2010年05月13日

VAIO P用キャリングケース【まさっち仕様】

『VAIO New Ultra Mobile』の正体は新型VAIO Pでした。
一応、フルモデルチェンジってことなのですが、
それほど興味惹かれるものではなかったなぁ。
ティザーサイトまで用意してくれちゃうから期待しちゃったじゃないですか。
三つ折りとかさぁ〜。

SonyStyleで購入の場合、
選択できるAtomプロセッサがこれまで以上に高性能。
WWAN、GPS、WiMax全部載せに加えて、デジタルコンパス搭載。
ディスプレイ側にスライドパッドとマウスクリックボタンを用意。
これらのおかげでモビリティを強化していたりするわけですが
……正直、XPERIAを持っている人間にはあんまり関係ないかなぁと。
悪くはないけど、食指は伸びない。そんなところですね。

まぁ、こないだ買ったLバッテリーが無駄にならずに済んだので
安心してたりするんですけどね(笑)
ストラップが付けられるのは羨ましいけど…。
そんなわけで、今回は珍しくVAIOアクセサリ。
VAIO P(私が買ったときにはtype P)のキャリングケースをご紹介♪
新型も寸法変わらず、のようですので引き続き使えるはずです。

DSC_1048.JPG



今回購入したのはバンナイズさん製作の薄型キャリングケースです。
しかし、今回紹介するのはタイトル通り、私仕様なのですよ。
はい、既存のものが納得いかなかったのでセミオーダーメイドしてもらいました。
バンナイズさんではオーダーメイドも受け付けているので、
自分好みのバッグも作れるのです。
どうもありがとうございました☆


実は作ってもらったのはだいぶ前なんですよね。2月くらい?
で、セミオーダーメイドってことで元になるものがあるわけですが、
なぜ作ったかの顛末を(笑)
まずはこちら(↓)を御覧ください。

VAIO type P専用薄型キャリングケ−ス/横型/縦型(Lバッテリー対応)

これの横型ストライプレッドの柄が欲しいなぁと思ったわけですよ。
ビジネス向けならバリスティックナイロン一択なのでしょうが、
もともとPはビジネス用途で持つつもりはなかったですし、
なにより現在使用中のカバンも同じバリスティックナイロン製なので、
そこにこれを放り込むと中身真っ黒になってしまうんですよね。
それはなんかつまらない。

ということでストライプレッドを選…びたいところなのですが!!!
これって背面ヒンジ部分ががっつり開いてるやん?
私、カバンの中にホイホイ放り込む人なもので、
ここに傷がガッツリ付きそうで嫌だったんですよね。
ってことで、違うもの(↓)を選ぶことに。

type P専用 フラップと手提げ付き薄型キャリングケ−ス/横型(Lバッテリー対応)

おぉ、これならフラップ付きでガッチリ全体を包み込んでくれている。
これなら!!!と思ったらこれはバリスティックナイロンしか選べないという…orz
あちらを立てればこちらが立たず。こちらを立てれば……
ということでセミオーダーへ。
これがそのオーダーしたものです。


基本はフラップ付きの薄型キャリングケースです。
柄はストライプレッドにしてもらいました。
バンナイズのロゴがストライプレッドに映える感じがして、
これまたたまらないです☆

DSCF1786.jpg

当然のことながらスッポリと入ります。

DSCF1787.jpg

先日購入したLバッテリーにももちろん対応☆

DSCF1788.jpg

フラップ型なので、全方向死角なし!!!
入れてみた分かった。やっぱりフラップ型で正解です。
どこからでもかかってこいやぁ〜(爆)

DSCF1789.jpg

手提げは付けませんでした。
基本的にカバンに入れて持ち運ぶと考えてますので、
手提げはいらないんですよね。
シンプルなデザインが良いです。

DSCF1790.jpg

代わりにストラップを付けてもらいました。
両手が荷物がいっぱいのときもあるかもしれない。
そんなときにストラップを腕に通して持ち運ぶと、そういうわけです♪
まぁ、結構ストレスかかるんで常用は出来ないのですけどね。
腕に通して持ち運ぶだけでも、もしものときの安心感が違うぜぃ。

DSCF1791.jpg

内側は低反発クッション。
厚さ3mmながら、その衝撃吸収性はEVA素材の約10倍だとか。
今まで使っていたバッファローコクヨのセミハードケースとほぼ同等の衝撃吸収性か?

DSCF1792.jpg

こんな感じです。
購入価格は10,000円超えとちょっと悩んだ価格だったのですが満足してます。
後悔はしてない。


低反発クッションをグイッと押してみると、衝撃には強いと思いますが、
圧迫(継続してかかる力)にはそれほど強いとは思いません。
実際にカバンの中で押し付けられているようで、
液晶部にキーボードの跡が付いてます…。
その点ではガッシリと型崩れのしない、
セミハードケースの方が安心出来るのかもしれないです。

ただ、あれはデカイ。そして重い。
カバンの中で陣取る体積が大きく減ったのが嬉しいのです♪
VAIO Pはこれかも私の相棒であって欲しいのでした。

【おまけ】
電源ケースと色を合わせて持ち運ぶとさらにオサレ感が出るかもしれないですな。

VAIO用電源ケース

DSCF1793.jpg

っていうか、むしろ電源ケースに合わせてストライプレッドにしたのですよ。
さぁ、みんなもオーダーメイドだぜ!!!(笑)


人気ブログランキング
julilin at 02:22コメント(0)トラックバック(0)PC関連ネタ  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
勝手にリンク
酒場ルイーダ〜鷹村の遊び人Lv.1から賢者への道〜 @ 鷹村遊さん
滑川恭子ブログ−name・blo*− @ 滑川恭子さん
石原法子のブログ @ 石原法子さん
VICE VERSA @ トモさん
evolog @ マスターさん
のんびりりと @ なつみさん

人気ブログランキング
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
AGC38応援バナー
AGC38 No.09 星野寧々
まさっちはAGC38
No.09 星野寧々を応援してます♪
みんぽす

みんぽすに投稿しています。
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