2008年02月21日

確定申告大詰め!

af193a17.JPGそろそろ確定申告も大詰めです。
サラリーマンも最近は申告する方が増えているのでは?
ところで、農家の確定申告はというと、その地区・町村単位で
ある程度のルールに則って申告してります。主に農政運動をしている機関
(農民協とか農政協とか言われている機関)が前になって指導いただきます。
特に国の政策に絡む補助金の仕分け方法や、作物の売上の仕方は言うに及ばず、
そこの経営規模に則した必要十分な経費等、さまざまな観点から申告について
アドバイスいただけます。他の業種はどうかわかりませんが、国のお金が絡む
せいもあるかもしれませんが通常は個人が一人で行うものなので、その辺りの
線つけというかどこまで干渉してよいものか正直難しいです。
何はともあれ、もう終盤!色々と大変ですが、唯一の楽しみといえば、
慰労会の「焼き肉」だけです。これが終わるともう農家の外仕事はいよいよ
カウントダウン。もう体が鈍っていいかげん外で仕事したくなってますよ〜


jrfds976 at 12:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年02月05日

講演会

c7867241.jpg「生産者が直接消費者へ農産を売る事が重要です」…わかっちゃいるけどなんて、もういってられないですね。今年はやりますょ〜。直接、ダイレクトに販売することに怖がらず前進して行く決意ができました!


jrfds976 at 13:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年02月01日

今日から新年度

うちらの会社は2月1日〜新年度です。
今日から新年度スタートとなるわけです。
今の主な仕事というと、20年度の作付計画や収支を考えながら
今後の営農のビジョンを色々と作戦を練るわけですが、
いかんせんなかなかうまくいきません・・・・。

原油価格の高騰による各諸材料費の軒並み値上げにもかかわらず、
米価は上がるどころか、下がる要素ばかりで困っています。
せめて自分たちの汗水流した労働対価がねん出できたらと
いつも思ってはいるのですが、それどころかか現在の状況はというと
生産費さえペイすねのが困難な状況に置かれているわけで・・・。

ところで皆さんは例えばスーパーで売られている北海道のお米が、
10キロ3500円とかというのは高いですか?
私は自分で作っている立場なので客観的に判断できないので
わかりませんが、この3500円というお金で何に使えるかというと、

・缶コーヒー 1箱(30本入り)と少し
・映画鑑賞約2人分
・ユニクロのパンツ一本
・友人と居酒屋割り勘1人分

なんだかたとえが変かもしれません(笑)がしかし、
米10キロというと、4人家族が1か月食べる量に匹敵するとしたら・・・。
何か違和感感じませんか?お金の価値というか、需要と供給のバランスなのかも
しれませんが、納得はいきませんね。売上をアップするためには

・より多く収穫するか
・より高く売るか

それしか思いつきませんが・・・・
みんな、ごはん食べようね!



jrfds976 at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!仕事 

2008年01月30日

そんなのあり?!

いつもだいたい「ニュースステーション」を見ますが、今日はこんな事件が目に飛び込んだ。ひとつは、「30代の母親がわが子二人をビルから突き落した後自殺、無理心中か?」二つ目は「元消防団員が時候目前に放火殺人容疑で逮捕」です。共通点はというと、いの一番に守らなくてはいけない立場の人間による、最大最悪の過ちって感じですか・・・・。異常だねまったく!苛立ちさえ覚えます。
 俗にいう、「母親は、わが子については命をかけて守るものだ」「消防団は火事を未然に防いでしかも火事を消す立場にある」という定説というか常識を覆す、所謂、真逆の行為を行ったわけです。「普通のことを当たり前にしかも継続して行うこと」が当たり前ということですが、その「当たり前」というライン・ハードルが見えなくなっている現代、当たり前のことをしつづけることの意義や難しさ、いろいろと考えた事件でした。今の自分の当たり前の事、
・仕事は一生懸命、前向きに、楽しく
・家族は大切に一番に守る
この2本柱でいこう!案外難しいよね・・・・、まあ、一歩一歩前に進むか・・・。

