先日ご紹介したCF-AX3の改造

とても気に入って使っているのですが
内蔵の記憶装置であるSSD(128GB)がいささか容量不足だったので2倍の容量に
増量することにしました

まず新しいmSATAと呼ばれる小型のSSD250GBをUSB接続
無料ソフトのAOMEIを使用してクローンを作ります。

1


パソコンの裏蓋を開けてSSDを交換します
このPCはこれまでのレッツノートに比べて分解いやすい構造になっていました

2


完成! 
アップルを刻んだ木目の壁紙が手前のパームレストの木目にマッチしてなかなかいいです

3


読み書き速度の比較もしてみました

取替前 128GB

4


取替後 250GB
1ランク上の性能にランクアップしたようです
最新のPCに引けを取らない数値です

5

5年前のパソコンであってもここまで変われば
まだまだメインモバイルとして十分愛用し続けることが出来ます
ワクワクする改造でした



当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます
今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです

    

応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