コウサする日々

2017年が始まりました。今年もよろしくお願いします。

菊水化学−イスコジャパン 観戦記(2017年新春選抜リーグ)

菊水化学3−4イスコジャパン

1月22日に瑞穂球場で行われた第2試合、菊水化学−イスコジャパンの試合。4回終了まで見ていました。

試合経過
1回裏、1死2,3塁から4番古川の内野ゴロの間に1点。イスコジャパンが先制。
2回裏、1死3塁から、8番矢崎のライトへの当たりでランナーホームイン。バッターランナーは1塁アウトの判定で記録はライトゴロの間の点という形に。2−0
4回裏、1死満塁から1番鈴木が2点タイムリー。4−0

イスコジャパンが4−0という状況で球場を後にしました。
その後菊水化学が1点差まで追い上げたのですが、イスコジャパンが逃げ切りました。

イスコジャパンは2番で野口選手が出ていました。愛知啓成が甲子園に出た時のトップバッターで、愛大でも活躍。この日も快足を見せて守備でも範囲の広さを見せていました。やっぱり頑張ってほしいです。

菊水化学の先発の清原投手は四日市大学時代に見ていました。ちょうど三重中京大との試合で、現楽天の則本投手が先発。その時もノックアウトされてましたけど、懐かしかったです。

パナSUNX−東郷製作所 速報

パナSUNX
000000000|0
000000000|0
東郷製作所

稀勢の里初優勝、横綱へ

はぁ。あーあ、横綱を「作っちゃった」。

双羽黒や大ノ国で失敗してから、2場所優勝または準ずる成績で、無理矢理横綱にするのはやめていたのに。

無理矢理大関にしていまだに直近3場所で33勝すらできない豪栄道なんて大関を作って失敗しているのに。

稀勢の里の初優勝は、運もあったけど、それは立派だと思う。ただ、それですぐに横綱というのはだめでしょ。今まで散々無理矢理理由を作って綱取り場所に仕立て上げても達成できなかった人なんだから、せめて来場所綱取り場所を乗り越えさせないと。

横綱の綱ってそんなに軽いのか。あと、稀勢の里が綱の重みに耐えられると思えないんだけど。

しかし、稀勢の里の横綱にして喜んでいる人っているんかねぇ。相撲ファンはほとんど反対してる気がするんだけど。後援会とかは別だけどさ。

横綱を作ろうとしている人たちにはがっかりです。
ま、なって以降一度も優勝できずに終わらないといいですね。(そうなるんじゃないかって思っています。)

フタバ産業−ニデック 速報

フタバ産業
000001000|1
00000003X|3
ニデック

6回表、無死満塁から2番柴田の犠牲フライ。フタバ産業が先制。
8回裏、無死満塁からワイルドピッチ。1死2、3塁から見事な叩きで1点。ニデック逆転。2死3塁から2ゴロエラーで加点。3−1
ニデックが逆転勝利。

小林クリエイト−東郷製作所 観戦記(2017年新春選抜リーグ)

1月19日に瑞穂球場で行われた新春選抜リーグの小林クリエイト−東郷製作所の観戦記です。
この日まで1位(東郷製作所)と2位(小林クリエイト)の直接対決。好ゲームを期待して観戦しました。

小林クリエイト
001100010|3 H6 E0
10001200X|4 H5 E3
東郷製作所

投手成績
小林クリエイト
具志堅 6回 117球 被安打5 四死球9 三振4 失点4
中村 2回 26球 被安打0 四球0 三振1 失点0
東郷製作所
加藤 9回 134球 被安打6 四球1 三振2 失点3

小林クリエイト
8竹内 9松下 6柿元 3古瀬 5小杉 D大西 7泉田 4神谷 2葛西
東郷製作所
6石井 4伊藤 5小代田 D水谷 7番野 9宮下 3熊本 8宮内 2高江

(試合経過)
1回裏、1死1、3塁から4番水谷の犠牲フライ。東郷製作所が先制。
3回表、1死2塁からランエンドヒットでサードゴロの間にランナー3塁を回ってホームへ。1塁への送球が1バウンドで捕れない間にホームイン。同点。
4回表、2死2塁から6番大西がタイムリー3ベース。小林クリエイトが逆転。2−1
5回裏、1死1、3塁からワイルドピッチ。2−2
6回裏、1死1塁から8番宮内のタイムリー3ベース。9番高江がタイムリー。東郷製作所が再逆転。4−2
8回表、1死1、2塁から3番柿元がタイムリー。4−3
東郷製作所が逃げ切りました。
続きを読む

