土曜は狙い馬4頭が<2-0-2-0>で全て配当圏内の好走。個人的にもそれなりに儲けることができたが、4頭全ての複勝をコロガシてたら1万円スタートで20万オーバーだったのね。そっちの方が儲かったな。。。馬券って難しい。さて、日曜の予想です。

東京6R 3歳500万下
◎タマイエス

東京10R アメジストS
◎ジェイウォーク

東京11R フェブラリーS
◎メイショウバトラー

京都6R 3歳500万下
◎アートオブウォー

京都9R 宇治川特別
◎プレシャスワン


馬場が酷いので難しい一日だなぁ。
東京6Rは前走チェック馬のタマイエスに◎。その前走、1.26.2=35.7-12.2-38.3の締まった流れを先行して末脚を持続させたのだから、時計の速い雨馬場はかえって良いんじゃないかな。人気もお手頃。アメジストSは、ヨイチサウス、サウスポール、バンブーウエファ、テイエムテンライが揃い超ハイペースの様相。◎はジェイウォーク。この馬の前走、若潮賞(中山1600m)は35.6-22.9-35.8と中盤ビッシリ締まる厳しい流れ。これを先行してしっかり伸びたのだから、ハイペース適性は高そう。雨馬場さえこなしてくれれば。
京都6Rは◎アートオブウォーで。新馬戦の勝ちタイムは同日3歳500万(勝ち馬・ホットマニューバー)と同タイム。その時のホットマニューバーの2着・ヤマカツシリウスが人気になるレースなんだから、こっちの方がお買い得。宇治川特別は◎プレシャスワンで穴狙い。5走前、500万を突破したのも、今回と同じ雨馬場の京都外1400m(洛東特別=1.22.2)。1分21秒台の決着になると足りそうにないけど、今日の馬場ならひょっとして。陣営も「デキは良いし道悪にでもなれば楽しみ」と言ってるわけだし。

最後にG1・フェブラリーS。
不良のフェブラリーSといえば、2年前を思い出す。勝ったのは逃げたメイショウボーラー、2着にシーキングザダイヤで、ともに芝重賞でも通用するスピードがあった馬。というわけで、今回もそんなノリでどうかしら?◎メイショウバトラーは芝重賞でも逃げれるスピードがある馬。ダート1400m、1700mでも速い時計を持ってるし、この馬場で8番人気はお買い得。相手に○シーキングザダイヤ、▲ダイワバンディットの芝マイル重賞連対実績組、あと脚質的にこういう馬場が合いそうな△シーキングザベストまで。穴狙い。


応援投票してくれると大変励みになります→競馬ブログランキング  競馬ブログ村