2017年04月03日

JKリーグ 第1戦

H29.4.1 12.30 竜王公園

先攻 烏合 VS IMPUL 後攻

スタメン

右1 猫沖健太 (10)
一2 浅田俊佑 (15)
捕3 宮田正隆 (11)
投4 盛谷悠介 (2)
中5 野津山和也(54)
遊6 上野  
三7 橋本
左8 寺戸
二9 仁後 

控え 躍場富士夫(77)


球春到来、烏合も本日2017年シーズン開幕いたしました。
新入団選手や10年ぶりの参加者も加えて新戦力でシーズン戦っていきます。

今日は雨が降ったりやんだりで結構寒い。


【試合内容】
☆1回表☆烏合攻撃

先頭・猫沖ここは幸先よく出塁したいところで・・・初球引っかけてセカンドゴロ
続く浅田、宮田連続のポテンヒットとパスボールで1アウト1-3塁
4番・盛谷上手く三遊間に打ってタイムリー内野安打で1点先制。


☆1回裏☆IMPUL攻撃

先発・盛谷 
開幕投手はやはりこの男。
先頭打者を三振に切って取ると、2番投ゴロ、3番投飛
と全員を自身で完結させる。


☆2回表☆烏合攻撃

先頭・新入団の寺戸、ショート内野安打で初打席初安打を決める。
後続が続かず。


☆2回裏☆IMPUL攻撃

雨脚が強くなってくる。
盛谷 先頭を三振に取るが、失策、四球とランナーを出すが
後続は内野ゴロを打たせてピンチを凌ぐ。

ここまでノーヒットピッチング



☆3回表☆烏合攻撃

この回、四球で出塁するものの得点には至らず。


☆3回裏☆IMPUL攻撃

先頭打者を失策で出塁を許す。三塁後方のフラフラあがるフライだから難しいよね。
続く打者にレフトフェンス際まで飛ばされるもレフト・寺戸 背走からの好捕!
寺戸君かなり上手いっすね(^◇^)

続く打者を三振に取り2アウト。ここまで盛谷毎回奪三振。
次の打者を右中間の当たりをライト猫沖処理しチェンジ。

盛谷この回初めて大きな当たりを外野に飛ばされる。
今までは辰本・多武保がいなかったら同じような打球で外野抜かれてたので
寺戸君の守備は大きいっすね。私、猫沖も無難に処理できて良かった(;^ω^)


☆4回表☆烏合攻撃

三者凡退なので特に書くことないっす・・・
私、猫沖ここまで3打席すべてセカンドゴロ



☆4回裏☆IMPUL攻撃

この回からリリーフ野津山。
先頭をサード橋本弾きながらも直ぐ捕って投げサードゴロ
次の打者を変わった盛谷の守るセンター後方へのフライ
(あとで捕手宮田から「一回、前に出たじゃろ?」とイジラレル。)
↑これはわたくし野津山が「前ー」って言ったからですねσ(^_^;)

続く打者をサード橋本が難なく捌きチェンジ

橋本君、守備安定してますねえ。
野津山リリーフ直後にサードに2つとは、サードゴロ製造機っすね。


☆5回表☆烏合攻撃

先頭宮田サード悪送球で出塁。
1アウト1塁で野津山の打席、宮田パスボールの間に2塁に進塁。
1アウト2塁になり野津山ショートにゴロを打つもショート悪送球の間に
2塁ランナー宮田好走塁で生還。2点目追加!



☆5回裏☆IMPUL攻撃
野津山2イニング目
サードフライ
四球→パスボールでランナー2塁進塁
ファーストゴロの間にランナー3塁進塁

2アウト3塁 野津山ピンチを三振で凌ぐ。

宮田談「(三振を奪った球は)これ以上ないコースと変化だった」


☆6回表☆烏合攻撃

2アウトで10年ぶりの参戦の仁後君。
ヒットを打って帰りたいところで、ショートに内野安打!
10年ぶりのヒットですね。
そして猫沖に代打躍場もあえなく三振。


☆6回裏☆IMPUL攻撃

野津山3イニング目
2アウトまで無難に取るも、足を気にしだした・・・・まさか??
直後、制球が定まらず。

2アウト2-3塁にしてしまう。


<シナリオ>
--------野津山を助けろ!----------
難易度★★★☆☆

IMPUL 0-2 烏合 2アウト2-3塁

2017年開幕戦、盛谷ー野津山の完封リレーで来た最終回。
突如アクシデント。好投を続けていた野津山の足が攣りかけている!!
あと1つアウトを取れば試合終了。なんとかあと1つアウトを取って
開幕勝利を手にしたい!

クリア条件 1失点以内で試合終了
金クリア ライト猫沖のバックホームアウト

-------------------------------------------------------

右中間にゴロが飛んできた!ライト猫沖捕球しバックホームで刺せば試合終了だ!
って場面で2人目を刺せず同点に。

その後、野津山足が攣る直前までになり、盛谷再登板。
3ボール0ストライクから盛谷が締めてゲームセット



【結果】
烏合 2-2 IMPUL



【反省】
「良かった点」

・盛谷 被安打0の好投
・宮田好リード
・チャンスでコツコツ内野ゴロ打ち
 (5回ノーヒット追加点)
・雰囲気○
 (橋本、寺戸、声が出てて元気がいい)
・守り○
 (相手の打ち損じもあったけど、途中までノーヒットピッチングだったのは
  投手、守備のリズムが良かった。)

「悪かった点」

・1.2番が淡泊さん
・野津山交代の決断が遅れた


今回、引き分けだけど内容的には良かったんじゃないかと?
最終回の野津山交代のタイミングは、盛谷、宮田、猫沖が声かけなきゃいけなかったかなあ(^_^;)
なかなか本人で降りるタイミング決められないからねえ。

今日は守りが堅かったね。新入団3人のサード、ショート、レフトが安定してたので
守りの時間が短かった。声も出てたし活気がありましたね。

盛谷「カーブが入らない」って言ってたけど被安打0に抑えてるし守備面は良い歯車で回ったかな。

攻撃面が1.2番がフリースインガーなのでそこをなんとかしないとねえ(^_^;)

猫沖個人的には最後のバックホームを暴投怖くて7割程度でしか投げれなかったので、
悔やまれるところです。結果変わらんかったかもしれないですがそこが消化不良です。

『野津山まとめ』
今もまだ右ふくらはぎがおかしい野津山です。
先ほどウォンツでテーピングを購入しました。
まずは戦犯野津山となってしまい申し訳ないm(_ _)m
でもまぁあれだけチャンスがあって打てない打線が悪い!
あ、でもでも試合前の円陣で「俺に付いて来い!」って言った猫さんがセカンドゴロばかり打つから、みんなも忠実に内野ゴロ打ってたんだね!
つまり猫さんが悪い!!

冗談はさておき、久し振りの野球は楽しかったっす!
きっとみんなもそうだったんじゃないかと思われ。
4月はあと2試合する予定なんで、2連勝して4月勝ち越しと行きましょうや( ´ ▽ ` )ノ
みんなで力を合わせて頑張っていきましょう٩( 'ω' )و


june1313 at 23:58│Comments(2)clip!試合 

この記事へのコメント

1. Posted by 10   2017年04月04日 10:06
打撃どうすればいいかわかりません
2. Posted by 11   2017年04月05日 22:37
今季初戦でこんなに締まった試合が出来るとは正直予想外(^◇^;)
投手はもちろん、守備が堅いのは本当にありがたいですね( ´ ▽ ` )ノ特に最後に盛谷くんが再登板して、3ボールノーストライクの状態から打ち取ったのには脱帽です(>人<;)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