2017年06月04日

JKリーグ第6戦

2017.6.4
広島カルシウム戦

先攻 広島カルシウム
後攻 烏合

スタメン
1 山本 三
2 多武保 左
3 宮田 捕
4 辰本 中
5 浅田 二
6 野津山 投
7 和泉 一
8 仁後 右
9 公文 遊

和泉くんが復帰!これでチームが明るくなる!
そして、山本くんがTakamatsuから緊急帰国。強豪チームのスタメンを張る彼にも大きな期待が寄せられる。

去年の烏合を彷彿とさせるスタメン。
懐かし雰囲気の中、これは何かが起こる⁉︎

【試合内容】
●1回
ショート公文くん得意の暴投絡みで1失点。

広島カルシウムさんの先発は左のサイドスロー。
先頭、山本左安で出塁、多武保二ゴロで進塁、宮田遊エラーで、一死一二塁とするも後続が倒れる。

●2回
ランナー一塁から、サードゴロでゲッツー狙うも送球がショートバウンドになり溢れる。その後の処理ももたつき、一三塁へ。
野津山、気迫の奪三振でこの回1失点で凌ぐ。

攻撃は先頭野津山左安で出塁する。
二死で本日のキーマン公文。
誰よりも早く球場入りし、1人で黙々と入念なフォームの確認をした公文くん!
ついに…⁉︎

初球 投ゴロ

公文くん、ポイントがものすごく前過ぎませんか?_:(´ཀ`」 ∠):

●3回
野津山、一塁ランナーを誘い出すも挟殺できず。
さらにランナー一三塁から、ディレイドスチールで内野陣パニック。オールセーフにしてしまう。
一度間を取り、アウト優先を再確認。この回、2失点で止める。

先頭山本左安で出塁も…

●4回
チェンジアップを駆使し、なんとか無失点で終える。野津山4イニングで6奪三振と気を吐く。

先頭浅田出るも…


タイムアップで4回で試合終了。

烏合 0-4 広島カルシウム

完封負けでした。

【まとめ】
◯良かった点◯
・野津山6奪三振!
・チェンジアップ復活!
・和泉復活!
・山本復活!

×悪かった点×
・内野送球ミス
・挟殺プレーがままならない
・先頭打者が塁に出るも後が続かず

守備の脆さに付け込まれた試合でした。さらに、広島カルシウムさんの声が出ること出ること。雰囲気の良さに圧倒されてましたね。
反省するところはして、次に向けて切り替えていきましょう!その次の試合は、6月25日ノーマーク戦です。
辰本くんは敵⁉︎味方⁉︎


【野津山まとめ】
試合後に、キヨ(仁後)とズムスタに行ってカープ観てきました。
バティスタすげええええええ!!
野球漬けな1日を過ごさせてもらいました☆

え?本題の烏合の方だって!?
うーん…
去年俺が先発した時の典型的な負け方だったね(白目)

まあ勝つことも大事だけど、楽しむことも大事だからね☆
久し振りのメンバーで野球できて楽しかったし、この内野陣でまた投げたいね!
という事で今度の試合頑張りましょう!

【川野まとめ】
バティスタすげええええええ!!

来月は祝日にあるみたいで参加を熱望❗


june1313 at 23:27|PermalinkComments(1)clip!試合 

2017年05月31日

JKリーグ第4戦&5戦

日曜日は暑い中ダブルヘッダーお疲れ様でした!

まずは初戦のHOPES戦からです。

先攻:HOPES 対 烏合:後攻
一 浅田 4
二 公文 6
三 多武保 8
四 橋本 5
五 寺戸 7
六 盛谷 1
七 宮田 2
八 八幡原 3
九 仁後 9
控:野津山、躍場

【試合概要】
初回、早速浅田のヒットと盗塁で先制のチャンスを作る!
ここで今日4番に入った橋本!!
が、しかしあえなくショートゴロに倒れチェンジ。
次の先頭HOPES4番安田さんが痛烈なレフトへのヒット!
4番打者のあるべき姿を見せてくれました。

橋本「あれが本当の4番打者じゃね!」
ベンチの○○さん「あなたは4番”目”の打者だからね」



さてさて、烏合は2回の裏に連続四死球から八幡原のインフィールドフライ落球から先制。
更に浅田のセカンドゴロを相手二塁手が失策し2点目。

しかしHOPESも中越三塁打からの左犠飛で、すぐさま1点を返し2-1と1点差に詰め寄る。
その後は緊迫した投手戦!
烏合はレフト寺戸のファインプレイ等、守備でしっかり投手盛谷を盛り立てて1点を死守。
そして6回裏。
打撃も絶好調の盛谷の二塁打を足掛かりに連続四死球も貰って一挙5点!
そしてこの回で時間いっぱいとなりゲームセット!!

