My Sketchbook

日々の暮らしのこと。 そして、暮らしにそっと手作りを添えて。 私らしい色合いで、描きたいな。



MKさんフレーム
(写真はMさんよりお借りしました)


フリーレッスンで
刺繍のためのフレームをお作りになったMさん。

最後の仕上げをお家でされて
完成した写真を送ってくださいました。


デンマークフレメ(FREMME)の刺繍のリースが3つあり
交換して飾れるようにとのご要望。


刺繍の大きさに合わせサイズ出しをして
ナチュラルなリネンの製本クロスを使用したフレームに
ほんの少しのグリーンをアクセントに。

花糸で刺すフレメは、リネンのフレームと
とても相性が良いんですよ♪


今回ベースに使用したのは
通常カルトナージュで使用する厚紙とは異なる額装用の素材。

カットもしやすく
とても軽いので、小さなピンで十分飾ることができます。

のりも額装用のもので
安心して刺繍作品にお使いいただけるのですよ。

Mさんは、もともとカルトナージュを習っていたことがあるそうなので
お手伝いできることあるかしら?と思っていましたが
額装用の素材などは初めてお使いになるそうで
私の使用している材料のことなど
色々と説明させていただきました。
私の出番があって良かった(笑)


カルトナージュは久しぶりで、忘れちゃって・・・なんて
おっしゃっていましたが
台紙のカットから、ご自身で頑張って
やっぱり手を動かし始めるとだんだん思い出してきたようで
さすが!とても手際よく作業なさっていました。


ナチュラルな花糸の色彩が美しいフレメのリース。

出来上がったものが飾れるようになって
Mさんに喜んでいただけて、私も嬉しいです。


フリーレッスンは、見本のあるデザインやサイズなどの決まった作品だけでなく
ご希望のサイズや用途に合わせたものを
単発でもお気軽にお作りいただけます。

こんなことできるかな・・・ってちょっと迷っていたら
どうぞお気軽にご相談くださいね。




クレマチスミーネベル03web



五月のバラが終わると
急に静かになったように感じる庭だけど
緑深まる中に、小さな初夏の花たちも色々。

クレマチスもそのひとつ。


クレマチスミーネベル02web



クレマチス ミーネベル(セキセンシス系)。

アーチに絡めて。

クレマチスアルバラグジュリアンス01web



アルバラグジュリアンス(ビチセラ系)。

ホワイトの中にグリーンが入り
しべのディープパープルが大人っぽいですね。

こちらもアーチに。


クレマチスカイウ03web



クレマチス カイウ(ヴィオルナ系)。



クレマチスカイウ01web



ホワイト系そしてベル型の鉄板といって良いかも?

多花で愛らしさも抜群ですよね♪

まーるい蕾もキュート♡


クレマチス流星01web



冬の間に地植えにした新顔さんの
流星(インテグリフォリア系)。

薄紫色の花弁に、濃い紫の花芯。
素敵な配色です。


他にも色々あるけれど
今日はこの辺で。

ブローディア01web



日差しの暑い一日でした。


涼しげな花の写真を。

ブローディア。

私が数年前に球根を植えたころは
ブローディアと呼んでいたような気もするのですが。

今はトリテレイアと呼ぶのですね?



