My Sketchbook

日々の暮らしのこと。 そして、暮らしにそっと手作りを添えて。 私らしい色合いで、描きたいな。

カテゴリ: その他のこと



MarchdeNoel01web



にぎやかなマルシェからあっという間に一週間が経ってしまいました。

余韻に浸る間もなく
マルシェの後作業や、次のレッスン準備にレッスン
12月のいくつかの予定に備えての準備あれこれ・・・

その間に、自治会関連のことなどもあったり。


そんなこんなの一週間でしたが
やっと写真をまとめることができました。
(といっても、見返してみたら写真の枚数もそれほどなくて・汗)

少しでも、雰囲気がお伝えできれば嬉しいです。


MarchdeNoel02web



写真を眺めていると
いらしてくださった方々の朗らかな笑い声が蘇ってくるようで
ほんの一週間前のことなのに
もう懐かしく感じてしまいました。


マルシェの各参加者様の作品やセレクトされた品々からは
それぞれの個性が溢れていました。

その中から、自分のお気に入りを見つけたり
誰かのためのクリスマスの贈り物を選んだり。


参加者様の作品のご説明をさせていただきながら
真剣に、でも楽しく迷っている姿に
うん、どちらも素敵。わかるわ〜じっくり迷ってちょうだい(笑)とか
でも、こっちが「らしい」かも!など・・・そんなやりとりが楽しくて。


MarchdeNoel04web



けっしてアクセスが良いとは言えない住宅街のこの場所に
お運びいただけるだけで本当にありがたいこと。


何かと行き届かないところもありますが
お客様にも、参加者様にもご協力いただいてできあがる空間で
楽しかったとの言葉とともに見せてくださる笑顔が
本当に嬉しくてその瞬間がなんとも幸せです。


初夏のオープンガーデン&マルシェ、そして秋のMarche de Noelと
年に2回のイベントも、たくさんの方々そしてスタッフに支えられて
おかげさまで4年が経ち、計8回と回を重ねることができました。


今年に入ってからはずっと
来年以降のイベント開催のペースやご予約形態など
様々な見直しを・・・などと考えておりました。


今後、じっくりと取り組んでみたいこと、力を入れたいことなどもあり
またあらためまして、様々な楽しい時間をご一緒できるための
ご報告ができればと思っています。


いつも支えてくださる皆様に感謝です。
今回もたくさん励みになるお言葉もいただきました。
本当にありがとうございました。

そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


MarchdeNoel03web


そんな目で見つめられたら〜01



Liliさんのところのメルちゃん(アメリカンコッカー)に、可愛い仔犬たちが生まれました。

なんと7匹!
メルちゃんよく頑張ったね〜と、ビックリでした。

仕草も性格も、まだ子どもみたいな愛らしさのメルちゃんなのに
あっという間に、立派なママになっていて感激。

最初の写真は先週のレッスンのときに撮りました。
12月の末に生まれて、まだ生後7週間くらい。

うぅ・・・そんなにピュアな瞳で見つめられたら困っちゃう。
なんて愛らしいのでしょう。

この子はママのメルちゃんに、一番似ているみたいです。



先月、最初にちびコカちゃんたちに会ったときは、まだ生後3週間くらい。

1月のチビコカ03


起きているとキュンキュン鳴いていて、動きもまだ頼りなくて。
そしてすぐ寝ちゃう(笑)


1月のチビコカ01


はぁ。。。寝顔に癒されます。

抱っこさせてもらうと、本当に小さくて手のひらにのってしまうような仔犬たちでした。


メルちゃんの子育て風景。






授乳で一回り以上細くなったように見えるメルちゃん。
けなげに子育てを頑張っていました。

折り重なっていたり、マットが黒いので黒い毛の子が見えなかったりしていますが
実は、7匹全員揃ってま〜す。
黒いちびコカちゃんは3匹いるんですよ。
そして、メルちゃんと同じバフが2匹。
パーティーカラーの子も2匹です。