烏合2-1HOPES

【1試合目まとめ】
盛谷くんが投打に渡って大活躍!
守備陣もノーエラー。
三者凡退も3回のみという理想的な試合展開でしたね。
6回には八幡原くんが初登板し無失点。
捕手公文君も頑張ってくれました。
強豪HOPESさん相手に今季初勝利☆



2試合目
先攻:烏合 対 レッドブルズ:後攻
一 寺戸 7
二 橋本 5
三 八幡原 6
四 盛谷 3
五 宮田 2
六 仁後 8
七 野津山 1
八 躍場 4
九 なし(ライト守備のみ相手チームから)

人数が足りませんでした。
慢性的な人数不足ですね。

【試合概要】
あ!
アーサーのバットがない!!
持ってきておくれ!!!
でもアーサーのバット無しでも初回3点を先制しました。
橋本、八幡原、盛谷、宮田の4連打!!

しかし先発野津山が先頭打者に死球を与え、そのランナーを返され1点を失う。

烏合は2回以降もチャンスを作り、八幡原が2打席連続で二塁打を放つ!
しかし宮田のセンター前ヒットで打者走者宮田が2塁憤死でホームイン認められず。
そしてまた宮田が今度はライトへ浅めのフライ。
3塁へ進んでいた八幡原が果敢にタッチアップを狙うも本塁憤死。
徐々に流れはレッドブルズへ。
4回裏に左中間への二塁打で1点を返されると、最終回となった5回裏には野津山が撃ち込まれ、また守備陣も足が動かなくなるなどエラーも重なり大量6失点で万事休す…!

烏合3-8レッドブルズ


【2試合目まとめ】
敗因は最終回にセンターフライ2度とも落下点に入りながら、それを落球した仁後!
ではなく、仁後のペシャンコなグラブ!!
でもなく、その仁後にグラブを送ると約束したのに送ってこない、愛知にいる中島くんですね(暴論)

ま、まあ…3点先制後、中押し点が取れてたらもっと自分たちのペースになっていけたかもしれなかったですね。
まあ6番仁後、7番野津山が大ブレーキだったのもいけんかったんですが。
しかし躍場さんは病み上がりの為左打席に立ってヒットを放つんですからスゴイですよね。
公文くんにも見習ってほしいですねぇ…


【全体まとめ】
○良かった点○
盛谷、八幡原の投打に渡る活躍
暑い中でも橋本、八幡原中心によく声が出ていた
エラーも少なく好守が目立った
積極的な走塁が良かった
ベンチから写真を撮ってもらえた(しかも綺麗で上手い!)

×悪かった点×
最後バテた…
2試合目アーサーのバット使い始めたらヒットが出なくなった


2試合で1勝1敗。
2試合目はダブルヘッダーじゃなければ勝てたんじゃないかな、と思ってます。
そして強豪HOPESさん相手に今季初勝利。
良い一日になったんじゃないかと思います。

さて、次は初対戦のカルシウムさん。
久し振りに新鮮な気持ちで試合に臨む様な気がします。
毎日既にもう暑いですが、体調を整えて試合に備えてもらえればと思います。

june1313 at 19:46|PermalinkComments(0)clip!試合 

2017年04月27日

JKリーグ第3戦

H29.4.23 竜王公園 VS バッツ

先攻 烏合 VS バッツ 後攻

スタメン

三1 橋本
中2 多武保
捕3 宮田
中4 辰本
遊5 盛谷
一6 野津山
左7 寺戸
一8 猫沖
二9 浅田


控え 躍場


本日は永遠のライバル バッツと対戦。



【試合内容】
☆1回表☆烏合攻撃

1番橋本、低めをぶっ叩き左中間真っ二つのツーベースで出塁。
んが後続が凡退で無得点。


☆1回裏☆バッツ攻撃

先発野津山、先頭打者を出すも無得点で無難な立ち上がり。



☆2回表☆烏合攻撃

ツーアウトから寺戸ヒットで出塁も続かず。無得点


☆2回裏☆バッツ攻撃

連打と四球でノーアウト満塁。
レフトに2点タイムリーを打たれるが、後続をセンターゴロ、サードゴロに抑える。
ツーアウトから宮田の三塁走者追いかけっこ事件、野津山大リーグボール1号事件
でなんやかんやで2点にとどめる。


