2012年06月

行政改革調査会総会 (6月28日)

CIMG3061CIMG3067
CIMG3071CIMG3079
CIMG3082CIMG3080
行政改革調査会総会が開かれました。公共サービス改革基本方針の改定、国有農地等の管理及び処分、未利用国有地(相続税物納財産)、行政事業レビュー公開プロセスの結果、などについて議論を深めました。 ※事務所代理投稿です

本人

CIMG3053CIMG3060
CIMG3045CIMG3046
CIMG3052CIMG3050
採決から一夜明けました。

昨日の本会議場、裁決直前、一人で野田総理大臣の席に詰め寄りました。

採決前に消費税法成立後の定数削減、行革法成立への意気込みを直接総理の口から聞きたかったのです。

総理はしっかりうなずき、「一緒に頑張りましょう」。その言葉をしかと聞いた上で握手。

その手でそのまま白票を握りました。


たくさんの厳しいお叱り、逆に温かい励まし、多くのお便りをいただいています。

そのひとつひとつを、真摯に真摯に受け止めたいと思います。

ありがとうございます。

残り任期。心残りのないように精いっぱい頑張ります。

小川淳也

本人(6月26日)

avi_000541874avi_000542475
いよいよ採決のときが参りました。

この間のご助言、ご指導の数々、本当にありがとうございました。
本当に苦しい時間。身体に異変を来したのもこのせいか、そう思わせる期間でした。

震える手を抑えつけ、自らをねじ伏せて白札(賛成票)を握ります。

理由はたったひとつ。経過の不幸、納得と展望のなさ、 国民の皆様への申し訳なさを噛み締めつつ、今、この国にとって「消費増税が必要か」と問われれば、明らかに答えは「yes」。その一点、純粋な政策判断に徹します。

党の分裂、自公との連携、今後の展望のなさ、こうしたことへの恨み節。これはどこまで行っても私情。乗り越えざるを得ません。国民の皆様からの公約違反のそしり、踏むべき手順を間違っていることへの責め、お叱り、怒り、全身全霊をもって受け止めます。心より謝罪し、深く深くお詫び申し上げます。

同時に、あと数週間か、数ヶ月か、残り任期いっぱい、定数削減、行革法成立、心残りに全力を尽くし、せめてもの誠意を示すため精一杯頑張ります。皆様本当にこの間ありがとうございます。そして本当に申し訳ございません。

平成24年6月26日 小川淳也拝

日本観光旅館連盟総会懇親会 (6月22日)

2012-0622-173350099
日本観光旅館連盟総会懇親会が開かれました。国観連との合併が決まり、一般社団法人へと移行することが予定されています。懇親会には鳩山元総理を始め、多数の国会議員が駆けつけていました。 ※事務所代理投稿です

JR連合 結成20周年 (6月21日)

2012-0621-184537093CIMG3042
JR連合結成20周年を心よりお慶び申し上げます。この間の諸先輩・関係者のご努力、そして数々の御苦心に対し深く敬意を表します。
日本では東日本大震災の影響があり、大量のエネルギーを使っての様々なサービスが曲がり角を迎えることになりました。その中にあって、鉄道が新たな時代の大量輸送に貢献できることは間違いありません。皆様の政策的取り組みが、国民の期待に応える基礎となり、貴組合の役割は益々高まるものと思います。私も、日本の目指すべき交通政策の確立に向け、皆様と共に全力で取り組んでまいります。 ※事務所代理投稿です
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール

junbo

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