【軸的中率80%】必殺!!2頭軸!【三連単2頭軸紐2点買マルチ 無料競馬予想】

軸馬的中率80%!好走必須な穴馬や危険な人気馬まで幅広く見抜きます!無料競馬2頭軸予想なら、必殺!二頭軸!

    【必殺2頭軸★的中速報】
    2017阪神大賞典フォーメーション3連単的中74000円
    2017アネモネS2頭軸三連複的中25000円
    2017オーシャンS2頭軸三連複的中19000円
    2017フェブラリーS2頭軸3連単的中9万円
    2017京都牝馬S2頭軸3連単的中33万円
    2017ダイヤモンドS2頭軸3連単的中9万円
    2017白富士S2頭軸三連単的中27万円
    2017AJCC2頭軸3連単的中29万円
    2017京成杯2頭軸3連単的中23万円
    2016東京大賞典2頭軸3連複的中5900円
    2016有馬記念2頭軸3連複的中10000円
    2016香港カップ2頭軸三連複的中19400円
    2016カペラS2頭軸三連複的中14700円
    2016ステイヤーズS三連単1着固定的中2700円
    2016福島記念三連単2点マルチ的中31万円
    2016みやこS三連単1点マルチ的中42万円
    2016府中牝馬S3連単的中43000円
    2016京都大賞典3連単的中74000円
    2016サウジアラビアRC三連単的中25000円
    2016シリウスS三連単三連複的中16000円
    2016キーンランドカップ三連複的中22000円
    2016エルムS三連複的中28000円
    2016プロキオンS三連複的中5000円
    2016ユニコーンS三連単2点買的中3万馬券
    2016日本ダービー三連複的中17000円
    2016オークス三連複的中14000円
    2016NHKマイルカップ三連単2点買い的中132万馬券
    2016天皇賞春三連複的中16万馬券
    2016青葉賞三連単2点買的中15万馬券
    2016ダービー卿三連単1点買的中12万馬券
    2016阪神大賞典三連複的中8000円
    2016阪急杯三連複的中4万馬券
    2016きさらぎ賞三連単2点買的中 3万馬券
    2015金鯱賞三連単2点買的中 22万馬券
    2015エリザベス女王杯三連複的中 1万馬券
    2015天皇賞秋三連複的中 7万馬券
    2015京都大賞典三連単的中6万馬券...etc
    最高2016NHKマイル132万馬券
    ▲詳しくは上のバナーをクリック▲

    【得意】古馬重賞
    【不得意】2歳馬重賞
    【戦法】馬柱、調教パターン、枠番読み、予想屋裏取り

    【ツイッターフォローのメリット】
    1.枠番リピーターの可能性のある馬をピックアップ
    2.ブログ更新がいち早くわかる
    3.調教パターン速報(2歳馬は除)
    4.独り言などなど

    【馬場メモ】
    ≪芝≫
    【軽い芝】新潟・東京・京都・小倉
    【重い芝】阪神・中山・中京・福島
    【非常に重い芝】札幌・函館・海外

    ≪ダート≫
    【軽いダート】京都・東京
    【やや軽いダート】中京・福島・札幌
    【重いダート】新潟・函館・小倉・阪神・中山・地方

    2016年 目黒記念危険な人気馬柱
    2番人気6着 タッチングスピーチ
    2015年目黒記念危険な人気馬柱 
    2番人気6着 ダービーフィズ

    3番人気9着 アドマイヤスピカ

    2014年目黒記念危険な人気馬柱
    1番人気5着 ラブリーデイ

    2番人気4着 アウォーディ

    3番人気8着 タマモベストプレイ

    2013年 目黒記念危険な人気馬柱
    1番人気10着 アドマイヤラクティ

    2012年 目黒記念危険な人気馬柱
    2番人気7着 タッチミーノット

    3番人気9着 トレイルブレイザー

    2011年 目黒記念危険な人気馬柱
    2番人気8着 マイネルキッツ

    3番人気13着 ケイアイドウソジン

    【危険な人気馬の共通点】
    ❶近2走内タイム指数90台が危険
    ❷前走上がり2位以内が危険
    ❸重賞で馬券に絡んだことない馬
    ❹スローの瞬発力勝負しか経験ない

    ▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎

    ★人気の勝ち馬の共通点★
    2016
    1着3番人気 クリプトグラム
    2着1番人気 マリアライト
    2015
    3着1番人気 ファタモルガーナ