☆3回表☆烏合攻撃

好調橋本2打席連続ヒット、宮田ライトにヒットを打つが繋がらず。無得点。



☆3回裏☆バッツ攻撃

野津山四球は出すものの無得点。


☆4回表☆烏合攻撃

野津山、寺戸の連打。猫沖エラーで出塁で1アウト満塁。
浅田ファーストゴロの間に野津山ホームに滑り込みセーフ!
1点を返す。
2アウト2.3塁で橋本レフトポール際に落ちる
走者一掃逆転2点タイムリーツーベース

3-2と逆転に成功。


☆4回裏☆バッツ攻撃

リリーフ猫沖登板

マウンドに上がる姿がすでにビビってる(^_^;)
が、先頭打者をフライアウトに取り1アウト。
次の打者に四球を出すが、次を三振にとり、
最後は右中間に飛ばされるがセンター辰本がスライディングキャッチで無得点



☆5回表☆烏合攻撃

宮田エラーで出塁。辰本、盛谷連打、ワイルドピッチで1点、寺戸センター前にタイムリーヒット

2点を追加。


☆5回裏☆バッツ攻撃
最終回 宮田登板
1アウトを無難に取るが、次の打者にセカンドの頭を越すライト前ヒット、
その後、死球、四球、内野ゴロの間に1点、連続タイムリーで同点に追いつかれ
四球の後、サヨナラタイムリーを打たれ逆転負け。





【結果】
烏合 5-6 バッツ


IMPUL戦に続き最終回追い付かれる展開っすね。
良い試合はしてるんですが・・・



【反省】
「良かった点」


・橋本&寺戸猛打賞
・猫沖一回無失点
・辰本復調
・浅田内野ゴロの間に1点
・最終回の連打


「悪かった点」
・特になし。

「課題」
・個々のレベルアップ


悪い点があまりなかったのに負けたということは、実力が足りてないのかな?と思います。

毎回、野津山、盛谷、多武保、宮田、猫沖で話しあって反省や課題を見つける意味で悪い点を上げているのですが、
この反省は5人のなかでメンバーに対して「このくらいできるだろう」という期待値を満たせなかった点を挙げてるのかなと思います。

今回、特にそれが無くて負けてるので課題は一つ。レベルアップです。

特に宮田、浅田、猫沖の3名の底上げが出来れば烏合は相当強くなれると思います。

宮田は投手能力の向上
浅田は打撃の確実性とスローイング
猫沖は・・・全部かな?


とりあえず私、猫沖は試合後指摘された部分を直していきます。


【野津山まとめ】
辰本くんの守備範囲広いなー!
ってのが猫さん動画を見た感想です。

猫さんの言う通り、単純に実力不足でしょうね。
まぁ完敗ってわけじゃなくて勝利まであと一歩の所まで来ているわけだから、そんなに悲観せずにやって行きましょうや( ´ ▽ ` )ノ
そんでもって、新戦力に負けてちゃあだめですよ!
衰えとか年齢とか口にしたらだめだめ!
彼らに負けないように頑張っていきましょうや!!


さて、次は久し振りに海田でダブルヘッダーです。
リーグ外のチームとの対戦は新鮮で楽しいと思うので、是非とも参加してほしいですね。
正直人数が集まるのか不安で一杯なんでね…
保留の人も、その旨を伝えてくれたら助かりますm(__)m

june1313 at 13:28|PermalinkComments(0)clip!野球 

2017年04月18日

JKリーグ第2戦

H29.4.16 12:30 竜王公園

先攻 烏合 VS HOPES 後攻

スタメン

遊1 八幡原
中2 多武保
二3 辰本
投4 盛谷
三5 野津山
捕6 宮田
一7 猫沖
左8 寺戸
右9 青木


控え 橋本 躍場


・・・・暑い!!
この日、広島は最高気温25℃の夏日。
風があったので野球やるには調度良いくらいでしたが、
これから暑さ対策していかんとねえ(^_^;)

HOPES戦なんですが、私当日11:00に球場入りしてましたが
HOPESさんの一番乗りさん私とほぼ同時に来てました。
11:45には全員揃ってる感じで皆意識が高いっす。

