2018年05月23日

こいがきもちよくおよいでる

『こいのぼりなう!』Koinobori Now!国立新美術館にて
koi1
須藤玲子×アンドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーション
中に入ったら約300匹のこいのぼりが泳いでいます。
                  koi2

テキスタルデザイナーの須藤玲子氏のマチエールや色の違うこいのぼりたち
奥の別室では体験コーナーkoi3
映像によるデモンストレーションや
「マイ・こいのぼりなう!」
koi5
用意された台紙に両面テープが三本貼ってあり、展覧会のハッシュタグの3cm角模様紙を、思い思いに貼り付ける。前の席で台湾からの男の人楽しそうに作成していた。
ヤンも2匹作りました。
須藤玲子nuno 体験コーナー・触れて知る布
                 koi5
319種類の布
koi6
ビデオで須藤玲子氏が語った言葉「五大」大地と水・火・風・空(くう)は宇宙の5つの要素。自由で果てしなく広がる空間
アンドリアン・ガルデール(フランスの展示デザイナー)の言葉「空にエネルギーが渦巻くイメージ」
ライゾマティクスの活動で知られる齋藤精一氏は空気が流れ、天には羽衣の雲が、聞こえてくる声・・・
               koi7
大きなクッションに座り全体を見回す。
聞こえてくる水や風の音や小鳥の鳴き声。なんと心地の良い空間でしょうか!
ヤンの大好きなこいのぼりたち
              koi8
シルエットもいいでしょ
28日までですが、こんなに楽しめる展覧会(入場無料)来てよかった

「ヤン・こいのぼりなう!」
koi
  
Posted by jun_uem at 23:48Comments(0)

2018年05月19日

映り込みに燃える

芦屋在住のルンさんが、パスポート更新に伊丹市に行き、伊丹市立美術館にて
カメラ1
「写真家 ソール・ライター展」を見てきた。カメラ2
ヤンは写真家 ソール・ライター(1923年 - 2013年)を知らなかったので、ネットでみたらどの写真もお洒落な写真なのです。このお洒落なと言う言葉しか浮かばないほどに・・・
ルン3
ルンさんが「ヤンさん、こんなガラスに映り込んだ写真がすきでしょ?ソール・ライターも好きらしいよ。こんな写真が多かった。」

良し、ヤンも街のウインドーに映しこもうとihoneで撮ります・
カメラ3
これは古着屋さんカメラ
これも別の古着屋さんでインデアンの後ろにいます。
カメラ5
辻堂にて

街でキョロキョロ見ながら歩いていましたら、明日お孫さんの結婚式があるエリザベス女王が手を振りながらご挨拶してくださいました。カメラ6


  
Posted by jun_uem at 15:14Comments(0)

2018年05月17日

同じ味でしょうか?

NHKきょうの料理 ueme1
栗原はるみ"煮豚梅風味"
これを見ていて食べたいと、とんぼさんにリクエスト。

肩ロースは230gを焼きつけて、ほうじ茶を煮出して煮る。酒 カップ1/4・しょうゆ 大さじ3〜4・砂糖 大さじ1と梅干しを1ヶ加えてコトコトと煮る。最後にほうれん草とシシトウを入れた。煮卵を添える
ueme2
さっぱりしている。

青山の骨董通りの草月会館地下にある、中華風家庭料理「ふーみん」の
ume3
"豚肉の梅干し煮"が好きで、たま〜に食べます。ふーみんはバラ肉で梅干しがごろごろ入っていますが、思ったほど油こくも酸っぱくもありません。

ほうじ茶がいいのかな?我が家の定番メニューに加えましょ。
  
Posted by jun_uem at 14:38Comments(0)

2018年05月14日

いつかはと思い続けて

この靴に出会ったのはいつだったでしょうか?
1990年代葉山に住んでいた時、一色小学校の前のカヤノ木テラスの中にあった「SUNSHINE + CLOUD」のお店だったか、雑誌で見たのか?もう30年も前です。
欲しいな!履きたいな!と思いつづけていましたが、
その間に、この靴にはヤンの思いや、出会いや、物語がつづられました。
2006年オーロラ6
当時愛読していた「ku:nel」に「ホップ、スキップ。オーロラシューズ」の記事が、この時の感動は→Mariちゃん知っている?

