人気ブログランキングへ

2018年04月15日

~umasign diary~

☆゚+  ブログ村 裏読み競馬予想 クリっと, 
☆゚+          
☆゚+  人気ブログランキングへ  クリクリっと, 
☆゚+   
☆゚+  FC2 Blog Ranking      クリクリクリっと, 

    ~~~~ランキングに参加してます。(o^∇^o)ノ応援してね!~~~~ 

〜〜~私のお薦めサイト~〜〜〜〜
JRAサイン競馬暗号完全攻略
JRAのサインを本格的に徹底追求した
読み応えあるサイトです。
会員様の掲示板も用意されサイン好き
仲間がここで盛り上がっています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


皆さんこんにちは、

こちらは今雨から曇りに
気温も上昇しましたな、、
さて、
土曜はアーリントンは
3複と馬連、
中山GJは馬単、
それぞれ当たりでした。

それでは早速予想を・・

~第78回皐月賞~

昨日ウイニング競馬
を見ていたら何気に、、
あ・・これサインかも?
そんな感じがした。
それは・・
ラジオ福島賞が普段と
違って5分早くスタート、
字幕スーパーも出た!?
4B93247D-2902-4578-AA53-BECFEDF495ED





「いつもより早い福島メイン」
ん?何気にピンときた。
皐月賞には格言がある。
速い馬が勝つ」
「はやい」のサインか?
・・ってことで
ラジオ福島賞も参考レース
として考えることにしたが
サムライフォンテン出走の
中山GJも同様に
土曜メインはどれも
似たような決まり枠ですな、、

それとゲストが
高畑充希、、
2018皐月賞高畑充希




昨年エリ杯ゲストでもあり
画像はも同じです。
エリ杯CMは「女子ばっかり」でした。

基本は弥生賞のヘヴィータンク
のいた5枠から、

◎オウケンムーン
  |
人気ブログランキングへ
ステルヴィオ
  |
キタノコマンドール
グレイル
エポカドーロ

~第23回アンタレスS~
23回ですな、、
今週は不吉な〇日の金曜日、
のど自慢勝浦市で
ベタに勝浦の2枠は2軸目に

FC2 Blog Ranking(20位前後)

  |
ディアルデレイ
メイショウウタゲ
  |
グレイトパール
ロンドンタウン
コスモカンディアン

※福島民報杯の予想はありません。

それでは日曜競馬参戦の方
頑張って参りましょう!
また次回!

サインに関する皆様の面白い読み、
見解を受けつけてます。

(※メルアドは厳重に管理します。)
またブログ上で書く予想は
あくまで参考として御覧ください。
馬券は自己責任です。
 
メール:jra.umasign@gmail.com



F読みとは何?RY枠とかLY枠とか知りたい方は

続きを読むをクリックして下さい。 



<F読みとは何?>

今日ここに初めて来られた方は「F読み」って?
といったように何のことやら、と思われるでしょう。
ある枠の符号が馬券枠を教えているといった
前提に裏読みをする読み方です。
(これは私が過去のレース結果と出走表を検証
して得た読み方です。)

では簡単に説明します。
F読みとは⇒馬・騎手・厩舎・馬主など名前
(文字符号)から馬券になる枠・馬を探し出す方法です。
枠順には予告枠(Y枠)があります。ここの符号
が馬券に繋がる枠を教えています。
Y枠=予告枠
(Y 枠にはRY枠・LY枠と2つあります。主流はRY枠ですが)
はどこか非公開にはしてます。
が、今までの検証やF読みスタデイ1~3を読ん
で頂ければ容易に分ると思います。(簡単に見抜けます)

以下F読み超基本形と応用形図式を参考下さい。
=超基本形=
RY・LY枠(予告枠)符号
{(松岡)・(藤)原}
馬券枠
{(松)田・(岡)田・佐(藤)}
ある枠の名前文字が一致するところで馬券
になる枠を教える。
これがF読み(予告枠F読み)の基本です。

=応用形=簡単に書きますと、、
◎予告枠(RY枠)=仮定馬券枠と考える
隣の符号を見てその配置関係から探す。
予告枠・・・・・★仮定馬券枠
予告枠隣 (トーセン)ブライト、(松)田  (岡)田
馬券枠     ★   馬券馬
馬券枠隣 (トーセン)メジャー  (松岡)
これは予告枠隣の符号から馬券馬を探すわけです。

※またYY枠という表記は予告枠の予告枠・・・
予告枠から馬券馬出るときに見る枠です。
どこの枠かはブログを読んでいけば察しがつくと思います。
初期の頃にどの枠かは書いていたと思います。
※さらに最近では新予告枠=SY枠というのもあります。
こちらはまだ未公表にしてます。お解り頂けたでしょうか?
しかし単純にこの見方だけではガセ符号もある為、
容易くはいきません。
ここでJRA関連サイト・ポスターなどの見出し・文句
や接触・サンドなどの手法を併用して複合的な観点
で絞り込みをして選別してゆきます。
以上を総称してF読みといいます。
(F=符号・文字・・・勝手に名づけました。笑)
またこれからもF読みはレース検証(基本・応用)で
コメントしてゆきますので長くお付き合い下さい。
応援も宜しく! 人気ブログランキングへ


jra_umasignjra_umasign at 14:17│