練習レポート

2008年06月15日

梅雨の晴れ間はいい天気

梅雨の晴れ間の15日、本当にさわやかないい天気の中、小学生・中学生ともに試合前の最後の練習に取り組みました。
中学生はゴールドが22日に関東選手権がまっています。今回はフラッグフットボールの試合、強豪ひしめく東京南地区大会を勝ち進み、関東選手権に臨むことになります。ぜひ勝ち進んで全国大会の出場権を勝ち取ってきてください。
小学生は来週22日に春のドリームカップの予選が行われます。先週ご紹介したように高学年からは4チーム、低学年からは2チームが試合に臨みます。まずは初戦、しっかり戦って、勝ち抜き、これも、決勝トーナメントへの出場権を全チームそろって獲得したいものです・・・・。と言いたいところなのですが、4年生チームのゴールドとブルーは同じブロック。ブルーが初戦を勝つと、2回戦ではゴールドとがちんこで戦うことになります。ということで、どちらかが、勝ち進み、どちらかが、涙を呑むことに・・・。毎週毎週スクリメージでいっしょに練習している相手、公式戦の場でがちんこで戦えるよう、まずは、ブルーが初戦突破をめざします。
どのチームもいい天気の中、充実した練習ができたようです。来週はベストコンディションで試合に臨める様、体調管理は万全に。
追伸 5年生に体験が一人来てくれました。試合前練習に混じって練習したうえに、即入部を決めてくれました。今後とも、よろしく!

jrseagulls at 22:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年06月08日

今日は慶應幼稚舎ユニコーンズさんと練習試合

集合写真入梅し、練習日ごとに天気が気になる季節になりました。小学生は6月22日春のドリームカップ予選開催と決まり、各チームとも予選を勝ち抜き、関東大会出場を目指して本格モードです。この春は、各チームとの交流・練習試合をどんどん実施しています。今まで、練馬リトルブロンコスさん、FFFCさん(富士通さん)、ワセダクラブさんに遠征、酒井根フレアーズさん、立教小学校RFCさんとつづけてきました。今日は春シーズン最後の交流・練習試合、慶應幼稚舎ユニコーンズさんを習志野グランドにお迎えしました。オービックシーガルズは、立命館大学パンサーズとの試合のため、関西に遠征。今日は14時までまるまるジュニアシーガルズタイムです。天気が少し心配されましたが、選手にみんなの日ごろの行いがよかったためか、小雨にもならず、練習も試合も大いに楽しみました。
低学年低学年は、1年生はもちろん、2年生・3年生にも今年から本格的にはじめたメンバーが圧倒的に多く、はじめのうちは、みんな右にいったり左に行ったり。コーチも大変でした。でも、みんなも少しづつ、理解を高め、ちゃんと試合になってきました。今日は、入ったばかりのしょうた(向かって左のTシャツ)もはじめて試合に出場。今後に期待してますよ!
4年今年の春シーズン、高学年は、ジュニアシーガルズとしてはじめて、4チームで大会に臨みます。6年生チーム・5年生チーム、4年生チームは人数も多いため、2チームに分けて試合に臨みます。中野コーチの指導のもと、最近は安定感も増してきた(といってもポカもありますが)6年生チーム。なかなか、全員がそろうことが少なく厳しい状況なものの、今までの経験をもとに5年生ながら実力派ぞろいの5年生チーム。低学年の東日本優勝から勢いがつづき、息もあった4年生ゴールド。経験の浅いメンバー中心なものの期待の成長株がそろい元気満タンの4年生ブルー。どのチームも関東大会を目指す力があると思います。練習はラスト1週。最後の仕上げです。練習中の集中力を切らさず、最後の1回の練習でぐぐぐーっと伸びをつかみましょう。
うでたてふせ試合の合間に6年生と4年生ゴールドが本気で試合。4年生相手にタッチダウンをとられてしまった6年生チーム、健闘はしたものの貫禄負けの4年生ゴールド、仲良く罰ゲームの腕立て伏せです。なぜか、コーチもいっしょにそろって腕立て伏せ・・・仲良くていいですね。


