2015年11月30日

対エスカルゴ戦

大変遅くなりました。
JKリーグは9月いっぱいで終了。
そしてクライマックスシリーズも終えたので、今回からは練習試合扱いです。
まずは11月15日のエスカルゴ戦(旧モンスターズ)について!

【スタメン】
1宮田 捕
2山口 一
3多武保 左
4木本 三
5辰本 中
6二神 投
7猫沖 右
8山本 遊
9野津山DH
10浅田 二
控公文
控躍場

今季初先発の二神くんはアタリかハズレか!?
四番サード木本はハマるか!?


【試合概要】
猫さんが動画に挙げてるからスパッといきますわ。
先発二神は慎重な投球。
4回を被安打3、2四死球で1失点と安定した投球。
打線も4回までに4点を取り二神をフォロー。
二神は先発初勝利の権利を持って5回のマウンドを山口に譲る。
しかし山口が大誤算!
まさかのグランドスラムを浴びて逆転…
6回の木本も4失点を喫してしまう。
7回に1点を取り一矢報いるもここまで!!

烏合5−9エスカルゴ


【まとめ】
まずは二神くん好投でした。
せっかく長いイニング投げられるんだから、来年は先発をもう少し挑戦してみてもいいかもしれないね!
来季こそ先発勝利じゃ!!

敗因として満塁弾ばかり頭に思い浮かべるけど、3つの走塁死(猫、ぺーじゅん、ぐっち)がもったいなさすぎ!
今年よくある光景だっただけに、来季は改善していってほしいところ。


なお、試合後もグラウンドが空いていたので試合形式を続けていきました。
躍場さんが3打席で2安打。投げては1回無失点の大活躍!!
例外ですが躍場さんの成績に足しておきました。


という感じで、以上エスカルゴ戦のレポートでした。

june1313 at 07:48│Comments(0)clip!試合 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