
ギヤ比は OS ベルトリダクションと同じ。

周辺パーツセットで、2台放出いたします。
のこり1台となりました。



Aセット 24000円 Sold Out

image

image


NEU F3A ヘリカルギア 250フライト使用。
中古ハイドマウント、新品ガスケット2枚、新品スナップリング3枚、
新品ギアボックスベアリング&モーターベアリング付き。






Bセット 22000円

image

image


NEU F3A ヘリカルギア 300フライト使用。
中古ハイドマウント、新品ガスケット2枚、新品スナップリング2枚、
新品ギアボックスベアリング2セット付き。
ハイドマウントのゴム部に一部浮きがありますが使用には問題ないと思います。





交換用ヘリカルギアセット 4000円Sold Out

image


20フライトのみ使用。
ヘリカルギアと内部のニードルベアリングのセット。
メーカーはパーツのみで販売してくれないので、貴重な交換パーツとなります。




ご希望の方は nmorita02アットgmail.comにメールお願いいたします。
アットは@にしてくださいね。

よろしくお願いしまーーーす。

秋の気配。

いやあ、ひさびさのブログ更新でございます。

オールジャパン予選以降、飛行機もあんまり飛ばしてない。
特に話題もないし、ついつい億劫になってサボってしまいますねえ。

日曜日はウイングスの飛行機整備でした。

image

キレイに草刈り完了です。

支給のお弁当をいただきまして、さっそく飛行。
スカイリーフバイプで飛行機勘の回復作業を行いたいと思います。

ところが、あれ、ぜんぜん飛ばないんですよ〜。
ヘタクソすぎ。

image

原因判明。
ストラットのピン穴がガタガタのガバガバで、
翼が動いてまっすぐ飛ばなかったんですね。

降下からの引き起こしでどっか行っちゃうし、ループがずれまくり。
水平飛行が超難度で。

瞬間流して穴開け直して、スボンジでガタ予防して、ようやくまともになりました。

この飛行機、ピンを何度も抜き差ししてるうちに、穴周囲がかけてきます。
結果ガタが出るので、メンテが必要ですねー。


さて、もうすぐ寒い季節がやってきます。
クラブ防寒着を新調しましょう。

image

こんな感じのパーカーをセレクト。
トレンド感あるデザインのファイバーダウンパーカー。
防風、撥水機能付きです。

image

バックプリントです。
クラシックな曲芸飛行チームをイメージしました。
ステンシルペイント風味で。

原宿でも着れる一着を目指しましたが、どうでしょう?


では。

もろもろ改善。

最近加齢とともに、目の調子が怪しくなったような。

視力は大丈夫なんです。乱視もない。

なのに、暗さに弱くなった。明るくないと見えない。

image

というわけでメガネのコイケさんに。
最近カタログに加わった、
パワーグラスのマイルドをオーダー。

これ、プロとライトの中間の濃さ。
今のわたしの目にはぴーかん以外でちょうどよく使えるんですね。

グッドです。視界のアップデート完了。

image

さて、こんどは真夏に向けてクーラーボックスの保冷能力を改善しましょう。

image

ホムセンでフォーム材を購入。

image

クーラーボックスはなぜかフタの部分になにもはいってなくて保冷能力ゼロ。
ここにいくつか穴を開けて、フォーム材を注入します。

膨張がすごいんで、ブクブク出てきますが、硬化後に削りとればオーケー。

これでものすごく保冷能力が改善しますよ〜。

image


つぎはこれ。ヒートシンクです。
アンプの温度上昇がちょっと心配な季節なので、おまじない気分で。

image

こんな感じで、熱伝導シリコンで接着。1個1.5グラム。
効果はバツグン。5度温度低下。

image

1年間探していた電動アウトドアポンプを、ようやく発見!
絶版かと思ってましたが、販社が変わって復活。

壊れてから困ってたんですよ〜。

よかった!


人間と電動機用の冷却ファン。


暑いですね。梅雨なんだけど、高温注意報でたりしてます。

人間も、飛行機も、扇風機がマスト。

image

image

F部長が使ってた折りたたみデスクファンです。
私はスリムタイプの新型を購入。
ちょっと高いけどおすすめです。
これが飛行機にもジャストサイズ。

image

image

image

せっかくなんでフタバリフェが使えるように、
単三用の仕切りを削りとりました。
ギリギリ収納できましたが、リフェ個体によっては収まらないかもです。

image

スリムです。バッテリーケースにも収納可能です。

image

image

パワーも必要十分。
タイマーないけど、別に問題ありませんね。

オールジャパン関東甲地区予備予選2組終了。

今年もオールジャパン予選。
2組めの参加です。52名中32名通過し、7月末の最終予選にのぞみます。

image

直前にフリマの最新バッテリーを入手し、

image

image

慣らしを行いバランスチェック。まったく問題なさそうです。
と言うより、内部抵抗の低さに驚きました。
これは期待できますね。

image

image


そしてテストフライト。p17を流します。
5500ミリなので残量30パーセント以上なんですが、
発熱量が低いことに内部抵抗の低さを実感。
中間トルクも太く、予選はこれでいっちゃおうということに。

で、いきなりですが結果です。

image

23位通過。。ま、通過ですから結果は出ました。
が、宿題は満載です。
一見悪くないけど、点がつかない飛びとでも言いましょうか。
面がずれるとか、アールとか、センターとか。

image


助手の焼鳥王子です。
この方には悲劇と奇跡が訪れました。

image

演技中、いきなり機体から煙が。そしてノーコン、墜落か?
草むらに消えた。

image

みんなで大捜索して発見。驚くべきことに草原に着陸状態。
ノーズ小破のみ。

奇跡です。

やれやれ。。

次回予選もがんばりましょう。





電動ならここ!
Archives
Profile
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