My Sketchbook

日々の暮らしのこと。 そして、暮らしにそっと手作りを添えて。 私らしい色合いで、描きたいな。

カテゴリ: 国立&立川


リトルステッチ (330x440)



国立の刺繍専門店 little-Stitchさん。

前回に引き続き、今回もマルシェにご協力いただけることになりました。



リトルステッチ チャート



リトルステッチ テープ




先週ドイツから入荷したばかりの
クロスステッチのチャートや、KAFKAのスノードロップのリボンテープ。
童話のシルエットのテープも可愛らしいです。



リトルステッチ 布



マルシェでは布やテープなどは
お求めやすいサイズでのカット済販売となります。

さらに、すでに縫製済みのクロスなども。
あとは刺しゅうするだけなのでおすすめです♪



リトルステッチ 洋書



他にも洋書多数。



リトルステッチ ボタン



フランスのボタンなどもありますよ。


まとまった量や、刺しゅう用のカウンティングリネンなどをお求めの場合は
ぜひ、マルシェからのお帰りの際に、お店へお立ち寄りくださいませ。

同じ、国立駅北口となります。


little-Stitchさんでは、材料販売だけでなく
様々な刺繍や洋裁の教室などもされています。


Data

布地とクロスステッチのお店
little Stitch(リトルスティッチ)


国立駅北口より徒歩4分

国分寺市光町1-38-3 
シティコープ1F
Tel/Fax 042-505-5837
10:00〜17:00 土日祝定休



おまけ・・・little Stitchさんのすぐ近く、ランチのオススメのお店。

Ciel de Lyon (シエル・ドゥ・リヨン)

Ciel de Lyon (440x309)


ランチプレートの若鶏のローストが人気です。
マルシェの後のランチにいかがでしょうか?

席数が少なめなので、少人数向けです。


Data

Ciel de Lyon (シエル・ドゥ・リヨン)

国分寺市光町1-39-21 マーキュリーマンション 1F
Tel:042-580-1026

定休日:日・月
11:30〜15:00(L.O.14:00)
17:30〜22:00(L.O.21:00)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


マルシェドノエル00 (105x140)


イベントご来場予約受付中


11月14日(木)11:00〜15:30


◆Marche de Noel  → 詳細

おすすめの作家さんの作品や、素敵な輸入雑貨を揃えました。
ご予約お待ちしております。





大学通りの桜



今年の桜、楽しみましたか?

少々慌ただしくしていて、
どこかへお花見のためにお出かけ・・・ということはできなかったけど
そのぶん、今年は国立の大学通りを何度も通る機会があり
咲き始めから、桜吹雪までを満喫することができました。

一人でも、家族とも、友人とも歩いた桜並木。


それなのに、毎回カメラを忘れてました!
でも、たくさん見て楽しんだから気持ちは大満足。


かろうじて、友人たちと歩いたときにスマホで撮影。

相変わらずスマホでピントがあわせられません・・・。

ちょっと加工で遊んで、ごまかしてみたりして。


お花見と合わせてだったので、開花を予想して
集まれる人この指とまれで
友人たちと、「桜クラフト会」と銘打ち集合。


国立の桜のお花見にお店巡り、簡単桜ランチにお菓子。
もちろんおしゃべり。
賑やかな花が咲きました♪

クラフトはボチボチです(笑)


そろぞれに持ち寄ってくれたお菓子でお腹いっぱい!

夜、帰宅した夫は
たくさんのお菓子を目の前に「ステキ〜♪」とコーフンしていました(笑)
スイーツには乙女な夫です。


そんな感じで、こちらもその模様はまったく撮っておりません(汗)

遠くまで遊びに来てくれてありがとう♪

暖かくなってきたから、みんなもあれこれ活動量アップだね〜。
また集まりましょー!!


啓翁桜 (2)



c36a7310.jpg少し早めの時間の夫からの帰るメール。
国立にできたイタリアンの店に行こう、との誘い。

お店は旭通りの「アルトパッショ」。

ワインとともに、カポナータや自家製サルシッチャ、ポルチーニのリゾットなどをいただきました。






b45b0528.jpgイタリアの塩気の強いチーズ、ペコリーノはホワイトチェリーのモスタルダとあわせて。モスタルダの甘さと仄かな辛味がペコリーノにピッタリで、ワインが進みました。



オーナーシェフさんが、メニューのことを気さくに色々教えてくださって、カジュアルに、でもしっかりしたお味の楽しめるお店でした。


夫からのこんな突然の誘いは大歓迎♪



ちなみにこの記事、初めてスマホで撮影してスマホからアップしています。


今日、お店でワインを頼んだ時に
スマホのアプリ「wine link」というアプリをダウンロードしてみました。

ワインボトルについているラベルの葡萄の絵を読み込むと
そのワインの情報が提供されます。


カメラ機能がよくわからなくて、随分と黄色い写真になっていますね。
料理モードというのを使ってみたのですが・・・。


まだまだ使い慣れずに、あ〜!や、え〜!なんで〜。と
叫んだりつぶやいたりしながら悪戦苦闘・格闘中。

でも、今日ほんの少し面白さもわかった気がしました!

