2011年09月08日

鳥類最強決定戦

先日はお疲れさまでした!

鳥類最強決定戦と題しまして行われた先日の竜王ナイター交流戦!

烏合vsフェニックス

熱い戦いが繰り広げられた模様です。

参加メンバーは10人!今回はクリーンアップ3人をはじめサード宇佐川&エース西島など主力の欠場が相次ぎ苦しい戦いが予想されましたが…

2連勝っ!
(`ε´)

貯金を増やすことに成功しました!素晴らしい!

そして今回は…

【1試合目】
18−5 勝ち

【2試合目】
15−1 勝ち

圧勝でんがな…
((°□°;))

すごいな〜。いくらなんでも打ち過ぎでしょうよ!そして今回で僕の2年連続打点王と最多安打の夢は終わりました。

やっぱり参加せんと取れないタイトルなんでね。でもみんなの成長が実感出来て嬉しいっす!

では監督の総評!

まず1試合目!

★先発:盛谷
5回無失点。奪三振も多く特にピンチも無い危なげないピッチングを披露。

★継投:多武保
2回5失点。球は良かったと思うが何故か打たれた。

相手投手は最高110キロ程度の直球中心。直球ばかりのため烏合打線につかまる+味方守備陣に大きく足を引っ張られ大炎上!


次に2試合目。

先発:堀田
3回無失点。遅球と超遅球のコンビネーションで打たせて取る無四球の省エネ投球!エース奪回もそう遠くないぜ!

継投:宮田
2回無失点。球威抜群の速球で相手打線に手も足も出させない圧倒的な投球を披露。今後もこのような投球ができれば烏合の貴重なリリーフエースになれると思うのだが。目指せカープ今村!

継投:野津山
いつも通りの安定した投球でした。

2試合目も引き続き烏合打線爆発!眠れる主砲渡邉が完璧な当りでレフト柵越えの3点本塁打を放つ!相手の守備も乱れ2試合連続の二桁得点!

【総評】
今回の2試合は相手の守備がまずかったとは言え、きちんととらえたヒットも多く打撃陣の成長が見られた。

投球ではここ最近不調だった宮田が素晴らしいピッチングを披露してくれたのが収穫であった。このピッチングならバッツやJディーンズにも通じるであろう。期待してます!

みたいな感じ。

最近ホントに打線が好調ですね〜。まだ本職ピッチャー相手では甘さが残るが2試合合計33得点はお見事!緑青時代は打つときは打つが、打たない時はどんな投手でも打てない時があったからね。

大きな進歩です!

次の試合もこの調子でヨロシク頼んだよ!


そして特別打撃強化指定選手の堀田さん!

9月3日まで12打数0安打とドン底の状態でしたが、今回の試合では7打数4安打の大当たり!

今回はバットをインサイドアウト、つまり内側から出すように徹底させました。これにより外角のボールを右中間方向へ弾き返し3塁打!僕の覚えてる限り大学1年生以来の長打だったかな?

外角球に対して強い打球を打つコツはバットを遠回りさせないコト!
(・o・)ノ

流し方向へおっつけるのではなく流し方向へ引っ張るイメージ!体の遠くからバットを振り回すより体の近くからバットを出して弾き返した方が力を出しやすく球にもパワーが伝わるというわけです!

そして外角球だけでなく内側からバットを出すことを意識してインコースの球を引っ張ると、スライス回転がかかって打球が切れにくくなり右打者ならレフト線へヒットも打てるようになります。

インコースを打つと必ずファールになる人はバットが外側から出て巻き込んだ形になってる可能性があります!パッと見た感じでは強い打球が行って悪くはないんですが、そのスイングではいくら打ってもヒットになることはありません!

今までバットの出し方をあんまり意識したことのなかった方は是非実践してみてください。

よく打球を引っ掛けてショートゴロなどが多い方には結構オススメです。ボールの内側にバットを入れるイメージを持てば引っ掛ける確率が激減しますよ

ヨロシク!
(・o・)ノ



june1313 at 23:08│Comments(2)clip!試合 

この記事へのコメント

1. Posted by 54   2011年09月09日 12:42
俺への評価が一行なのは最早定番化しとるね…。

監督と主将が揃って打ちまくる事がないので、次の試合は二人揃って打ちまくりたいと思います。
2. Posted by 管理人   2011年09月09日 17:13
確かにね。でもまあそれだけ監督に信頼されとるってことだと思うよ。多分ね…

みんなの打率も上がってきたし目指せ全員3割台!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