2015年12月01日

2015年最終戦

今季最終戦となった11月22日のHOPES戦のレポートをお送りします。


【スタメン】
1 谷口 遊
2 多武保 中
3 浅田 二
4 辰本 左
5 木本 投
6 猫沖 右
7 宮田 三
8 山本 捕
9 野津山 一
10躍場 DH

最終戦の先発は木本くん。
前回登板のリベンジと二神くんに先駆けての先発勝利を狙います。


【試合概要】
烏合は2回に辰本が、ついにライトのネット越えのホームランを打ち先制!
更にランナーを溜めて宮田のレフトオーバー3Bヒット等で、この回一挙5点!
4回にも四球でランナーを溜めてタイムリーで加点し、13−0に。

木本はボール先行でもカーブでカウントを整える投球で好投。
山本の好リードや大量得点の援護もあり、4回2失点で勝利投手の権利を持ってマウンドを降りる。
5回からは久し振りに谷口が登板。
サイドスローからの荒れ球で5回は0点に抑える。
6回にストライクが入らなくなると、今度はオーバースローで投げて1失点に抑える。

結果、大量得点の烏合の勝利!
烏合15−3HOPES


【まとめ】
これだけタイムリーが出たのも久し振りですね。
みんな良く打ちました!
そして木本、山本バッテリーも良かったよ!
大勝で気持ち良く締め括れたかな?

一応、これで今季の活動は終了です。
次のブログの更新はお待ちかね、成績発表となります。
更新までもう少し待ってね☆

june1313 at 22:04│Comments(0)clip!試合 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