2015年02月

2015年02月27日

ThinkPad X60にWindows10をインストール...

X60動作状態_0009数日前ですが、日本語対応したWindows10 Technical Preview版(build9926)をようやくインストールしました。→build9926の評価期限は2015年10月1日(日本時間10月2日午前8時59分)まで

ThinkPad X201、T60等が安定稼働するようになって多少余裕ができたためです。(^^;

対象PCはWindows7で安定稼働中のX60(1709-K8J)です。
CPUはCore2Duo T5500(1.66GHz)、メモリは4GByte。Windows7で使用中のHDD(250GByte)は保管し、手持ちの80GB(海門製,7200prm)にクリーンインストール。

インストールはそれなりに時間がかかりましたが、Microsoftのアカウントもあるのであっさり完了しました。(一応こことかここを参考にしました)

TPX60_Win10DeskTop写真はインストール直後のDeskTop画面です。
デバイスマネージャで確認すると、VIDEOコントローラのみ×、その後net情報どおりWindowsUpdateで自動的にドライバがあたり、×は無くなりました。
→WindowsUpdateはコンパネではなく、「設定(Settings)」の「保守と管理(Update and recovery)」なんですね。探しました...(^^;

まだあまり触っていませんが、上記環境でWindows7では快適に(小気味良く)動作していたんですが、ちょっとレスポンスが??ですね。

何よりWindows8/8.1を使ってない(使用経験が無い)ため、とにかく戸惑い、どこに何があるのかわかりません....ヾ(ーoー;)

Windows7での常用アプリはnet情報どおり問題なく動作しているようです。
→Firefox、Sunbird、秀丸、FileVisor、メーラー等

Office2010/2013も動作するらしいですが、ライセンスが足りないので、OpenOfficeを入れています。

netではWI-FIが不安定との情報がありましたが、X60は問題無さそうです。
→X201やT420じゃなくX60にしたのは、枯れているH/Wで安定動作の可能性大と考えたこと、Core2Duoでどの程度使えるかの見極めのためです

ThinkPad独自のS/WはSystemUpdateのみインストール、他はまだ入れていません。
→SystemUpdateを実行すると、VISTA用のドライバ、ユーティリティを拾ってきます
 (と言うか7用lenovoからdownloadした記憶が.......ヾ(ーoー;))

これからもう少し触るのと、
1.スマホ接続
2.USB通信アダプタ等のH/W動作確認
3.使用可能なAVNインストール
をする予定です。

詳細確認予定ですが、何かシャットダウンがうまくいかないような...
(Windows7RCの時と同じ?)
あと「休止状態」がどうすればできるのかと....ヾ(ーoー;)
→シャットダウンと休止状態は一緒???


<PS>追加検証中です。
1.スマホ接続(Windows7用USBドライバ使用):OK
2.USB通信アダプタ(Windows7用ドライバ使用):認識、通信ともOK
3.SDカード(microSDHC32GB):2枚とも認識せず(Windows7では問題無かったもの)
4.USBメモリ:3種類でOK

5.他:休止状態が無い?、シャットダウンはカーネルレベルを休止状態にするそう。これでは私にはダメなんですよね。Firefox等起動に時間がかかるので、休止状態を使っていたんですが...。電源ボタンを休止状態に割り当ててもダメでした。
OSレベルでサポートされていないとお手上げかも...(-_-;)
その後数回確認しましたが、シャットダウンや再起動の失敗はありませんでした。

6.ThinkPad独自のユーティリティ等:SystemUpdateではなく、lenovoからWindows7&8対応版をdownloadし、ホットキー統合機能(キーボードカスタマイズ)をインストールも、ダメな感じ。オンスクリーンも有効になっていないです。
→他(TrackPoint等)は困ってない(今のところ問題ない)ので入れていません。


Windows10休止状態<PS.2>Windows10でも休止状態が使えるようになりました....(^^;

ググって見つけた、[電源]メニューに[休止状態]が表示されない<Windows 8.1>(ここ)を参考に、以下のように処置しました。(Windows8.1の例なので微妙に違いますが...)

