aaaaa

こんにちは、競馬学者の冴羽拳史郎です。

人気ブログランキングに参加していますので、応援のクリックをお願いいたします。

FC2 ブログランキング


人気ブログランキングへ(エリザベス女王杯の危険な人気馬は?)

最強競馬ブログランキング(エリザベス女王杯の危険な人気馬は?)

エリザベズ女王杯が古馬に開放した1996年以降、守り抜いているものとは?

まずはここでしょうね。

【指標馬】ダンスパートナー。

ダンスパートナーは3歳時、エリザベズ女王杯には出走せず、菊花賞に出走しました。

1995年当時の施行順は、菊花賞が先で、エリザベス女王杯が後。(これ一つのポイントです)

ダンスパートナーは3歳時に阪神牝馬特別(GⅡ)を2着。(勝っていません)

そして、AJCC、京都記念の2200mのGⅡを2着。(勝っていません)

その後、ハンデの2200m戦、京阪杯を1着。(勝ちます)

勝つか2着かは雲泥の差ですよ。

ここから、古馬に開放したエリザベス女王杯の歴史はスタートしたのです。

果たして、どんな景色が待っているか?

冴羽拳史郎へのお問い合わせ(お問い合わせはこちら♪)