天使界からのメッセージ

天使とは太古から神々と崇めてきた高度に霊的進化した宇宙生命体のことを意味します。 このブログではproject-gaiaを主宰するフランシスコ ガブリエル氏をとおして伝えられた天使界からのメッセージをベースとして情報発信しています。

イエスの母マリアの殆どはイエスが十字架の道を行かせざるを得なかった事への負債、そしてイエスの奥義を継承しながらもその使命に立てずに洞窟で生涯を閉じざるを得なかったマグダラのマリアへの負債が今まで2000年の間、解放されずに残っているのです。 母マリアは、神の子 ...

マグダラのマリアとはどんな女性だったのでしょうか。 今まで、キリスト教では、貫通罪により石打の刑に処せられるところをイエスに助けられた最も罪深い女がマグダラのマリアであるということになっています。しかしこの女性がマグダラのマリアであるとは聖書のどこにも記載 ...

イエス30歳から33歳までの公生涯3年期間にイエスは多くのメッセージを語りましたが、その本質を最も多く受け止めていたのはマグダラのマリアではないかと思うのです。それではイエスと共にこの期間を歩んだマグダラのマリアの課題とは何だったのでしょうか。 結論から ...

それでは、マグダラのマリアとはどんな女性だったのでしょうか。 今まで、キリスト教では、貫通罪により石打の刑に処せられるところをイエスに助けられた女性がマグダラのマリアであるということになっています。しかしこの女性がマグダラのマリアであるとは聖書のどこにも ...

イエスの実父である祭司長ザカリアは、当時の社会では正しき信仰の人として異なる宗教の垣根を越えて人望を集めていた存在ではありましたが、天使ガブリエルの祝福により不妊の妻エリザベツが洗礼ヨハネを受胎することが受け入れられず、わが子ヨハネが生まれるまで言葉を話 ...

2000年前に歴史的な課題を超えることが出来なかったエリザベツ、イエスの母マリア、そしてマグダラのマリアの3人の女性たちの失敗は、結果的に当時の父系民族主導の世界経綸を失敗に追いやり、全ての足場を失ったイエスは血と汗と涙の苦難の道を一人から歩むこととなり、最終 ...

マグダラのマリアは、イエスの磔刑の後すぐにマルタやラザロと共に海を渡り、マルセイユの近くサント・マリー・ド・ラ・メールに上陸し、一団はここで分かれて福音の伝道に出かけました。そしてこの周辺をくまなく宣教し、異教徒の改宗に尽くし、最後にサント・ボーム ...

イエス・キリストに妻がいたという話は、これまでにもたびたび論争されており、2012年には妻帯者説を裏付けるとされるある文献が発見されました。 映画化され世界的なヒットとなった「ダ・ヴィンチ・コード」では、イエス には妻がおり、それはマグダラのマリアで二人の間に ...

↑このページのトップヘ