jrseagulls at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月26日

雨が降りしきるなか・・・合同練習&練習試合

5月25日、最近の天気が嘘のような肌寒い雨の一日。
小学生は、立教小学校RFCさんと、酒井根フレアーズさんをお迎えして合同練習&練習試合を実施しました。
RFCさん(ラッシャーズフットボールクラブ)さんからは高学年1チーム、低学年1チーム、酒井根フレアーズさんからは、高学年2チーム、3・4年生のチーム1チームがいらっしゃいました。
RFCさんは、前回が雨天で流れてしまったのでそのリベンジです。
高学年は、春のドリームカップが、トライアルルールで実施されることもあり、各チームとも、他のチームとの合同練習や練習試合を通じていろいろと試している。そんな状況です。(もちろん、ジュニアシーガルズもそんな状況・・・。)きっかけは、その理由ということもあれ、これで、他チームとの合同練習は5チーム。いっしょの練習や、練習試合を通じて、子供たち同士が仲良くなるのは、とってもいい傾向かと・・・。
天気と相談して様子を見つつ、見つつでしたが、強くなったり、弱くなったりはするものの、一向に降り止まない状況。コーチ陣は、子供たちの体調を心配して、途中でなんどか切り上げようとしましたが、子供たちに押し切られて継続・・・。
みんなずぶぬれになりながら、練習試合にのぞみました。手探りな中での練習試合なので、結果はさておき、ドリームカップが6月22日に開催決定。しかも、予選はトーナメントの一発勝負ということもあり、各チームともに、残り1ヶ月の練習にしっかり取り組んでいきましょう。


jrseagulls at 12:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月19日

ワセダクラブさんとの合同練習

P10008545月18日、中学生のフラッグフットボール東京南地区予選のため、オービックシーガルズ習志野グランドが終日使用できません。
この機会にワセダクラブさんに合同練習をお願いし、遠征をしてきました。
西東京市東伏見に、コーチは朝7時集合/選手は朝7時30分に集合という強行軍。そのスケジュールで訪問しただけの成果はあったと感じました。
ワセダクラブさんは、創部4年(5年?)にも関わらず、昨年は小学校高学年キッズ部門で見事日本一になったチームです。いっしょに練習させていただくことで、その練習の秘密を教えていただこうと、また、そのことで、選手にも刺激をいただこうと企画しました。

P1000845練習メニューは、基本的にはワセダクラブさんのメニューに、ジュニアシーガルズのメンバーが混じらせていただいて、実施。一部、ジュニアシーガルズのメニューも取り入れて実施しました。
はじめて取り組むメニューに戸惑いもありましたが、子供たちにとっても、コーチ陣にとっても、いい刺激をいただけました。
P1000852特に子供たちにとっては、各学年/経験ごとに分かれて、ごちゃまぜで練習したこともあり、最初はおそるおそる話していたメンバーも、練習の後半には普通にいつもいっしょに練習しているかのような仲良くなりぶり。
今後また、試合などで、いっしょになることがあってもいい関係が築けたのでは?と思います。

P1000869練習の最後には、春のドリームカップの決勝で会おう!と約束して終了。
天気に恵まれたこともあり、成果たっぷりの4時間でした。







jrseagulls at 12:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月12日

富士通FFFCさん来訪

FFFC集合ゴールデンウィークの初日、4月29日は川崎を本拠地に活動する、富士通FFFCの皆さんが習志野グランドにやってきてくれました。FFFCさんは言わずとしれた、Xリーグの強豪、富士通フロンティアーズのジュニアチーム。フラッグフットボールのチームとしては大先輩。選手も、小学生から中学生、大人、レディースと120名の大所帯だそうです。