コントロール パネル→すべてのコントロールパネル項目→電源オプション→システム設定
・電源ボタンを押した時の動作:「休止状態」に変更
・ウィンドウ下部にあるシャットダウン動作の「□休止状態」にチェックを入れる

その後「変更を保存」し閉じる。

StartMenuの電源ボタンに「休止状態」が表示されるようになり、実際に休止状態が使用できました。(写真)

これでようやく日常にも使えるようになります。....ヾ(ーoー;)



jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ThinkPad 

2015年02月25日

常用機:ThinkPad T60がようやく安定稼働....ヾ(ーoー;)

Hynics 1GB DDR2_0004常用機:ThinkPad T60がようやく安定稼働するようになりました....ヾ(ーoー;)

Firefox落ちまくり等の原因は増設メモリ(1GB・DDR2)の不良でした。
入手当初は問題なし→徐々に不良現象出始め?→最終的にNGになったようです。

NGになった時には、
1.Firefox落ちまくり
2.WindowsUpdate出来ない
3.DeskTop表示異常
4.Aero表示できず
5.大量のDataCopyでBSOD連発
6.1GBと2GBのメモリを入れ替えると(ここ)と同じ現象発生
になりました。いずれもメモリに関係する症状でした。

他のPCに問題のメモリを使うと、2,3,4の症状が再現しました...(-_-;)

このメモリ(写真)はオクで中古品2枚入手、1枚は入手時からNG、結局もう1枚もNGになった問題児?です。

T60暫定3GBメモリ_0003途中経過等は省略*しますが、前回ディスプレイドライバを最新版にして状況改善(ここ)のように見えたのは、
1.Firefox使用法の工夫:複数Window開く→複数TAB開くに変更:メモリ使用量の減少
2.最新版ディスプレイドライバはメモリ使用量が少ない?
等の要因だったようです。
*一時は(シスボ不良を疑い、Meromプラットフォームにはこれ以上お金をかけないため)T60を諦め、廃棄するつもりで部品取りを始めました....ヾ(ーoー;)

ストレスTESTでメモリ不良がわからなかったのは、その時はたまたま調子が良かった、他アプリを閉じていたため負荷が少なかった、ストレスTESTの内容に関係?等のためだったようです。

さすがにメモリ2GBでは苦しいので、(上の写真のように)一時的にVAIO FJ-90Sから1GBを借用し、3GBで使用、(Firefox含め)動作は全く問題なくなりました。
→ストレスTEST30分、大量・大容量のDataCopy、動画再生等も当然ながらOK。

PC2-6400S 中古メモリ-2Gx2_1T60メモリ4GB_20150222_0004せっかくの機会?なので、懲りずにオクで(写真の)中古のDDR2・2GBを2枚入手。
・T60のメモリを4GB化(2GBx2)する:と言っても32bitOSなので3GBのみが有効
・CF-T7のメモリを2GB(増設1GB)→3GB(増設2GB)にする
ためです。

T60BIOS_メモリ4GB_20150222_0005T60DeskTop(4GB)_20150222写真は、それぞれT60、CF-T7のメモリ換装・増設後のBIOS、Windows7起動後のDeskTop画面です。




CF-T7BIOS_Mem3GB_20150223CF-T7DeskTop_Mem3GB_20150223どちらもメモリ換装・増設後は快調、本来の姿:安定動作しています。
Firefoxが落ちる減少は皆無、当然ながらBSODも皆無です....ヾ(ーoー;)

結局Windows7を快適に使うには3GBのメモリ容量が必要、ただし32bit版では物理メモリが4GByteの制限+I/Oのマッピングのため3GByte前後しか使えない等、32bit版の限界が露呈していますね...(-_-;)
→Preview版のWindows10ではメモリ使用量が少ないようですが、何せ最近のブラウザはメモリバカ食いですし...どうなんでしょうね。
(Preview版のWindows10はdownload済みなので、余剰HDD+T420かX201に入れてみるか...)

