こんばんは

エレガントLife・Styleコンシェルジュの砂田ちなつです


前回の記事
2018新年 スペイン周遊旅行3 【バルセロナの海岸で幻想的な朝焼けを見た】

今日は街で見つけた生ハム屋さんのお話です


s2018-1-03 1日目ハム屋さん

店内全部生ハム
時間があれば寄ってみたかった・・・

以前バルセロナを訪れた時にびっくりしたのが、生ハム屋さんが地下鉄の構内、しかも改札の横にキヨスクみたいな感じでお店を構えていた事です。
日本では考えられませんね



みなさんは生ハムはお好きですか?
私は大好きです!
スペインといえばイベリコ豚、初めてイベリコ豚のお肉を食べた時の衝撃的な美味しさは未だに覚えています。

【イベリコ豚とは】
イベリコ豚とはイベリア豚100%純血の品種かイベリア種とデュロック種を交配させイベリア種50%以上の豚のうちスペイン政府が認証した豚のことをイベリコ豚といいます。
食べたことがある方はご存知だと思いますが、脂がとっても甘くて脂の融点が低いので口の中に入れると体温で溶けてきます。「どんぐりを食べて育った豚」と知られていますが、イベリコ豚とは血統のことでどんぐりを食べて育った豚は最高級の「ベジョータ」と呼ばれます。どんぐり以外を食べて育った豚は「セボ」と呼ばれます。


現地のガイドさんにも聞きましたが、「ベジョータ」クラスの生ハムになると現地でも高いそうです。
ちなみに生ハムの原木1本のお値段ですが、普通の豚だと2〜3万円ですがイベリコ豚ベジョータになると15万円にもなるそうです。


驚きの価格

【生ハムの美味しいいただきかた】
スペイン料理のお店のマスターから教えていただきました。
イベリコ豚ベジョータの生ハムだと先程も書きましたが脂の溶ける温度が低いので手でつまんで、手の熱で少し溶けた状態で食べるのが一番美味しいそうです。
また、サラミも同じでテーブルに出てきてすぐには食べず10分以上置いておいて脂がゆっくりと溶けた状態で食べると通の食べ方だと教えていただきました。


ぜひ、お試しください

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました
つづく


大人のマナー講座で自分磨きをして更に身も心も美しくなりませんか
エレガントな所作もたくさん身につくビジュアルコースの詳細はこちらから

1回のレッスンで下半身の引き締め効果もあるので薄着になる前にぜひ1度ボディーメンテナンスにお越し下さい。


お申し込み・お問合せはこちらから


 女性が「あったらいいなぁ」が1箇所で学べるサロン

Atelier Juilletのfacebookページはこちら


【お知らせ】
ブログの更新情報をLINEで受け取れる機能ができました
よろしければ登録お願いします


プリザーブドフラワー、金沢、石川、富山、ラッピング教室、ブライダルブーケ、マナースクール、パーソナルカラー、骨格診断

隠れ家サロン