My Sketchbook

日々の暮らしのこと。 そして、暮らしにそっと手作りを添えて。 私らしい色合いで、描きたいな。



ヒヤシンス01web




凍てつく朝が続きます。

そんな朝でも
小窓から朝日が差し込むこの場所は春の彩りと香り。


水栽培のヒヤシンスは
パステルピンクの一つが早起きだったようで
咲きそうだなって蕾が顔を見せ始めたら
あっという間に、茎をスクッと伸ばし咲いています。

そして、慌てて後を追うようなもう一つは
伸びないうちに開き始めて。

人の思い通りにはいかない
その自由さが可笑しくて、愛しい朝。


そんな朝から始まって、一日外出していた夕刻は

鮮烈な冬茜に、思わず見惚れる帰り道でした。


ご覧になりましたか?


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



1月後半と2月のフリーレッスンは以下の通りです。
(グループレッスン・ワークショップ、その他セミナーは除く。)

◆1月20日(金)
11:00〜13:00、14:00〜16:00

◆1月26日(木)
11:00〜13:00、14:00〜16:00

◆2月2日(木)
11:00〜13:00、14:00〜16:00 満席

◆2月3日(金)
11:00〜13:00、14:00〜16:00

◆2月14日(火)
11:00〜13:00、14:00〜16:00


※入室は15分前からとなります。

プライベート&グループレッスン
出張レッスンなども、別途承っております。
お日にちと内容についてはお気軽にご相談ください。

プライベート&グループレッスン、出張レッスンの日程についてはとくに
早目のお打ち合わせをおすすめいたします。
(数ヶ月先でもお受けしております)


ご新規の方は、素材の準備の関係で
直前のご予約が難しい場合がございますので
お問い合わせくださいませ。

フリーレッスンは、
ステンシル、ガラスエッチング、カルトナージュ、刺繍のうち
お好きなものを受講いただけます。

お作りになりたいものを事前にご連絡ください。
初心者の方も経験者の方も
経験に応じて、素材のご提案もいたします。


メール、または当ブログ右欄のメールフォーム
または、コメント欄(非公開にて対応させていただきます)より
ご予約ください。

また初めてお申し込みの方は
以下について、必ずご明記くださいませ。

【お申し込み】
1. お名前
2. 住所
3. 電話番号(緊急の場合に連絡がつくもの)
4. メールアドレス
5. 当レッスンをお知りになったきっかけ



2日以内に、ご予約受付の返答がない場合は
なんらかのエラーなどが考えられますので
恐れ入りますが、再度お問い合わせいただけますようお願いいたします。




カルトナージュティッシュボックスハーフサイズHさん01web



冷たい冬の空気の一日でした。

本格的な寒さですね。

今日は生徒さんの作品のご紹介です。

KHさんのコンパクトティッシュボックス(ハーフサイズタイプ)。


Hさんも刺繍をなさるけれど
このバラの刺繍はお友達からのプレゼントだそうですよ。
青木和子さんのデザインかと思われます。

なんて素敵なプレゼントなのでしょうね♪

この刺繍を使い
ティッシュボックスに仕立てたいとのご相談でした。


スッと伸びたステムの先にバラが咲いて
縦長の図案なので、正面が正方形のこのボックスだと
どうしても余白のバランスが偏りすぎてしまうので
刺繍の見せ方として
コーナーの内角にアールを付けたデザインを提案させていただきました。