FFFC高学年この日は終日グランド全面が使えるってこともあって、朝の集合後、1時間強の合同練習。シーガルズから「ランの基礎練習」「1対1でのオープンドリル」、FFFCさんから、「パスのマンツーマンカバー」「2対2でのランドリル」の合計4つのメニューで、効率的に練習を実施しました。


FFFC低学年終了後は、高学年・低学年の各カテゴリーで練習試合を実施。高学年は、今年の春にトライアルで実施するルールを試してみました。新ルールということもあり、子供たちには最初戸惑いが見られましたが、2試合目くらいからは、新ルールを理解した動きができるようになりました。(むしろ、コーチ・審判の大人たちのほうが戸惑ったかも・・・。)

中学生中学生も、合同練習でした。朝から立教新座中学校のメンバーが来訪し、合同練習。午後からは、浅野中学校も来訪し、アメリカンフットボールの練習を中心に、みっちり練習を実施しました。終わったあとは、ご父兄が購入してくれた「コストコドーナツ」でまったりタイム・・・。しかり、ちょっとまったりしすぎでは??という感じでした。

jrseagulls at 12:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年04月28日

4月27日練習レポート

ゴールデンウィーク最初の日曜日、
今日も練習を行いました。
3月〜4月に入ったメンバーにも新ユニフォームがとどき、
真新しい名前入りのユニフォームに袖を通し、
張り切ってました。
(4月に入部した2名の分はもうちょっと待ってね。)

高学年では来年に向けて、ルールの変更が検討されています。
新ルールについて、春の大会でトライアルを実施することになりました。
5・6年生を中心に、
早速、新しいルールでトライをして、課題点の洗い出しを行いました。
4年生は、高学年になり、プレイブックが新しくなったことを
受けて、新ルールでのプレイあわせを中心に練習。

低学年は、新1年生を含めて、新入生が非常に多いため、
基本プレイを中心に、元気に練習しました。

あさって、29日は、
富士通FFFCの皆さんを習志野グランドにお迎えしての
練習試合が予定されています。
元気さでは決して負けないように、
がんばりましょう。

オービックシーガルズのホームページに、
前回、練馬リトルブロンコスとの合同練習を
動画で紹介してくれています。
ぜひ、見てください。
http://www.m-telebee.jp/tv/4000153/vid=8566


jrseagulls at 14:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年04月20日

練馬リトルブロンコスと合同練習を実施

全体今日の練習には、練馬リトルブロンコスの皆さんがやってきてくれました。フラッグフットボールの老舗チームで、ジュニアシーガルズとは、毎年1回〜2回は、合同練習や試合をしています。今日は、3つのグループにわかれて、パス〜ボールの投げ方ととり方(練馬リトルブロンコス松本コーチ担当)、ラン〜基本的な走り方、カットバックの仕方(ジュニアシーガルズ中野コーチ担当)、ラン〜走り方とディフェンス(ジュニアシーガルズ石田コーチ担当)と、まだ、春シーズンということもあるので、基本的な練習メニューを中心に実施しました。
松本練馬リトルブロンコスの松本コーチは、ジュニアシーガルズの中野コーチと同期で、シーガルズの元エースQBです。ボールの持ち方からはじまって、パスの投げ方・捕り方を丁寧に丁寧に教えてくれました。



中野ラン担当の中野コーチは、松本コーチとともに、シーガルズで大活躍でした。足をおなかにつけるようにあげて走ること/手を前後、特に後ろに大きく早く振ることに気をつけて、ハードルとカットバックをやりました。