1月のチビコカ02




・・・そして1ヶ月経ったら、どのくらい成長したのかなぁと
2月にまた会えるのが楽しみで楽しみで♪


チビコカちゃんたち03


7匹揃って元気に成長していて、起きているときはひっきりなしに動くので
ぜんぜん写真が撮れないの。

だから写真は寝てるときに(笑)

毛も、かなりふさふさしてきて
体もずいぶん大きくなっていてビックリしました。

歯が生えてきていて、まだ甘噛みできないからちょっと痛いんだけど
かまってかまって!と、飛びついてましたよ〜。

抱っこもさせてもらったら、ひたすら手をかじかじ。

メルちゃんは、だいぶ毛艶も戻ってきて元気になっていました。



せっかくの愛らしい動きや表情を、動画でどうぞ♪







3月には、新しい家族に迎えられていく子もいるので
7匹勢ぞろいで会えるのは、これが最後になるようです。

小さな命を家族に迎える方々は、とっても楽しみにしていることでしょうね♪

それぞれの家庭で、みんな幸せになってね。


◆Liliさんのわんこブログ → 「ワンコたちに囲まれて♪」

こちらもぜひ見てくださいね。

先日募集したプレゼント企画にご応募くださった皆さま、どうもありがとうございました。


昨晩、帰宅した夫を捕まえて、アナログな抽選(笑)をさせていただきました。


06月 15906月 160

応募者のお名前を書いた紙を、紙袋に入れ・・・



         当選者は・・・         06月 161




06月 162

HI さん(苗字を先に表記させていただいています)です。

おめでとうございます!!!

本名でのご応募の方は、イニシャルで表記させていただきました。
当選とプレゼント送付に関するご案内を、メールさせていただきますのでよろしくお願いします。
ミモザ、どうぞ可愛がってくださいね。


今回、残念ながら抽選にもれた皆さまも
ご応募に際して、メッセージもいただきとても嬉しかったです。
本当にどうもありがとうございました。

そしてこれからもどうぞよろしくお願いします。

ディルの花


青葉を揺らす風も爽やかな五月。
ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

庭では、ディルが繊細な葉に良く似合う黄色い小さな花をつけています。

さて、今日はお知らせです。

この一年半くらいブログの移設とハンドルネームの変更をあわせて考えていました。
でも、移設の方が遅々として進まないので(各サービスサイトのIDばかり増やしてしまって・汗)
ひとまず先に、HNのみ変更とさせていただきました。

これまで“juneberry”として、仲良くしていただきどうもありがとうございます。

新しいHNは“jun”となります。

書いている人間は変わりません(笑)

それから、本来はリンクをしていただいている皆さまにも、お一人ずつにお願いに回らなければならないところですが、皆さまの記事の更新とタイミングをあわせるのがなかなか難しいため、この記事を持ってお願いに代えさせていただければ幸いです。

リンクにHNも貼っていただいてる方には、大変お手数おかけいたします。
(まったく急ぎませんので・・・)

勝手を言いまして申し訳ありません。

ブログを始めて、四年近くが経とうとしています。
ここまで続けてくることができたのも、いつもご覧いただいている方々のおかげです。
お一人お一人、皆さまに心より感謝です。
どうもありがとうございます。

そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お亡くなりになったのですね。
まだ51歳の若さでいらしたとか・・・。
とても残念でなりません。

中学生の頃、好きでよく読んでいました。
コバルト文庫・・・懐かしいです。

ご冥福をお祈りいたします。

朝七時少し前、夫を送り出す頃を過ぎると
家の庭木や電線にシジュウカラたちが集まり、にぎやかにさえずり始めました。

今朝その小さな姿を確かめてから鉢植えに水をあげ、私も家を出ました。

日中は、ぽかぽかとした良いお天気。
この陽気で桜は、もう満開に近いですね。

週末はお花見に出かけようかな♪



こんな季節に聞きたいのは、Jack Jonson。

Sleep Through the Static



2月に早春の南伊豆へ出かけたときにもドライブのお供でした。
春の陽だまりのような・・・それとも春の海のような・・・どちらにしても自然体の心地良さのあるサウンドです。(歌詞はシリアスだったりするものもあるんですけどね)