年が明けて最初のレッスンのときに
出来上がりをお持ちくださいました。

実用的なものをしまうボックスなわけですが
こんな素敵なボックスだったら、見て見て♪って飾りたくなりますね。


同席されていた生徒さん達からも大好評。
また作りたいものができちゃったわという方も。

お互いの作品を見て、嬉しい刺激をシェアできるのも
フリーレッスンの楽しさです。


◆1月のフリーレッスンのスケジュール →





冬のクロスステッチ01web



今日の東京は日差しが暖かでした。

とは言え、寒の入りが過ぎて暦通り
これからしばらく寒中らしく
寒さが厳しくなるようですね。

皆様、体調にはくれぐれもお気を付けて・・・。


季節を楽しむ刺繍。

一目ぼれしたCouleurd'Etoile()のクロスステッチのチャート。

雪降る中の男の子とバンビの絵柄が可愛らしくて。

段染の糸、久しぶりに使いました。


この作品に合わせたいと思うフレームがあるのですが
今、フレームの資材が入荷待ちだそうで。

うーん冬が終わらないうちに飾りたいのだけどな。




クランベリー01web



つるこけもも(クランベリー)。

実のなるものは色々あるけれど
やっぱりコロンとした赤い実の可愛いらしさってなにか特別かも。


玄関周りのノイバラ(ロサ・ムルティーフローラ)の赤い実は
いつもは11月の終わりまでに収穫。

でも、バラの実を啄むメジロやジョウビタキの姿を見たら
収穫するのが忍びなくて
年末の大掃除まではそのままにしておきました。


バラの実もまばらになり、大掃除に合わせて剪定をしたら
すっかり冬の庭は寂しくなってしまって
なおのこと、このつるこけももの赤い彩りが貴重に。

とは言え、こちらもそろそろ剪定予定・・・。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


さて、1月のフリーレッスンのお知らせの前に一つご案内です。

これまで、フリーレッスンのレッスンフィーについて
内容ごとに異なる価格設定をしておりました。


少しずつ、内容が多様化してまいりまして
レッスン1コマの中で
異なる内容を組み合わせる方もいらっしゃるようになったことから
会計について、煩雑になることを防ぎたく
勝手ながら今年より
一律料金とさせていただくことにいたしました。

大変申し訳ございません。

何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


そのため、生徒様へは
アトリエレッスンのご案内の改訂版を
レッスンにいらした時にお渡しさせていただきますね。


ご新規の方へは、お問い合わせいただきましたら
メールにてご案内させていただきます。


1月のフリーレッスンは以下の通りです。
(グループレッスン・ワークショップ、その他セミナーは除く。)


◆1月11日(水)フリーレッスン
11:00〜13:00 残1、14:00〜16:00 満席

◆1月20日(金)フリーレッスン
11:00〜13:00、14:00〜16:00

◆1月26日(木)フリーレッスン
11:00〜13:00、14:00〜16:00

※入室は15分前からとなります。

プライベート&グループレッスン
出張レッスンなども、別途承っております。
お日にちと内容についてはお気軽にご相談ください。

プライベート&グループレッスン、出張レッスンの日程についてはとくに
早目のお打ち合わせをおすすめいたします。
(数ヶ月先でもお受けしております)


ご新規の方は、素材の準備の関係で
直前のご予約が難しい場合がございますので
お問い合わせくださいませ。

フリーレッスンは、
ステンシル、ガラスエッチング、カルトナージュ、刺繍のうち
お好きなものを受講いただけます。

お作りになりたいものを事前にご連絡ください。
初心者の方も経験者の方も
経験に応じて、素材のご提案もいたします。


メール、または当ブログ右欄のメールフォーム
または、コメント欄(非公開にて対応させていただきます)より
ご予約ください。

また初めてお申し込みの方は
以下について、必ずご明記くださいませ。

【お申し込み】
1. お名前
2. 住所
3. 電話番号(緊急の場合に連絡がつくもの)
4. メールアドレス
5. 当レッスンをお知りになったきっかけ


2日以内に、ご予約受付の返答がない場合は
なんらかのエラーなどが考えられますので
恐れ入りますが、再度お問い合わせいただけますようお願いいたします。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



2017年新年02web





新年おめでとうございます。

穏やかで笑顔溢れる一年でありますように・・・。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。


松の内にご挨拶を・・・と思いつつぎりぎりに。

ネットからは遠ざかっていた年末年始でしたが
やっとこの週末から、日常が戻ってきました。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。