烏合も以前に比べたら揃いが良くなってますが、
その上をいってるのでHOPESさんのチーム力の一因なのかな?
と思いました。

うちも結構早いんですけどね(^_^;)


【試合内容】
☆1回表☆烏合攻撃

先頭、八幡原死球で出塁のあと辰本、盛谷と連続四球で1死満塁を作るが
後続が連続で打ち上げて得点ならず。


☆1回裏☆HOPES攻撃

先発・盛谷 
珍しく、先頭に四球を与え続く打者も四球。三番から三振を奪うがその間にダブルスチールを決められ
1アウト2.3塁 打者4番強打者。

叩き打ちみたいになり、ゴロの間に3塁ランナー生還 1点先制される。
続く打者にもサードゴロを打たれバックホームが逸れて1点追加。
次の打者はピッチャーゴロにとりチェンジ。




☆2回表☆烏合攻撃

三者凡退・・・
辰兄「どっかのバカが初球打つから(呆れ)」

・・・(^_^;)すみません


☆2回裏☆HOPES攻撃

盛谷この回も先頭に四球を許してしまう。
続く打者に内角球を詰まらせてレフトフライで1アウト。
次の打者で1塁走者に二盗を許すが、
連続三振に取りチェンジ。


☆3回表☆烏合攻撃

八幡原センター前にポテンヒットで出塁。
ワイルドピッチ、三盗で三塁を踏むが後続が打てず
無得点。



☆3回裏☆HOPES攻撃

先頭をサードゴロで1アウト
続く打者が三塁内野安打で出塁。
次の打者がレフトにヒットで1アウト1.2塁。
得点圏で4番。う〜んヤなところで回ってくる・・・

引っ張ってサード正面、野津山捌いた!
野津山すかさず二塁に転送で2アウト。
そのまま、辰本一塁へ転送、3アウト・・・・猫沖逸らした!!(;゚Д゚)!!!

二塁ランナーホームイン3点目

すみません・・・・併殺を欲張りベースから伸びきれませんでした・・・・

盛谷、次の打者を遊ゴロにとりチェンジ。

・・・・ごめんよ悠介( ;∀;)



☆4回表☆烏合攻撃

野津山、寺戸、四球で出塁するも打線つながらず・・・


☆4回裏☆HOPES攻撃

この回からリリーフ野津山。
先頭を投ゴロで1アウト。次の打者を三振。
その後、四球→二盗をされるも
次の打者をまた三振に獲り無失点。


☆5回表☆烏合攻撃

2アウトから辰本、盛谷連打で2アウト1.2塁。
も後続凡退。


☆5回裏☆HOPES攻撃
野津山2イニング目
先頭に振り逃げされそうになるが、捕手宮田が素早いリカバリーで1アウト
続く打者を遊ゴロで2アウト。

が、次の打者に内角球を腕をたたんでセンター返しされ、二盗も決められる。
ペースが乱れたか?野津山、その後、四球と死球で満塁。

2アウト満塁で4番
なんかやたらピンチで回ってくる・・・・

ここも四球で押し出し4点目

内野陣マウンドに集まり仕切り直し。
最後は落ち着いて投ゴロで最少失点で切り抜ける。


☆6回表☆烏合攻撃

最終回
先頭、宮田が二塁打で出塁。続く猫沖、二ゴロで進塁打。
寺戸粘って四球で1アウト1.3塁まで作ったが、後続が倒れ
ゲームセット


【結果】
烏合 0-4 HOPES



【反省】
「良かった点」

・盛谷 立ち上がり悪いながらも3回まで頑張った。
・粘って四球(野津山、寺戸)


「悪かった点」
・タイムリー欠乏症
・許盗塁3
・アーサーのビヨンドオーバルがない
・猫沖逸らす
・戦犯野津山(2試合連続)


う〜ん、あまりよかったところがないっすね。ちょっと打力の弱さが出てしまいましたね。
ビデオ振り返ってみてたんですがHOPESさんもクリーンヒットのタイムリー打ってないんですよね。

内野ゴロの間に2点、エラーの間に1点、押し出しで1点てな感じで。

内野ゴロの2点は結構ボテボテでも何が起こるかわからない。
HOPESさん打ち損じてもちゃんと走ってるからセーフになったりしてるんで、
個人的にはそこを見習っていきたいっすね。

【業務連絡】
アーサーのビヨンドオーバル無いからみんな「あのバットないから調子狂うわ〜」
と言ってました。
アーサーのバットが欲しいみたいっす(意味深)