今日は、書類関係の宿題がたくさんあったけど
やっと半分くらい終了。

続きは夜も頑張ります。


夫が振替休日をとっていたので
お隣にはみ出してしまっていた
ミモザの枝の剪定を手伝ってもらい、ホッとしました。

この季節にまさかミモザ?という感じで
今日も道行く人が足を止めていました。
ふふっ。


最後にもう一つ、涼しげなフウロソウ。
ゲラニウム スプリッシュスプラッシュ。

あぁ、もう大好きだ〜!笑

ゲラニウムスプリッシュスプラッシュ01web



セアノサスヴェルサイユ03web



ふんわり淡い青紫色の花は
セアノサスヴェルサイユ。


梅雨入り前にはかなり刈り込んだので
今はすっきりしてしまいましたけど
今年も、見事に咲きました。


セアノサスヴェルサイユ01web





アジサイ03web



雨が降りそうで降らない六月の日曜日。


庭のあじさい達はやっぱり雨が恋しそうに見えます。


アジサイ05web



ガクアジサイは装飾花(ガクの部分)が開いて
中の花がころころ蕾のころが好き。

もちろん開いてからも素敵です。


アジサイ02web



こちらはすべて装飾花(ガク)のタイプ。



山アジサイ藍姫01web



山アジサイの藍姫。

花も葉も茎も
この控えめで繊細な雰囲気にとても惹かれるのです。


山アジサイ藍姫02web



グループレッスン01web



すっかりブログの更新が滞ってしまいました。

今日はグループレッスンでした。
皆さん、刺繍を。
それからカルトナージュも少し。


リボン刺繍にアジュール刺繍。
それから、ミモザを刺繍する人も。

それぞれにマイペースに作りたいものを進めながら
盛りだくさんの内容でしたね♪

カルトナージュやミモザの刺繍は宿題になりましたが
出来上がった作品をご紹介。

アジュール刺繍の作品たちは
オーバル型のブローチや
ま〜るいペンダントトップなど。

アジュール刺繍というのは
本来は糸を引いて透かし模様を作っていく刺繍なので
布と同系色の糸を使うことが多いものですが
アクセサリーなどの小物は、色使いで遊ぶのも楽しいです。
布の色も糸の色も、選べるようにしていたのですが
見事に皆さん揃って選んだのはブラック。

どれもシックで素敵に仕上がりましたね♪

お一人はリボンでグローブホルダーを。
これもまた、パープルが効いた大人な配色を選ばれました。


ミモザの刺繍は
皆さん次回、仕上げに取り掛かれるように
頑張りましょ〜う!


さて、我が家の庭では今ちょうど
ミモザが咲いています。

種から育てた、シルバーワトルという種類。

四季咲きミモザとも呼ばれますが
原産地とは環境が異なるからかな
我が家では、ほぼ二季咲きです。


今ちょうど、庭の奥の方にブルーのアジサイが咲いているので
色彩の対比が美しいです。


シルバーワトル01web



さとみさんインテリアお話し会03web




昨日はフォトグラファーこいけさとみさん()の素敵な新居で
インテリアお話し会&ガラスエッチング体験レッスンでした。


センス抜群のさとみさんのリノベーション秘話やDIYのことなど
インテリアはもちろん、写真や手作りに興味のある方々が
お集まりくださいました。

さとみさんのところに集まる
アンテナの敏感な皆様に喜んでいただけるか
ちょっとドキドキしながらでしたが
明るくチャーミングな皆様のおかげで
賑やかに楽しんでいただくことができました。

皆様、体験するまでは
もっと難しいとお考えだったようで
思いのほか気軽に楽しめることに驚かれました。

そして、型を外して洗い終え
出来上がっているすりガラス模様に喜んでいただける様子に
私もとても幸せな気持ちになりました。


勢ぞろいで並んで、記念写真。

シンプルでさり気ない魅力。
モダンにもナチュラルにも
様々なスタイルに寄り添い溶け込みやすくて素敵でしょう♪


さとみさんのお宅のシックなミラーにガラスエッチングをと
イメージしてくださったこと
ガラスエッチングが暮らしの中に取り入れるアイテムとして
さりげなくてとっても素敵だと思ってくださったことが
このコラボレーション企画へとつながりました。

私もこんな風にご紹介できる機会をいただけてとても嬉しいです。


肝心のシックなミラーは、ご希望のイメージを先に伺い
準備していった型で、無事にそして美しく完成しました。
撮影し忘れてきちゃったので(汗)
さとみさんのブログで → 

またお邪魔するときに、次は撮影してきます♪

さとみさんインテリアお話し会07web



皆様に体験していただいた後は
ランチタイムや撮影会。


さとみさんのお宅のインテリアが素敵なことはもちろんのこと
ランチのお料理やデザートがまた美味しくてそしてフォトジェニック♪


さとみさんインテリアお話し会01web





この写真の宇和ゴールドのゼリーが美しくてそしてとても美味しい!