<PS>一部の写真は無断借用しました...m(_._)m



jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ThinkPad 

2015年02月24日

またまた価格破壊研究所のバッテリ:X40/41用大容量バッテリを購入...

格破壊研究所_X40,41大容量バッテリ久々に大容量バッテリの販売をしていたので、価格破壊研究所のThinkPad X40/41用大容量バッテリを購入しました...

以前、X40/41用、X60/61/S用、T410/420用の標準バッテリ3種類・3本を購入した経験がありますが、特に問題はないこと、ダントツに安いことから購入しました。
→使用セル(某K(K=キムチ?(爆))国製)は正直気に入りませんが....ヾ(ーoー;)

ダントツに安いとは言え、
価格:3,290円(税込)+送料368円にポイント利用77円で、
総合計3,581円です。

オクでX40が1セット買える価格ですが、2台あるX40(Ubuntu化済み)を使い倒すためにはしょうがないです。→ほぼ新品・ヘタリの無い標準バッテリが2本ありますが、やはり残り時間を気にせず使用できる大容量バッテリがbestかと....ヾ(ーoー;)
→純正を未使用のまま結局放置し、ほぼご臨終にした(ここ)のがもったいないですが...

まあ今回がX40への最後の投資ですけど....ヾ(ーoー;)


<PS>
X40-BRJのHDD(東芝ZIF+変換基板:ここ)は結局フレキを含め、ホットボンドでガチガチに固めました。それもあって安心して?キャリー・mobileできています。


<PS.2>
相変わらず価格破壊研究所は対応が素早いです。
購入から1時間後には発送準備済み、伝票番号連絡が来ています。(^^;
翌日にはバッテリが届きました...(^^;


<PS.3>
写真は無断借用しました....m(_._)m




jt8085jp at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ThinkPad 

2015年02月23日

今日のお昼は健康的に...

鯖塩焼弁当今日のお昼は健康的に写真の鯖の塩焼弁当でした...

経験40年の料理人が作る...がウリの弁当屋で、値段はやや高いも美味しいです。
(魚系だけでなく肉系もあり、一度ハンバーグを食べましたが美味しかったです)

他にはブリの照焼や鰆の西京焼等がお気に入りです。(^^;

付け合せと言うか通常なら小鉢に相当するものも美味しいです。

やはりオジサンには魚、それも健康的なものじゃないと....ヾ(ーoー;)



jt8085jp at 13:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0)その他 

2015年02月21日

超〜久しぶりのラーメンを食べました...

メニュー1@むつみや川崎ルフロンメニュー2@むつみや川崎ルフロン1月の後半ですが、超〜久しぶりのラーメンを食べました...

不味いとわかっていましたが、腕時計の電池交換の時間待ちで、むつみ屋@川崎ルフロン店で写真のメニューの「北の味噌ラーメン」を食べました...

調味料@むつみや川崎ルフロン北の味噌ラーメン@むつみや川崎ルフロン運営元?が倒産したチェーン店にコメントをしても...と言うのはありますが、やっぱりダメダメでした。

・炒めたもやしと挽肉とあるが、挽肉は入ってない、他のラーメンと共通のもやし、玉ねぎのみ
・濃厚な味噌とあるが、味噌の味なし、ラードと?豚骨系ダシ、化学調味料か?
→ダメダメな円山@綱島のスープに非常に似ています....ヾ(ーoー;)
・麺は一弾と酷くなっている、太麺ストレートで固茹で、まったくスープに絡まない
・たっぷり野菜?ショボイ量のもやしと玉ねぎだけ
・どうも魚粉っぽい、何かの粉がかかっているが、全く合わない
・以前より叉焼は厚くなったが、パサパサで味がない
ってボロクソですね。でもやっぱり不味いんですよね。

これで消費税込み800円はないですよね。650円がいいところでしょう。
それにしてもルフロン店はよく持っていますね。

調理人も従業員も大陸系の方々なのは以前と変わりませんが...
たぶん一見の客が多いんでしょうね....ヾ(ーoー;)



jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン 

2015年02月19日

昨日のお昼は...

