2016年08月23日

JKリーグ8戦目

暑い中での試合、みなさんお疲れ様でした。
8月21日の日曜に烏合はレッドブルズさんと試合をしてきましたよ。
この日は甲子園の決勝戦の日。
なんか毎年甲子園決勝の日に試合をしてる気がする。
まあ日曜だから当たり前か!
更に今年はオリンピックイヤー!!
カープも勝てばマジック点灯!!??な一日でした。
まあ烏合が一番熱い試合をしたんですけどね。

先攻:烏合‐レッドブルズ:後攻
【スターティングラインナップ】
1 浅田 二
2 佐伯 右
3 八幡原 三
4 辰本 一
5 盛谷 投
6 野津山 捕
7 山本 遊
8 多武保 中
9 宮田 左
控 中野(野津山と八幡原がいた会社の後輩)
控 躍場

前回リリーフ失敗して自信消失気味の盛谷が先発。
捕手を野津山にして再起を懸ける。
正捕手宮田はリリーフに備え負担の少ないであろうレフトからのスタート。


【試合概要】
初回の烏合の攻撃は、佐伯が四球、八幡原のレフト前安打、辰本一ゴロで二死ながら二、三塁のチャンスを作る。
(三走…八幡原、二走…辰本)
5番盛谷がセンターへ弾き返し先制。
二塁走者辰本がホーム突入、キャッチャーのタッチを見事掻い潜ってホームイン。
2点を先制する。

烏合の最初の守り、先発盛谷は立ち上がり先頭打者初球にセーフティバントをされるもサード八幡原が華麗なフィールディングでアウト!
これでリズムに乗れたのか、楽々と三者凡退に切ってとる。

烏合は3回にも二死から山本ポテンヒット、多武保四球で繋いでからの恐怖の9番宮田がレフトオーバータイムリー!
浅田も続いてセンター前で2点を加える。

更に4回にもワイルドピッチと盛谷の犠牲フライで2点。
6−0と大きくリード。

打撃好調の盛谷は投球も冴えわたる。
結局4回を投げて被安打1、与四球1で3塁すら踏ませない投球で相手を圧倒。

5回は宮田がリリーフ。
与四球2個とピンチを作るも徐々にエンジンが掛かる尻上がりな投球でしっかりとゼロに抑える。
レッドブルズさん相手に見事完封リレーの完成☆

烏合6−0レッドブルズ


【良かった点】
盛谷ナイスピッチング!
辰本好走塁2つ!
八幡原、山本の堅い三遊間!
浅田変化球をヒット!

【悪い点】
今回はなし!


個人的には、捕手を5イニングフルにやってみて、真夏にキャッチャーはしんどい事を再確認しました。
まあ俺は楽勝だったけどね…
てか、最近やってないせいかキャッチャーフライが分からん!
これはブランクやろなぁ。
ほんでワンバウンド、ショートバウンドはちょっと捕れなかったね。
ごめんなさい…。
それ以外の捕球は結構いけてたとは思うんだけどね。
でもリードに関しては変化球中心になって盛谷、宮田の二人は難しかったのかなぁ、とも思っています。
しっかし盛谷くんの球はキレキレだったな。
受けてる俺も楽しくなるピッチングだったよ。

打撃は3打数1安打。
初回の盛谷くん2点タイムリーの後、このビッグウエーブに乗るしかない!と思って初球真っ直ぐ待ちだったけど、甘いカーブをバットの先で拾ってショートの頭を越えました。
俺も初球打ちとかね、やればできるんですよ♪
まあ調子乗って3打席目に初球打ちしたら内野フライだったけどね〜。


【野津山まとめ】
烏合はこの勝利で今季4勝5敗。
新生烏合となってからは3勝2敗と勝ち越しています。
勝ち、負け、勝ち、負け、勝ち…と来ているのでね。
次の試合では負けじゃなくて必ず勝ちたいと思います。
また楽しい野球をやりましょうヽ(^o^)丿


june1313 at 00:28│Comments(4)clip!試合 

この記事へのコメント

1. Posted by 11   2016年08月24日 00:19
どうも、劇場型リリーバーです( ^ω^ )

実はあのレフトオーバーは、前日の猫沖さんの指導のおかげです!!(◎_◎;)
猫さんやったよ!(>人<;)

野津山さんはこの夏、慢性的な熱中症気味なので無理しないように(・・;)
2. Posted by 10   2016年08月24日 20:19
??『宮田はワシが育てた。』

グリップの話の事?あれはノムケンの解説のおかげやな。
3. Posted by 54   2016年08月24日 22:21
どんな指導だったのか気になるなぁ。
猫沖打撃コーチの指導でチーム打率が5分は上がるんやろなぁ。
4. Posted by 10   2016年08月24日 23:44
タメ(トップ)が出来てなくて慌ててバットを出しているように感じたので
構えのグリップの位置をキモチ捕手寄りに下げてタメを作りやすくしたら?と言った。

ノムケンがヤクルト戦の解説で
デービーズを打ちあぐねてた時に菊池がタイミングが合わない相手の対処法としてそれをやってると解説してた。

要するにケニークリニックですわ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