2009年01月06日

【彼女なりに】上段打撃固有技の特性【頑張ってるんです】

・・・これ本当は書いても意味がないと思うんですが、頭の隅っこにでも置いておいてもらえればw

中段打撃の属性ってご存知でしょうか?
例えばジャッキーなら66KとP+K。同じ中段打撃でもそのモーションによって
相手に当たり易い・当たり難いというのは使ってみれば分かります。
特に舜帝を相手にした時・・・同じ有利差でこの二つの技をしかけても
舜帝の2KはP+Kを潜りますが66Kを潜る事はできません。

はい、そこのあなた。ハァ?とか言わない^^
誰でも知ってますね。分かりますw

これ、上段打撃にもあるってご存知ですか??
舜帝を使い込むと、本当に面白い事が分かります。
特に相手の打撃が「どんなに当たり判定が薄いか」がよ〜く分かります。

書く前にお断り。ここから下の記事は、無印時代のお話です。
RになってからPの発生が変更されたのでこの記事の数値的なデータは
参考になりません。こういう感じになっているというニュアンス程度に
読んでくだされば幸いです。

さて、ここで問題♪
無印各キャラの立ちPの当たり判定・・・というか当たりやすさとでも言いましょうか?
これにランクを付けるとすればどうなるでしょうか?

舜帝の3Pは技の出がかりに相手の上段をすかす性能があります。
同じく8K+Gも出がかりに上段をすかす性能があります。
これ、キャラによってその性能が発揮しやすい、し難いがあるんです。
各キャラ一体どれくらいの有利/不利ですかすかを調べてみると面白い事実が
でてきます。

題して「舜帝の3Pで調べたキャラ別立ちP性能ランキング♪」(゚∀゚)アヒャヒャ
この性能、キャラクターの伸長とPをどこに向かって打つかが大きく関わってきます。

とりあえず高性能から順に書くと・・・
修正なし:晶 エルブレイズ

-1クラス:サラ ラウ パイ 影 舜帝 リオン 葵 レイ ベネッサD/O 剛 ブラッド

-2クラス:ジャッキー ジェフリー アイリーン

-3クラス:ウルフ


・・・こんな感じ。
どういう事かというと、舜帝の3Pは晶・ブレイズに対してフレーム通りにしか機能しません。同じ立ちPでも限りなく打点が低いって事です。
下のアイリーンやウルフと比べてみてください、もはや中段Pジャマイカw
AOI_vs_AKIRA_ID_

次が標準クラスの立ちP性能です。
舜帝の3Pは発生が15F。フレーム通りだと相手が発生11FのPなら3F不利でも舜帝の3Pは潰せますが、舜帝の3Pが相手のPを潜るので実際には割り込む事ができません。
要は舜帝の3Pは立ちPに対して1F早いと計算した方が良いって事。

次のグループがそれよりも1F早いタイミングでも舜帝の3Pは潜ります。
ジャッキーなら2F不利からPを打っても舜帝の3Pを潰せません。
ジェフは1F不利でも3Pを潰せない。

これらは大体理由が分かります。やつらは背が高いw
ブラッドもこのクラスになりそうな感じがしますが、やつはちょっとしゃがんでPを打つので標準クラスになるんでしょうね。

可愛そうなのがアイリーン。身長も低いし構えも猫背で低い。
せっかくの長所がPに限っては全くもって台無し。
彼女は頑張りすぎてPを自分の頭よりも上に向かって打ちます。
背伸びしたいお年頃ですね、分かりますw
これが災いして、標準クラスよりもすかされやすくなってしまいます。
彼女もフレーム通りなら4F不利でも舜帝の3Pを潰せるはずが、
実際には3F不利でも割り込む事ができません。
EILEEN_vs_VANE

悲惨なのはウルフ。
タッパもあるのになぜ彼はあんなに打点が高いPを打つのかw
さすがプロレス、打撃は二の次w
なんと五分の状況でも舜帝の3Pを潰せません。カワイソス^^;
ご覧の通り葵の背丈よりも打点が高いw
AOI_vs_WOLF_ID