お正月気分もすっかり抜けた今週。
やっと気持ちも生活も、いつもの暮らし戻りました。

我が家の年末は、まずは30日から夫の実家へ行き、
大掃除の手伝いやお正月の準備。
そのままお正月を実家で過ごしました。

なんせ毎日食べすぎ飲みすぎで、体が重くなっていくのを実感するので
次の住いの近くの緑道を散歩しに行ったりして、引越し後もこの道はウォーキングに使えるな〜なんて確認しちゃいました。

夫の実家の後は、私の実家へ。
やっぱり、ここでも食べて飲んでは変わらずで・・・笑
皆でお出かけした日も、丸の内→八重洲→銀座とそれほどの距離ではないけれど少しでも運動をと歩いて回りました。


taro久しぶりの愛しのたろう。
今年の5月には14歳になります。
ひげもすっかり白くなり、耳も遠くなりました。

今まで私たちが実家を訪れる日は、その日の母と私の電話のやり取りや母の言葉で察知して何時間も前から玄関をうろうろ。着く1時間〜30分前くらいからは完全に玄関でスタンバイ。そして大歓迎ぶりを見せてくれる・・・という感じでした。


でもさすがにこの一年くらいは顕著に寝ている時間が増え、耳が遠くなってからは、私たちが来るまでなかなか気がつかないのです。(携帯電話で写真を撮る音にも寝ているとなかなか気がつかなくなったものね)
それでも、顔を見ると相変わらずの歓迎ぶりですが、すっかり老犬の域に達したようです。



taroそうそう虫除け用の首輪を昔は夏しかつけていなかったのに、最近は冬でもつけてるみたいです。迷彩柄つけちゃって、これは母の趣味なのか・・・?

これまではたろうのことを思うと、両親と出かけたり、家に来てもらってもなかなか長居をしてもらえなかったのです。でも次の住いからは、たろうも連れて遊びにきてもらえるようになるし、一緒に緑道を散歩したいな〜なんて思いながら年末も歩いていました。元気に長生きしてね。

新年おめでとうございます。


年末のご挨拶もできないまま、年が明けてしまい大変失礼いたしました。

昨年は、気まぐれな更新のこの拙いブログをご覧くださりありがとうございました。
今年も皆さまにとりまして、幸多き年となりますように♪




2007年は、私にとって喜びと悲しみが様々まさに交互に訪れてくる一年でした。
一日一日、一年一年、そして人の一生とは誰もがそういうものなのだとは思いますが、そのことを今さらながら強く思いました。

悲しいときほど何気ない人の温かさが心に沁みて、嬉しいときに一緒に喜んでくれる人がいて、たくさんの人に支えられていることに感謝の一年でした。
そしてもしも良いこと悪いことが同じ数だけあるとしても、毎日を幸せに感じて暮らせるかどうかは、心の持ちようなのだと感じる一年でもありました。


荷造りさて2008年、一月からさっそくいろいろなことがスタートします。
あっ・・・荷造りもそろそろスタート。





新年




球根たちは元気に芽を出しています♪

今年の目標の一つに、ぶどうを育てる!というのがあります。
長年の憧れだったぶどう棚(いつになることやら・笑)へ向けて、まずは鉢からチャレンジしてみたいな・・・と思っています。遠いな〜。難しいという話も聞きますが、憧れは大事にしたいので。まずは一歩から。

すべてのことは、はじめの一歩から。
今年もマイペースに歩んでいきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

'%200101112695ブログのサイドバーの一番上に12月からアドベントカレンダーがあるのはお気づきになりましたか?
このアドベントカレンダーをはじめ、可愛らしいイラスト・素材は
あたコさんの「osanpo material」からお借りしています。



