yjimageR4T51LNA


こんにちは、競馬学者の冴羽拳史郎です。

人気ブログランキングに参加していますので、応援のクリックをお願いいたします。

FC2 ブログランキング
(弥生賞の注目の一頭は?)

人気ブログランキングへ(弥生賞の注目の一頭は?)

最強競馬ブログランキング(弥生賞の注目の一頭は?)

チューリップ賞はラッキーライラックが勝ちましたね。

阪神JF1、2着馬をそのままスライドすることは絶対にない。

私はリリーノーブルが1着で、ラッキーライラックが3着ではないかと思っていましたが、想定が逆でした。

マウレアは完全な2着型。

阪神JF1、2、3着馬のスジで1、2、3着させることも事前に指摘済。

最終的に3、4、5、9の4頭内で1、2、3着という結論でしたので、クソ安い3連複のみ。(笑)

確実に言えることは、ラッキーライラックはGⅢ時代なら連対できない戦歴馬です。

GⅡに格上げされたから起用された駒なのでしょう。

ラッキーライラックは果たして桜花賞に出走許可が与えられますでしょうかね?(笑)

まあ、動向を見守りましょう。

さーて、弥生賞。

面白い馬が出走しますね。

ヘヴィータンク。

これをどう解釈するかじゃないかと。

月度・4月度の会員の募集中です。

このブログでは書けないことばかりですので、興味のある方は、下記のご案内ページをご覧になってください。

3月度・4月度の会員募集のご案内(ご案内はこちら♪)

冴羽拳史郎へのお問い合わせ(お問い合わせはこちら♪)