2014年10月10日

マララ・ユスフザイさんとノーベル平和賞と国連スピーチ

マララ・ユスフザイさんとノーベル平和賞
マララ・ユスフザイ

2014年のノーベル平和賞に、インドのカイラシュ・サティアティさん)と、パキスタンのマララ・ユスフザイさんの2人が選ばれました。
マララ・ユスフザイさんは、史上最年少17歳での受賞です。子ども(特に少女)の教育を受ける権利を訴えた活動などが評価されました。
2012年には、パキスタンのイスラム武装勢力「タリバーン」のメンバーに頭部を銃撃され、重傷を負いましたが、屈する事なく、女性や子供の権利を訴えました。


マララ・ユスフザイさんの受賞理由は、
「for their struggle against the suppression of children and young people and for the right of all children to education」
(若者や子どもの抑圧に対する運動や、すべての子供に教育を受ける権利を求めた運動)


それでは、簡単にマララ・ユスフザイさんについて、記します。
2012年10月、パキスタンで女子が教育を受ける権利を訴えていたマララ・ユスフザイ(Malala Yousafzai)さんは、15歳の時、中学校から下校途中に、イスラム武装勢力に銃撃されて負傷しました。

マララ・ユスフザイさんは、重傷だったのですが、銃撃から6日後に意識を取り戻し、その後、奇跡的に回復したマララさんは、2013年7月12日、ニューヨークの国連本部で演説し、教育の重要性を述べ、すべての子供が教育を受ける権利を得られるよう訴えました。
7月12日は、マララ・ユスフザイさんの誕生日でもあり、国連は、この日を、「マララの日(Malala Day)」と名付けました。

マララ・ユスフザイさんの半生やスピーチは、今後、中学や高校の国語教科書のパブリックスピーチや英語教科書で取り上げられると思います。
http://urx.nu/cQ2A




<勉強したい中学生さんへ>
中学生の勉強法と高校受験対策
中学生の勉強法と高校受験対策
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。


中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

就職活動
http://recruit.seesaa.net/




小さな幸せ

私の事典

ありがとう

意味






juken55goukaku at 20:07│ 高校受験 | 時事問題