撮影も盛り上がりました。


その後、いよいよお楽しみのインテリアお話し会です。


さとみさんインテリアお話し会11web




中古物件をリノベーションするにあたっての
様々な工夫や業者選定のこと、こだわりのポイントなど
Beforeの写真を交えてお話し伺いました。


どこをどう考えたら、このBeforeを目にして思いついたのか
ただたださとみさんのセンスに驚きで
皆さん、大いに盛り上がりました。


以前の住まいでのDIYを活用しての新しいDIYというのも。
ものを大切にしながら、今の暮らしにマッチしていて
素晴らしいアイデア満載でした。


実際にリフォームを考えていらっしゃる方はもちろん
ちょっとした模様替えなどにも
とても参考になったのではないでしょうか。


さとみさんインテリアお話し会05web



ご参加の皆様、魅力あふれる方々で
お会いできましたこと
そしてガラスエッチングを知っていただけたことに
心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。


そしてこのような素敵な企画に声をかけてくださったさとみさん
どうもありがとうございました。




ハーブインストラクターのいけだきみこさんをお招きしての
「英国ウースターシャー州発祥、絶品!ウースターソース講座」()は
おかげさまで満席となりました。

お申込みいただきました皆様、ありがとうございました。



募集用ウースターソース作り01web


【おかげさまで満席となりました。ありがとうございました。】

楽しくて美味しいワークショップのお知らせです。


ハーブインストラクターのいけだきみこさんをお招きして
「英国ウースターシャー州発祥、絶品!ウースターソース講座」を
開催いたします。


ウースターソースって
家庭で簡単に作ることができるってご存知でしたか?

身近な野菜と、風味豊かなスパイス&ハーブを使って
美味しくてヘルシー
体も喜ぶウースターソースの作り方をご紹介します♪


ウースターソース01web
(photo by Kimiko Ikeda)


【おかげさまで満席となりました。ありがとうございました。】


【英国ウースターシャー州発祥、絶品!ウースターソース講座】


4種の野菜と14種のハーブ&スパイスの旨みいっぱい!
絶品の保存食「ウースターソース」の実演(デモンストレーション)をいたします。
出来上がりを1瓶お持帰りです。
そのウースターソースでのポークソテーと
可愛い茹で卵の簡単ランチ&お勧めハーブティー付です!


【日時】
7月21日(金)
11:00〜13:30
(試食ランチタイム&ティータイム含む)

【講師】
いけだきみこ

【参加費】
4,000円
(お持帰り1瓶&簡単ポークソテーランチ&ハーブティー付き)
当日お支払い
※お申し込み後のキャンセルにつきましては
3日前より前日までのご連絡で講習費の半額、
当日のキャンセルは全額を頂戴いたします。

【定員】
8名

【持ち物】
筆記用具

【Profile】
いけだきみこ
Herbs-9主宰
JHS(Japan Herb Society)認定上級ハーブインストラクター


※会場へのアクセス(最寄駅:JR中央線国立駅よりバス7分)は
受付後、ご連絡させていただきます。

【お申し込み】
1. お名前
2. 住所
3. 電話番号(緊急の場合に連絡がつくもの)
4. メールアドレス


上記1〜4を必ず明記の上
当ブログ右欄のメールフォームよりお申込みください。
また、スマートフォンなどで、メールフォームの表示されない方は
当ブログ記事のコメント欄をご利用くださいませ。


コメント欄は、承認制になっておりますので
書き込んだ時点では表示されません。

ご予約のコメントは、非表示のまま
対応させていただきます。
返信用のメールアドレスを明記いただければ
追って直接メールにてお返事を差し上げます。

※いただいた個人情報は該当レッスンの募集受付のみ使用させて頂きます。



ウースターソース作り02web

※写真は2017年3月に伺ったときのものです。
photo by Junko Naito



いけだきみこさんとの出会いは
昨年、ティーセミナーへご参加いただいたこと。

ハーブインストラクターをなさっていること
その活動の中で、様々なハーブ講座をされていると伺いました。

中でも、ウースターソースを手作りできるんですよと聞いて
もう作ってみたくてうずうず!

そして我が家でワークショップを開いていただくにあたり
今年の三月の終わりに、きみこさんのご自宅へ
奥川先生とお友達のSちゃんを誘って教わりにでかけました。

きみこさんのお宅は、ちょうどイースターの前でしたので
クッションなど、春らしく可愛らしいディスプレイでした。

美味しいエルダーフラワーの自家製ハーブコーディアルの
ウェルカムドリンクをいただきながら
ウースターソースの材料の
ハーブやスパイス、それぞれの効果について学びました。

このレシピは、きみこさんが研究を重ね
日本人の口に合う独特の隠し味も使われています。

実演で作り方を教わり、最後に試食。

この日の試食はコロッケと可愛らしい卵型の器を使ったサラダでした。

出来上がったウースターソースは
コロッケはもちろん、ゆで卵にもオススメなのです。

そして、食べてみて納得。

美味しい!
様々なスパイスやハーブの相乗効果で
滋味豊かな深い味わいなのです。

このソースならすすんで使いたい!
そう思えるお味でした。


実は私、ほとんどウースターソースなどを買う機会がなくて。
いえ、買うことはごくまれにあるのですが
同じものをリピートすることがないと言った方が良いかしら。
それは、使いたいと思うお味に出会えていなかったから
ということがよくわかりました。


