【軸的中率80%】必殺!!2頭軸!【三連単2頭軸紐2点買マルチ 無料競馬予想】

軸馬的中率80%!好走必須な穴馬や危険な人気馬まで幅広く見抜きます!無料競馬2頭軸予想なら、必殺!二頭軸!

    【必殺2頭軸★的中速報】
    2017フェブラリーS2頭軸3連単的中9万円
    2017京都牝馬S2頭軸3連単的中33万円
    2017ダイヤモンドS2頭軸3連単的中9万円
    2017白富士S2頭軸三連単的中27万円
    2017AJCC2頭軸3連単的中29万円
    2017京成杯2頭軸3連単的中23万円
    2016東京大賞典2頭軸3連複的中5900円
    2016有馬記念2頭軸3連複的中10000円
    2016香港カップ2頭軸三連複的中19400円
    2016カペラS2頭軸三連複的中14700円
    2016ステイヤーズS三連単1着固定的中2700円
    2016福島記念三連単2点マルチ的中31万円
    2016みやこS三連単1点マルチ的中42万円
    2016府中牝馬S3連単的中43000円
    2016京都大賞典3連単的中74000円
    2016サウジアラビアRC三連単的中25000円
    2016シリウスS三連単三連複的中16000円
    2016キーンランドカップ三連複的中22000円
    2016エルムS三連複的中28000円
    2016プロキオンS三連複的中5000円
    2016ユニコーンS三連単2点買的中3万馬券
    2016日本ダービー三連複的中17000円
    2016オークス三連複的中14000円
    2016NHKマイルカップ三連単2点買い的中132万馬券
    2016天皇賞春三連複的中16万馬券
    2016青葉賞三連単2点買的中15万馬券
    2016ダービー卿三連単1点買的中12万馬券
    2016阪神大賞典三連複的中8000円
    2016阪急杯三連複的中4万馬券
    2016きさらぎ賞三連単2点買的中 3万馬券
    2015金鯱賞三連単2点買的中 22万馬券
    2015エリザベス女王杯三連複的中 1万馬券
    2015天皇賞秋三連複的中 7万馬券
    2015京都大賞典三連単的中6万馬券...etc
    最高2016NHKマイル132万馬券
    ▲詳しくは上のバナーをクリック▲

    【得意】古馬重賞
    【不得意】2歳馬重賞
    【戦法】馬柱、調教パターン、枠番読み、予想屋裏取り

    【ツイッターフォローのメリット】
    1.枠番リピーターの可能性のある馬をピックアップ
    2.ブログ更新がいち早くわかる
    3.調教パターン速報(2歳馬は除)
    4.独り言などなど

    【馬場メモ】
    ≪芝≫
    【軽い芝】新潟・東京・京都・小倉
    【重い芝】阪神・中山・中京・福島
    【非常に重い芝】札幌・函館・海外

    ≪ダート≫
    【軽いダート】京都・東京
    【やや軽いダート】中京・福島・札幌
    【重いダート】新潟・函館・小倉・阪神・中山・地方

    【軸】
    ピットボス
    7. 
    http://blog.with2.net/link.php?1666918
    (軸はこちらに公開!1位)

    【相手】
    アスカノロマン
    ロンドンタウン
    ディアデルレイ(三連複抑)
    メイショウスミトモ(三連複抑)

    【オススメ三連単】
    →アスカノロマン→ピットボス

    【買い目】
    3連単2頭軸マルチ流し)
    3,11→12,14
    (3連複2頭軸流し)
    3,11→6,15

    【解説】
    このレースは最終コーナーでやや先手に上げて速い時計を出してる馬が馬券になりやすいレース。

    血統的にはサンデー(ターントゥ)とノーザン(ネイティヴ)の血を持った馬を狙うのがベストでしょう。

    今回騎手の乗り替わりなどのことを考えると、小波乱くらいな展開を期待すると軸は穴馬と人気馬から入るのが無難でしょう。

    ペース配分的にはハイペース消耗戦になりやすく、馬場も重いのでこういう展開に強い馬を選びたい。

    ピットボス
    ランキング馬

    この二頭軸で行きます。

    ピットボス
    前走は若干つまづいてしまったのが大きな敗因なので、今回変わり目があってもいいのかなと思いますね。レパードSとユニコーンSではやや時計のかかる馬場では速いタイム指数を獲得しており、グレンツェント、ゴールドドリームとの接戦も演じてますので、変わり身は十分にありそう。