今回読み直して見ましたら、岡尾美代子氏(雑貨スタイリストと紹介されています)がNY洲のオーロラ村にある「AURORA SHOE CO」を訪ねています。
「靴には保守的で、一年に一足のペースで購入し履き続けている。その名もうるわしい”オーロラ・シューズ”Tストライプのちょっと無骨、愛嬌たっぷり、乙女な表情にひとめぼれ!」
オーロラ5


恋い焦がれた”オーロラ・シューズ”を求めて、今は移転して葉山の森山神社の横にある「SUNSHINE + CLOUD」へオーロラ1
Tストライプと決めていましたが、0−ろら3
いろいろ出してもらって、履いてみてオーロラ2
やっぱりTストライプの深紺の決めました。
このTストライプは「”ウエストインデアン”といい、16世紀の僧侶が履いていた靴がモチーフ」(ku:nelより)
オーロラ4
これでオーロラシューズが二足となりました。この茶色のオーロラシューズは2014年の4月にシビレ&ソメオリさんからプレゼントされた靴で、足に馴染んで履き心地が良く一緒にいろんな場所を旅をしました。このTストライプはどこを一緒に歩いてくれるのでしょうか?
  
Posted by jun_uem at 14:15Comments(0)

2018年05月05日

わくわく 縄文ポシェット

4日みどりの日 晴れ
10時過ぎ藤沢から東海道線の各駅停車にのって小田原までユミ1
茅ヶ崎から馬入川を渡り平塚・大磯・二宮とだんだん車窓が緑濃くなり、小田原の一つ手前鴨の宮の駅から海が見えます。

小田原駅の地下街に「菜の花ヴィレッジ 菜の花暮らしの道具店」があります。ユミ2
ここで「早川ユミの野生の衣服」展−ちくちくもんぺと畑もんぺー(2018、5・3〜5・13)
野生を感じる、ちくちくワークショップ2018 縄文ポシェットをつくる」を受講しました。
ユミ3
ユミさんのワークショップはこれで3回目です。今回も新しく出版された本を2冊買い求めました。そしてイラスト付きのサインもしていただきました。
縄文ポシェットはユミさんが古代の人たちがたぶん考えたであろうと想像したカタチ。折り紙を折るように。
ユミ3
ユミさんが旅した時に求めた、タイとラオスとミャンマーの国境近くに住んでいる山岳民族の高機(たかはた)織りの幅40cm弱ぐらいの布の中から好きなのを、それぞれが選ぶ。ヤンは藍染にしました。
参加者がユミさんの旅や畑や社会や本の話を、これら話を聞くのも楽しみのひとつなのです。京都精華大学でのラマイダマの講演でのエピソードが感動しました。味噌は糀を多く入れると美味しく早く出来る。蜂蜜つくりに力を入れているが、住んでいる高知の眩蠅里年寄りは毎朝、ハチミツを舐めて喉を殺菌するので長生き。等々はなしを聞きながら、ちくちくと端と端を刺繍糸で巻きつけて行きます。二時間では終わらず、帰ってきてから仕上げました。
                   ユミ5

この縄文ポシェットを掛けて、街に買い物に行こう!旅にも行きたいな。  
Posted by jun_uem at 15:17Comments(0)

2018年05月02日

エンデングにグッときて おまけが最高

facebookの友S.Mさんの投稿 4月30日
『かねてからの念願であった映画鑑賞。。。
50代になってから親しくなった 大好きな友人2人…YちゃんとKさんが、
異常なる入れ込み具合でハマっている映画『グレイテスト・ショーマン』★
2人とも、公開当初から「素晴らしい!」「良いよ〜💓」と言っては 何度も何度も映画館通い…。
8回目(‼️)にして とうとう2人揃って観に行って 大いに盛り上がったという投稿が、ひと月ほど前にUPされていた。
同じ映画を8回ってどうよ?!…想像もつかないって思っていたら、
その一週間後のある集まりでKさんと同席した際に、
「私は職業柄、年間かなりの映画を観るけれど、何度も観たいと思う映画は稀だし、大抵はどんなに良くても、2回目には爐◆次観なきゃよかった(泣)瓩辰道廚Ρ撚茲个り…。そんな私が 8回観ても、もう一度観たい!って思うんだからね。絶対観なさい❣️」
って。。。直接、熱く勧める…ってか、強要されました。
日本映画、ドラマ界に燦然と輝く俳優さんの所属事務所社長…いわば、プロ中のプロがこれだけ強く勧める映画って、、、

