小説

2019年11月28日

第2回志望校診断サピックスオープン(結果)

算数 7割(偏差値62)
国語 7割(偏差値62)
理科 7割弱(偏差値53)
社会 6割弱(偏差値61)
合計  330点台/500点(偏差値63)
女子で200番台/2500人くらい


がんばりました。
女子の10%に入るという目標はなんとかクリア。

国・算は大崩れなく
社会も意外に大健闘(記述は3問バツ)
国・算はA問題・B問題の偏差値差なし
しかし社・理はA>Bであり、A女子なんだろうな…

引き続き、いまの勉強スタイルでいいのかも…

国語はとにかく授業中に集中するのと
宿題はAもBもすべてやる
漢字は毎日、意味調べはその都度やる
語彙力がないと、長文を読めそうもないので。

算数は★、★★は瞬殺できるように。
計算の工夫は徹底的に(なるべく筆算しない)

国・算に注力している分、社理がおろそかになり
点数にも反映されています。何とかせねば…
でもロングスリーパーな娘、21:30には眠くなり
これ以上平日の勉強時間は捻出できないかな。



ところで、志望校判定
今回は第1回の失敗を活かして、強気入力。
※超安全圏な学校を志望したら1位/1人とか、2位/5人で失笑

で。2人で合判資料を見ていたら、
開成は偏差値74に22人ひしめいており
偏差値66でも合格可能性50%となっており
男子のトップ校ってすごい…と震えました。

この本を読んだ時は、
もし男だったら開成に行きたいなと思ってたけど
開成受ける子たちって宇宙人だね。と娘が。

名著です😁 母親の狂気と父親の経済力
二月の勝者以前に、この本で述べられています。





junaesta at 06:00|PermalinkComments(0)

2019年05月30日

娘の読書記録(向こう岸)

地元図書館のオススメ本に入っていた本

むこう岸
安田 夏菜







主人公は中学3年生の男女
難関私立中学(筑駒的な?)をドロップアウトした男子。
父親の死により貧困家庭へ、
うつ病の母親と幼児の妹を抱え、生活保護で生きる女子。
生活環境も性格も真逆に近い2人が、
交互に語り手となり物語は進む。

生活保護と2人の居場所探しを軸に、
未来への希望を見つける物語。



…何もかも恵まれすぎている長女に
是非是非!読んでもらいたく買いました。

それにしても、冒頭から
主人公男子の悲惨な状況に、背中が寒くなります。
中学受験ネタは事実でなくても感情移入…

フィクションといえばそれまでですが
明るい兆しが見えるラストに胸が熱くなります。
実社会では、貧すれば鈍する…ことが多いんだろうけど。


どんな状況においても
誰もが少しの希望を持てる社会でありますように。





junaesta at 06:00|PermalinkComments(4)

2018年09月08日

SAPIX 4年9月マンスリーテスト(結果)

算数  115点/150点(偏差値60弱)
国語  110点台/150点(偏差値53あたり)
理科  60点/100点(偏差値45あたり)
社会  50点弱/100点(偏差値53あたり)
合計  330点台/500点(偏差値55あたり)
女子で800番台/2900人くらい↑


クラスよ落ちてくれーていうかたぶん落ちる。
あまり懲りなさそうですが。
本人に知識欲が全くないし 難しそうな事柄はスルー
基本構ってちゃんなので、一人で勉強できず。
それが問題なんだけど、自覚なし。



国語は予想以上に出来が悪く、本人ガックリ。
現実逃避的にライトノベル読んでますー😏

こんなライトノベル読みやがって!
だから国語の成績がイマイチなんじゃないの?
と夫の前で愚痴りましたら

🙋🏻‍♂️では貴女は高尚な文学作品を読んでいるとでも?

…カチーン。久しぶりに引っ張り出す。
高尚なのかどうかは置いといて。
中高時代の読書リスト本。放任主義だったけど、ナイスだ母校。

非色 (角川文庫)
有吉 佐和子


なぜ!なぜ古本しかないのか!
差別とは、人間の生き方とは、国とは…
様々な切り口から考えることができる本なのに😭


秋
芥川 竜之介
2012-09-27


私の結婚観に大きな影響を及ぼした「秋」
おかげさまで、主人公とは違う感じの結婚生活。






junaesta at 18:00|PermalinkComments(0)