極上鯖の開き定食_20150218昨日のお昼は健康的に?写真の「極上鯖の開き」炭焼定食でした....ヾ(ーoー;)

本日の目玉、お勧め(極上!デカい!うまい!の形容詞付き、早い!、安い!はありませんでした....ヾ(ーoー;))でしたが、
・鯖はアブラも乗って、大きく、分厚かった
・炭火焼で香ばしく美味しく、皮までほぼ完食
・これは価値あり、十分満足....ヾ(ーoー;)

鯖の開きでここまで大きく美味しいのは久しぶりかも....ヾ(ーoー;)

(ランチの)990円の価値は十分ありました....ヾ(ーoー;)

jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2015年02月17日

ようやくThinkPad X201が稼動状態に....ヾ(ーoー;)

TP X201外観_0003.netFrameworkのUpdate手順の誤り?でDtoDリカバリからやり直しになったX201ですが、
先週末にようやく実稼動状態になりました...

AFのHDDにはWindows7(SP無し)が未対応のため、元のHDD:HGST HTS545025B9A300・250GBに再換装し、DtoDリカバリからやり直しました。(以下の手順を予定)

1.DtoDリカバリで工場出荷時状態に戻す
2.リカバリ完了後、WindowsUpdate(SP導入含む)実行
〜ここまでは完了(ここに記載のとおり)〜、リカバリディスク(DVD)を作成*し、以下の作業を継続。
*:何故か作成中(DATA構築中?)にハングすること2回、一応おまじない?を使って、DVDを作成済み:カウントも0にしてあります....ヾ(ーoー;)

3.その後HD革命COPY DRIVEで再度丸ごとCOPY
4.HDDを再々換装
5.再々換装したHTS545050A7E380でOffice2010をインストール
6.再度WindowsUpdate実行
7.Lenovo SystemUpdate最新版インストール&実行、ドライバ等を最新状態にする
8.必須アプリインストール、データ転送等環境構築

若干の手違いで5〜7の順が入れ替わりましたが、

5.SystemUpdate最新版インストール、実行。
→使用予定のない、AccessConnectionsやintel rapid Strage...やPasswordManagerは更新据え置き(ダウンロードのみ)
6.SystemUpdate完了後、Office2010Proインストール。今度は当然ですがすんなりとインストール完。
Windows Update NGsp17.認証も終わり、Officeの更新(WindowsUpdate)のはずがなぜか出来ない....
(サービスが停止となっている???)

確認するとWindows Defenderもサービスが停止となって出来ません...(-_-;)
他には圧縮伸長のDLLをインストールするCaldixも実行出来ないことがわかりました。

無題ググって調べた結果を実行したり、試行錯誤すること1週間...(-_-;)
(途中経過は省略します)

結論は、
intel「RST and AHCI Driver and GUI」ドライバを入れること!でした。(他の処置は全てダメでした...)