そんなこんなありつつ、アーサーには残念なおしらせですが
オーバルとかチューブファイアー、テックエースとかウレタン系の柔らかいバットは
新規格球で飛ばなくなるかもしれません。

メーカー各社の公式見解はまだですけど、ユーザーが各社に電話質問したら
SSKのハンターマックスくらいしかポジティブな回答が無かったので
結構、新規格球に対する複合バットの性能が不透明なんですよね。

各社検証段階みたいですけど

予想ではカタリストやハンターマックス、メガキング2以降のビヨンドシリーズ
と硬めのバットが飛ぶのでは?と言われているので

ギリギリまでビヨンドオーバルを使うか、少しずつカタリストなどつかうか試してみるのも良いかもしれません。


【野津山まとめ】
新入団選手たちに、早くも実力の無さをアピールした主将野津山がお送りしています。
確かに体が疲れ切っていた中での試合だったのもあるけど、そもそも長袖ハイネックをチョイスした時点で間違っていました。
他にも、正直キャッチボールとか殆どできずに試合に突入したのは反省点です。
なるべく試合前に(スタメン記入とか)準備はしてるけど、なかなか思い通りにいかないもので…
個人的にマネージャーが欲しい理由はここだったりします(^_^;)

さてさて、次の試合は『永遠のライバル』バッツさん!
いつも楽しく競った試合をさせてもらっていますが、そろそろ烏合としては今季初勝利を狙っていきたいところです。
この新チームで一緒に勝利を味わいたいんじゃヽ(`Д´)ノ
ほんでみんなで美味い酒を飲みたいんじゃヽ(`Д´)ノ
きっと皆さんも同じ気持ちだと思いますが、ここで残念なお知らせです。

次回の試合で『秘密兵器ね○おき』が登板します。

あ た た か い せ い え ん を お く っ て あ げ て く だ さ い ・ ・ ・ 。


但し、主将としてはマジで期待してます。.
バッツさんもお手柔らかに凡退をお願いしますm(_ _)m

それでは皆さん、次の試合に備えてしっかり体調を整えておいて下さいね!


june1313 at 08:36|PermalinkComments(0)clip!試合 

2017年04月03日

JKリーグ 第1戦

H29.4.1 12.30 竜王公園

先攻 烏合 VS IMPUL 後攻

スタメン

右1 猫沖健太 (10)
一2 浅田俊佑 (15)
捕3 宮田正隆 (11)
投4 盛谷悠介 (2)
中5 野津山和也(54)
遊6 上野  
三7 橋本
左8 寺戸
二9 仁後 

控え 躍場富士夫(77)


球春到来、烏合も本日2017年シーズン開幕いたしました。
新入団選手や10年ぶりの参加者も加えて新戦力でシーズン戦っていきます。

今日は雨が降ったりやんだりで結構寒い。


【試合内容】
☆1回表☆烏合攻撃

先頭・猫沖ここは幸先よく出塁したいところで・・・初球引っかけてセカンドゴロ
続く浅田、宮田連続のポテンヒットとパスボールで1アウト1-3塁
4番・盛谷上手く三遊間に打ってタイムリー内野安打で1点先制。


☆1回裏☆IMPUL攻撃

先発・盛谷 
開幕投手はやはりこの男。
先頭打者を三振に切って取ると、2番投ゴロ、3番投飛
と全員を自身で完結させる。


☆2回表☆烏合攻撃

先頭・新入団の寺戸、ショート内野安打で初打席初安打を決める。
後続が続かず。


☆2回裏☆IMPUL攻撃

雨脚が強くなってくる。
盛谷 先頭を三振に取るが、失策、四球とランナーを出すが
後続は内野ゴロを打たせてピンチを凌ぐ。

ここまでノーヒットピッチング



☆3回表☆烏合攻撃

この回、四球で出塁するものの得点には至らず。


☆3回裏☆IMPUL攻撃

先頭打者を失策で出塁を許す。三塁後方のフラフラあがるフライだから難しいよね。
続く打者にレフトフェンス際まで飛ばされるもレフト・寺戸 背走からの好捕!
寺戸君かなり上手いっすね(^◇^)

続く打者を三振に取り2アウト。ここまで盛谷毎回奪三振。
次の打者を右中間の当たりをライト猫沖処理しチェンジ。

盛谷この回初めて大きな当たりを外野に飛ばされる。
今までは辰本・多武保がいなかったら同じような打球で外野抜かれてたので
寺戸君の守備は大きいっすね。私、猫沖も無難に処理できて良かった(;^ω^)


