ASUKA物語

2005年1月4日、韓国語を勉強するために高麗大学韓国語文化教育センターにやってきました。以来、韓国でのあれこれをとりとめもなく・・・

2008年09月

引っ越しました

ASUKAの営業を19日に終了した後、店の片付けとか廃業手続きに忙殺されていてブログの更新を永らくさぼってしまいました。あんな店でも片付けるのって、結構大変でした。5kg痩せたかなと思っていたのですが、昨夜計ったら変わっていませんでした。開業したときに比べて韓国語が上達しているせいで、大変さが半減したと自己評価しています。

room1昨27日、住み慣れたアナムからソウル教育大学前に引っ越しました。高麗大学前はアナム洞とチェギ洞という2つの町からできているのですが、チェギ洞一帯が再開発指定を受けたため、同地に密集していた下宿屋さんが一斉に廃業しています。その結果、学生の宿不足が深刻になり、アナム洞側で物件不足を背

 

room2景に家賃が急騰しています。というわけで、アナムで物件を探すことをあきらめて、江南側に引っ越しました。ここはチョンセ契約なので、月々の家賃の支払いがありません。とりあえず机と椅子をいれただけで、ほかには何もありませんが、これといって不便もないので、まあこれでいいかなと思っています。

 

room3最初の写真は中古家具店で買った机と椅子。〆て17000円。新品で買えば70000円はします。ソウルの中古品は売るときは無料引き取り、買うときは激安なのです。冬になると床にオンドルを入れて布団を敷いて寝ますが、これが最高に気持ちよいのです。窓からはソウル教育大学が目の前です。ガラスが汚いので、写りが悪いのが残念!

 

教科部,12月から学校別全教組加入教師数全面公開

教科部(日本の文科省に相当)12月から学校別全教組加入教師数全面公開
聯合ニュースより

教育科学技術部が来る12月から全国小・中・高校の教員団体および教員労組加入教師数を全面公開するようにする方案を確定し、反発が予想される。

学校現況を透明に公開して父兄らの知る権利を充足させるという趣旨だが,全国教職員労働組合など教員労組は教員の自由な労組活動を萎縮させようとする政治的意図とし,反発している。

教科部は先月13日立法予告した'教育関連機関の情報公開に関する特例法'に対して各界の意見を取りまとめた結果、施行令が規定している公示項目に各学校の教員団体および労組加入現況を追加することに決めたと15日明らかにした。

これは立法予告期間中一部市民団体などから教員労組加入現況(名簿),教員労組前年対比加入および脱退現況,一般職の労組加入現況などを情報公示項目に追加しなければならないという意見を受けいれたことに伴う措置だ。

教科部はこのような意見に対して関連団体協議,内部検討を経て,各学校の教員団体および労組加入現況を加入教師数基準として公示する内容を施行令に含ませることにしたと説明した。

教科部は修正された内容の施行令について、今後規制審査,法制処審査など後続手続きを進行し,10月末までに制定を完了する計画だ。

施行令が制定されれば全国のすべての小・中・高校は2ヶ月間の準備作業を経て,来る12月から教育過程運営内容,学生変動状況,学業達成度評価結果(2010年評価から)等と共に教員団体および労組加入教員数をホームページに常時公開しなければならなくなる。

教員団体は韓国教員団体総連合会,教員労組は全教組と韓国教員労働組合(韓教組),自由教員組合(自由教組)を指すものであり、加入現況が公開されれば父兄らは子供が通う学校または今後進学する学校に教総,全教組などに加入した教師がどれくらいいるのか一目で知ることが出来ることになる。

ただ,加入教師名簿や前年対比加入および脱退比較現況などの資料は公開されない。

教科部関係者は"個人情報保護などに対する問題点を指摘する意見もあったが国民の知る権利充足などを総合的に十分に検討し下した決定"だと説明した。

全教組はこれに対して施行令上では全教組だけでなく教総,韓教組,自由教組などすべての教員団体および労組を公開対象にしているが事実上'全教組潰し'と見ざるを得ないとし反発している。

全教組イム・ビョング代弁人職務代行は"世界のどこの国にこういう類例があるのか"として"全教組と父兄の間を仲違いさせようとする意図としか考えられない、すぐに内部議論を経て,対応策をたてる"と語った。

<民衆の声>
記事入力:2008-09-15 10:33:36
最終編集:2008-09-15 10:49:59
※「民衆の声」は韓国を代表する進歩的ネット言論で、毎日更新される記事の抱負さとスピードで定評があります。

続 長安洞

925058ed.jpg

ハンギョレ新聞(2008-9-11)より

“賄賂十分に与えなければ頻繁な取り締まりに苦しめられる”
長安洞事業主らが明らかにした‘警察上納’実態
ある事業主“帳簿ばらせば東大門警察は全取っ替え”
警察“取り締まり緩和をねらう試み…決して揺らがず”