AF対応HDDでは「RST and AHCI Driver and GUI」を入れないと、この現象:「現在サービスが実行されていないため、Windows Update で更新プログラムを確認できません」等と表示され、Windows Update等*ができなくなるようです。

*:上記のように、Windows Update、Windows Defender、Windows Live Mail等のMicroSoft謹製ソフト、他にはCaldix等で同現象が発生します。

T61ではRAID用ドライバ(intel rapid storage technology)で色々トラブルがありましたが、まさかまさか...ですね。

久々にホントハマりました...(-_-;)
→そう言えばT60でFirefoxが落ちる問題は、ディスプレイドライバを最新版にして以来、解決...とはいかず2回程落ちましたが、頻度は著しく改善されています....ヾ(ーoー;)

X201カタログ実際にX201を2月中旬にはmobileしてみましたが、
デカイ:同じ12.1WideLCDのVersaPro VY-14AC-8より横幅があり鞄を選ぶ
→今使用中のbagではX201のみで満杯、他使用品のキャリーは無理
重い:4cellバッテリで1.41kg、予備の6cellも持つと1.8kg、ACアダプタ込みで2kgオーバーは日本人には不向き、キツ過ぎ
バッテリが持たない:通常電圧版のCoreシリーズの影響もあり、経たり気味の4cellバッテリ(満充電容量28.8Whに対し現容量15.63Wh弱(54%))のため1時間強で電源断。→新品でも4cellバッテリなら2〜3時間程度か?(省電力、輝度最低(LEDバックライトのため最低輝度でも十分視認可能)でもこの程度...(但し無線使用))となると、6cellバッテリでも5時間持たないことになる。(4〜6時間)
ですね。

正直、私の使用法(感覚含む)ではX201は家庭内mobile程度の用途、それならT420(T61)で十分です。(つまりX201の使用法が見つからない...です)
→性能も十分過ぎるし、剛性感、Keyboardの素晴らしさ、HDD換装容易等のメンテナンス性の良さはわかっていますが、やはりmobilePCとは言い難いです。
(「軽さは正義!」とかのキャッチコピーが何かでありましたが、ホント実感しています...)

<PS>一部画像は無断借用しました....m(_._)m



jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ThinkPad 

2015年02月14日

置き時計の時計モジュール?の電池交換...

置き時計・時計モジュール、電池交換_0002電池交換したのは昨年末です。交換した電池はSR920Wです。
元々のものはSR920SWでしたが、手持ちの関係でDAISOで買った(2個入りの)SR920Wにしました....ヾ(ーoー;)

ちなみに、
・SR920Wについて
ボタン電池SR920Wは主にバックライトやアラーム機能等が付いた多機能腕時計に使用します。

・SR920SWについて
ボタン電池SR920SWは主に時計の針だけを動かすタイプのアナログ腕時計に使用します。

置き時計・時計モジュール_0003上記、及び「SR626SWとSR626Wなどの[SW]と[W]の違い(ここ)」等を見て、逆はOKと勝手に判断しそうしています....ヾ(ーoー;)

正直、特にこの時計部分の必要性は無いんですが、アナログ式でメカがあるので動作させないで放置は良くないと考えて電池交換しています...(-_-;)



jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2015年02月12日

常用機のThinkPad T60でFirefoxが...

T60DeskTop_20150211昨年末に常用PC(@Windows7)とした頃から、Firefoxが落ちる現象に悩まされていました...(-_-;)
→今抱えているX201の問題(別途記載)を除くと、ここ数年この手のトラブルはありませんでした。それぐらいT41のXP、Win7環境は安定していました。(VersaPro等他も安定)

なお、Firefoxはβリリース?以来の常用ブラウザで外せません....ヾ(ーoー;)

問題が発生するのはFirefoxのみ、それ以外でBSODは一度だけ出ましたが....
ここのようにメモリの接触不良も疑いましたが、それならFirefoxのみではないはず

整理すると、
1.Firefoxの更新(Update)では解消されない
2.使用法の工夫(同時に開くWindow数やTAB数を減らしても変わらない)
3.日によっては10数回以上も落ちる
状態でした...