ずーっと気になっていたけれど、ずーっと忙しくて行けなかった。
そんな念願の映画が、本当に素晴らしいのかどうなのか…?やっと犖‐抬瓩靴帽圓辰討ました。
でもね、
私はこの映画に関して、前知識は持ちたくなかった。
どんな映画なのか、主人公はどういう人なのか、どんなストーリーなのか…
なんのイメージもせず、先入観無しの 真っさらな状態で観たかったの。
それで、自分がどう感じるか…?
同じ鈴を持ってると信じる友人達と自分の感性が、本当に同じなのか、、、試してみたかった。
結果は…

もうね、
初っ端の導入から、ヤラレタ(≧∇≦)カッコいい❣️
そして、始まって5分も経たないうちからもう胸がキューンとなって、涙が出てきて…それ以降ほぼ 泣きっぱなし。58歳の私だから、なんとか 足でリズムを刻むくらいで抑える事が出来たけど…。
10代の頃の私だったら、居ても立ってもいられす 立ち上がって踊り出してしまったかも…。
そのくらい、熱く 心踊る作品でした。』
その映画がeiga1
この映画「グレイティスト・ショーマン」です。これは観なくてはと調べたら、辻堂のシネマ109でしていました。
ヤンも予備知識なしに観ましたが、最高で上質のミュージカル(スクリーンと言うか映画を超えた)を見せてもらった!引き込まれました。そして最後のエンデングでキャストの名前の流れるバックには映画の絵コンテが水彩画で描かれています。観たシーンの思いが蘇りジーンときます。そしてそしてなんとおまけが最後にあったのです。この映画のワークショップで素顔の俳優たちが歌う様子が凄くいいのです!隣で見ていたご近所のTamaちゃんが「なんだか踊りたくなったw」本当に曲が頭でぐるぐる回り、心躍る映画です!

FB友のS・Mさんが
『でもね、観終って思ったこと。。。私、もし この映画に10代の頃出会っていたら、
きっと 人生変わってしまってたと思う。この映画を観たのが58歳で良かった。
だって、今の私ですごく幸せだから…(๑˃̵ᴗ˂̵)
映画の中で、ジェニー・リンドは
「Never Enough」って歌っているけど…私はね、 「 I am happy enough!」です。』

こんな出会いの映画でした。チケットはネットで取りましたが
eiga2
この日は完売でした。

FB友のS.Mさんの投稿を無断で載せましたが、彼女のコメントの説得力が素敵だったのでお許しを
  
Posted by jun_uem at 23:05Comments(0)

2018年05月01日

瀬戸からET君がやって来た

甥のTetuちゃんとEmiさん夫妻が、愛知県瀬戸市へ「美味しい鰻を食べに行ってきました」とお土産を頂きました。
imori1
中を開ければ、目は黄金で身長11cmセラミックのヤモリくんが・・・なんとカワイイのでしょうか?お二人の頭文字をとって、「ET君」と命名。
早速我が家のヤモリにも紹介imori2
フックのヤモリは下北の「ヘモ子さん」。縄のヤモリは尼崎から「尼ちゃん」
imori3
ブローチのヤモリたちは、普段はカーテンにくっ付いています。左の4cmの鋳物のヤモリは藤沢のサブちゃんママから。だから「藤ちゃん」 右の鼈甲のヤモリはアンティク。芦屋からやって来たので「アーシーさま」
imori4
建物を守ってくれるヤモリ、西にはニュージーランド生まれの葉山育ち銅版の「ハー様」。東はメキシコのオハハカからお連れした鉄版の「オハオハ様」
yamori
ポストのヤモリは一番古参でハワイのホノカアから「ほのちゃん」桜の幹にいるビーズのヤモリはアフリカ生まれのニューヨーク育ちなので「I LOVEちゃん」