どの素材をお借りしようか、いつも迷ってしまうくらいのお気に入りです。

アドベントカレンダーは、もちろんクリスマスイブまでのお楽しみ。
私自身が見逃さないように、今月はなるべく毎日チェックするように心がけています♪



'%20010113786'%200101137814'%20010113786'%200101137814'%20010113786'%200101137814'%20010113786'%200101137814'%20010113786




忘年会 02話は変わって、昨日は我が家で忘年会。
夫の友人4人と私たち夫婦合わせて6人で、食べました&飲みました!
夫の友人といっても私も結婚前から知っているメンバーなので、気兼ねなく一緒に楽しませてもらいました。(おもてなしする側なのにね・笑)

日本酒・ワインは一升瓶。レミーマルタンにスパークリングワイン。泡盛の古酒にベルギービール。健康診断では、いろんな数値が気になるお年頃らしく(笑)これでもやっぱり昔より飲まなくなったのかな〜。


午後二時から始まって、皆さん次の日のお仕事もあり夜九時過ぎには解散となりました。
お口を動かすのに忙しくて写真を撮っている場合ではなかったので、空き瓶の写真で失礼しま〜す。

二年続けて師走のお引越しで、クリスマスや忘年会を家でゆっくり人を招いて・・・という雰囲気ではなかったですし、なんだか妙に張り切っちゃいました。

ところで、ベルギービールは最近流行っているのでしょうか?
夫がこのところよく調べていて、買ってきてくれました。
今週、私は外でもお友達と忘年会があるのですが、友達が予約してくれているのはベルギービールレストランなのだそう。
昨日飲んだビールも美味しかったので、今から楽しみです。


                        '%2001011495

どんぐり


可愛らしいどんぐりの実も、こんなデザインの雑貨になると大人っぽいクリスマスの演出ができるかもとつい手が伸びました。(私の部屋で購入)
さっそく吊り下げてみて。



今日は引越し業者が見積もりに来ました。

一月に引越しします・・・なんて前の記事に少し書きましたが
引越し先は、築33年ほどの古家となります。

我が実家よりも、夫の実家よりもさらに古いのです。
冬真っ只中、すごーく寒そう。
冬生まれなのに寒さに弱いもので心配です(笑)

いずれはそこを建て替えて、義母と一緒に暮らそうと計画しています。
なんて言っちゃって、10年後にも「築40年を過ぎた古家で・・・」なんて言ってるかも。


こうするにあたっては、いろいろ話を通さなければならない遠距離の親戚などもあったり、こちらの都合でちょっと変化球での売買契約をしなければならなかったり、土地探しを含めての実家通いで、右往左往の秋・寝不足の秋を過ごしましたが
縁あって、私たちにはとても手が届かないと思った物件を得ることができました。

売主さまが長年暮らした住まいへの思い入れと、お人柄によって出会うことができたとしか思えないことでした。
土地探し・・・と思っていたのに、そこには人との出会いがありました。
感謝してもしきれない出会い。

それぞれの家に家族の歴史があると思うから・・・きっとたくさんの思い出があったことでしょう。
契約のとき、最後に握手をすると惜別の思いからかその方は涙ぐんでいらっしゃいました。
思わずこちらまでもらい泣きしそうになって・・・。

ここで、私たちもこつこつと自分たちの歴史を刻んでいけたら・・・と思います。


ついつい感傷的になりましたが、もし本当にいつか建て替えられる日が来るのなら
来月の引越しも含めて、少なくともあと3回引越しするんですよ。
先はまだまだ長いけど、そのいつかに向けて頑張ります!

ちなみに夫の実家から徒歩5分。
さしあたって、プレ同居気分?
不安がないなんて言ったらそれは嘘になるけど、気負わずにいきたいなと自分に言い聞かせる私です。

このページのトップヘ