2018年08月22日

酒を飲まないなら人生の三分の一を無駄にしたなどと言うのは理不尽な話だ。血液型がO型だから、大雑把な人間で、ゴルフをするから社交的で交友関係が広いとは限らない。

だからと言って、集団に属性を与えて特徴づけをするのは、意味がないことではない。立派な学校を出ていれば、比較的裕福な家に育ったことは想像できるし、職業を尋ねればおおよその年収の検討はつくものだ。

ひとつの集団に属性という評価を与えて対応することはどんな業種の企業でもやっていることで、特に、製品作りや市場調査に欠かせない視点だ。

その集団の中で、先頭をいく人もいれば、介添えが必要な人もいるだろう。後ろを歩く人は、手におえないかもわからないが、何らかの接点を見つけてアプローチをすることから、サービス業の仕事が始まる。

偏見のない人など、いまだお目にかかったことはない。立派なことをいうクズが見たいなら、是非、不動産業界に来てもらいたい。どこにでもいる。余談と偏見と嫉妬で世の中は出来上がっているという命題はおそらく間違ってはいないだろう。

不動産営業の場合は、おおよその見当をつけることは大事なことだ。何でも一人でやらねばならないから、無駄なことは省かねばならない。その物件の買主はどこから来るのか。住宅地の知名度か、大型ショッピングモールがあるからか。

どこに広告をうてばよいのか、どの媒体を使えばよいのか、どうせ網を投げねばならないなら、魚のいる場所でないと意味がない。。

仲介業者が物件を受けた時に最初に行う作業はお隣近所に声をかけること。その場所に住むのは理由があるから、意味があるなら、近くで売り物件が出れば、買えなくても知り合いには連絡するものだ。

速報性の高いチラシ販売資料というのは、値打ちのあるもので、できるだけ早く地元に投下する。近隣にチラシをたとえ50枚でも投入する。すぐに反響が来たときは楽しいものだ。

集団に特徴づけをつけることは、格付けを行うことであり、無暗に口に出してはならない。軽い放言が差別ととらえる人もいるだろうから。日頃の”気づき”が大事である。気づくためには、興味を持たねばならない。

afewgoodmen











20年以上前の映画だが、トム・クルーズ主演「ア・フュー・グッドメン」は、見るべき作品だと思う。「ミッション・インポッシブル」より、意味のある映画だと思う。

DSC_0004






政治家の値打ちは何を言ったかではなく、何をやったかということだ。3時間も演説しても、たいした意味があるとは思わない。やるべきことをやっていない。口数の多い人物で、仕事ができる人を知らない。





2018年08月16日

働き方改革雑考

土地や、マンション、一戸建てを問わず、年間40本もの契約をする担当者がいる。社内分業で補助をつけてもらえる会社もあるが、その相当はそうではない。自分ですべてやる。かなり忙しいはずだが、目を吊り上げて仕事しているようには見えない。そんなに緊張しているようには見えない。

忙しい人には仕事が集中して、さらに忙しくなる。確かな仕事ぶりが信頼を得て、評判になり仕事が増える。忙しくても、どうにか時間をひねり出して、こなす方法を考えて、高いレベルで業務をこなすので、さらに評判が高くなる。忙しいけれども時間がある。仕事は楽しんでやるものだ。でないと何れ疲れ果てる。

一方で、問題にしたいのは、忙しくない人には時間がないことだ。いつも手一杯でアップアップしている状態が続く。本人も苦しい。いつも緊張していれば、新しい情報が頭に入らない。それに、実は周りにも相当なストレスを与えている。

ファーミング活動ばかりやっている担当がいるなら、上司が頭が悪いことが原因であることが多い。クロージングに不向きだからせめて辞めるというまではファーミング要因として使おうということだが、コンビニほどの小さな店舗で、外からはガラス張りにも関わらず、中は生きたまま埋められているような印象の事務所は多い。

忙しい人に時間があるのに、忙しくない人には時間がない。この現象はなぜそうなっているか自分で検証しなければならない。いつまでも抜け出せない。気持ちの点で、折れているのか。全体像が見えていなくて、いわば、道に迷った状態なのか。とにかく、少ない時間の中で、手際が悪いので、さらに時間がなくて業務が進まない。社内でも社外でも、不信感を持たれると、自分が更に困ることになる。

立ち止まっても仕方がないけれども、どこかで、仕切りなおす機会も必要だろう。自己流で対応できないなら、できている人を真似る必要がある。自己流で通用しないのだから、そうするしかなかろう。すぐに解決できる答えはないとしても、期限だけは守らねばならないのが仕事だから。

munn2018









いったい、この人物は何なのだろう。韓国大統領の文在寅。経済原則を無視して最低賃金を引き上げた結果、守るべき社会的弱者が真っ先に職を失った。すでに、経済破綻状況と聞く。困ったときはいつもの反日。また謝罪要求か。ハトにはエサをやってはいけない。いつも誰かを指さして、あいつが悪いと言っていれば、その場はやり過ごせても、結局は自分の首を絞めるだけだ。災害レベルの政権だな。


