【軸】
シュヴァルグラン
7. 
◎サトノダイヤモンド
http://blog.with2.net/link.php?1666918
(軸はこちらに公開!1位)

【相手】
トーセンバジル
タマモベストプレイ

【オススメ三連単】
→シュヴァルグラン→トーセンバジル

【買い目】
3連単フォーメーション)
1着 9,3
2着 3,9
3着 4,8

【解説】
このレースのポイントは
それなりに3000m以上での実績が必要です。

それ以外で狙うなら長距離戦でのハイペース消耗戦で結果を残してるか速い時計が出せてる馬は、潜在的に長距離でやれる力がある馬だと思います。

展開的には前が2頭残って、1頭は差し馬と言う構図が理想でしょう。

軸はすんなり
ランキング馬
シュヴァルグラン

この二頭は時計的にも抜けてるのかなと思います。

問題は相手関係になってくるが、

この舞台はハーツクライ産駒が連対率50パーセントと非常に優秀故に、ワンオン狙おうかなと思ってましたが、調教が微妙。。

ハーツクライ産駒はシュヴァルグランに任せて、他を狙う。

とりあえずココは
トーセンバジル
タマモベストプレイ

この2頭に頼ります。

トーセンバジル
時計自体はそんなに早くは無いが、長距離戦では上がりが非常に優秀。

長距離でのハイペース消耗戦に対しても上がり最速を使えてますので、若干タフな展開でも馬券に絡んでますので3着付けで期待したい。

タマモベストプレイ
万葉Sでは1着、ステイヤーズSでも5着と長距離でのレース成績は悪くは無い。
時計的にも丹頂Sで長距離戦に対して速い時計も対応できてますので、こちらも3着付け候補としてはベストプレイでしょう。

以上です!

今回はフォーメーションで狙います。

んで個人的にはランキング馬が1着になる可能性が高いのかなと。

確かにシュヴァルグランもかなり強い馬ではありますが、

有馬記念、菊花賞での中段から前目付けて勝ってるところを見ると、かなり安定感があり、強い。

有馬記念での走りもあの展開からキタサンブラック、ゴールドアクターを差し切るってかなり凄いと思いますね。

ランキング馬は凱旋門賞にも通用する力も持っていると思いますね。そう言う展開に強い馬こそが馬券に絡みやすいですしね。ココは通過点でいいでしょう。

1着ランキング馬を高めに設定して、ガミらない馬券を狙う。

追伸
更新遅くなってすみません💦
買い目はすんなり決まってましたが‥スプリングSの予想終えて、花粉症の薬飲んだら眠くなって2時間程寝てしまいました( ̄◇ ̄;)

今回の軸馬のランキング馬はこちら 
 
⬇︎

7.   
↑三連単・三連複部門現在1位前後↑
※予想実績はコチラ↓
※ランキング閲覧の方法がわからない方はコチラ↓

▼クリックお願いします