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」を見てきました。

ぼくは明日
「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」を見てきました。

(あらすじ)
京都の美大に在籍する20歳の南山高寿(福士蒼汰)。ある日、彼は電車で大学に行こうとしたところ福寿愛美(小松菜奈)という女性に出会い、瞬く間に心を奪われてしまう。高寿は愛美に声を掛けるが、高寿のある一言を聞いた途端に愛美は涙を流す。その理由を尋ねることができずにいた高寿だったが、その後二人は付き合うことになる。周囲からもうらやましがられるほど順調に交際が進み、幸せな日々がいつまでも続くと考えている高寿。だが、愛美から思いも寄らなかった秘密を打ち明けられる。

予備知識を0にしたまま見たのですが、大正解でした。とても素敵で、いい映画でした。
三木監督って「陽だまりの彼女」の監督さんなんですね。似た系統の話ですが、こっちのが好きです。

小説も読んでみたくなりました。

小松菜奈って初めて認識したけどかわいいですわ。演技も良かった。福士君も売れているしうれしくなりますね。

是非たくさんの人に見てほしい映画ですね。☆は5つで。

「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」を見てきました

仮面ライダーエグゼイド
「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」を見てきました。

さすが坂本監督。素晴らしいアクション映画に仕上がっていました。

ただ、素面アクションが多すぎた気もしますが・・・。変身できるのにしないでやるのも面白いんですけどなんで?と思ったりもしますし。
棚橋選手や山本千尋さんらの敵としてのアクションも良かったです。このあたりはさすがとしか言いようがないんですけど。

先輩ライダーとしてドライブの竹内涼真、ウィザードの白石隼也が出演。竹内君なんかは良く出てくれたよね、というくらい今売れっ子になりつつあるんですが、映画の中でも主役級の扱いでした。白石君は現役の時のがかっこよかったかな・・・。ウィザード自体は仮面ライダーの中でもトップクラスのかっこよさなんですけどね。

ゴースト自体、TVで変身できなくなったわけでもないので、なんで出てこないの?と言われる可能性もあるんだけど、もともとゴーストだったから変身出来た、ってだけで生身では負担がでかいってことなのかな?と脳内保管。
そういう意味でも整合性のとれた映画だったと思います。

☆は4.5。面白かったです。

琴奨菊大関陥落

琴奨菊が12日目に玉鷲に敗れ負け越し。2場所連続の負け越しで大関陥落が決定。

一応来場所10勝出来れば復帰できますが・・・。厳しいでしょうね。

今場所はとりあえず足が出ていない。気持ちばかりが出てしまって相撲と身体が一つになっていない感じです。もちろんどっか悪いんでしょうけど。

32場所務めて陥落。すぐに引退とかはしないようですが・・・。32歳。ここからどこまでやっていけるか。親方株は持っているようなので、引き際も注目ですね。

相撲は稀勢の里が1敗でトップ。まぁこのまま千秋楽まで行くとは思えませんけど。
稀勢の里が優勝するとしたら14日目に決まるパターンだけでしょうね。

「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」を見てきました

ジュウオウジャーVS
「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」を見てきました。

1月恒例となった戦隊VSの映画版。途中この脚本どうなの、と思いましたが、さすが香村さん。ちゃんと上手く出し抜いてくれました。最後に矛盾点もしっかり解決してくれたし。

ニンニンジャー。正直途中で視聴を切っていた作品ですが、良さは出ていたと思います。ヤマトが割を食っていたけど、それがらしさでもあったし。
ゴーカイジャーがTV途中で出てきたので、もう少し前任戦隊に理解があっても良かった気もしますが、まぁそこは野暮かな^^

次のキュウレンジャーもとりあえず楽しみ。緑の女カメレオンの戦士が出てきたけど、メレ様(ゲキレンジャー)か、と思ってしまいました(笑)

☆は4.5で。

星野さん、野球殿堂入り

公益財団法人、野球殿堂博物館は16日、東京ドーム内の野球殿堂博物館で平成29年度の野球殿堂入りを発表した。プレーヤー表彰では、元西武の捕手で、現千葉ロッテ監督の伊東勤氏(54)が選ばれ、監督、コーチの退任後6か月以上、引退後21年以上を経過した人を対象とするエキスパート部門では、中日、阪神、楽天の3球団で優勝監督となった星野仙一・楽天副会長(69)、元大洋ホエールズのエースでカミソリと恐れられたシュートを武器に通算201勝を果たした平松政次氏(69)の2人が殿堂入りした。(THE PAGEより)

星野さんが野球殿堂入り。楽天で日本一になったのが大きかったですね。3球団で優勝監督になっているんだから名監督なんでしょうね。
なんだかんだ、星野さんがいた時、落合さんが監督の時、この時だけですもんね、最近の中日が強かったのって。

伊東監督は選手としての受賞なんですね。監督としても結果出してるからかな、と思いましたが。

なんにしても、おめでとうございます。
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
livedoor プロフィール
今後の観戦予定
10月16日
愛知大学野球2部
22日
東海大会
23日
東海大会
30日
未定
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