☆4回表☆烏合攻撃

三者凡退なので特に書くことないっす・・・
私、猫沖ここまで3打席すべてセカンドゴロ



☆4回裏☆IMPUL攻撃

この回からリリーフ野津山。
先頭をサード橋本弾きながらも直ぐ捕って投げサードゴロ
次の打者を変わった盛谷の守るセンター後方へのフライ
(あとで捕手宮田から「一回、前に出たじゃろ?」とイジラレル。)
↑これはわたくし野津山が「前ー」って言ったからですねσ(^_^;)

続く打者をサード橋本が難なく捌きチェンジ

橋本君、守備安定してますねえ。
野津山リリーフ直後にサードに2つとは、サードゴロ製造機っすね。


☆5回表☆烏合攻撃

先頭宮田サード悪送球で出塁。
1アウト1塁で野津山の打席、宮田パスボールの間に2塁に進塁。
1アウト2塁になり野津山ショートにゴロを打つもショート悪送球の間に
2塁ランナー宮田好走塁で生還。2点目追加!



☆5回裏☆IMPUL攻撃
野津山2イニング目
サードフライ
四球→パスボールでランナー2塁進塁
ファーストゴロの間にランナー3塁進塁

2アウト3塁 野津山ピンチを三振で凌ぐ。

宮田談「(三振を奪った球は)これ以上ないコースと変化だった」


☆6回表☆烏合攻撃

2アウトで10年ぶりの参戦の仁後君。
ヒットを打って帰りたいところで、ショートに内野安打!
10年ぶりのヒットですね。
そして猫沖に代打躍場もあえなく三振。


☆6回裏☆IMPUL攻撃

野津山3イニング目
2アウトまで無難に取るも、足を気にしだした・・・・まさか??
直後、制球が定まらず。

2アウト2-3塁にしてしまう。


<シナリオ>
--------野津山を助けろ!----------
難易度★★★☆☆

IMPUL 0-2 烏合 2アウト2-3塁

2017年開幕戦、盛谷ー野津山の完封リレーで来た最終回。
突如アクシデント。好投を続けていた野津山の足が攣りかけている!!
あと1つアウトを取れば試合終了。なんとかあと1つアウトを取って
開幕勝利を手にしたい!

クリア条件 1失点以内で試合終了
金クリア ライト猫沖のバックホームアウト

-------------------------------------------------------

右中間にゴロが飛んできた!ライト猫沖捕球しバックホームで刺せば試合終了だ!
って場面で2人目を刺せず同点に。

その後、野津山足が攣る直前までになり、盛谷再登板。
3ボール0ストライクから盛谷が締めてゲームセット



【結果】
烏合 2-2 IMPUL



【反省】
「良かった点」

・盛谷 被安打0の好投
・宮田好リード
・チャンスでコツコツ内野ゴロ打ち
 (5回ノーヒット追加点)
・雰囲気○
 (橋本、寺戸、声が出てて元気がいい)
・守り○
 (相手の打ち損じもあったけど、途中までノーヒットピッチングだったのは
  投手、守備のリズムが良かった。)

「悪かった点」

・1.2番が淡泊さん
・野津山交代の決断が遅れた


今回、引き分けだけど内容的には良かったんじゃないかと?
最終回の野津山交代のタイミングは、盛谷、宮田、猫沖が声かけなきゃいけなかったかなあ(^_^;)
なかなか本人で降りるタイミング決められないからねえ。

今日は守りが堅かったね。新入団3人のサード、ショート、レフトが安定してたので
守りの時間が短かった。声も出てたし活気がありましたね。

盛谷「カーブが入らない」って言ってたけど被安打0に抑えてるし守備面は良い歯車で回ったかな。

攻撃面が1.2番がフリースインガーなのでそこをなんとかしないとねえ(^_^;)

猫沖個人的には最後のバックホームを暴投怖くて7割程度でしか投げれなかったので、
悔やまれるところです。結果変わらんかったかもしれないですがそこが消化不良です。

『野津山まとめ』
今もまだ右ふくらはぎがおかしい野津山です。
先ほどウォンツでテーピングを購入しました。
まずは戦犯野津山となってしまい申し訳ないm(_ _)m
でもまぁあれだけチャンスがあって打てない打線が悪い!
あ、でもでも試合前の円陣で「俺に付いて来い!」って言った猫さんがセカンドゴロばかり打つから、みんなも忠実に内野ゴロ打ってたんだね!
つまり猫さんが悪い!!