2018年08月15日

アベノミクス雑考

大規模ニュータウンは基本的に昭和40年代、万博以降に作られたものが多い。なんとか台とか、なんとかが丘という名称のつく住宅地は、ひな壇形式で、坂があって、隣接地間では高低差がある。大きな石組に建てられた家は、まるで武家屋敷のような佇まい、立派に見えた。

当初の住民が、すでに80歳台になっている。敷地が大きくて、雑草などもすぐに上がって来る。石組みの階段は危険で、転ぶと大けがをする。子供が独立して、老夫婦二人、または、一人暮らしになると、かつての夢のマイホームも極めて暮らしにくいものになる。

それで、子供の家の近くや駅前のマンションに移る住民が多くて、優良地といわれた住宅地でも、結構、空家が目立つなと、地元の業者さんと話をしていた矢先に、、、。そんな矢先に6月の地震があり、学校のブロックが倒壊して、小学生の女の子が被害にあった。学校のブロックは、配筋がない、控壁がない、法定の高さを越えるもので、明らかに違法なものだった。

実は、ブロックは以前から危険だという認識があった。違法なものでなくても、山を切り拓いて作ったような住宅地のように、隣接地との間に高低差があり、40年も経っているものであれば、危険であるとみなすことができる。少なくとも、客の目線はそういう認識だ。

敷地内のブロックは安全性が検証できないと説明してやり替えてもらったほうがよい。隣接地との間の共有ブロックや、隣接地のブロックは取り壊すわけにもいかないから、安全性は検証できないという説明をしないといけない。大丈夫でしょうなどと言ってしまえば、瑕疵担保責任の裏書をしたことになる。仲介業者であっても安全を確認する、もしくは、確認できないことを説明して買主に引き渡す義務がある。

これからは安全性の検証についてはより慎重にしないといけない、安全性を検証した足跡を残して取引または、事業化しなければいけない。客にとっては、売主が事業者であろうが、個人であろうが関係がない。逃げれば追いかけられ、追いつかれる。怖がらず、費用がかっても善管注意義務を果たさねばならない。コンプライアンスを守ることは自分を守ることでもある。

ブロックの背筋はあるのか。いつ作ったものか、ベースはあるか確認したか。2.2m以上は違法。6段以上は、3.4mごとに控え壁が必要だ。これくらいのことはもうネットですぐに情報として知られてしまう。知らないのが担当者だけなら、困った状況に追い込まれることは必定だ。携帯で、馬鹿げたものを見ていないで勉強せよ。

新人の頃、ベテランの仲介の営業担当者など、銀行ローンはわかっていても、公庫や年金が絡むと逃げ出したものだ。先行登記、準同時、同時決済などというのは若い営業の方が詳しかった。不動産取得税の計算すらできないものもいた。

昔は、中学生レベルの学力でよかったが、今は、少なくとも、高校生レベルの学力はいる。学歴はなくとも、学力はいる。人格者でなくてもかまわないが、常識はいる。客のレベルが上がっている。モンスタークレーマーに打ち勝つのは、常識と学力である。学歴は学力と常識を証明するものではない。

Dkc1qY7VsAA_s0H













安倍総理のおかげと言っていいだろう。家がよく売れる。安定感が半端ないから安心して家が買える。かつての民主党政権の頃、子供手当で、国民の税金をばらまいても景気が悪くなる一方だった。電力が不安で産業が海外に逃げるし、夏でも節電だった。責任感もなく、威張り散らして混乱させただけ。不動産屋がよく潰れたものだ。

そういえば、スーパー堤防はスーパー無駄遣いだとして予算が削られた。それがあれば、救われた命も会ったろうな。公共投資は必要なものだ。コンクリートから人へか。冗談だろう。かれらは、学歴だけで、学力が足りなかったのだ。






Profile
十三
はなはだ不本意ながら清貧な生活をおくっている。このまま朽ち果てることも覚悟はしているが、夢もあれば希望もある。燕雀いずくんぞ 鴻鵠の志を知らんやというところか。そのうち良い事もあるだろう。一寸の光明かはたまた天からの蜘蛛の糸か。一日千秋の思いで空を見上げている。いくら追えどもけっして掴めぬ坂の上の雲である事は重々承知しているが。身は褒貶毀誉のあいだにあれと雖も心は水の如く清し。不動産会社勤務。職種:仲介営業。尚、ハンドルネーム「13」は私のラッキーナンバーであります。

Archives
blogranKing.net
Recent Comments
タグふれんず
アクセスカウンター

ゲームニュース
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
ギャラリー
  • 網
  • 網
  • 働き方改革雑考
  • アベノミクス雑考
  • ハザードマップ雑考
  • ハザードマップ雑考
J-CASTニュース