    2014
    穴馬決着
    2013
    2着2番人気 ルルーシュ

    3着3番人気 カフナ

    2012
    1着1番人気 スマートロビン

    2011
    2着1番人気 ハートビートソング

    【人気馬軸の共通点】
    ❶前走2〜7番手でタイム指数104以上で上がり3位以下で遅い馬
    ❷2000m以上のハイペース消耗戦で上がりが速い馬(逃げ馬は除く)


    ▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎
    まとめ解説
    ハイペース消耗戦で上がりが速い馬(逃げ馬は除く)
    ヴォルシェーブ ◎
    カフジプリンス ◎
    ウムブルフ ×
    モンドインテロ ×

    近2走内タイム指数90台が危険(そのレースで馬券に絡んでる時は除く)
    ヴォルシェーブ(102-108) ◎◎
    カフジプリンス(97長距圏内-104) ◎◎
    ウムブルフ(99-110) ××
    モンドインテロ(115-107) ×◎

    さてさて考えます。

    コース形態としては登り坂スタートのため、一気に行かないといけないので、やや加速気味になる。最終コーナーでまた坂があるので、ここで消耗戦勝負になりやすい。2500mとは言えども、かなりタフなレースになる。

    ざっと見た感じだと、やはり長距離実績のある馬が強いので、

    長距離実績もしくはスピードはないけど、キャリアを積みまくってスタミナだけはある中堅組が活躍しやすいレースなのかなと思います。

    あと穴馬と人気馬に共通しているのですが、こういう長距離でハイペース消耗戦かつ上がりが速い馬が馬券になりやすいのが特徴的なので、狙うならこの辺でしょう。

    今回危険な人気馬候補は
    ウムブルフ
    モンドインテロ

    ウムブルフ
    東京コースは3連対と一見相性が良さげな気がしますが、この馬が得意とする形はハイペース消耗戦よりスローの瞬発力が得意なのかなと思います。

    まぁ前走だけハイペース消耗戦で上がり2位の脚を使ってますが、時計のかかる馬場だったということもあるし、前半はハイペースと言えるかわからないくらいペースが遅めの消耗戦。

    あとは2戦ほどハイペース消耗戦を経験しているが共に上がり圏外の惨敗。

    堀厩舎でデムーロで前走時計が速かったってだけで人気になりそうだが、そもそも人気するのかどうかはわからないが、この馬を選ぶのなら、他にゴロゴロ魅力的な馬だらけなので、そっちを狙いたいかな。

    モンドインテロ
    こっちは正直どっちに来るか悩みどころ。目黒記念とアルゼンチン共和国杯では上がりが足りないものの、決して遅くはないし、着順だって4着と5着だから悪くない。鞍上内田も比較的に東京が得意と言うのも魅力。

    ただメイチは大阪杯だったはずですし、日経新春も比較的に速い時計だったはずなので、それを考えると悩みどころ。

    人気になるようだと怪しい。4番人気のままだと妙味と言った形。


    とここまで考えてみて、今回はこの馬を危険な人気馬に指名します。
    ⬇︎
    4.   
    ↑三連単・三連複部門現在1位前後↑
    【2017 目黒記念危険な人気馬柱】の続きを読む

    2016年 目黒記念穴馬柱
    8番人気3着 ヒットザターゲット(差)
    【展開決着】追差差(人気人気穴)   
    【枠番傾向】7枠3枠5枠
    【騎手】福永→蛯名→小牧
    【血統】ネイティヴ×SS(ノーザン)、SS×ネイティヴ(ナスルーラ)、ネイティヴ×ナスルーラ(ターントゥ)

    2015年 目黒記念穴馬柱
    11番人気1着 ヒットザターゲット(差)

    4番人気2着 レコンダイト(差) 

    【展開決着】 差差先(穴穴人気)   
    【枠番傾向】1枠1枠2枠
    【騎手】小牧→M.デムーロ→戸崎
    【血統】ネイティヴ×ナスルーラ(ターントゥ)、SS×ノーザン(ナスルーラ)、SS×ノーザン(ナスルーラ)

    2014年 目黒記念穴馬柱 
    8番人気1着 マイネルメダリスト(差)

    12番人気2着 ラブイズブーシェ(差)

    4番人気3着 プロモントーリオ(差)

    【展開決着】 差差差(穴穴穴)  
    【枠番傾向】7枠5枠1枠
    【騎手】蛯名→古川→三浦
    【血統】SS×ノーザン(その他)、SS×パーソロン(ノーザン)、SS×ノーザン(ハンプトン)

