コウサする日々

2017年が始まりました。今年もよろしくお願いします。

ゴールドドリーム、父に捧ぐG1勝ち

2017年中央競馬のG1開幕戦「第34回フェブラリーS」(芝1600メートル・晴・良)は19日、東京競馬場11Rで行われ、M・デムーロ騎手騎乗の2番人気ゴールドドリーム(牡4=平田厩舎、父ゴールドアリュール、母モンヴェール)が勝ち、2度目の重賞制覇で初のG1勝利を飾った。勝ちタイムは1分35秒1。(スポニチアネックスより)

混戦でどの馬が勝つか分かりにくいレース。こういうときは外国人ジョッキーを買っておくのが一番。

そんな中、週の半ばでゴールドアリュールが無くなったという記事が。これは産駒が来るな〜。

ってことでゴールドドリームを買いました(笑)。ありがとうミルコ^^

まぁ展開が向きそうなコパノリッキーの複勝も抑えたから、勝ち分は減っちゃいましたけどね^^;

でも、とりあえずG1開幕戦を取れたので、幸先のいいスタートを切れました。今年はプラスになれるように頑張ります。

東海中央B−名古屋B 速報

2月19日に東邦ガスの空見球場で行われた東海中央ボーイズ−名古屋ボーイズの観戦記です。

東海中央B
2010100|4 H11 E0
0000000|0 H1 E0
名古屋B

投手成績
東海中央B
望月 5回 60球 被安打1 四球1 三振1 失点0
三木 1回 10球 被安打0 四球0 三振0 失点0
齋藤 1回 8球 被安打0 四球1 三振0 失点0
名古屋B
濱田 7回 99球 被安打11 四死球2 三振2 失点4

スタメン
東海中央B
6市村 4平尾 2印出 5宮下 7伊藤大 9佐藤 3猟田 1望月 8安達
名古屋B
6中島 4福田 9吉田 2百瀬 1濱田 5関 8本田 3井上 7今野

(試合経過)
1回表、2死2、3塁から5番伊藤大が2点タイムリー。東海中央Bが2点先制。
3回表、2死1塁から4番宮下のタイムリー2ベース。3−0
5回表、2死2塁から4番宮下がタイムリー3ベース。4−0
東海中央Bが快勝。

瀬戸B−緑B 観戦記(2017年東邦ガス旗争奪大会)

2月18日に津島市営球場で行われた瀬戸ボーイズ−緑ボーイズの感想など。
3回表終了まで見ていました。

瀬戸B
135000|9
022000|4
緑B
(6回時間切れコールド)

スタメン
瀬戸B
8山本 9田島 3浅井 2林 6畑中 7加藤 1富田 5松岡 4谷川
緑B
2眞邉 4金沢 8中本 5宮崎 3長谷川 9木次 6原 1芝 7松葉

瀬戸ボーイズの富田投手は右のオーバーハンド。フォロースルーの大きいフォーム。まっすぐはぼちぼち。角度のあるボールを投げます。
芝投手は右のオーバーハンド。まっすぐはぼちぼち。荒れ球で球威で抑えるタイプ。

(試合経過)
1回表、1死2、3塁から4番林が犠牲フライ。瀬戸Bが先制。
2回表、1死2塁から8番松岡がセンターオーバータイムリー3ベース。2死3塁からショートゴロをイレギュラーして弾きランナーホームイン。2死1、3塁から3番浅井がタイムリー。4−0
2回裏、無死2、3塁から6番木次が2点タイムリー3ベース。4−2
3回表、1死2塁から7番富田がタイムリー。ここでピッチャー交替、山本。2死2、3塁から2点タイムリーエラー。更に2死1、2塁から3番浅井のポテンタイムリー。4番林のタイムリー。9−2
ここで球場を後にしました。
試合は瀬戸ボーイズがそのまま勝ったようです。

瀬戸ボーイズの積極的な攻撃が光りました。
野球は四死球、エラーが絡むと点になると改めて感じる試合でしたね。

Wリーグクォーターファイナル

a490de16.jpg
豊田スカイホールで行われたクォーターファイナルの第1試合、トヨタ自動車−トヨタ紡織を見てきました。
トヨタ自動車76−50トヨタ紡織

第1クォーターにトヨタが3ポイントシュートを効果的に決めてリードを広げ、余裕の展開に。
トヨタ紡織も第4クォーターは相手に流れの中で得点を許さないなど意地を見せて、明日につながる戦いを見せました。

Wリーグは初めて見ましたが、男子と女子ではやっぱりバスケの見るところが違ってきますね。女子は圧倒的な外国人長身選手はいないし。

トヨタ紡織の頑張りに惹かれました。

豊田スカイホールはきれいな会場。駐車場難民になりかけました。早めに行くほうがいいですね。

守山ボーイズ−名東ボーイズ 速報

2月18日に津島球場で行われた第1試合、守山ボーイズ−名東ボーイズの観戦記です。
久々の中学硬式野球。どんな選手がいるか注目して観戦しました。

守山B
32021|8 H9 E1
00010|1 H1 E3
名東B
(5回コールド)

