2014年11月21日

JKリーグ 第14戦

遅くなってすみません。

報告です。

広島もぐっと寒くなってきましたね('A`)
しかし、俺たちの野球魂はまだまだ熱い!
11月16日、烏合はCS一回戦を戦ってきました!!
対戦相手はリーグ3位のHMOBさん。
参加試合数は少ないものの、リーグ戦無敗の強敵が相手です!

試合開始が9時30分にも関わらず、主将野津山が8時にグラウンド入りした時には既に半数以上のメンバーが練習していました。
みんながこの試合に懸ける想いが伝わってきました!
気合十分で臨んだこの一戦!!
はたして勝利の女神が微笑んだのは!?
(なおマネさんは不在の模様…)

【スタメン】
0 和泉 ライト(10時には帰らなきゃいけんのに参加!)
1 山本 遅刻(打順飛ばし、二回からサード)
2 多武保 センター
3 谷口 サード(二回からファースト)
4 山中 ショート
5 野津山 レフト
6 竹本 三回からライト
7 山口 ピッチャー
8 猫沖 ファースト(二回からベンチ、三回から主審)
9 宮田 キャッチャー
10浅田 セカンド

【試合概要】
HMOBさんは恐らくエース温存。
ダブルヘッダーで、その2試合目の相手がべらぼうに強かったからね。
でも、代わりの先発が乱調で先頭和泉に四球、多武保に内野安打、谷口に四球と、烏合は無死満塁の大チャンス!
4番山中がここで冷静に四球を選びあっさりと先制!
続く野津山がセンター前2点タイムリー!
竹本は三振に倒れるも、山口がレフト前タイムリーで更に加点!!
1回表で4−0と優位に立ちます。

代わって後攻めのHMOBさん。
全員がビヨンドかテックエースを使ってフルスイングしてくる強力打線を相手に、先発山口は長打を浴びるも初回は1失点に抑える。
2回の烏合は先頭宮田の四球に浅田がライト前ヒットで繋ぎ、多武保がレフト前タイムリー!
取られても取り返す!!
舎弟山口を気遣う組長多武保の思いやりですね(´∀`*)

それに応えた山口は2回3回をヒット1本に抑える好投!
バックもそれに応え、3回は三つのサードゴロを山本が難なく裁きます。

まだまだ点の欲しい烏合だが、HMOBさんもエース(?)を投入!
威力のある直球に鋭いスライダーに烏合打線は沈黙。
投手戦の様相を呈してきました。

しかし、好投山口が4回に掴まり、弾丸ライナーライトオーバー、レフト犠牲フライで2点を返され5−3。

最終回となった6回も烏合は無得点。
最後のマウンドにも先発山口が立ちます。
プレッシャーの掛かる場面も、難なく2アウトを取り、あと一人!
しかし、ここから粘られランナーを二人出すピンチ!
それでも烏合は最後まで集中していました!!
打ち上げた強烈なスピンの掛かった打球をキャッチャー宮田がダイビングキャッチ!!

スリーアウトで試合終了です☆

5−3で烏合の勝利☆(ゝω・)vブイッ!!
HMOBさんに初めて土を付けました!
結構悔しがってたみたいです!!

【試合総括】
先発山口とサード山本、そして宮田のリードが冴えた一戦でしたね。
バッテリーの二人は強力打線を相手に丁寧且つ攻めの勝負で6回3点に抑えてくれました☆
そしてサード山本!
ほんま打球が速かったけど、落ち着いてアウトを稼いでくれました!
今回は山本くんにMVPを贈りたいと思います。
勿論山口くんもMVP級の活躍だけど、山口くんはMVP稼いでるんでたまにはいいかな?(笑)

打撃陣は3回以降沈黙だったけど、取れる時に点を取れたのが良かったですね。
やはり相手のミスに付け込んで優位に試合を進める事が肝要ですな。

しかし、ほんまみんな気合が入ってたよね!
守備も打撃も、とにかくよく声が出ていて良い雰囲気だった!!
強敵相手に気合十分のあの雰囲気、ほんま楽しかったよ☆
みんなはどうだった?



えー、そして猫さんが打撃でスイングした時にボールが指に当たり怪我をしてしまいました。
原因は恐らくインサイドアウトができてないからかな?
ほんま怪我だけには気を付けよう!
ボールが当たるのは避けられないかもだけど、準備運動不足での怪我とか冴えないからね!!
寒いからアップは特に入念にね( ゚д゚ )ノ



この後は審判をして、ラーメンを食べて、15時30分からダブルヘッダーでフルッチェ戦です。
勝った勢いで行けるのか?
時間が空き過ぎてやられてしまうのか?



続く


june1313 at 00:56│Comments(0)clip!試合 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