冗談はさておき、久し振りの野球は楽しかったっす!
きっとみんなもそうだったんじゃないかと思われ。
4月はあと2試合する予定なんで、2連勝して4月勝ち越しと行きましょうや( ´ ▽ ` )ノ
みんなで力を合わせて頑張っていきましょう٩( 'ω' )و


june1313 at 23:58|PermalinkComments(2)clip!試合 

2017年03月26日

キャンプイン2017

随分久し振りの更新になってしまいました。
どうしてもこの時期は活動が少なくなってしまうね。

実は本日3月26日と、2月19日に竜王公園で練習してきたんですよ。
遅すぎるキャンプイン報告ですが、今回はまとめて報告させていただきます。

2月19日
参加メンバー:忘れた!
練習メニュー:外野ノック、内野ノック、打撃練習、ベースランニング

八幡原くん、辰本くんに外野フライを打ってもらったねー。
ただこの日はみんなポロポロ…
内野ノックも辰本くんに打ってもらいました!
ただ、この日はみんなポロポロ…(二回目)
打撃練習はマウンドより手前から山なりボールを打つ練習!
でも、この日はみんなボテボテ…

ま、まあ今年最初の練習だったからしょうがないよね!!
きっと次は大丈夫…だよね!?


3月26日
参加メンバー:野津山、盛谷、宮田、猫沖、浅田、躍場、青木(前回の練習から参加)、新入団候補2人
練習メニュー:打撃練習、外野ノック、内野ノック
前回の練習では青木くんと、もう一人新入団候補が参加していました。
今回は青木くんのみ参加です。
そして新しく新入団候補が2人も来てくれました!
練習はまず打撃練習から。
来週には試合が待っているので、投手2人(盛谷、野津山)の実戦感を取り戻す為、体力のある内に本気で投げました。
盛谷…やっぱコントロールいいね♪
野津山…荒れ球もシンカー良い感じかも♪
猫沖…打撃やば杉内…
躍場…一番ヒット打たれました(by野津山)

続いて外野ノック。
投手やってヘロヘロの盛谷、野津山がノッカーをするという…
まあ、今日はみんなぼちぼち捕球できたかな?
内野ノックも、まあまあテンポ良く、雰囲気も良くできたんじゃないかな?
猫さんの調子が良かったのにびっくりでした(こなみかん)
でも今思い返せば、一時期ファースト守備が良い時あったよね?
あの時って守備に反比例して打撃が酷かった気がする。
もしかして今回もそれなんじゃ…(°◇°;)


って事で簡単にまとめさせてもらいました。
キャンプイン!なんて言っといてなんですが、もう来週は試合です。
メンバー集まるかスゴイ心配なんですが(((( ;゚д゚)))
さて、新入団候補の方々には今回の練習だけでなく試合も参加してみて、その雰囲気とかも見て入団するかどうか決めてほしいですね。


それと、これからの予定ですが
4月2日竜王…IMPUL戦(ここには負けられない!)
4月16日竜王…HOPES戦(チャンピオンに挑戦!)
いきなり熱い試合がやってきます。
個人的には2連勝したいし、する気です(`・ω・´)
今年は楽しく勝つ烏合野球を実現しちゃいますよ!
みんなの力を合わせて頑張りましょう!!


june1313 at 22:35|PermalinkComments(1)clip!野球 

2017年01月01日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

去年は熊本地震などもあり超多忙な一年でしたが、そんな中でも烏合野球に1試合参加出来た事に満足しています✌

今年は良い年になりますように❗頼む❗

みなさんも風邪など引かぬよう今年も楽しく野球していきましょう❗

june1313 at 01:09|PermalinkComments(0)clip!雑談 

2016年11月30日

2016年度タイトル

のっつん遅れてごめんよ!

毎年恒例!
チーム内タイトルの発表でございます!
恐らく年内最後の試合を終えたのでね。
集計してみましたよ。
それではまずは打撃部門!!

