2016年09月07日

JKリーグ第9戦

JKリーグ第9戦


H28.9.4 12:30 竜王公園

先攻 烏合 VS HMOB 後攻

スタメン

ニ1 浅田俊佑 (15)
中2 多武保誠一(1)
三3 八幡原圭 (21仮)
遊4 辰本直優 (5)
投5 盛谷悠介 (2)
捕6 野津山和也(54)
左7 猫沖健太 (10)
一8 和泉洋介 (123)
右9 竹本源太 (28) 

控え 宮田正隆(11)
   躍場富士夫(77)


台風12号の影響で中止か?と思われた中、雨もさほど降らずに試合ができました。


初回 2アウトから八幡原 上手く合わせてライト前ヒット&ライトの判断ミスからのスリーベースヒットを放つものの後続が続かず0点。
その裏 先発・盛谷 先頭打者を出すものの後続を切って上々の立ち上がり。


2回表 野津山死球で出塁するも後続続かず。
その裏、盛谷 エラーからの出塁からワイルドピッチ、ライト前タイムリーと先制を許し
続く打者に3ランホームランを叩き込まれ4失点。

3回 多武保 右中間へのツーベースを放つも後続続かず。
その後、烏合打線沈黙・・・・

先発 盛谷3〜5回まで1本もヒットを許さず立ち直る。
5回の四球で出したランナーもセカンド辰本が捌き 4-6-3のダブルプレーに切って取る。

6回 多武保四球で出塁 八幡原のヒットでチャンス拡大 
打席に盛谷のところで暴投の間に多武保生還でやっと1点返す。

その裏、投手盛谷に代わり宮田。
「大将?席あいてる?」

四球1に死球2つと宮田寿司開業してしまう。
その後、犠飛で一点取られるものの大けがすることなく1回投げ切る。


最終回 なんとか一矢報いたい烏合打線だったが簡単に三者凡退で試合終了。


【結果】
烏合 1-5 HMOB

守備面は4失点のキッカケとなる送球エラーのみで悪くなかった。
打線がね( ;∀;) みんな振り負けてましたね。強いスイングが出来なかった。

微妙な天気で開催されるのかわからない状況で
コンディションとモチベーションの持っていき方が難しいけど
バッテリーが2回以外は、ほぼ完璧に抑えているのでそれに答えないとね(; ・`д・´)


【反省】
「良かった点」

・盛谷好投
・多武保 好守備&長打
・野津山2ストライク0ボールからフルカウントまで粘り死球
・二遊間ゲッツー
・宮田劇場(連続四死球後)

「悪かった点」
・野津山 リード&捕球(本人談)
・宮田劇場(連続四死球)
・打線が湿ってた
・元気がない


打線っすね。全然、振れてない。

迎えに行ったり当てに行ったりも当然あるけど、全体的に強く降る力が無い様に感じる。
ただ無茶降りではなく強くボールを叩くスイングがないと今日みたいな球の速い投手は打てない。
捉えられない投手ではなかったと思うので「強いスイング」が今後の課題ですね。

それと伴い、年齢的に前もって体を動かしてないと厳しくなってきたのを感じるという意見もあったので
コンディション作りは大事になってきます。

これからは年齢との闘いやね。


【野津山まとめ】
自分は猫さんとは反対の意見で、みんなサードゴロ引っ掛けすぎうちなんだよね。
確かに1〜2回は早い真っ直ぐを軸にした投球だったから、みんな差し込まれていたんよね。
でも、3回辺りから省エネ投球で真っ直ぐのスピード落としてきたよね?
それをみんなサードゴロサードゴロあんどサードゴロ…。
強く振る事よりもセンター返しを意識しないといけないと思いました。
俺の打撃理論は、差し込まれる分はアリだと思っているんで。
まぁそういう自分もセンター返しを意識した結果がサードゴロだからね…(ー ー;)
次の試合はセカンドゴロを打つ意識で行きますわ。

june1313 at 23:39│Comments(2)clip!試合 

この記事へのコメント

1. Posted by 10   2016年09月08日 00:07
強く振るというところは相反さないと思うよ。

野津山くんは呼び込むところまでの話をしてると思うけど、
俺の表現する強く振るは呼び込んだ後のボールを叩くところの話だから

総合して、迎えに行かずに自分のポイントに呼び込んで強く叩く(自分のスイング)

自分自身、ヘロヘロのスイングしてた自覚があるし当てに行ってたから自身の反省で強く振ると表現した。

強く振るより強く叩くって方が近いかも?
なんにせよ、強く振る力が今ないことが分かったわ。
2. Posted by 54   2016年09月08日 22:26
まぁ俺は必ずしも強く振る必要はないとは思うけどσ(^_^;)
ただ、あの手の投手はセンター返しが基本だと思っただけかな?
まぁうちのチームは怖さがないから強く振る事も大切だとは思うけど、全員が強振してもなぁと思うし。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