jrfds976 at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月12日

グットウィル業務停止の件

グットウィルが業務停止処分を受けるというニュースが舞い込んで来た。我々の会社でも5月の田植え時期には毎日多い時で7人依頼したり、大変お世話になっている会社です。農業法人としてスタートしてはいたものの、どうしても農繁期の人手は家業としての名残である家族の力を借りながら、なんとか乗り切っていたわけですが、ここ二、三年はというと人材派遣のグットウィルのおかげによって、人手の欲しい日にその期間だけ、必要な人数を揃えてもらい大変助かっていた。農業のような時期によって集中して人手が必要な業種はというと、その時期の人集めといったら大変だったそうで、そういう、痒いところに手が届くような業種である人材派遣業がこういう事態になってしまうのは少し心配しています。今の好景気(北海道は全く実感なし)を支えているのは、1990年以降のバブル崩壊後、リストラの推進による人件費削減は、正社員をなるべく雇用せず、派遣・アルバイトで賄えるような作業性の効率化と人件費削減というスリム経営に成功した企業が今成長しているんだと思う。格差社会と呼ばれて久しいが、こう言った非正社員と呼ばれる人たちの影の力で企業が回っているのも事実です。非正社員と呼ばれる人たちと正社員との待遇差、雇用の改善に伴ってある程度我慢してきた人たちの不満が爆発したり、内部告発による結果こういう事態になったのではないか・・・・。この問題は我々日本社会に「人材」とは何ぞや?を投げかけた事件であると思う。我々も「人」の育成に力をそそぎ、通年で一緒に働ける仲間を一人でも多く増やして人材派遣に頼らなくとも経営できるような人材育成や経営スタイルに中長期的に計画しなくてはならないと気がつかせてくれたと思います。

jrfds976 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月09日

雪遊び

0aa06920.JPG自分の子と甥っ子をスキー場へ連れて行き、雪遊びです。今日はかなり寒いので足元が滑ってなかなか前に進みません。寒いのは嫌だけどそんなこと言っていたら子供にもうつってしまうし、こんな田舎に住んでいて外遊びが嫌いな子にならないようにしなくっちゃ。雪の上歩くのって案外コツいるんですよ〜。うちの子たちはもう心得てるわ(^O^)/

jrfds976 at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月05日

ディズニーランド

何年かに一度は家族を連れてこれる「気持ち」というか「ゆとり」が作れたら幸せなんだろぅな!ところで子供たちはここはどこだって思ってるんだろうか?現実?それとも竜宮城?
少し大人になったら聞いてみよ〜っと!

jrfds976 at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月03日

明日からディズニーランド

明日からディズニーランドに行ってきます。
昨年、我々の会社がよくて(豊作だったんです)
慰安旅行って感じです。
子どもたちは(7歳と4歳)、「行くんだね」って
言いつつも、ホントは全く信じていません(笑)
またいつかこういう機会作れるように、
今年もがんばろーっと!

jrfds976 at 16:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月01日

あけましておめでとうございます。

e77a2706.jpg2008あけましておめでとうございます。
今年からはちょくちょくブログにて
私たちの事を紹介していきたいと思います。
これからヨロシクお願いしますね。

2008年の朝に相応しい、素晴らしい朝です!
今年もたくさん米とって、色んな事したいです。


jrfds976 at 11:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年11月26日

お初です!

今日、11月26日がブログ作成初日として記念の日とします(*^^)v
主に書き込みする内容は、農業関連のことにしようと思っていますが、
なにぶんはじめてなもので、しばしば内容が脱線するかもしれませんが
その時はお許し下さい。(~_~;)
書き込みしたい内容
自分の目標(有言実行するため)
農業マメ知識(農業者以外の方)
作業日誌として(プロセスを記録として残したい)
他にもいろいろありますが、まっ、ざっとこんな感じでやっていきます。
同じく農業している仲間や、興味のある消費者、様々な情報交換の場として
やっていきたいと思います。

jrfds976 at 16:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
訪問者数

moblog
BGM