T60受け取り後動作確認中_0002念のために以下を実行しました...
1.メモリを取り外し、接点清掃→再起動直後にFirefoxが落ちました...
→ストレスTEST(約1時間実行)ではメモリ、CPU、Graphics等に異常なし

2.SystemUpdateで最新ドライバ、ユーティリティに更新:対象無し*
→過去ログを見たら、T60ではほとんど拾わないので、手動で入れていました...
*最近のSystemUpdateはBIOS更新は対象外?(X201で経験)、念のため(Ver2.27になっているか)個別チェック予定ですが...→なぜか2.26でした、速攻で更新しました。
*1:T60はWindows7アップグレード対象機種、ただしSystemUpdateでは例えば2005年リリース等の省電力マネージャーも対象機種でありながら拾ってこなかった...(-_-;)

3.ディスプレイドライバの更新:intelのサイトから最新版(win7_1512754)を拾って入れました...(以前はWindows7のOS標準ドライバだった様子)
→Mobile Intel 945 Express Graphics Driver ver.15.12.75.4.1930

当面はこれで様子見です...(何となく大丈夫な感じです)

<PS>それより?X201のWindowsUpdate他問題で頭がいっぱい....ヾ(ーoー;)
→こっちも2/12夜解決しました。これで一気に環境構築を進め、常用PC化します。
 Blogには顛末含め別途記載予定です。




jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ThinkPad 

2015年02月09日

2.5インチSATA HDD用外付けUSBケースを2台入手...

Rikiki_u2年明け早々、2.5インチSATA HDD用外付けUSBケースをオクで2台入手しました。
2台分+送料で1.4x夏目漱石でした....ヾ(ーoー;)

モノは「LaCie rikiki U2」で、ここから500GBのHDDを抜き取り、ケースのみオクで販売しているようです。(これとは別に500GB HDDも出品しています)

LaCie rikiki U2の情報はここです。

非常にコンパクトなアルミケースで、ケーブルも1本(バスパワー)なので取り回しもいいです。(最初に入手したものはかなり大柄、プラケースでケーブルも2又でした)

換装して余った2.5インチSATA HDDを2台内蔵、当然ながら動作は問題無しです。


<PS>写真は無断借用しました...<(_ _)>



jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他PC 

2015年02月07日

ThinkPad X201にOffice2010インストール出来ず、環境構築からやり直し?

TP X201外観_0003Office2010をインストールできず、完全にハマりました...(-_-;)

**以下は自分の忘備録を兼ねています(長文です)**

換装用のHDDを落札したのは1月の後半、届いたのが8日後でした。(対応が結構遅い出品者で、届くまでかなり時間がかかりました...)

1.1月末にHDD換装*、Office2010Proをインストール試みるも失敗。
*HD革命COPY DRIVEでDtoD領域を含め丸ごとCOPY実施、この段階でOfficeインストールのみが残件、データ転送等も終わってほぼ環境構築できていました。
2.2種類のDVDメディアでも結果は同じ、インストールできず。
3.手持ちのOffice2010Std版でも同じ、インストールできず。

1935エラーエラーメッセージを見ると、「1935」エラーが発生していました。
(私は今まで未経験ですが)ここのようによくあることのようです。

Windows7に.netFrameworkを3.5SP、4.0から順にインストールせず、いきなり最新版
(4.52)を入れたことが原因のようです。

通常はWindowsUpdateで3.5SP→4.0...と順に入れてくれますが、メモリが2GBの状態ではswap連発・WindowsUpdateが途中でハングしたため、増設用のメモリが届く前に先にX201用のドライバやユーティリティを一括インストールしてくれるSystemUpdateをやったのがそもそもの間違いでした。

リカバリ後のSystemUpdate(Ver3.x)ではダメなので、最新版をダウンロードしインストールしました。SystemUpdateを使うために.netFrameworkが必須で、Windows7デフォの3.5ではダメだった?ようなので、4.52をダウンロードし入れました。
→てっきり.netFrameworkは上位互換、最新版を入れればOKだろうと思っていました。

ところが....netFrameworkは上位互換ではないんですね...(-_-;)
いきなり3.5→4.52としたため、3.5SPや4.0...のコンポーネントがインストールされていない状態になりました。(後で気付いた...(-_-;))