【首位打者】
宮田(初).370

【最多安打】
宮田(2年振り3回目)10本

【打点王】
盛谷(初)13点

【本塁打王】
該当者なし(初)

【盗塁王】
辰本(初)8個

【最多四死球】
野津山(3年連続6回目)9個
多武保(3年振り3回目)

【最高出塁率】
宮田(初).500

【最多二塁打】
宮田(3年振り2回目)3個

【最多三塁打】
宮田(初)1本
猫沖(2年振り3回目)
八幡原(規定打席不足…)

【最多犠打】
該当者なし(3年振り2回目)

【MVP最多獲得】
盛谷(初)4回

【最多三振】
和泉(初)9個

【最多失策】
和泉(初)5個
公文(初)

【最多打席数】
浅田40打席

みやっちの打棒が光ったシーズンでしたね!
しかし意外にも打点は伸び悩むものの、そこは盛谷野津山コンビがキッチリ還していくスタイルな2016年でした。
今年は辰本くんがなかなか波に乗れないシーズンだった為か、初めてチーム本塁打数が0でしたね。
まあこればかりはしょうがない。
ただ辰本くんは悲願の盗塁王を獲得!
昨年は主審アーサーに妨害(?)されて獲れなかったからね。
最終戦で4盗塁するくらい欲しかったんじゃないかな?(小並感)

さて、次は投手部門いってみよう!

【最多勝】
盛谷(2年振り4回目)5勝

【最多登板】
盛谷(3年振り4回目)8試合

【最多投球回数】
盛谷(3年振り4回目)29回

【最優秀失点率】
盛谷(6年振り2回目)7.72

【最優秀救援投手】
野津山(3年連続3回目)1RP
宮田(初)

【最多奪三振】
野津山(3年連続3回目)10個

【最少与四死球】
盛谷(2年振り2回目)29イニング中9個

【RSAA1位】
盛谷(5年振り3回目)+3.127

さすが盛谷!さすがエース!!
文句なしの成績を収めてくれましたね。
今年の烏合が勝率5割でいけたのも彼のおかげでしょう。
暑くても寒くても、味方がエラーしても淡々と投げてゲームを作っていく様は、正にエースでした。
13試合で5勝…まぐれでもできないですよ。
来季も期待していますよ!

※最優秀救援投手について
本当は彼なんだけど、色々あったので1RPの野津山、宮田にしました。
該当者なしも検討したけど、今回はこういう形にさせて下さい。


さあ、最後に締め括るのは主将の主将による主将の為の「独断と偏見で選ぶ個人賞」です!

【最優秀打者】宮田(2年振り2回目)
今年の打者部門は彼しかいないでしょうね。
シーズン通して好調をキープしていましたね。
どのくらい好調かと言うと、最終戦で右打ちの練習してみたらうっかり真芯で捉えてセカンド正面に打ってしまいゲッツーになるくらい好調でした。
そろそろ強肩強打の捕手のイメージが他のチームにも浸透してきたのではないかと思います。
来季も烏合打線の核になる存在だと思いますので宜しくお願いします。
来季は「トリプル10(テン)」を目指してはどうでしょうか!
10安打、10打点、10盗塁…みやっちなら行けるな。
最優秀打者おめでとう!

【最優秀守備】辰本(初)
今年は特に守備での活躍が目立った一年だった様に思います。
外野手として広い守備範囲、判断の良さ、球際の強さ、魅せ方。
高レベルの守備をしてくれて投手陣は本当に助かったと思います。
外野に辰本、多武保コンビがいるのは相手チームからしたら脅威だと思いますよ。
最優秀守備おめでとう!

【最優秀投手】盛谷(6年振り2回目)
勿論彼しかいません。
6年前は投手成績が良くても打率は低迷したんですが、今季は勝負強い打撃で投打に渡って活躍してくれましたね。
主軸を打ちながらピッチャーをするハードな中での活躍は本当に素晴らしかったです。
最優秀投手おめでとう!

【MVP】盛谷(初)
やはり彼です。
みやっちと悩んだけど、やっぱり野球は投手です。
捕手もハードなポジションだし過小評価しているわけでもないけど、やっぱり投手なんですよ。
投手不足の中、チームの為にと投げに投げてくれました。
感謝していますよ☆
MVPおめでとう!!


【野津山まとめ】
盛谷‐宮田のバッテリーの活躍が目立った1年でしたね。
来季はこの二人に負けないくらい活躍してくれる選手が一人でも二人でも出てきてくれたら、チームはもっともっと盛り上がると思います。
このオフシーズンに打撃フォームとか投球フォームを見直してみるのもアリだと思いますよ。
その時はナンボでも付き合いますので!

それでは皆さん、今季もお疲れ様でした。


june1313 at 00:16|PermalinkComments(3)clip!雑談