これらのデータのように、キャラによって上段打撃も打点の違いによる
打撃判定の違いがあると言う事がお分かりいただけると思います。
特にアイリーンは要注意ですね。多分舜帝の3P・8K+Gは致命的に相性が悪い。
発生が早いからと言って過信しすぎると、舜帝にとって「待ってました」
って事になりかねません。

ちなみに、潜られて舜帝の3Pがヒットした場合、相手のPの持続と舜帝の3Pの発生が
かち合うので舜帝の3Pはカウンターヒットします。
本当はもう1F早くても舜帝の3Pが打ち勝つ事が多いのですが、距離によって安定しないので確実にそうなるデータは上の通りとしました。

Rでは一部のキャラの立ちPの発生が遅くなっているので、舜帝の3Pの
性能がそのままだとすると、相対的の3P・8K+Gの性能は嫌らしさが上がっているかもしれませんねw
舜帝を相手にした時にこの事を知らないと、ちょっとした不利をPで凌ごうとすると
キャラによっては痛い目に会う事があるかもしれません。

って書くとまた舜帝うぜぇとか言われるかな^^;
舜帝使いなら相手によって3Pはどう使うのか、8K+Gはこのキャラに対してもっと積極的に使ってもいいとかの差が分かってくると
もっと火力が上がるかもしれませんね♪

※重ねてお断り。数値データは無印の物です。Rでは発生も打撃の
特性も変わっています。
Pと2Pはバージョンによって当たり判定が微妙に異なっています。
バージョンアップがなくてもげふんげふんw

jpsohzeki at 02:04│Comments(4)TrackBack(2)clip!
VF5R | システム

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 8. General Strategy 1: Collision Detection  [ VF5FS ぱっと!ねこ道場 ]   2015年09月11日 11:09
Arriving at ・Detection ・Missing of High Attacks ・Missing of Mid Attacks ・Missing of Low Attacks ・Missing of Special High Attacks
2. 8.戦略 1: 打撃の判定  [ VF5FS ぱっと!ねこ道場 ]   2015年09月11日 11:09
本章の課題 ・判定 ・上段打撃をスカす ・中段打撃をスカす ・下段打撃をスカす ・特殊上段打撃をスカす

この記事へのコメント

1. Posted by 灼神焔   2009年01月06日 17:50
全く記事に関係ないのですが・・・遅くなりました!あけましておめでとうございます!

今年も色々とあると思いますが、これからもよろしくお願いします!
2. Posted by T・REX   2009年01月06日 19:48
明けましておめでとうございます
今年もちょこちょこコメント書かせて頂きます。宜しくお願いします^^

アイリーンは面白い技揃ってますよね
技がほぼ全部他のキャラのパクりだったり、EVO影の様に用途不明な技が多かったり、他キャラからネタをパクれたり、キャンセル可能技が非常に良く出来たシステムだったり、細かい所に独自の特徴があったり…
一応無印初期からメインで調べてますけど、飽きが全く来ませんわ(笑)
3. Posted by 清酒大関   2009年01月07日 11:56
>灼神焔さん

今年もよろしくお願いします♪
色々と・・・良い事が続いてほしいですねw
4. Posted by 清酒大関   2009年01月07日 12:04
>T・REXさん

今年もよろしくお願いします♪
アイリーンは確かに他キャラからのパクリモーションが多いですね。
無印で初めて見たとき、何じゃこりゃとか思っちゃいました^^;
実はサブカード作ってるんですが、元よりメインだけでも手一杯で
(というか変な方面でやり込み杉w)
他に手が回らないんですorz
物凄く面白そうで、上手いサル使いさんを見てると
ウズウズしちゃうんですがw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
フレーム反射神経テストVer2
Lv1 Lv2

表示
結果
平均
履歴
舜帝マニアックス
楽天市場