暖かくなってきましたら、生ヤモリさんがお出ましimori6
ヤンの入浴をへばりついて眺めています。  
Posted by jun_uem at 21:22Comments(0)

2018年04月28日

東風ふかば にほひおこせよ

クロネコさんが、芦屋在住のルンさんからの宅急便を届けてくれました。
プルメリア1
「プルメリアの苗」
ルンさんは緑の手の持ち主です。出会った40年以上前。マンションの部屋に、ベンジャミンが何鉢か天井を覆いかぶさるほど育っていたのにびっくりした思い出があります。run
今はベランダのビオラが最後の花を咲かせてきれいだそうです。
そしてプルメリアの花がこの何年かは沢山咲いていると、その中の一本が送られてきました。
プルメリア2
「ヤンさん、一日水につけ、一日乾かすところまでやってあります。あと数日乾かして、同封のルートン(挿し木の発根促進剤)を切り口に塗って植えてみてください。今年は花が咲かないよ」
そして「プルメリアを元気に育て、美しい花を咲かせる5つのポイント」これで勉強するようにと
プルメリアの言い伝えに
プルメリアはハワイで、5枚の花びらは『ALOHA』の意味がある

ヤンからルンさんへ
「東風ふかば にほひおこせよ プルメリア あるじありとて ALOHA」
上手く育つと花が咲くのは二年後かな?プルメリア
  
Posted by jun_uem at 15:16Comments(0)

2018年04月22日

totoとfufu

お昼に葉山在住シビレさん&ソメオリさんちのtotoとfufuがやって来ました。
fufu

ビリケンさんの様なfufuさんは2ヶ月と7日

通天閣のビリケンさんビリケン1
や鎌倉鶴岡八幡境内での骨董市で出会ったビリケンさんビリケン2
でも我が家のビリケンさんが可愛いなー

toto

totoさんはお姫さまバッグを肩にかけてやって来ました。気に入っていると云ってくれます。嬉しいなー  
Posted by jun_uem at 20:36Comments(0)

2018年04月21日

ナニワイバラが咲き誇る

今日は朝から暖かく21日1
庭食亭の玄関にナニワイバラが満開。花びらが♡

お昼から横浜の2スクリーンのミニシアター「シネマジャック&ベティ」へ
21日2
とんぼさんと出かけました。
LUCKY]・・90歳の気難しい現実主義者が人生の終盤で悟る「死とはなにか」
なかなか、ロケーションも登場人物も会話も渋く、共感を覚えることも多々あり。名優ハリー・ディーン・スタントンの歌が淡々としていていいのです。前に彼の「パリ・テキサス」を見ましたが、内容を忘れている。もう一度見直したい。好きな映画の一本となりました。

上映が16時10分からだったので、終わってイセザキで珈琲を飲んで、映画の感想を話し、野毛の飲み屋街を探索しながら、「洋食キムラ」へ21日3
とんぼさんは「タンシチュー」ヤンは「カニクリームコロッケ」。待っている時、お店の人に「ここのデミグラソースは美味しいですね」とグルメな小学生の男の子が云っていた。

4月8日にご近所のTamaちゃんと「シネマジャック&ベティ」で映画
「ワンダーストラック」を見ました。この映画は見終ってから反芻し、ああそういうことなのねと思う良さのある映画でした。

久しぶりにワンピースを買いました。
21日4
それはタンポポの綿毛の刺繍です。「シネマジャック&ベティ」へ映画鑑賞の度に3回も着て行くほど最近のお気に入りです。

  
Posted by jun_uem at 21:43Comments(0)

2018年04月17日

家産家消

家の北側は緑地
竹1
隣のIさんから掘り立ての筍を頂く。柔らかいので軽く湯がいて竹1
お昼は「筍とかき揚げうどん」、夜は「鶏と筍の照り炒め」

緑地から野蕗を摘んで、蕗1
板摺りし湯がき一晩水に漬け
蕗1
筍と薄味の煮物

筍が出たら必ず作る「筍寿司」
             鮨
いつもは「筍とシラスと木の芽」のシンプルなのですが、今回は蕗と海苔とゴマも寿司米に混ぜ、上に錦糸卵と海老と絹さやと豪華版
そうそう山椒の木も緑地に植わっています。