    2013年 目黒記念穴馬柱  
    4番人気1着 ムスカテール《差》

    【展開決着】差差差(穴人気人気)
    【枠番傾向】2枠8枠6枠
    【騎手】内田→ウィリアム→戸崎
    【血統】ターントゥ×SS(その他)、SS×ナスルーラ(ノーザン)、ネイティヴ×SS(ノーザン)

    2012年 目黒記念穴馬柱  
    7番人気2着 トウカイパラダイス《先》

    6番人気3着 コスモロビン《差》

    【展開決着】 逃先差(人気穴穴
    【枠番傾向】7枠5枠6枠
    【騎手】蛯名→柴山→柴田大
    【血統】SS×ノーザン(ノーザン)、SS×ノーザン(セントサイモン)、SS×ネイティヴ(ターントゥ)

    ★穴馬の共通点★
    ❶近2走で上がり34,35秒台で上がり順位3位以内に入ってる馬、もしくは上がり34秒台でタイム指数105以上の指数を獲得している馬
    ❷近2走5着以内(近走G1で速い上がりを使った馬は除く)
    ❸1枠2枠7枠8枠有利
    ❹前走4月5月出走
    ❺近3走内ハイペース消耗戦を経験してるか極端にペースの開きがある展開を経験してる馬
    ❻過去1年以内にハイペース消耗戦で速い上がりが使えてる馬
    ❼サンデーとノーザンの血を持った馬が1〜2頭絡みやすい

    解説
    近3走内ハイペース消耗戦を経験してるか極端にペースの開きがある展開で速い上がりを経験してる馬
    アルター(開きがある展開で上がり速い)
    ウムブルフ(ハイペース消耗戦
    カフジプリンス(ハイペース消耗戦)
    クリプトグラム(ハイペース消耗戦)
    サラトガスピリット(開きがある展開で上がり速い)
    シルクドリーマー(ハイペース消耗戦)
    トルークマクト(ハイペース消耗戦)
    トレジャーマップ(ハイペース消耗戦)
    ハッピーモーメント(ハイペース消耗戦)
    ヒットザターゲット(ハイペース消耗戦)
    フェイムゲーム(ハイペース消耗戦)
    プレストウィック(開きがある展開で上がり速い)
    マイネルサージュ(ハイペース消耗戦)
    ムスカテール(ハイペース消耗戦)
    メイショウカドマツ(ハイペース消耗戦)
    モンドインテロ(ハイペース消耗戦)
    レコンダイト(ハイペース消耗戦)
    ワンアンドオンリー(ハイペース消耗戦)
    ヴォルシェーブ(ハイペース消耗戦)
    ラニ(注意)

    近2走で上がり34,35秒台で上がり順位3位以内に入ってる馬、もしくは上がり34秒台でタイム指数105以上の指数を獲得している馬
    アルター
    カフジプリンス
    クリプトグラム
    サラトガスピリット
    シルクドリーマー
    トルークマクト
    ヒットザターゲット
    フェイムゲーム
    プレストウィック
    モンドインテロ
    ヴォルシェーブ

    近2走5着以内(近走G1で速い上がりを使った馬は除く)
    アルター
    カフジプリンス
    クリプトグラム
    サラトガスピリット
    シルクドリーマー
    ヒットザターゲット(金鯱賞上がり最速残し)
    フェイムゲーム(重賞で速い上がり)
    モンドインテロ
    ヴォルシェーブ

    過去1年以内にハイペース消耗戦で速い上がりが使えてる馬、もしくは二走連続上がり最速
    カフジプリンス
    クリプトグラム
    サラトガスピリット
    シルクドリーマー
    ヒットザターゲット
    フェイムゲーム
    モンドインテロ
    ヴォルシェーブ

    サンデーとノーザンの血を持った馬が1〜2頭絡みやすい
    カフジプリンス ◯
    →SS×ターントゥ(ネイティヴ)
    クリプトグラム ◎
    →ネイティヴ×SS(ノーザン)
    サラトガスピリット ◎
    →SS×ノーザン(ナスルーラ)
    シルクドリーマー ◎
    →ターントゥ×SS(ノーザン)
    ヒットザターゲット ◯
    →ネイティヴ×ナスルーラ(ターントゥ)
    フェイムゲーム△
    →SS×セントサイモン(ハンプトン)
    モンドインテロ◯
    →SS×ターントゥ(ネイティヴ)
    ヴォルシェーブ◎
    →SS×ネイティヴ(ノーザン)