    ランキング馬
    やはり過去の傾向から見てもこの馬を狙うのが一番ベストかなかと。仁川ステークス組はこのレースでは相性がいいですし、普通に狙い目でしょう!2着ではありましたが、3着とは9馬身とかなり大差で勝ってますし、強いことは証明してます。

    3連単の相手は
    アスカノロマン
    ロンドンタウン

    アスカノロマン
    やはり鞍上はちょい調子悪い木幡父ですし、人気落ちしてますが、普通に狙い目でしょう。フェブラリーSでは忙しい流れに巻き込まれての失速してしまいましたが、それでもG1で接戦をしてきた馬ですし、こういう馬が穴馬になりやすいとは思うので普通に狙います。

    ロンドンタウン
    佐賀記念の勝ち馬で4馬身差の圧勝。調教でも迫力満点の動きをしていたので、狙い目アリでしょうね。過去にはグレンツェントに0.4秒差、総武S2着のセンチュリオンには0.3秒差をつけて勝ってますし、この相手なら馬券圏内も狙えそう。あとはロンドンテロの追悼の意を込めて。

    あとは可能性のある馬で流します!

    更新が遅れて申し訳ありません( ̄◇ ̄;)💦

    今回の軸馬のランキング馬はこちら
     
    ⬇︎

    7.   
    ↑三連単・三連複部門現在1位前後↑
    【2017 マーチS最終予想】の続きを読む

    【軸】
    レッドファルクス
    6. 
    http://blog.with2.net/link.php?1666918
    (軸はこちらに公開!1位)

    【相手】
    フィエロ
    ヒルノデイバロー
    レッツゴードンキ(三連複抑)
    トーキングドラム(三連複抑)
    セイウンコウセイ(三連複抑)
    ソルヴェイグ(三連複抑安)
    シュウジ(三連複抑安)

    【オススメ三連単】
    →レッドファルクス→フィエロ

    【買い目】
    3連単2頭軸マルチ流し)
    7,12→2,15
    (3連複2頭軸流し)
    7,12→3,6,9,13,14

    【解説】
    ★馬体重480キロ以上が2頭以上からむ
    フィエロ(502)
    レッツゴードンキ(502)
    レッドアリオン(486)
    セイウンコウセイ(500)
    バクシンテイオー(482)
    シュウジ(512)
    スノードラゴン(514)
    メラグラーナ(514)
    ヒルノデイバロー(526)
    トウショウピスト(488)
    ナックビーナス(518)

    ★前走重賞4番人気以内2頭以上馬券圏内は◎
    レッツゴードンキ◎
    セイウンコウセイ◎
    レッドファルクス
    シュウジ
    クリスマス◎
    メラグラーナ◎
    ソルヴェイグ
    ヒルノデイバロー◎
    ナックビーナス◎

    穴馬柱での事をおさらいすると、
    ここで馬券に絡むタイプの馬って、前走ハイペース消耗戦で速い時計を出してる馬か速い上がりを出してる馬が馬券になりやすい。

    要は中京の芝はタフな芝コースなので、そういうハイペース消耗戦のタフな展開でそこそこの時計と上がりを出してる馬が着順にしっかり絡んでくるわけですね。

    ダート出身馬やマイラーとかも向くと思うので、フィエロなんかは要注意。

    前走人気があって負けていて、高松宮記念で馬券になっている馬は、ほぼハイペース消耗戦において速い上がりを使ってる馬か速い時計を使えてる馬がほとんどなので、シュウジとソルヴェイグがそれに足りるかと言えば少し不安が残る気がする。