で、上記のhpの手順のようにやろうとしましたが、何せインストールに失敗すると復元処理が始まり、30分〜1時間待たされるため、異様に時間がかかります。
→途中でタスクマネージャを起動し強制終了しても、次回インストール時に復元処理
から始まるので、結局時間がかかります。

X201HDD換装_2X201HDD換装_1上記hpの「1935」エラー対処方法の、
1.再起動し再度インストールしてみる→やはりNGでした
2.システム更新準備ツールを実行する→実行できずNG
3.Microsoft .NET Framework コンポーネントを修復または更新する→これも何故か実行できずNG
4.Microsoft .NET Framework コンポーネントをアンインストールして再インストール
する→1週間程風邪が悪化しほとんど手付かず、少し体調が回復したので、実行。

dotnetfx_cleanup_tool.zip を使用し、.netFrameworkをアンインストール。
確かに英語版の4.52は削除できましたが、日本語版が残っている?状態です。

「プログラムの追加と削除」から言語パック(日本語を含む)は削除できても、やはり日本語版が残っていて削除できません。
この状態では.netFramework3.5Spも4.0もインストール出来ませんでした。

やむを得ず、上記のdotnetfx_cleanup_tool.zip でWindows7の全ての.netFramework削除を選択。(.netFramework3.5はWindows7デフォなので削除されない)
一応成功したように見えるも、やはり4.52日本語版は残っています。
→当然3.5SPも4.0もインストールできない。最悪なのはWindowsUpdateも「サービスが開始されていない」となり、出来なくなったことです...(-_-;)

もはやラチがあかず、Windows7の再インストールが必要かと...
DtoD領域(HDD上)があるので、DtoDでリカバリ実施。(工場出荷時状態に戻す)

HTS545050A7E380HDD_0001DtoDリカバリ完了し再起動....のはずが再起動できません...(-_-;)

はい、リカバリ後はWindows7(SP無し)になるので、換装したHDD:HGST HTS545050A7E380、AF(Advanced Format:4Kセクタ)のHDDからはboot出来ません....ヾ(ーoー;)
→AFのHDD対応はWindows7SP1以降です...(-_-;)

と言うことで、元のHDD:HGST HTS545025B9A300(250GB,5400rpm,9.5mm)に再換装し、
DtoDリカバリからやり直しました。(今後は以下の手順を予定)

DtoDRecovery_X2011.DtoDリカバリで工場出荷時状態に戻す
2.リカバリ完了後、WindowsUpdate(SP導入含む)実行
3.その後HD革命COPY DRIVEで再度丸ごとCOPY
4.HDDを再々換装
5.再々換装したHTS545050A7E380でOffice2010をインストール
6.再度WindowsUpdate実行
7.Lenovo SystemUpdate最新版インストール&実行、ドライバ等を最新状態にする
8.必須アプリインストール、データ転送等環境構築

ここまでの手間・時間を考えると週末で無いととてもできないですね...(-_-;)

2.までは一晩かかって完了しました。しかしWindowsUpdateも一回で済まず、何度も再起動→Update実行しないとならないのは勘弁(要は放置では進まない)ですね...(-_-;)

3.に行く前にリカバリディスク(DVD)を作成します。
まだまだ先は長いです...(-_-;)


<PS>一部の写真は無断借用しました...m(_._)m



jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ThinkPad 

2015年02月05日

ThinkPad X60のバッテリをリコンディショニングしたら....

