いたばし区のばら 2

名もなく美しく都会の片隅に堂々と咲く一輪のばら。 ひたすら食べる一人の乙女。 その食生活は、あなたの心にもきっと一輪のばらを咲かせるだろう。  

<私の主張>
東京オリンピックでは、オープニングでマツケンサンバをやるべき!

英語ページ作ってみました。
English page: http://blog.livedoor.jp/jujojujo/

一時期、悲しすぎる呟きで、日本的に有名になったビカスさんと食事したわ!
板橋区大山が誇るネパール料理、マナカマナで!
IMG_4495[1]
相変わらず、人の良さそうなお顔。(実際いい人なんだけど)
IMG_4466[2]
あ、マナカマナは、このたび、お水が有料になったらしいわ。そもそも、この量でお得に美味しい料理が食べられるのに、水に100円も出せないのでは、お店に失礼かも、と思うわ。スマイルも水も0円が当然と思ってはいけない時代を迎えつつあるわ。
IMG_4467[1]
最初は、ビカスさん大好きシーザーサラダ!本当にマナカマナのサラダの量は、野菜摂取大量にできて嬉しい量よね。チーズがいいアクセント!
IMG_4471[1]
ビカスさん大好きモモ!
IMG_4481[1]
マナカマナのモモは、注文を受けてから、皮を円形に練るとこからはじめるから、時間のない人や、せっかちな方は、頼まないのが吉。全部その場で出来たてだから、もちろん、ほっかほっかで美味しいわー。スパイスの混じったお肉が、作りたての皮に包まれて、いい香でふわっふわで、あっつあつで美味しすぎる。
IMG_4482[1]
筋肉にうるさいビカスさんは、アボカドサラダをオーダー。野菜は肥らないから、ガンガン頼もうじゃないの!生野菜、高い時期でも大量に生野菜を盛って下さるマナカマナ万歳。
IMG_4490[1]
そして、ビカスさん大好きのネワール料理のウォー。バラとも言うわ。
これがまた、美味しくてね、いくらでも進んじゃう♪
スペシャルメニューなので、通常メニューにはないわ。
食べたい時は前もって予約が必要ね。
IMG_4496[1]
色々お話を楽しくさせていただいて、ありがとう♪
ビカスさんの優しいお店が、中板橋にまた復活する日も近いかもだわ。

ゴミ捨て場にゴミを捨てようと、うんしょうんしょとゴミ袋を3袋くらい持って歩いていたら、いきなり「ロザリーさんですか?」と、イケメンに声をかけられたわ。こんな暑い普通の平日に、なぜ知らないイケメンに声をかけられるのだろう。。。しかもごみ袋を3つ抱えてる日に限って。
「私、三木屋餃子スタンドです」と言われて「あ、そういや、そんな餃子屋さん出来たわねえ。それにしても店主、イケメンだったわねえ(鳥新の次元の方が、クールだけど)←誰も聞いちゃいねえ」とか考えながら、日々過ごしていたわ。

それからほどなくして、
IMG_2447[1]
IMG_2451[1]
粒粒香一周年記念へラー油頂くために一緒に食事したりとか
IMG_3167[1]
ある日いきなりチャーシューの汁を頂いてチャーシュー作ったり、実家で出来た唐辛子届けたり、夜中に名古屋コーチンの炊き込みご飯渡したりと、仲良くお付き合いさせて頂いたのだけれど、そう言えば、お店には一度も行ってないわ・・・。という訳で、MikiyaGyozaStandさんに行ってみたわ。

IMG_3902[2]
突き出しのおしんこ。正しい典型的なおしんこ。
IMG_3905[2]
焼き餃子250円。野菜たっぷり。さっぱり。これはいい。
にんにく入っていないので、デートの前でも大丈夫!
IMG_3906[3]
水餃子250円。あっさり。いくらでも食べられるわ。
IMG_3911[1]
肉餃子。これはイケメンマスターが、手でにぎにぎ作ってくれてよ。(他は機械)肉肉しくて、男性が好みそうな餃子ね。私は全部大好きだけれど。
IMG_3917[1]
途中、サービスで出て来たカマンベールチーズ(いつもは、ありません)。

持ち帰り用餃子もあったので、おうちで焼いたわ。
IMG_3962[1]
焼き方の説明書も入っていたので、その通りに焼けば間違いなし。
IMG_3964[1]
こんがり、さっぱりと、食べられるわ。餃子は完全食よね。
IMG_3967[1]
餃子のタレには、頂いた豆板醤を入れると大変マーラーでGOOD!
なんか、またステキなご近所さん仲間が出来たようで、大変嬉しいわ。板橋に越して来たばかりの頃、誰も知り合いがいなくて、不安でしょうがなかったあの頃の私に、将来ご近所にいっぱいお友達が出来て、この町が大好きになるわよって教えに行きたい今日この頃だわ。

メニュー
焼餃子 5個 250円 水餃子 5個 250円 肉餃子 5個 400円 生餃子/冷凍生餃子 20個 700円 パクチー +50円 生ビール 500円 シャリキンレモン 400円 ハイボール 300円 ウーロンハイ 300円 スパークリングワイン 300円 ソフトドリンク 150円 (すべて税込)
*今発売中の「大人の週末」に載っています。

平成最後の年の8月26日
爽やかな青空のもと、タニタ健康祭り、スタート!

