IMG_3478

蕪湖はお茶と米と川魚で有名な町。だから市内にはとにかく美味しい店が無数にある。人口231万人の中都市。左は陸和村茶館。食事49元にお茶19元で計68元の食べ放題で人気のある店。プーアル茶を飲みながら食べると、中国料理がいくらでも食べられてしまうので不思議不思議。あーもう食えないと思ってからデザートだけで10種類も食べてしまった。

 

IMG_3491

しかし、最高にうまかったのは大学のそばにある屋台街にあった汚い食堂。6人くらいで食べると一人当たり20元(300円)もあれば、飲んで食べて大満足してしまう。中国の学生はホンマ幸せだと思ってしまう。彼らが日本に来て食堂に入ったら、なんと思うだろう、心配になってしまった。

 

 

IMG_3553

古い町並みの隣に超高層ビルがどんどん建っている。今、蕪湖は建設ラッシュ。長江(上海付近の下流部分が揚子江)に面したこの町でも悩みの種は不動産バブル。平均的なアパートの価格が50万~70万元である一方で、平均的サラリーマンの年収が5万元のこの町で住宅を買うには10~14年分の年収が必要ということ。バブル崩壊直前の東京に匹敵します。

 

IMG_3547

もちろん上海や北京では蕪湖の10倍はするでしょう。こんなことをしていたら、今に蕪湖の町は上海や北京の会社や個人に買い占められてしまうのでは。中国の両極化も相当なものです。

長江で捕れる川魚は鍋にすると油も乗っていて本当にうまい。えっ、川魚ってこんなに美味かったっけという感じ。

 

P1040519

P1040520蕪湖の赭山公園にある遊園地。花やしきみたいな雰囲気。ここが一番面白いのは朝だと旧友が言うので行ってみると、太極拳はもちろん、

 

P1040507

社交ダンスまでやっていました。それぞれにおしゃれをした老々男女が真剣そのもの。恐るべし中国。