←売春業者事業主らのいわゆる‘警察上納リスト’で波紋が生じているソウル,東大門区,長安洞路地に宿泊・あんま業者の看板が煩わしくかかっている。 キム・ジンス記者jsk@hani.co.kr

 ソウル,長安洞売春業者に対する警察の強力な取り締まりに対抗し、事業主らが‘上納帳簿公開’を論議している。警察の取り締まりを‘官費’という賄賂で防いできた警察と事業主らの間の根深い癒着疑惑が再び水面上に浮び上がった。9日<ハンギョレ>記者と会った事業主らは広範囲に及ぶ‘黒い共生’の実態を生き生きと証言した。
 最近一斉取り締まりの鉄槌を受けたソウル,東大門区,長安洞であんまサービス店を運営するキム・某氏は“営業を新しく始めると警察が訪ねてきて、職員数とか施設などを見回るが、この時、気を効かせず‘賄賂’を渡さなければ例外なしに再び訪ねてくる”として“上納は毎月末または月初に定期的に授受される”と語った。彼は“うまく接待すれば取り締まりに合わないが、金額が低かったり接待が不十分ならば間違いなく頻繁な取り締まりに苦しめられなければならない”と付け加えた。

 支援金をやりとりする時は跡を残さないために‘テポ電話(不法名義電話)’を使うなど徹底的に安全を守るという。また他の事業主、キム氏は“警察は第三者を通じてはお金を絶対受け取らず、事業主が多数いる大型業者の場合には専門担当事業主だけに会うほど敏感だ”と語った。

 上納慣行は取り締まり主務部署である女性青少年係だけでなく刑事課や麻薬専門担当チームまで広まっていると事業主らは言う。ソウル売春街のある事業主イ・某(50)氏は“麻薬専門担当チームがきて、従業員らの薬物検査をするとか‘盗難カードが決済された’として刑事係職員が脅しをかけていったりもする”として“この場合、大部分が‘賄賂をくれ’という信号”だと語った。警察庁と地方警察庁など上級機関に‘管理費’名目で1年に1,2回上納をする場合も少なくないと事業主らは話す。

 事情がこのようであるので事業主らは‘万が一の事態’に備え、上納帳簿など‘圧迫カード’を準備することになるというのが事業主らの終始一貫した証言だ。一部事業主らは帳簿だけでなく取り締まり警察との対話を録音したり、お金をやりとりする場面をこっそりと撮影したりもするということだ。長安洞のある事業主は“いわゆる‘帳簿’を明かせばおそらく所轄のすべての警察官を新しく選任しなければならなくなるかも知れない”としつつ“ここの事業主達は(警察との)共倒れの道でなく適当な線で妥協することを願う”と話した。

 しかし、警察は事業主らのこういう主張を‘脅迫’と規定して退かない態勢だ。イ・ジュング東大門署署長は“売春取り締まりがある時ごとに帳簿話が出てくるが、こういう慣行は今回の機会になくさなければならない”として“他人の誤りを指摘しながら,ずっと不法営業をすると主張するのはよくない”と語った。また他の警察官は“事業主らが一部脱線警察官の過ちを聞いて強力な取り締まりに対して‘水で薄めること’を試みることと解釈される”として“揺るぐことはない”と強調した。

警察はまた売春事業主らが‘生存権’を持ち出すのは話にならないという態度だ。 一線警察署のある幹部は“5億〜20億ウォンを投資したという事業主らが生存権云々してもお話にならない”として“不法を犯してもお金だけ儲ければ良いという考えは正されなければならない”と語った。 ファン・チュンファ,チェ・ヒョンジュン記者sflower@hani.co.kr

ソウル長安洞の按摩施術所取り締まりに対する事業主側の抵抗

ハンギョレ新聞(2008-9-8)より

長安洞の前事業主‘警察上納帳簿’公開
警視級6人実名・金額・場所一つ一つ記録
“警察闇取り引きの時、不法名義電話を使用…まもなく追加公開”

リスト←ソウル,長安洞で売春店舗を経営していたパク・某氏が8日公開したいわゆる‘警察上納リスト’。この名簿には,朴氏がお金を渡した地区隊と女性青少年係,秩序係所属警察官の実名と現金を渡した時期,金額,場所が並べて記されている。(警察官実名は塗りつぶし) <YTN>提供