    さて考えます。

    目黒記念はハイペース消耗戦になりやすい。故にほぼハイペース消耗戦経験があり、そこで速い上がりを使ってる馬が、馬券になりやすいのがこのレースの特徴。

    んでココでもサンデーとノーザンの組み合わせが2頭絡むレースですし、この辺も注意したい。

    あとは内と外が決まりやすいので、軸は内か外かで考える。

    取り敢えず一番良さげなのは

    ヴォルシェーブ
    この馬がやはりベストかなと考える。
    アルゼンチン共和国杯と似たようなペースになりやすいので、そこを物差しと見れば、シュヴァルグランに負けず劣らずの上がり最速を記録してます。こういう展開も得意なんだなって言うのがわかります。前走も好位から抜け出しての快勝でしたし、血統もノーザンダンサーならやはり狙いたい。

    カフジプリンス
    この馬もハイペース消耗戦で速い上がりが使える馬ですので、やはり人気通りの実力はあると思います。過去芝のハイペース消耗戦3戦して3戦とも上がり3位以内ですしね。得意なパターンでしょう。

    あとは
    ヒットザターゲットに注意。

    ただ去年の有馬記念や札幌記念を見た感じでは、去年と一昨年と比べて、ハイペース消耗戦で速い上がりが使えなくなって来たので、今年はどっちに転ぶか‥抑えなのかなとは思います。

    クリプトグラム
    1年ぶりですので、調教次第なのかなと思います。ただ中間の調教は悪くない。

    色々考えたんですが、穴サイドは
    シルクドリーマー
    フェイムゲーム

    この2頭かなと思います。

    フェイムゲーム
    目黒記念の東京2500mと言えば、ペース配分的にもアルゼンチン共和国杯と似たような展開になりやすいので、そこを物差しと見て、去年のアルゼンチン共和国杯と一昨年のアルゼンチン共和国杯でどちらも上がり3位以内を記録してますし、それを考えても目黒記念もこの馬の展開に合うでしょう。斤量58キロがネックではありますが、決して消しにはならない面白い存在。

    シルクドリーマー
    ハイペース消耗戦で速い上がりが使えるタイプで、AJCではコーナーでシングウイズジョイと激突と言うトラブルがあったものの、2番目に速い上がりを使って、7着は立派です。今回斤量53キロですし、前走メトロポリタンでは、ヴォルシェーブに続いて2着なら妙味が十分にある。

    とここまで考えてみて、一番穴馬として美味しそうな馬はこのランキング馬かな🐴

    ⬇︎
    3.
    (↑現在三連単・三連複部門1位↑)
    【2017 目黒記念穴馬柱】の続きを読む

    2016年日本ダービー危険な人気馬柱
    人気サイド決着
    2015年日本ダービー危険な人気馬柱 
    2番人気4着 リアルスティール

    2014年日本ダービー危険な人気馬柱 
    2番人気5着 トゥザワールド

    2013年 日本ダービー危険な人気馬柱
    2番人気5着 ロゴタイプ

    2012年 日本ダービー危険な人気馬柱
    1番人気4着 ワールドエース

    2番人気5着 ゴールドシップ
     
    【危険な人気馬の共通点】
    ❶2番人気の馬が鬼門
    ❷上がり33秒台を出したことがない
    ❸最高タイム指数101以下の人気馬が危険
    ❹乗り替わりが危険
    ❺重い芝(阪神、中山)で上がり33秒台は危険
    ❻前走皐月賞のスローの瞬発力だった場合は前付けだった馬より10番手より後ろから速い上がりを使った馬が優勢

    ▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎

    ★人気の勝ち馬の共通点★
    2016
    1着3番人気 マカヒキ
    2着2番人気 サトノダイヤモンド
    3着1番人気 ディーマジェスティ
    2015
    1着1番人気 ドゥラメンテ

    3着3番人気 サトノクラウン

    2014
    1着3番人気 ワンアンドオンリー

    2着1番人気 イスラボニータ

    2013
    1着1番人気 キズナ

    2着3番人気エピファネイア

    2012
    1着3番人気 ディーププリランテ

     
    【人気馬軸の共通点】
    ❶2走連続上がり最速が1着になる可能性が高い
    ❷東京経験馬は上がり33秒台を出した事ある
    ❸皐月賞で1着になった馬もしくは先行した馬

    ▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎▪︎
    まとめ解説
    2走連続上がり最速が1着になる可能性が高い
    アドミラブル ◎
    レイデオロ -
    アルアイン -
    スワーヴリチャード -
    サトノアーサー-
    ペルシアンナイト-

    上がり33秒台を出したことない馬は×
    アドミラブル ◎◎
    レイデオロ -×
    アルアイン -×
    スワーヴリチャード -◎
    サトノアーサー-◎
    ペルシアンナイト-◎

    前走皐月賞のスローの瞬発力だった場合は前付けだった馬より10番手より後ろから速い上がりを使った馬が優勢
    アドミラブル ◎◎-
    レイデオロ -×◯
    アルアイン -××
    スワーヴリチャード -◎×
    サトノアーサー-◎-
    ペルシアンナイト-◎◯


    さてさて考えてみます( ◞・౪・)◞

    結構去年は中間予想の地点で、マカヒキが今年のダービー馬だなって言うのはわかってたんですが、今年に至ってはかなり混戦。

    一番条件がいいのは、アドミラブルなのですが、アタマで勝負するのは悩みどころ。

    ただ人気サイドで一番条件がいいのも、アドミラブルなので、やはり人気の軸なら信頼置けそう。

    青葉賞はきっちり後ろから捲って上がり最速でタイム指数112ですからね。
    このタイム指数を出せるのはやはりダービー馬レベルですし、コレは強いと思います。

    あとはペルシアンナイト
    人気になっても買えそうですね。

    あとは戸崎の腕次第になりますが、もともと戸崎は東京2400mコースで蛯名と1,2を争うほど東京は得意な騎手。

    2012〜2016.12までのデータだと戸崎の東京2400mでの成績は、勝率19%複勝率44.9%とかなり高いのでやはりこの点でも推せるかなと思います。

    レイデオロ
    この馬は血統的にもヌレイエフ、ノーザンダンサーのクロス、ロベルトとまばらではあるが、ダービーで走れる要素はあるので、危険サイドに入れるのはちょっと違うかなと言う結論。ギリセーフと言う見解。

    と言うわけで危険サイドは
    アルアイン
    スワーヴリチャード

    こちらの皐月賞組になりそうな予感。

    スワーヴリチャード
    一見、共同通信杯も勝って東京得意なイメージもありますが、東スポ杯組も共同通信杯組も、馬券に絡んだ馬達が蓋を開けてみればレベルの低いメンバーだったので、なんとも言えない。

    前半36秒〜37秒とゆったりペースから瞬発力勝負に持ち込むのが得意な馬なので、今回ダービーは恐らく前半35秒台と皐月賞と変わらないペースになりますし、最後バッサリ一杯になったし、この馬にとってはまた忙しいんじゃないかな?と言うのが現地点の予想。

    あとは血統ですね。ノーザンダンサーやらロベルト系の血があれば、狙える範囲だったが、それもないので、この馬の実力は認めるが人気になるとちょっと違うぞって言うのが印象。

    あとは若干エンジンのかかりが遅いタイプなので、出来れば、前潰れの展開が一番ベストだが、このレースに至っては瞬発力が大事なのでやっぱ難しい気がする。

    アルアイン
    軽い馬場で前付けして勝ってるので、パターンとしてはリアルスティール、ロゴタイプ、トゥザワールドのパターンに類似するのかなと思います。

    まぁリアルスティールとトゥザワールドは折り合いにかいたのが部分が大きいが。

    勿論、先行力は大きな武器なのですが、ダービーでの先行馬で馬券に絡むタイプは人気馬ではなく、穴馬とされてる馬が大半ですので、アルアインが先行力があるからと言っても、そのまま人気のまま買うのはかなり禁物。

    先行力で選ぶならノーザンダンサーとロベルト系保持のクリンチャー選んだ方が無難な気がします。

    とここまで考えてみて、かなり混戦ですので、人気は動きやすい印象があります。

    昨晩出した日本ダービー穴馬柱ですが、サトノクロニクルが除外になりそうなので編集するのと、同時に消去する上で大事な馬を見落としていて、その馬を推奨に追加したいので、今日か明日くらいに一度再編集致します。ごめんなさい🙏


    さて本題に戻して、
    現地点ではこの馬を危険な人気馬かなと言うのが結論。

    ⬇︎
    2.   
    ↑三連単・三連複部門現在1位前後↑
    【2017 日本ダービー危険な人気馬柱】の続きを読む

    このページのトップヘ