    あとは馬体重もかなり重要なファクターでデカイ馬というのはそれだけ筋肉が詰まってますので、高松宮記念のようなタフな展開に向いていると言える。

    あとは前走人気があって馬券に絡んでるタイプは鉄板級と言えるので

    ここは軸となる馬は
    ランキング馬
    レッドファルクス

    この2頭で勝負したいと思います。

    ランキング馬
    明日の馬場が稍重くらいならそんなに前半と後半で開かないはずなので、買える範囲ではあるでしょう。オーシャンSでは一番人気1着でしたし、ハイペース消耗戦に対して速い上がりを使える馬でもありますし、調教も悪くなかったので順当に軸として狙います。

    レッドファルクス
    調教は微妙ではありましたが、無難に狙うならこの馬しかいない気がします。
    前走香港スプリントでは34.9-33.8とややスローの瞬発力よりの平均ラップ。この馬はやはりこういうペースは合わない。今回のようなハイペース消耗戦気味のレースの方が向いているでしょう。そういう展開になったCBCもスプリンターズSも一番速い時計を獲得してますし、やはりこの馬を軸に据えた方がベストと見る。

    3連単の相手は穴馬柱で推した
    フィエロ
    ヒルノデイバロー

    この2頭で勝負。

    フィエロ
    やはりコパノリチャードやミッキーアイルと言ったマイラーよりの馬が結構このレースで馬券になりやすいとこを見るとやはりこの馬はワンちゃんあるでしょう。時計も上がりもまだまだ衰えてませんしね。ノーザンダンサーのクロスもいいですね。若干穴人気が気になるが狙います。

    ヒルノデイバロー
    去年の高松宮記念では前半32秒台と言う異常なハイペースでしたので、やはりこの馬にはそういう展開には向かない。前半33秒34秒からの消耗戦になるようなら、外枠ですし、期待したい。

    あとは可能性のある馬で流します。

    今回の軸馬のランキング馬はこちら
     
    ⬇︎

    6.   
    ↑三連単・三連複部門現在1位前後↑
    【2017 高松宮記念最終予想】の続きを読む

    【軸】
    ガンサリュート
    5. 
    http://blog.with2.net/link.php?1666918
    (軸はこちらに公開!1位)

    【相手】
    アルアイン
    プラチナムバレット
    キセキ(三連複抑)
    クリアザトラック(三連複抑)

    【オススメ三連単】
    →プラチナムバレット→ガンサリュート

    【買い目】
    3連単2頭軸マルチ流し)
    1,8→7,3
    (3連複2頭軸流し)
    1,8→4,6

    【解説】
    さて今回小頭数ではありますが能力的にはかなり濃いメンバーが揃いました。

    今回軸に考えるなら
    ランキング馬
    ガンサリュート

    この二頭軸で挑みます。

    ランキング馬
    この馬が負けることを想定するなら道悪馬場だと思うので、天候を考えるなら明日は良馬場になると思うので、シクラメン賞のように32秒台の上がりが出せるならチャンスでしょう。調教もベルーフ、トーセンレーヴと言った古馬相手に、ばんばん先着してますし、これなら強いと思わせる競馬ができるでしょうね。

    ガンサリュート
    この舞台ですとダノンシャンティ産駒の複勝率が39パーセントですのでまぁ狙えるかなと。まず力のいる馬場を得意としている馬ですし、前走は出遅れたがもともとは先行力を生かすタイプ。今回テイエムヒッタマゲの単騎逃げになるので、スローペースが濃厚。早めに仕掛けて長い足を使えれば馬券圏内でしょう。

    3連単の相手は
    アルアイン
    プラチナムバレット

    この2頭で行きます。

    プラチナムバレット
    デビューから速い時計を連発。前走はクリアザトラックに負けましたが、上がりも最速。瞬発力勝負になるなら逆転も可能。人気がないのならば抑えたい。

    アルアイン
    前走は道中詰まっての負けなのでココは度外視可能。調教に関してもサトノアーサー同様にしっかり動いてましたので狙います。


    今回の軸馬のランキング馬はこちら
     
    ⬇︎

    5.   
    ↑三連単・三連複部門現在1位前後↑
    【2017 毎日杯最終予想】の続きを読む

    このページのトップヘ