入手困難な材料もなく
身近に手に入るものばかり。
作り方もいたってシンプル。

材料表示を気にしながら市販のものを使わなくても
手作りで身体に安心なものを口にできるのです。


きみこさんはとっても気さくで
楽しく教えてくださる先生です。

ぜひ、美味しいウースターソース作りを
ご一緒に学びましょう♪


ウースターソース作り08web



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


奥川伊津子先生のティーセミナー

参加者募集中!


イートンメス2016mini



【サマースイーツ&セイボリー2017】

6月7日(水)11:00〜13:00

冷たくて喉にひんやり優しいスイーツや
ティータイムにぴったりのセイボリーで
夏のお茶のひとときを楽しみませんか?


ティーセミナーの詳細はこちら → 




ゲラニウムビオコボ01web



ゲラニウムのビオコボ

淡いピンクの花も丸い蕾も可愛いですよね。

可憐な雰囲気ながらとっても丈夫。
毎年、花を咲かせてくれます。


バラたちは、一番花の名残りも少し。
でも、二番花の蕾もちらほら見えてきています。


ころころのカップ咲き、ミルラ香のアンブリッジローズ。
下の写真は一番花の頃の写真。

春ももちろん良い香りだけど
秋の芳香なことと言ったら。

四季咲き性が強いので
年間通して、楽しみが長いバラです。


4月〜5月は、いらしてくださる生徒さんも
庭の写真をとって良いですか?
(もちろんどうぞ♪)
とおっしゃる方々が多いのですが

これからの季節、蚊が出てくるとぐんと減りますね(笑)


紫陽花は、山アジサイが咲いています。
他のアジサイも日に日に花芽が膨らんできています。

梅雨入りももう間もなくでしょうか。


アンブリッジローズ05web
(ER/Ambridge Rose)


さて、現在決まっているスケジュールのお知らせを。


【奥川伊津子先生のティーセミナー】
6月7日(水)サマースイーツ&セイボリー2017 ※ご予約受付中
7月 夏休み
8月 England Report 2017 ※近日中に日程ご案内します。


【6月のフリーレッスン】
(グループレッスン・ワークショップは除く。)

◆6月12日(月)
11:00〜13:00、14:00〜16:00

◆6月23日(金)
11:00〜13:00、14:00〜16:00

◆6月27日(火)
11:00〜13:00、14:00〜16:00

※レッスンの入室は15分前から。

プライベート&グループレッスン
出張レッスンなども、別途承っております。
お日にちと内容についてはお気軽にご相談ください。

プライベート&グループレッスン、出張レッスンの日程についてはとくに
早目のお打ち合わせをおすすめいたします。
(数ヶ月先でもお受けしております)


フリーレッスンは、
ステンシル、ガラスエッチング、カルトナージュ、刺繍のうち
お好きなものを受講いただけます。

お作りになりたいものを事前にご連絡ください。
初心者の方も経験者の方も
経験に応じて、素材のご提案もいたします。


メール、または当ブログ右欄のメールフォーム
または、コメント欄(非公開にて対応させていただきます)より
ご予約ください。

また初めてお申し込みの方は
以下について、必ずご明記くださいませ。

【お申し込み】
1. お名前
2. 住所
3. 電話番号(緊急の場合に連絡がつくもの)
4. メールアドレス
5. 当ブログをお知りになったきっかけ

※会場へのアクセス(最寄駅JR中央線国立駅よりバス7分)は
受付後、ご連絡させていただきます。


2日以内に、ご予約受付の返答がない場合は
なんらかのエラーなどが考えられますので
恐れ入りますが、再度お問い合わせいただけますようお願いいたします。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


奥川伊津子先生のティーセミナー

参加者募集中!


イートンメス2016mini



【サマースイーツ&セイボリー2017】

6月7日(水)11:00〜13:00

冷たくて喉にひんやり優しいスイーツや
ティータイムにぴったりのセイボリーで
夏のお茶のひとときを楽しみませんか?


ティーセミナーの詳細はこちら → 


このページのトップヘ