 ソウル,長安洞で売春店舗を経営じていたある事業主が8日いわゆる‘警察上納リスト’の一部を公開した。この名簿には事業主から金を受け取った現職警察官6人の実名と金額,場所などが具体的に記録されており、警察と事業主間の癒着疑惑が大きくなっている。
 前事業主パク・某氏がA4用紙一枚に自筆で書いた上納名簿(写真)を見れば、パク氏は昨年、売春取り締まり部署である女性青少年係だけでなく、一線地区隊と生活秩序係所属警察官6人に各々500万〜700万ウォンのお金を渡した。パク氏は昨年4〜10月三回にわたり、女性青少年係イ・某警視に600万ウォンを渡した。 また他の警察官には三回にわたり、700万ウォンを与え、生活秩序係のある警察官には500万ウォンを渡したことになっている。
 昨年5月には地区隊警察官三人に各々100万ウォンずつを渡しもした。この名簿にはパク氏がお金を与えた警察官の名前の横にその時期と金額,場所が並べて記されている。 お金を渡した場所は主に食堂、路上、公園などになっている。前事業主パク氏はYTNとのあるインタビューで“警察が闇取り引きをする時、本人の身分を隠すために他の人の名前で開通した不法名義電話を使う”と語り“わいろを受けた警察が今のように取り締まりを継続するならば上納帳簿を追加で公開する”と語った。

 これら事業主らは‘官費’と呼ぶこうした資金を、取り締まりを避けるために警察らに提供してきたと主張している。足かけ3年にわたり売春店舗を経営中であるキム・某(47)氏は“女青係には特にたくさんお金が入るのだが、お金を与えなければいつ取り締まりが始まるのか分からないため”と語った。一部事業主らは資金を与えなければ警察が報復性取り締まりを出ることもあったと主張した。

 これに対してソウル警察庁は、”帳簿に公開された職員らを確認中であり、事実関係を確認するために該当事業主の陳述と帳簿の確保に努力している”とし“この一帯の売春業者取り締まりは継続する方針”と明らかにした。警察はチュソク(お盆)連休直後からデモ鎮圧部隊である‘警察官機動隊’ 5個中隊を売春業者取り締まりなど民生治安業務に投入する計画だ。

ファン・チュンファ記者sflower@hani.co.kr
※警察と風俗店との癒着というのは日本でもよく聞く話ですが、今回の事件のように「賄賂リスト」が公開されたというのは日本では聞かれない話だと思います。日本に比べるとヤクザの力が弱いことも原因しているような気がします。こうした一斉取り締まりで壊滅状態になった赤線地区も多いのですが、売春女性保護策が全くとられないために売春産業がどんどん拡散してきているのも事実のようです。以前の韓国は明確な赤線地帯がある一方で、その他の地域では公然とした売春店舗は見かけなかったのですが、段々に日本同様、すべての地域に店舗を見かけるようになってきました。本文中に出てくる不法名義電話のことを韓国語ではテポフォン(대포폰)と言います。同様にテポ通帳・テポ車などというものがあり、すべて違法なのですが、これら不法名義物件が膨大に横行しているようです。

金正日重病説がこちらのニュースでも大きく取り上げられていますが、NHKニュースを見ると、こちらでの報道よりむしろ細かいくらいです。北朝鮮情報が一番詳しいのはアメリカで、次が日本、韓国は3番目というのはどうやら本当らしいです。

ASUKA閉店予告

7d13e8ac.2年間、皆様のご愛顧を賜りありがとうございました。ASUKAは来る9月19日をもって閉店することとなりました。いざ閉店日がきまると、寂しい思いは山々ですが、今後は韓日架橋エージェンシーの翻訳業務に一本化することといたしました。ASUKAクーポンをお持ちのお客様はどうぞお早めにご利用くださいますよう、お願い申し上げます。

美味いものを先に食べる?最後に食べる?

ショートケーキの上に乗っているイチゴ、あれを最初に食べるか、最後に食べるか?子供の頃、よく話題にしました。私の場合は断然、最後に食べるのですが、これってどうも貧乏くさいイメージがつきまといます。しかしながら、ご飯を食べるときでも、おいしいおかずを横目で見ながらご飯を食べれば、全部美味しく食べられるし、何よりおいしいものを目で味わい鼻で味わい最後に舌で味わうのですから合理的なこと、この上ないと今でも思っているのであります。一方、最初に食べてしまう派は、よく聞いてみると兄弟が多くて、ボヤボヤしていると横からフォークが伸びてきてさらわれてしまうという事情が多いんですね。

で、韓国の場合はどうかというと、最初に食べるのが圧倒的だと想像しました。なぜかというと、これが朝鮮戦争の記憶のせいなんですね。韓国人は日本人に比べて金など貴金属の所有熱が圧倒的に高いのです。これは、いつ戦争が起きても身につけておけば持って逃げられるということなのです。美味しいものも食べられるときに食べてしまわないと、食べずに逃げなければならなくなるかもしれない、そんな思いが美味しいものを最初に食べるという行動につながっていると推理したわけであります。で、答えはというと、全く外れ。何でもビビンバのようにマゼマゼしてしまうので最初でも最後でもないのでした。ビビンバだけでなくかき氷だってマゼマゼすればするほど美味しくなると信じて疑わない韓国人です。(ショートケーキは、さすがにマゼマゼしないので、この話には多少の嘘があります、スミマセン)

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent TrackBacks
キリンビールブログ発ブログパーツ
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