ごきげんよう。時間堂P大森晴香です。このブログでは黒澤世莉以上のレアキャラです。
ふだんはこっちで週に1回くらい記事を書いています。
火曜更新・時間堂、年商1億プロジェクト


さて。

明日はいよいよ時間堂レパートリーシアター、本格始動の日です。
ひゅーひゅーぱちぱち。
まだまだお席ありますよ。
いらした方はみーんなおもてなしします。ふらっと行ったら入れないかも…なんて心配はご無用です。

…あ、よ、予約してくださってもいいんですよ、もちろん。

ここから本題。
1/23より新しいチケットを販売しますよ、というお知らせです。
レパートリーシアターの楽しみ方がひろがることを願って。
ぜひご注目ください。

-----
カルチベートチケット

「地点」という劇団をご存知ですか?
京都にアンダースローというアトリエを持つ、「拠点持ち劇団」の先輩です。

その地点先輩は、独自の支援制度「カルチベートチケット」を考案し、導入しています。
時間堂は、敬意をもって、ぱくります(地点の方にはまねっこ許可をいただきました)。


カルチベートチケットとは…

観客がほかの観客のチケット代を肩代わりするシステムです。
時間堂レパートリーシアターをもっと観てほしい!と思ったお客様が、未来に時間堂レパートリーシアターを観に来る誰かのために、チケットを買っておいてあげる仕組み、と言ったら伝わるでしょうか?


≪買い方≫

受付とグッズコーナーで販売しています。

お買い上げいただいた「カルチベートチケット」は、次回以降のステージへとストックされます。


≪使い方≫

受付で、「カルチベートチケットありますか?」と聞いてみてください。

ストックされていれば、無料でご観劇いただけます。


※ストック状況は、時間堂Twitterをご注目ください。メールや電話でのお問い合わせも可能です。


====


回数券(5枚綴り)

5枚で10,000円のところを8,000円で販売!
1回無料で見られる、お得な回数券です。

ひとりで5回来ても、5人で買って一緒に来てもOK。
カルチべートチケットとして使うこともできます。


≪買い方≫

十色庵での時間堂主催イベント時のみ、グッズコーナーにて販売しています。

ご来場のタイミングで、回数券に切り替えることも可能です。


≪使い方≫

確実なお席確保のため、できるだけご予約の上でのご来場をお願いいたします。

ご予約時に、「回数券使用枚数」をご登録ください。


※ご予約なしのご来場でもご利用いただけますが、お席へのご案内をお待ちいただくことがございます。
その際、ご予約で満席の場合は、座布団でのご観劇になることがあります。


====


どちらも詳しくは十色庵で時間堂のひとびとを捕まえて聞いてみてください。

導入ほやほやなのでしどろもどろかもしれませんが、きっと一生懸命、解説します。