2007年01月23日

先週の結果について

若駒S。モチが超スローに落として逃げ切ったが、いくら何でも2.05.2はやり過ぎ。同タイム2着のクルサードは前走中山20を2.01.4で4着なのだから、このレース結果は今後の参考には全くならない。ただ、スズカコーズウェイに関しては、マイルの方が合っているかもしれない感はする。
平安S。例年の先行馬有利のパターンが崩れた原因はタイキエニグマの早仕掛けが原因だろう。それを考慮しても、実績上位のはずのファイナルS組・東京大賞典組が3着以内にこられなかったのは、思ったより力量の均一化を表しているのかも。
AJC杯。インティライミの暴走でレース自体が壊れてしまった感じ。マツリダゴッホは着差ほど強い訳ではないと思う。それは横山典騎手のコメントでも計れる。ジャリスコライトは、この一叩きで変わったら、次走(中山記念?)は恐いかも。

jugbrainstormy2 at 04:53│Comments(0)TrackBack(0)競馬 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