2017年新年01web




イメージ写真03web
(photo by Satomi Koike、Itsuko Okugawa)


今年も奥川伊津子先生のティーセミナーへ
たくさんの方々にご参加いただきましてありがとうございました。

2016年は回数にして、年間12回開催させていただきました。

なかなかタイムリーに開催後のセミナー報告ができずに申し訳ない限りです。


かつて自由が丘にあったアンティークショップ「デポー39」というお店で
奥川伊津子先生の元で紅茶について学び始めて14〜15年ほどになります。

このデポー39では、今の私にとって
とても大きな存在である、たくさんの出会いがありました。


もちろん奥川先生との出会いもその大切な出会いのひとつで
今では公私ともにお世話になっています。


デポー39閉店後は
鎌倉のアウトサイドインでの奥川先生のティーセミナーで
数年アシスタントをさせていただきました。
(アウトサイドインの塚田先生との出会いもデポー39でのことでした)

その後、我が家でもティーセミナーを開いていただくようになった最初の頃は
各所で受講されたことのある方々向けへ
アドヴァンスクラスというような内容ではじめ

ここ数年は、毎月の開催で初心者の方もリピーターの方も
どなたでもご参加いただける内容へと移り変わり
本当に様々な出会いに恵まれました。
心より感謝しております。


いつも生徒さんのことを思いながら
丁寧にお茶を淹れてくださる奥川先生。

変わらず優しく、チャーミングで
温かく包み込んでくださるお人柄に
たくさんのファンがいらっしゃるのも納得です。


来年もすでに3月までは日程が決まっております。
すでに継続の方で満席となっている回もございますが
1月のセミナーでまだお席に空きがございますので
ご案内させていただきますね。


また4月からは紅茶の基本の「き」を学ぶ講座を開催予定で
初めての方にもご参加いただける機会を設けさせていただく予定でおります。

どうぞお楽しみになさってくださいませ。



さて1月のセミナー内容は初企画のものです!
私もとってもワクワクしています。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【英国王室、女王、王女達のお茶会は? 】


紅茶といえば英国といわれるほど、紅茶と英国は深いつながりがあります。
初めて王室にお茶を持ち込んだ王女キャサリン・ブラガンザ。
紅茶をスタイルとして定着させ、社交に使ったクイーン・アン。
英国繁栄の栄華のなか、究極の紅茶文化をを根付かせたヴィクトリア女王
この3人のお茶会の話をメインにイギリス紅茶文化の歴史をひもといてみます。



【講師】
奥川伊津子
日本紅茶協会認定ティーインストラクター

【日時】
1月12日(木)11:00〜14:00

【講習費】
5,500円(税込・ミニランチサービス)

【定員】
7名

※会場へのアクセス(最寄駅:JR中央線国立駅)は
受付後、ご連絡させていただきます。


【お申し込み】
1. お名前
2. 住所
3. 電話番号(緊急の場合に連絡がつくもの)
4. メールアドレス


上記1〜4を必ず明記の上
当ブログ右欄のメールフォームよりお申込みください。
また、スマートフォンなどで、メールフォームの表示されない方は
当ブログ記事のコメント欄をご利用くださいませ。


コメント欄は、承認制になっておりますので
書き込んだ時点では表示されません。

ご予約のコメントは、非表示のまま
対応させていただきます。
返信用のメールアドレスを明記いただければ
追って直接メールにてお返事を差し上げます。

※いただいた個人情報は該当レッスンの募集受付のみ使用させて頂きます。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


今回のセミナーでは、奥川先生の手で
3人の王女、女王達がお茶会で召し上がっていたであろうお菓子を再現。

王女キャサリン・ブラガンザの「リスボン・ビスケット」
アン王女の「プラムケーキ」
ヴィクトリア女王大好物であった「ヴィクトリアン・サンドイッチケーキ」。

今の私たちから見ると、どれも本当に素朴で、簡単なお菓子ですが、
時代時代でそれぞれの暮しが垣間見られるものばかり。


楽しい企画となりそうです♪

ご予約お待ちしております!