天気は快晴。快晴過ぎて、気温は38度!

エスビー食品さんにヒグベーグルさんにIBUさんといった板橋区きっての名店が出店!
d6095414-c0d4-4ce5-a915-8b5fa6a375cb (1)
なんか、みんな横文字でオシャレ。出してる物もオシャレ。ちょっぴり西武線&中央線テイスト。
IMG_4277[2]
そんな中、オシャレ要素ゼロの鶏肉集団、私達の鳥新が出店!見よ、この看板のどこにも横文字もカタカナの一つも入っていない潔さ!私もお手伝いに参戦したわ!
IMG_4168[1]
憧れの鳥新エプロン。シャネルのエプロンよりも、JALのエプロンよりも、このエプロンはソソられるわ。いつか結婚した暁には、これ借りてダーリンに裸エプロンしてもいいぜ(需要なし)。
IMG_4118[2]
戦闘前のひと時。隣のヱスビーさん(赤いTシャツ軍団)は、12名体制
(しかも元気な若いコばかり)。鳥新側、その半分以下の戦力(うち一人は素人の私)。とりあえず、体力と味で勝負だぜ!と言う、前向きな姿勢が感じられてよ。
1000002900
ちなみに今回は、隣のヱスビーで作ったオリジナル七味唐辛子を、鳥新の焼き鳥にかけて食べてみようと言うコラボ商品。そしてなぜか隣では、IBUがビールを売っていると言う健康祭りの趣旨どこ行った?

<参考画像>エスビーの会議室で行われた鳥新の焼き鳥+エスビーの七味唐辛子のリハーサル風景
IMG_3684[3]
IMG_3674[1]

38度の中、開場!
IMG_4160[2]
すごい数の人が、ブースの前に並んだわ。盆道具売り歴10年(じーさんちの手伝い)と新幹線の売り子のバイト歴1ヶ月の職歴で、挑んだ焼き鳥の売り子さんな私。前日は、酒飲みすぎて、顔はむくんでるし、ちょっぴり寝不足。この日の午前中に入っていた別件のガチ集会は、眠ってしまいそうだったわ。
IMG_4121[2]
暗算はまだ出来たけど、38度の中、おばさんは腰が~、足が~、と体力の衰えを感じたわ。でも大好物の若いめがね男子が隣にいたので、頑張れたわ。私の隣に若いめがね男子が存在するなんていうシチュエーション、もう一生ないと思っていたので、おばさん、大感激。そして何より・・・
IMG_4135[1]
背後で鳥新の次元大介(ロザリー命名)が、焼き鳥を焼いているぅ!
IMG_4134[3]
クールに、もくもくと焼き続ける鳥新の次元大介。
IMG_4132[1]
38度の中2000本近く焼いてたわ。無口でクールに。
IMG_4129[1]
横顔もカッコいい!
059B1202-443F-4564-9DD8-502735F79EA9
そして、時々こぼれるスマイルに
大 ・ 興 ・ 奮 
ちなみにツイッターに彼の写真をアップしたところ、妙齢女子達から「写真送って下さい」と言うメールが何通か来たわ。
ちなみにいたばしTIMESさんにも前もって「私が鳥新で焼き鳥の売り子嬢やってるから撮りに来ていいわよ」と上から目線でお願いしたら、当日一番暑い時間帯にやって来て、私が大勝軒の山岸さんみたいになってる写真をいたばしTIMESにアップしやがって、もう私ったら、どこのつけ麺湯切りの神様だよ。

そんなこんなで大汗かいて、タニタ健康まつりは、終わったわ。プロの鶏肉屋さん達と一緒にお仕事を体験させて頂き、いい経験と思い出が作れたし、素人で体力のないおばさんを起用して下さった英断に対して、鳥新さんには深くお礼申し上げます。次元もかっこいいけど、なんだかんだ言って店長のリーダーシップが、すごいわと思ったわ。頭の中に地鶏30羽飼ってるだけの人じゃないわね(飼ってるけど)。38度の中、みんな笑顔で、チームワーク良くて、いい会社だわぁと思ったわ。ドライ過ぎる外資系勤務が長かった私には、羨ましいわ。


さて、次の日は一晩眠ったら、意外にもすっきりと目覚めて筋肉痛もなく、朝7時に鳥新さんに借りていたエプロンを返しに行ったら、既にフルメンバー、働いていたわ。
IMG_4170[2]
皆さん、タフ!都内の鶏肉生活の幸を支えているだけあるわ。
IMG_4291[1]
そして、今日も仲宿の民のために、暑くても雨でも台風でも、焼き鳥をもくもくと焼いているわ。私は一日だけのお手伝いだったけれど、毎日こうして鶏肉生活を支えている人達のおかげで、毎日美味しい鶏肉が食べられるのだとわかった貴重な一日だったわ。

そろそろ、無職止めようかな・・・。

このページのトップヘ