…気のせいかも?本当にほんの少し。
まだまだ格闘中!



0立川昭島マラソン 飛行機雲



雲ひとつない・・・いえ飛行機雲ひとつ・・・の快晴の空の下
立川昭島マラソン大会がありました。


0立川昭島マラソン 002


夫は昨年に引き続き10kmの部に参加しました。

2月3月は練習不足だった上に、直前に風邪で熱を出してしまい
今回は出場をあきらめて・・・と言っていたのですが、
本人が熱は下がったから歩くくらいのつもりで出たいと言い張りました。
ぜったいに無理はしないと約束をして出場。

応援は場所を移動しながら、ゴールも含めて3箇所で見ることができました。
途中の表情は、心配していたほど苦しそうではなく少し安心。。。

途中、私たちが見ていないときに、そばを走っていた人が転倒、負傷して
救護の人が駆けつけるまで夫が介抱していたというハプニングがあったそうです。
(大きな怪我ではないといいのですが・・・)


0立川昭島マラソン 014結果は、無事完走しました!



国営昭和記念公園の緑の中を走り抜け、ゴールしたランナーや応援の人たちは、
その後ほとんどが原っぱへと移動。
皆さん息を切らしながらもなんだか清々しい表情に見えるものですね。

ちょうど菜の花も咲き、のどかな風景。
昨日・今日とお天気にも恵まれて、良い休日となりました。



        0立川昭島マラソン 011




        3月14日屋根



ぽかぽか陽気の週末。

朝から建築現場へ。

工期が遅れてしまい、3月末の引渡し予定が4月中旬になりました。
再度組み直された工程も先週の悪天候で、外壁は2日ほど遅れています。

やっと外壁のモルタルも乾きいよいよ塗装が始まるので、そのための打ち合わせがありました。

屋根瓦は3月上旬にはもう葺き終えていました。
夫が選んだこの瓦、今日のような青空の下だと色が良くわかります。

と言っても、ちょっと離れたところから撮らないとぜんぜん見えないの(笑)


アンティークタイル外壁塗装にあわせて、アンティークタイルの位置決めをしました。

アンティークタイルは、パイングレインで選びました。
何年か前に、アンティークタイルが気になっていて
玄関横に使いたいなと思っていたのですが、
あともう少しで念願かないそうです♪








        LDK入り口



内装は一部を除き、石膏ボードをほぼ貼り終えていました。
写真は玄関ホールからLDKの入り口を見たところ。


リビング


リビングです。



ダイニングキッチンリビング側からダイニングキッチン方面を見て。



パントリー入り口


キッチン横のパントリー入り口。


何か一つ工事が進むごとに、すごく家らしくなった気がするのです。
今回は石膏ボードで断熱材が見えなくなって、また一歩家らしさがアップしてきたようです(笑)


ゼルコバ01打ち合わせを終えて、どこかでランチをしようということになり、こんなに陽気が良いのだから、どこか気持ちの良いところ・・・ということでお気に入りのパン屋さん、「パン工房 ゼルコバ」へ向かうことに。

ゼルコバは農家のパン屋さんです。


ゼルコバの朝市02










今日はちょうど朝市のある日。

でも着いたのはお昼ごろなので、ほとんどの野菜は終わってしまっていました。




ゼルコバの朝市


残っていた野菜の中から、キャベツと菊芋、にんじんを買いました。
どれも生食がオススメと言われたので、夕飯時にバーニャカウダにして食べました。
にんじんは甘いし、シャキシャキの菊芋もとっても瑞々しくて美味しかったです♪



        ゼルコバ02



お腹が空いていたので、見るパンすべて食べたくて
た〜くさん買い込んでしまいました。


ゼルコバでランチ03




ゼルコバでランチ04


その中からいくつかを、カフェでランチ用に・・・とお願いして
あとは野菜のスープとコーヒーを注文。

週末と祝日限定の野菜のカンパーニュはもちろんその場で。

にんじんのスープは、野菜の旨みタップリの美味しいスープでした。


お腹が満たされ帰ったあとは、家中の窓を開けてちょっとした?大掃除。
そんなこんなで過ぎていく、心地良い週末。

そして明日は、夫のマラソンの応援です!

        北欧、暮らしの道具店

今朝は、雨脚が強くて駅までバスに乗ろうかと思いましたが
お気に入りの長靴があると思うと、むやみに(笑)履いて出かけたくて
雨ニモ負ケズに駅まで歩きました。

今日は朝から、建替え関連の打ち合わせ。

そのあともあれこれ外出ついでに用事を済ませて帰りたかったので
目黒、渋谷、吉祥寺と移動です。

国立に戻ってから、帰りがけに
北欧、暮らしの道具店 国立店へ。

北欧の雑貨は、現代のものからヴィンテージものまで
おしゃれで魅力的な雑貨がたくさんあります。

今、ちょうど「北欧の林檎ときのこ、秋の森。」が開催中。
10月10日(土)までです。

イベントの名前どおり、林檎やきのこがモチーフの布製品や温もりあふれる木製品がたくさん並んでいました。

私のお買い物は、イベントのものではなく(アレ?)定番品のお掃除ブラシ。

馬毛で作られたハンドメイドの掃除ブラシはスウェーデン製。
とても肌触りが良いです♪
ちなみに、白いヤギの毛の方はさらに柔らかくて最高に気持ちの良い肌触りでした。
でもお肌に使うのではなく・・・もちろんお掃除用に。

これでお掃除もはかどる・・・かな???