檸檬や柚子や枇杷の木に水仙が咲く、恵みの緑地はちょっと訳ありの「秘密の緑地」です。  
Posted by jun_uem at 14:00Comments(0)

2018年04月15日

春嵐の贈り物「花絨毯」

夜中は強風が吹いている音で目が覚めた。
朝起きて、ブラインドを上げたら八重2
デッキが一面の「花絨毯」
八重1

寝覚めの窓は八重桜が満開(4月4日)でしたが、見事に花が散り葉桜です。
         八重3
庭は乙女椿やナニワイバラの花びらがアクセントになっています。しばらくこの花絨毯の世界を眺めていましょう!  
Posted by jun_uem at 13:47Comments(0)

2018年04月12日

お題は 「お姫さまバッグ」

葉山在住のtotoさんから、妹fufuさんのお宮参りの時に「お姫さまバッグが欲しいの」とヤンに注文がありました。
姫4

この日はお嬢様ワンピースに素敵なポシェットをしていました。インドのアンティークで織の布をパッチワークや刺繍がしてあり、周りには宝貝のボンボンがついているエスニックなポシェットです。

「お姫さまバッグ」
ヤンの頭の中は???マークが

葉山195さんに付き合ってもらい、渋谷で猪熊弦一郎展を見た帰り、東武デパートの手芸用品売り場で一緒に「お姫さま、お姫さま」と何がいいかと探しました。キラキラのスパンコールのさくらんぼとスイカのワッペンなどを買い求めました。
姫1
鎌倉在住のイラストレーター&工芸作家の三重子さんにも相談しました。お宅に伺った時にいろんなレースや生地を頂きました。
スパンコールのワッペンは手持ちのピンクの袋に付けてみました。持ち手を少し長くしました。
レースはいろいろ置いてみて帯状にミシンをかけました。紐は頂いたキラキラ光るテープです。姫2

わが家のハロッズ ベアにモデルをお願いし、掛けてもらいました。
姫3


今日まだtotoさんが保育園へ行っている昼過ぎに「お姫さまバッグ」2点を届けました。気に入ってくれるかな?
LINEがママからきました。姫5
「お姫さまみいたーい!と喜んでいます!」
  
Posted by jun_uem at 21:20Comments(0)

2018年04月07日

お腹も心もほっこり「台湾素食弁当」

鎌倉の由比ヶ浜の「「招山」
syo1

ここだけ昭和の匂いのする一角です。
ギャラリーの作品に挿花がどれもいい。
             syo2

ギャラリーから 朝井閑右衛門【(1901年1月24日 - 1983年4 月24日)は、日本の洋画家。常に画壇の第一線で活躍】のアトリエ への庭が又趣があります。
              syou3
オーナーからシダの新芽(ぜんまいみたいな)を切って、いただきました。
syou4

『MEALS 上田悠さんの台湾素食弁当を販売します。 予約制です。¥1000円
素食とは、台湾の菜食料理のことです。旬の野菜・大豆製品をシンプルに素材の美味しさを生かす調理と日本人にも馴染みやすい味付けの菜食弁当です。』この案内を見てぜひ食べてみたいと頼みました。
syou4
お品書き
・素食炸醤・・咕咾肉(大豆肉酢豚風)・豆腐揚焼売・春野菜ビーフン・高野豆腐とほうれん草のお浸し ・豆もやしと人参の和え物・カブの漬物・素香鬆・はい芽米
この日は春の嵐のような強風。でも部屋で頂いた・真心手作り・野菜中心弁当「台湾式健康素食」はそれはそれは優しく、甘辛酸の味と素材のハーモニーを味わいました。
皆さまにもお届けしたいお弁当です。
  
Posted by jun_uem at 18:36Comments(0)

背中にランドセル

寝覚めの窓には八重桜が満開新一年1


中野在住のインコ郎君が入学式を終えました。
一年二組21人のお友達と一緒だと教えてくれました。
慎一年
その後、写真スタジオで記念撮影
サッカーや格闘技も習うそうですので、それは楽しみなこと。
入学準備bag
4月9日初登校  
Posted by jun_uem at 14:58Comments(0)