2014年06月02日

JKリーグ 二戦目

お疲れ様です。

5/18の試合報告
JKリーグ2試合目
対ホープス

1 三 野津山
2 中 多武保
3 捕 宮田
4 一 猫沖
5 右 和泉
6 投 盛谷
7 左 大室(助っ人)
8 遊 高松(助っ人)
9 二 秋田(助っ人)
10 増田
(スタメン考案:多武保)

結果は18-10で勝利!


攻撃面
初回先頭野津山のセーフティーバント内野安打から始まり、打つわ打つわの10得点!
其の後も打って打って打ちまくって4回までに18得点!!
ただ、その後にピッチャーが代わってからは無得点でした。

相手チームはエースと二番手がいなかったので、打撃陣のリハビリとしては最適だったのかも?
ピッチャー交代後に無得点が心配だけど…
ま、猫沖くんもヒットが出たし、次の試合で真価が問われますね(^^)


投手陣
宮田捕手の談話「盛谷は完璧だった」の言葉通り、4回無失点の好投でした☆
直球にスピードとキレがあり、カーブも効果的に決まってました!
カーブの制球が向上すれば更に良くなるかも!?
とにかく、最近では一番の出来で安心して守ってられました。

18-0と点差が開いたので、新戦力発掘の為に増田くんと猫沖くんに投げてもらいました。

先に投げた増田くんは球が速い!
ただ、メチャクチャ緊張して四球を出して、1回4失点。
大学時代でもピッチャー経験はあるが、それよりも緊張したらしい。
場数を踏めば、もっともっと活躍してくれるでしょう(^^)

そして秘密兵器の猫沖投手!
秘密のままにしたかったけど、点差が開いたのでしょうがありません。
前回登板は打者3人に対し3四球と、一つもアウトを取れませんでした。
しかし、今回は1回を投げ切りました!!(6失点)
猫沖投手の課題は…
投げるたびにフォームが違う。
ボール先行でノーサインで(曲がらない)変化球を投げる。
この課題がクリアできるまで次の登板はないかもしれませんが、1イニング投げきった事は本人にとって良い経験になったと思います。
不安なのは、味方のエラーに何も感じてなかった様です…。


総評
大差の試合になったけど、勝てたのは間違いなく盛谷くんの好投のおかげですね☆
課題の打撃陣が結果を出したので、これが次の試合でも力を発揮してくれたらと思います。


【まとめ】
ねこおきくん…



june1313 at 22:21│Comments(0)clip!試合 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