Iris(SRF) Hantverk/イリス・ハントバーク社/掃除ブラシ(馬毛)Iris(SRF) Hantverk/イリス・ハントバーク社/掃除ブラシ(馬毛)


北欧、暮らしの道具店 国立店

東京都国立市北1-12-2(駅北口徒歩3分)
open 月−金 13:00-18:00 第二第四土曜日 11:00-18:00
closed 日曜、祝日、第二、第四以外の土曜日


家具と小道具 tree note


我が家は、ごくありふれた住宅街の中にあって
駅からも近からず遠からず・・・。
住宅街ですが、畑なども周囲には多くて
どことなくのどかなところです。

そんな住宅街にも、最近歩いている途中で
雑貨屋さんや家具屋さん、ソーイングカフェなど
気になる小さなお店を見つけることが多くなりました。


最近できたお店のひとつ。

オリジナル家具と小道具のお店「tree note」。


メープル材を使ったすっきりとした家具と
和とか洋とかそういうことにとらわれずに使えそうな、小道具が並ぶお店です。


このあたりにはお店同士は少しずつ離れているけれど、LET'EM INGARAGE、やはり最近オープンしたVada antiquesなど家具や古道具のお店があります。

北欧、暮らしの道具店 国立店もオープンしたし、私にとって誘惑が多くなりました(笑)

ついついブログの更新をサボリがちで、
お店へ寄ってもなかなかこのカテゴリに書けずにいますが、それでもときどきは書きたいと思っていますので、良かったら読んでくださいね。


シルバーウィーク中はGARAGEのお隣の黄色い鳥器店で、またお皿を衝動買いしてしまいました。

お店が増えて嬉しい反面、お財布の紐が緩みそうで怖いです・・・。


家具と古道具 tree note

〒185-0035
東京都国分寺市西町2-6-15 ユーエフマンション1F-B号室
TEL:042-505-5217/FAX:042-505-5218
OPEN 11:00―19:00
CLOSED 火曜日



        黄色い鳥器店 01



汗ばむような陽気の中、黄色い鳥器店へ。



鹿児島睦展お目当ては、鹿児島睦展。

鹿児島さんの作品は、温かな陽の光りを感じるような作品です。
まるでおとぎ話の世界から抜け出してきたような。
和とか洋とかそういうくくりは必要としない世界。

お皿、箸置き、花器・・・。
欲しくなるものばかり。

個展を見に行くまでには、4月の間に不思議といろいろな偶然が重なりました。

初めて鹿児島さんの作品を目にしたのは、学芸大学のMaison romi-unieで。
お菓子のディスプレイに使われていたのです。

その器を見たとき、メルヘンを感じてしまいました・・・。
真白なお皿の片隅に小さな家が建っているのです。
勝手にフランスやヨーロッパのどこかの国の器だろうかと思ったら、日本の作家さん「鹿児島さん」のものだということ。


そんなできごとの数日後、散歩がてら黄色い鳥器店をぶらりと訪ねると
見たことのあるような器!
偶然にも、こんなに近くでまた出会ってしまいました。

お店の方に尋ねたら「鹿児島睦(まこと)」さんという方の作品です、と。
「ん?まことさんって?男性ですか?」
「そうなんです。男性なんですよ。」

再び・・・勝手に女性の作家さんだろうかと思ったら、なんと男性でした。
それにしても思い込みが激しいわ(笑)

そして4月末から個展があると話を聞き、この日を楽しみしていたのでした。


個展の様子はお店のブログ、「今日のキイロイトリ」で見ることができます。

お隣のGARAGEでも、みはに工房さんの染めの作品などが展示されています。


黄色い鳥器店 02黄色い鳥器店

東京都国立市北2-33-11
TEL/FAX 042-537-8502
営業時間 11:00〜18:00
定休日:月曜日・火曜日

◆鹿児島睦展
2009年4月29日(水)〜5月10日(日)

住宅街の中にあるお店ですが
HPのお店の絵を見て行けば、すぐにわかるかも♪





        和田さんの花器02



和田麻美子さんの作品に漂う空気感。

その佇まいが身にまとうものは何か、触れたくて手が伸びたのかもしれません。


野の花を活けたくなるような花器。



匙屋で出会いました。
駅までの道すがらや散歩の途中にふらっと立ち寄りたくなるお店。


和田さんの花器匙屋のブログ → blog
匙屋の記事 → All About

◆匙屋
東京都国立市中1-1-14松葉荘1階
TEL/FAX 042-577-5075 
定休日:月曜 火曜 水曜
営業時間:12:00〜18:00










このページのトップヘ