X60用互換標準バッテリX60Battery1ジャンク入手のThinkPad X60ですが、入手時のバッテリのステータスは「状態良好、サイクルカウント10、設計容量26.21mAhに対し24.7mAh」でした。

実際にmobileすると「最初2時間表示、30数分経過したら突然残ほぼ無しでシャットダウン」の状況でした。

X60Battery1-1X60Battery1-2それなりの年月が経っているので、バッテリをリコンディショニング(内部ゲージのRESET)をしましたが、満充電容量・残容量とも約12wh→6.7wh→3.07wh(元の8%)→2.15wh(元の5%)→1.89wh(元の5%)とやる度に減り続け、実際にmobileすると電源ON→Windows起動直後に落ちるまでになってしまいました...(-_-;)

現時点での正確な満充電容量認識のため、このままリコンディショニング(内部ゲージのRESET)を繰り返すと、X40の大容量バッテリと同じく充電すらできなくなる可能性もあるので、やめました。(このバッテリはUPS代わりにならないです)

X60Battery4-Lそれもあって、互換バッテリですが、標準タイプを2本、大容量タイプを1本入手しました....ヾ(ーoー;)

ちなみに大容量タイプのステータスは写真のようになっています。

<PS>一部の写真は無断借用しました...m(_._)m

jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ThinkPad 

2015年02月03日

ThinkPad X40-BRJのHDDが認識されなくなりましたが...

Screenshot_from_2015-01-31 20_51_53昨年末に換装(ここ)、1/31朝まで問題なく使用し、ハイバネして、午後にmobileで使用しようとしたら、HDDが認識されませんでした。(intel...が立ち上がるのみ、BIOS(Startup)でも認識されず)
→気合を入れ?交換用バッテリ2本キャリーし、mobileしようとしたら...です。(T_T)

帰宅後、やむを得ずパームレストを外し接続確認も、ZIFコネクタ・ケーブルは特に外れていませんでした。
気になるのは(何度も曲げているため?)フレキの端部分がはがれ始めている点です。
そのため接触不良になった可能性は???

念のため、接着剤+各種テープを駆使して?固定処理しました。
HDDは正常認識され、特に問題ない様子。(その後2日程mobileしてみましたが、大丈夫でした)


ちなみに1/30,31にUbuntuでアップデートマネージャを起動するもアップデートに失敗しちょっと悩みました。(Firefoxの更新が原因?、1/31夜にX40 2371-K5Jでも試すとやはり同じ現象が発生しました)

結局、ググって探し出した以下方法で問題は解決しました。
(これをやらないと、しつこく?更新通知メッセージが出ます)
常識かもしれませんが、一応忘備録として....

*Ubuntuのアップデートマネージャで更新に失敗した際の対応方法

「端末」を起動し、
sudo apt-get update
を実行する。

その後、
sudo apt-get upgrade
実行で問題解決する。

不要なパッケージを削除するには
sudo apt-get remove
で削除可能。

さらにautoremoveの実行を求められた場合は、
sudo apt-get autoremove
でOK。



jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ThinkPad 

2015年02月01日

ThinkPad X201の予備キーボード、2GB・DDR3メモリも受取りました...

X201用日本語keyboard_0001PC3-12800 エルピーダ製2GB・予備用キーボード:入手したものは新品同様の中古品とのことでしたが、確かに綺麗でした。テカリ・文字消えともなし。キートップに艶消し塗装?されている様子。
→外観チェックのみで動作チェックはしていません....ヾ(ーoー;)

・2GB・DDR3メモリ:入手したものはVersaPro VY14AC-8に内蔵、VY14AC-8の増設1GBメモリをX201に内蔵。どちらも問題なく(計3072MBを)認識、使用できています。

X201 DeskTop(MEM3G)X201 WEI(Mem3G)メモリ増設によりWindowsUpdateもスムーズに終了しました。
なお、SP1化に伴うSystemUpdateの追加更新はありませんでした。

写真のように再度WEI実行済みです。

VY14AC_Mem3G_DeskTopVY14AC_Mem3G_WEI換装用のHDDを含めた現時点での費用は4x福沢諭吉超えです...(-_-;)
→T410中古2台分+αになりました....ヾ(ーoー;)

<PS>一部の写真は無断借用しました...m(_._)m



jt8085jp at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ThinkPad