ランランのコーナーでは、1対1で、ランナーとディフェンスになり、勝負形式で練習しました。





その後、練習試合も実施。低学年は、初めて試合を経験するメンバーも多く、まだまだこれから!!というところも多く見られましたが、新入生もどんどん増えており、今年も期待できますね

jrseagulls at 19:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年04月14日

今週の練習は、寒かった〜・・・ですね。

春シーズンも本格的にスタート、入学式・始業式も終わり、新学年でのチームがスタートしています。低学年は、練習ごとに体験希望の新メンバーが増え、本当にうれしい限り。昨年からのメンバーにとっても、いい刺激となっているようです。低学年ただ、新メンバーが増えるということは、右も左もわからないメンバーが増えるってことですから、フラッグフットボールに関わるいろいろなレクチャアを練習の中でも行っています。
一回、一回のレクチャアをいかに真剣にきいて、身につけていくかで、楽しさも大きく変わってくるはず・・・。がんばってついてきてください。

クラブハウス練習終了後のほほえましい風景をご紹介。ジュニアシーガルズの誇る、レディースたちは、オービックシーガルズの選手と、クラブハウス内で、いっしょにトレーニングです。こんな小さいころから、Xリーグの選手たちと交流できるなんて・・・・と大人からは思いますが、子供たちにとっては、「近所の気のいい、お兄さん」くらいにしか思っていないようで・・・。でも、試合のときの応援は、より応援しがいがあるようになるかな?

今後、練習試合がつづきます。
20日は、練馬リトルブロンコス、
29日は、FFFC(富士通フロンティアーズFC)がきてくれます。
はじめて、試合を体験するメンバーもどんどん参加してもらうので、
楽しみにしていてください。

jrseagulls at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月23日

基本の確認が大切です。

今日のいい天気。習志野シーガルズグランドで各カテゴリーともに練習しました。
69e8e10a.jpg低学年は、ちょっと人数が少なくて参加は7名。
でも参加メンバーはその分、みっちりと練習していました。
写真はケントからのパスをモトがナイスキャッチ!
さっそく息があってきてますねえ・・・。



小田コーチ西影コーチ高学年からは、新4年チームの基本練習の模様をご紹介。新しいメンバーが加わったこともあり、再度、基本練習をみっちり実施中です。

今日は、QBとセンターのエクスチェンジの確認。小田コーチと西影コーチから、いかに早く、いかに確実に、エクスチェンジするかをみっちり教わっています。
基本動作をひとつひとつ、教えてもらったとおりにしっかりやっていけば、同じプレイをやっても、実際の試合での進む距離が大きくちがってきます。

7945971中学生は、コーチも含めてショルダーとヘルメットをつけてのスクリメージ。11番は選手ではなく、コーチですのでねんのため・・・。
練習終了後は、事故防止のためにも、基礎となる筋力トレーニングをみっちりと。毎日、ちゃんと家でもやること。
やらないと練習に参加させないからな!

jrseagulls at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月16日

2008年度 新チームスタート!

今日からは、2008年度の新チームでの練習がスタートしました。
オービックシーガルズのトライアウトが11時30分からスタートするため、
9時から11時30分まで、2時間30分、集中して練習しました。
中学生・小学生高学年・小学生低学年の3つのカテゴリーで
今日の参加は合計約60名。

低学年低学年は、またもや体験入部のお友達が二人も参加してくれましたなれないボールに四苦八苦のシーンもありましたが、楽しんでくれて、練習終了後にさっそく、入部を決定!仲間がまた増えてくれました。新小1のメンバーもなかなか真剣な顔つきで練習してましたね。


高学年は、新4年13名をあわせて25名という大所帯。
先々週に体験に来てくれたタカシもさっそく入部決定!
はじめたばかりのメンバーも多いため、
練習にも工夫が必要ですね。

新中一中学生は、アメリカンフットボールの試合が近いこともあり、防具をつけての練習。新中一にとっては、初めての本格練習でもあり、あたりの練習に余念がありません。練習の最後には、なれないながらも上級生に混じり、スクリメージの練習にも参加しました。


どのカテゴリーも、
全国優勝をめざしていいスタートがきれました。

まだまだ、体験入部は大歓迎です。
どしどし、体験に来てください。


jrseagulls at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!