長野県上田市から松本市に移動です。

次の神社のすぐ近くにお蕎麦で有名なお店があるということで、お参りの前に早めの昼食をそのお店で取る予定で駐車場に車を停めて向かいました(松本城近くです)
前の記事はこちらから


開店20分前にも関わらず既に10名以上の方が並んでいらっしゃいました。
私たちも並び待つあいだに次々に後ろの列が伸びるのを見て、お店への期待もどんどん大きくなっていきます。
蕎麦倶楽部 佐々木 (1)

この看板が入口から4〜5mの所にあったのですが、ここから更に30分以上は並びました。

蕎麦倶楽部 佐々木 (2)

お店の看板と入口にたどり着いてやっと3人がけのベンチが用意してあり、炎天下の中待っていたのでとてもありがたかったです。

蕎麦倶楽部 佐々木 (3)
店内でも待っている様子が伺われます。

蕎麦倶楽部 佐々木 (5)

お塩で食べるお蕎麦で有名みたいです。
トータル1時間10分ほど並んでやっと席に着くことができ、お蕎麦が提供されるのは比較的早くそんなに待たなかった記憶があります。

蕎麦倶楽部 佐々木 (7)

そば粉9割3分で打ったお蕎麦
初めは塩を箸先に少し付けてからお蕎麦をすくい取っていただくという説明がありました。

蕎麦倶楽部 佐々木 (6)

ちゃんと汁と薬味も付いています。

【ここでお蕎麦の通な食べ方のご紹介】
お蕎麦は香りを楽しむ食べ物としても知られていますね。
なので、先ずはお蕎麦を何も付けずにいただきます。
そして、お蕎麦本来の味を楽しんでから今回は塩や薬味・汁を付けて楽しみます。

この時も、ワサビは汁に溶かすのでは無く少し箸でワサビをすくい取ってお蕎麦に付けてから汁にほんの少し付けてすすりながらいただくのが通の食べ方と言われています。
そうすることで、ワサビのとお蕎麦の香りが鼻を通って味わえるのです。

女性だと大きな音を立てて食事をするのはとても恥ずかしいと思われる方もいっらっしゃいますが、洋食では音を立てて食事をするのは絶対にNGですが、和食ではお蕎麦屋ラーメンのようにすすって食べることで更においしく食べられる食べ物もあると思いますので、私はやはり一番美味しい状態でいただいてみたいと思っているので外食でも麺類はすすって食べるようにしています。

食材・場所・周りの環境に合わせて判断して美味しくいただけると良いですね。

それぞれ好みの食べ方がありますが、1度お試しください。

つづく

夏の旅行は神社巡りの旅 1日目【願いごとむすびの神 四柱神社】



「一緒にランチしませんか?」ラグジュアリーランチ会開催いたします
詳しくはこちらから


大人のマナー講座で自分磨きをして更に身も心も美しくなりませんか
エレガントな所作もたくさん身につくビジュアルコースの詳細はこちらから

1回のレッスンで下半身の引き締め効果もあるので薄着になる前にぜひ1度ボディーメンテナンスにお越し下さい。


お申し込み・お問合せはこちらから


 女性が「あったらいいなぁ」が1箇所で学べるサロン

Atelier Juilletのfacebookページはこちら


【お知らせ】
ブログの更新情報をLINEで受け取れる機能ができました
よろしければ登録お願いします


プリザーブドフラワー、金沢、石川、富山、ラッピング教室、ブライダルブーケ、マナースクール、パーソナルカラー、骨格診断