Yさんハーダンガー刺繍のミニドイリー01web



ブログもインスタグラム()も、Facebookも
しばらく間が空いていましたら
メールやメッセージのやりとりをしたお友達からそれぞれ
「生きてた」との反応(笑)

元気です!
消息不明、心配かけてごめんなさい。

やっと少しひと段落。

いえ、やり残していることもまだたくさんあるのです。
ご迷惑もたくさんおかけしていてすみません。


なぜか器用そうに言われるのですが
今年も最後まで、何かと不器用な私です。


そんな中、今年もあと10日を切りました。

おかげさまで今日、今年最後のフリーレッスンが
無事終了いたしました。


久しぶりのブログは、Yさんの作品のご紹介です。

これはYさんの3つ目の作品。
エクリュ1色で、優しい雰囲気。
シンプルで可愛い♪


私が日ごろインテリアに使っているような小さなドイリーなどで良いので
ハーダンガー刺繍をしたい・・・とおっしゃっていただいて

今年から刺繍のレッスンに来てくださっています。


Yさんは初めてのオープンガーデン&マルシェ開催の時から
我が家にずっといらしてくださっていて
他にもワークショップなど、たびたびご参加くださっていました。


刺繍もいくつかのお教室で習っていらっしゃるので
ハーダンガーは初めてといえども、とてもご理解も早くて
手もおきれいです。

あ、「手がきれい」というのは手芸をなさる方だと使う方も多いですよね。
刺繍の場合ももちろん、手仕事の美しさへの褒め言葉♡


そんな手がおきれいなYさんでも
思わぬ失敗もあったりするもので。

たとえば、ハーダンガーはたいていカットワークを含むのですが
違う場所を切ってしまったり・・・それはどなたも通る道。


でもそんな時の治し方(治療とか手術とかときには入院とか言ったりね・笑)を
覚えていただくのもとっても大切なこと。


小さなこのドイリーも、そういう一つ一つを経てできあがっています。

出来上がりに「可愛い〜♪」と笑顔で喜んでいただけて
私も嬉しさいっぱいでした。


お教室ではワークショップで1日で出来上がりを持ち帰ることのできる楽しさもあれば
フリーレッスンにコツコツ通って、宿題もして積み上げて出来上がる喜びも。

刺繍はほとんどがコツコツ仕上げるもの。
年末のお仕事のお忙しい中、お時間をやりくりしてきていただいて
感謝でいっぱいです。


住宅街の片隅で、ささやかに開いているレッスンに
今年も神奈川、千葉、埼玉など都内以外からも
お時間をかけて通ってくださったり
お仕事や家庭の事情でお忙しい中もいらしていただいて
皆さま、本当にありがとうございました。