投手成績
守山B
日比野 5回 62球 被安打1 四球1 三振6 失点1
名東B
瀬古 5回 87球 被安打9 四球3 三振3 失点8

スタメン
守山B
7久保 4三田 9田代 2岡本 5塚田 1日比野 6豊島 3細井 8佐々木
名東B
6成沢 4永田 3渡邉 2民谷 8佐藤 9赤堀 7永谷 1瀬古 5樋口

(試合経過)
1回表、1死満塁から5番塚田の中飛ゴロの間に1点。牽制でランナー挟まれる間に1点。6番日比野がタイムリー。守山Bが3点先制。
2回表、2死2塁から2番三田がタイムリー2ベース。3番田代がタイムリー。5−0
4回表、無死1、3塁から牽制球を弾く隙にサードランナーホームイン。1死3塁から3番田代がタイムリー。7−0
4回裏、2死3塁から4番民谷のサードゴロを弾いてランナーホームイン。7−1
5回表、2死3塁から9番佐々木がタイムリー。8−1
守山ボーイズが5回コールドで勝ちました。

Jリーグ開幕戦

2月26日のJリーグの開幕戦、名古屋−岡山を見に行くことにしました。ということでチケットを購入。

ひどいストーブリーグをすごしたように感じたグランパスが、J2でどういう戦いを見せるか。期待、というよりは、怖いもの見たさというか。野次馬根性で見に行く感じですかね^^;

まだ寒そうですけど、それを吹き飛ばす試合になるか、もっとひどいことになるか・・・。去年も開幕試合は勝っているんですよね。
希望が見える試合になるといいですね。

中日で内紛?

中日を揺るがす内紛が勃発した。沖縄・北谷キャンプ第3クール初日の14日、エースで選手会長を務める大野雄大投手(28)と1軍に帯同中の朝倉健太2軍投手コーチ(35)が公衆の面前で衝突。大野が50分間にわたり、控室に引きこもる事態となった。(スポーツ報知より)

とりあえずは収まったみたいですけど、朝倉が選手時代の感覚を無くせていないのが原因に感じますね。

大野のしてみれば、相手は2軍コーチですから、とりあえず矛を収めておけばいいか、という感覚かも。

ただ、中日。ここまでのキャンプは悪くないように感じます。どっちにしても外国人次第になりそうな感じですけど。あとはやりくり。そこが一番不安なんですけどね。

「君の名は。」を見てきました

君の名は
「君の名は。」を見てきました。

(あらすじ)
1,000年に1度のすい星来訪が、1か月後に迫る日本。山々に囲まれた田舎町に住む女子高生の三葉は、町長である父の選挙運動や、家系の神社の風習などに鬱屈(うっくつ)していた。それゆえに都会への憧れを強く持っていたが、ある日彼女は自分が都会に暮らしている少年になった夢を見る。夢では東京での生活を楽しみながらも、その不思議な感覚に困惑する三葉。一方、東京在住の男子高校生・瀧も自分が田舎町に生活する少女になった夢を見る。やがて、その奇妙な夢を通じて彼らは引き合うようになっていくが……。

今頃見てきました。

悪くはなかったですけど、期待ほどではなかったかな?という印象。泣けなかったですし。

個人的には泣けるかどうかってのが結構評価のポイントだったりします^^;

タイムラグに気づかない、というのはさすがにどうかなぁ。携帯使っているのに、ね。

☆は4つで。

宇宙戦隊キュウレンジャー

新しい戦隊が始まりました。

「宇宙戦隊キュウレンジャー」

キュウは9人のキュウ、究極のキュウ、球体のキュウ・・・。

今回は9人戦隊。人間態があるのは5人みたいですけど。

1話は勢いのある、面白い出来になっていました。今回は星座モチーフ、宇宙が舞台。赤はラッキーラッキーで、聖闘士星矢+ラッキーマンって感じですね^^;

ピンクはゴーカイイエローだったM・A・Oがやっているのが楽しみです。

宇宙舞台なので、デカレンジャーとかゴーカイジャーとコラボしてほしいなぁ。

なんにしても楽しみです。

B2リーグ、名古屋−青森戦

27e04db3.jpg
名古屋82−93青森

2月12日に枇杷島スポーツセンターで行われた名古屋−青森の試合を見てきました。

第1エンドで一時20−4まで名古屋FEはリードを広げたのですが、そこから徐々に差を詰められ、第2エンドで逆転を許し、その後巻き返せず。

名古屋は外国人選手が2人しか出られないようで、その影響もあったかな、と思いました。バスケは力の差はあってもそれだけじゃない部分があるんだな、と改めて感じる試合でした。

ハーフタイムの愛知淑徳大のチアのショーはすごかったです。
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
livedoor プロフィール
今後の観戦予定
10月16日
愛知大学野球2部
22日
東海大会
23日
東海大会
30日
未定
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