けん玉~3万への道~

沖縄でけん玉の講師として活動してるジャグラーが3万以上あるといわれるけん玉の技を一つづつ紹介&解説しながらけん玉データベースを作っていきたいと思い始めたブログ。

けん玉好きなジャグラーのまるけが30000以上あると言われているけん玉の技を紹介、解説していこうと思い立ち上げたブログです。

不定期更新ですがよろしくお願いします。

出演依頼はこちらの記事からどうぞ
http://blog.livedoor.jp/jugglermaruke/archives/14560179.html

お久しぶりです。

群馬県みどり市沢入に戻ってきました。
2週間かけてようやく日々のハードスケジュールに慣れてきました。

基本的に平日の午前中に授業。
午後は自習という形のスケジュールですが、午前の授業をこなすのが精一杯で午後は動けない日々を1週間すごし今週は午後も練習が出来ました!

そして、土・日は休みというか完全フリーなので練習もよし、休息もよし
という一週間の流れになります。たまに土日に出演依頼などを受けてパフォーマンスをしに行くこともありますが、このご時世なので…(察し)

と、いうことでこの休みに僕は…

階段を作ることにしました!

何を言ってるかわからないと思うがまぁ聞いてください。
通学路のここ不便なんですよね…

23983

なのでここに階段を作ろうと思いました。暇だし。

ただ作っても暇な時間はつぶせないので少し本気を出してみました。
とはいえ土木や建築の知識もスキルもないので説明書を頼りに頑張ってみます。暇なので。

23985

基本このブロックを組んでいくのですが、この穴に蛇とか蜂とか百足が住み着くと嫌なので多少の時間はかかりますが穴を塞ぐことにしました。暇だし。


23986


こんな感じで穴を塞いだところで1日目が終了。
明日には完成したらいいな~。

皆様も暇を持て余しているなら「階段」作ってみてはいかがでしょうか。
おすすめはしません。



PS. こんなゴム手袋の使い方は初めてです。

23988

3月14日に予定していた
「沖縄県けん玉道選手権」
はイベント会場から中止の判断を受けたため中止となりました。

楽しみにしてくれた方には申し訳ありませんが、また大会は開催しますのでその時までしっかり練習を積んでいてくれればと思います。

大変な感じになってきましたね…

いろんなイベントが中止や延期を発表していますが、
3月14日の沖縄けん玉道選手権
は予定通り開催するつもりで動いてます。
ただし、会場のイオンさんがイベントの自粛を打ち出した場合は中止になります。ご了承ください。
中止になった場合はすぐこちらにて発表します。

しかし、こういう状況なので参加は自己責任でお願いします。
大会参加後に体調を崩したりしても主催者は一切の責任を取りません。
「参加予定でしたが行けなくなりました」
全然問題ないです。大事にしてください。また次の大会の参加お待ちしてます。

これは参加選手のみならず、運営するスタッフにも言っていて運営が最悪僕一人でもなんとかやるつもりです。参加者の皆さんには迷惑かけることもあるかと思いますが何卒よろしくお願いします。

去った土曜日の話。
これからは活動報告もやって行こうと思います。頑張ります。

イオン具志川店様にてけん玉のワークショップと認定会をさせてもらいました。
某ウィルスの影響もあるかと心配しましたが、集まってくれた子供たちや大人の方は皆さん元気にけん玉に取り組んでました。参加された皆様ありがとうございます。
そして、全ての参加者が認定証を貰って帰れましたね!おめでとうございます!

86842025_1564808843656995_6222850442976559104_n


けん玉協会の認定試験では10回中1回でも大皿に乗れば10級の認定証がもらえます!
しっかり練習すると成功しますのでまた機会があれば挑戦してみてください。


上手な方は来月開催の「沖縄けん玉選手権」の方もよろしくお願いします。


日時
314日(土) 

11:00 ~受付

11:30 ~予選開始

場所:イオン具志川店2F イベント広場

持ち物:けん玉(日本けん玉協会認定の物に限る)

参加方法:当日受付。事前の申し込みは必要ありません。

参加費:無料

主催:日本けん玉協会 沖縄県支部


競技内容

予選

予選と決勝トーナメントに分けて進行する。

予選は相互審判で全員一斉に試技を始める。予選種目は以下の通り。

1、大皿

2、小皿

3、中皿

4、ろうそく

5、とめけん

6、飛行機

7、ふりけん

8、日本一周

9、世界一周

10、灯台

上記10種目を3回ずつ行い30点満点で予選を行う。

予選の点数に応じたACクラスの技で決勝トーナメントを行う。

決勝

決勝はトーナメント方式で行い、予選結果の上位32人が決勝に進む。

3本勝負の2本先取とする。決勝戦のみ5本勝負・3本先取とする。

予選の結果に応じて以下のクラスの技で決勝を進める。

  Aクラス 30~25点  Bクラス 24~18点  Cクラス 17点以下

 

Aクラス

Bクラス

Cクラス

世界一周

まわしとめけん

大皿

灯台

空中ブランコ

小皿

けん先すべり

秘竜のぼりけん

中皿

地球まわし

とめけん

ろうそく

さか落し

飛行機

大皿ジャンプ5

うらふりけん

ふりけん

もしかめ10

宇宙一周

日本一周

前ふりろうそく

うぐいす

世界一周

小皿~大皿~中皿

つるしとめけん

灯台

手のせ大皿~けん

10

はねけん

けん先すべり

まわしとめけん


決勝トーナメントではくじを引いた番号で選手のクラスに応じた技により試合を行う。

クラスの違う選手で試合をする場合はクラスの差に応じて試技の回数を1回ずつ増やす。

1対1になった場合はクラスの高い方を勝者とし、同じクラス同士の場合はクラスごとに定めた以下のタイム競技で決着をつける。

 

 

Aクラス

Bクラス

Cクラス

はねけん

ふりけん

中皿

地球まわし

ひこうき

前ふりろうそく

さか落し

日本一周

空中ブランコ

 

例)

Aクラスの選手とCクラスの選手の試合で1番のくじを引いた場合は世界一周と大皿で試技を行う。

Cクラスの選手の試技は1回のみだが、Aクラスの選手は3回まで試技ができる。

試合を進めて1対1になった場合はクラスの高い方(この場合はAクラスの選手)を勝者とする。

 

クラスの差に応じて試行回数は変化する。

Aクラス対Cクラスの場合は階級差が2なので試行回数が2回増えて3回となる。

Aクラス対Bクラスの場合は階級差は1なので試行回数は1回増えて2回となる

Bクラス対Cクラスも同様)

↑このページのトップヘ