色々なところから繋がった人のご縁に
今年も感謝の一年でした。


昨日は、事情があってお休みされている方から
制作途中の足りない材料を欲しいとのご伝言が。

お教室を続けていると
ご家庭の事情や、ご自身の体調など
お休みを余儀なくされる方もいらっしゃいます。

事情は様々ですが、そんなときでも手作りをお家で
少し再開されたのだなと思うとホッとして・・・。


心の傍らに、手作りがあることが少しでも癒しになると良いなと
お顔を思い浮かべていました。


お教室で、集中して黙々と手を動かしたり
あるいは、皆でわいわいと楽しくおしゃべりしながらだったり
ご一緒できる時間ももちろんありがたく大切な時間ですが


たとえいらっしゃることができなくても
それまでにお伝えした手作りが

日々の暮らしのどこかでふとした瞬間
小さなときめきになっていてくれたら・・・
そんな小さな願いは、私の大切な願いです。


Yさんハーダンガー刺繍のミニドイリー02web




ジュドフィルノエル作品展01web



ノエル作品展2016・・・幕を閉じました。


Jeu de Fils()のアトリエで
亜紀さんのもとに集まったアトリエメンバーの皆さんの作品たちも
今はもうすでにそれぞれの手元に戻っている頃。

まだまだ余韻に浸れそうな。
それとも、高揚した気持ちは
次に仕上げたい作品へと向かっているような・・・。

そんな不思議な感覚です。


ジュドフィルノエル作品展02web



私は最終日に訪ねることができました。

連日盛況だったそうです。


小箱にこめられた、作り手それぞれの物語。
その一つ一つに魅せられて。

驚いたり、胸がときめいたり。

〇〇さんらしいなぁと、思わず笑みがこぼれ
こんな小さなところにまでこだわりが!
刺繍でこんな表現ができるんだ!という発見と喜びと。


サンプラーからは、一刺しずつ積み上げた真摯な時間と思いを感じたり。

お会いしたかった方にまた会えました。

お声をかけていただいたことも嬉しくて。


今年も素晴らしい時間をありがとうございました。

亜紀さん、スタッフの皆様今年も素敵なひと時をありがとうございました!

お運びくださった皆様にも心より感謝です。


ジュドフィルノエル作品展03




刺繍のオーナメント01web



「Atelier Jeu de Fils ノエル作品展
(刺しゅうとカルトナージュ)
& Jeu de Fils ポップアップ・ショップ」(

毎年作品展では、アトリエメンバーでツリーを飾るオーナメントを作ります。


今年はクッキー型をモチーフにしたオーナメント。
刺繍そのものは、亜紀さんからは刺繍糸の色のみ指定で
あとは各自の自由な世界。

小さなオーナメントに、皆さん様々なアイデアを自由に盛り込んで
それはそれはとても素敵なツリーになります。

私は今年も一つだけ。

余力があれば赤バージョンと青バージョンそれぞれを。
もっと余力があれば赤青ミックスバージョンも妄想していたけれど(笑)


結局、赤バージョン一つとなりましたが
これ一つでかなりの満足感?

リネンの32カウントに、25番糸1本どり
1目刺し(1over1)のクロスステッチです。


こちらの本の表紙を見てひらめきました♪





アトリエメンバーの皆さんのオーナメント
私もとっても楽しみ!

一つずつ見ているうちに
ツリーのまわり、グルグル何周でもできちゃいます♪



ノエル作品展01web



いよいよ明日から、12月恒例となりました
高橋亜紀さん主宰のAtelier Jeu de Fils()の
「Atelier Jeu de Fils ノエル作品展(刺しゅうとカルトナージュ)
& Jeu de Fils ポップアップ・ショップ」
のご案内です。


日時:2016年12月11日(日)〜12月13日(火)10時〜17時まで
※ただし12日(月)のみ20時まで

場所:SHIBAURA HOUSE
東京都港区芝浦3-15-4
※最寄り駅 三田駅(都営浅草線・三田線)/ 田町駅(JR山手線)
→ アクセス


◆Atelier Jeu de Fils → HP


アトリエメンバーの作品は
今年は手のひらサイズの小箱が並びます。
他にもサンプラーアドヴァンスクラスの力作のサンプラーも
とっても楽しみ!
アトリエメンバー全員参加のクリスマスオーナメントも
小さなオーナメントにそれぞれの工夫がいっぱいなんですよ。


私はクリスマスオーナメントと小箱を。
今年も一つずつしか作れませんでしたが(汗)
参加できることに感謝しつつ
会場では、手仕事の楽しさ、奥深さに触れるひとときを楽しむつもりです。


最終日13日は友人達と13時過ぎあたりから会場に伺う予定です。
予定されてる方は、お声かけくださると嬉しいです。


このページのトップヘ