当ブログコンテンツの無断転用はご遠慮ください
このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 2018年09月15日16:17

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(803)

「決まったああああーーーーーー!!!!!」

「やはり森重!!!!!」


東京体育館に大歓声がこだまする。



「さあ、いよいよ森重が暴れはじめたぞ!!」

「怪物センター、本領発揮だ!!!」

「要チェックやわ!!」


記者陣の温度も高い。
食い入るようにコートを見つめている。



最終日、最終戦。


選抜決勝、山王工業と名朋工業の一戦は、

白熱のシーソーゲームで
間もなく3rdクォーターを終えようとしていた。


3rdクォーター 残り2分

山王 51
名朋 52


現在、観衆の注目を集めているのは、
名朋工業のセンター・森重寛。


序盤、
名朋は、山王の平面ディフェンスに苦しみ、
好位置で森重にボールを回すことができず、
リードを許す展開となった。

が、
後半、名朋のボール回しにリズムが生まれると、
怪物・森重が得点を量産し始める。

そして、
3rdクォーターのアタマで、ついに逆転した。


現在、拮抗したシーソーゲームに。



彦一 「来たで来たで!! ここからが勝負や!!」

越野 「しかし、あそこからよく追いついたな」


一時は、山王が15点のリードを奪っていた。

5人全員が1・2年生という下級生チームが、
三冠制覇に向けて突き進む展開となっていた。


だが、


宮城 「3年が意地を見せた。物凄い追い上げだ」

安田 「凄いよ、この執念は」


名朋工業の3年生、落合&沢入が、
果敢なディフェンスで山王の攻撃を狂わせ、
老獪なボール回しで名朋の攻撃を加速させた。


落合 「さあ、次も止めるぞ!!!!」

沢入 「声出せ!! 手を挙げろ!!!!」


「オウ!!!!!!」


一方、山王も譲らない。

15点を逆転されながら、そのままズルズルとは行かず
流れを食い止めている。

決壊寸前で踏みとどまり、クロスゲームに戻した。


樽瀬 「一本行こう!!!!!」

「オウ!!!!!!!」



まさに、決勝戦にふさわしい好ゲームである。



高宮 「こりゃあスゲエ試合だな!」

大楠 「さすがに決勝。こいつぁ熱い」

野間 「どっちが勝つんだ、この試合…!!」


すっかりのめり込んでいる桜木軍団。

そして、その横には、桜木。


洋平 「お前のトモダチの森重クンも大活躍だな」

桜木 「誰がトモダチだ」

洋平 「来年も何度も戦うことになるぜ、絶対」


桜木 「フン、次こそは勝つ」



そのとき、

場内にブザーと歓声。


『ビビーーーーーーーーー!!!!!!!』

「来たあああああーーーーーーーーー!!!!!!」


洋平 「おおっ!!!」

宮城 「なんと…!!!」


「樽瀬のスリーーーーーー!!!!!!!!」

「ここで決めたああああーーーーーー!!!!」

「ブザービーターで逆転ーーーー!!!」


3rdクォーター終了 

山王 55
名朋 54



洋平 「NBA弟も手ごわいな」

桜木 「フン!」

洋平 「そういや、あの外国人も、来年いるんだよな」

桜木 「フン!」


洋平 「愛想の悪いこった」

(全国制覇への道は険しいもんだな、しかし…)



別ブロックの観客席には、

その「ガイジン」こと、フレデリック・カマラ。


カマラ 『どっちも凄いチームだ。早く戦いたいよ』


安谷屋 「来年やれるさ」

並里 「どっちも倒して、俺たちが日本一だぜ」


カマラ 『ショーホクも!』


安谷屋 「下剋上、だよな!」


カマラ 『そう、ゲコクジョウ! 楽しみだ!!』




そしてまた別ブロックには、


椎間 「森重、相変わらずの強さやな」

樋口 「アレを倒さんと日本一になれんのかあ…」


椎間 「ゴール下は熾烈や。桜木も河田もカマラも」

樋口 「来年も大変ですわ…」



各校、来年の戦いに思いを馳せるなか、

決勝戦は一進一退の攻防。



バス!!!

「美紀男、来たあああーーーーーーーー!!!!」

「さすがの高さ! 森重にも負けてない!!!」


堂本 「よーーーっし!!!!」

(ここを何とか踏ん張れば…!!)



バス!!!

「森重、返したああああーーーーーーー!!!!」

「やられたら、やり返す!!!」

「スピード勝負は森重だ!!!」


豊田 「よしよしよし!」

(総合的にはヒロシが一歩上だ。いい形でボールを
入れれば、確実にゴール下は獲れる!!)



ビッ!!

「樽瀬のパス!!!」

「一瞬の隙を突いた!!!!」

「あれが1年生のプレイか!!?」



ビッ!!

「伊達翔だ!!」

「こっちもナイスパス!!!」

「ガードの勝負も面白い!!!!」



堂本 「互いに崩れんな…」

豊田 「やるじゃねえか、堂本よ」




残り5分

山王 64
名朋 64


「互角!!!!!」

「両者互角だ!!!!!!!」



弥生 「点を獲りあいながらもゲームは膠着状態」

町田 「さあ、どちらが先に仕掛けるか」


そのとき、


中村 「あ!」


ベンチの動きに気付く。



『ビビーーーーーーーーー!!!!!』



山王ベンチ、

背番号4がコートサイドに立つ。


「キャプテンの田中だ!!!」

「3年の田中が入るぞ!!!」


豊田 「…!?」

(ここでシックスマンか…!)



両頬を自分でバチンと叩く田中。

交代は、1年生のPF・若月。


若月 「マーク、5番(沢入)です」

田中 「オウ」



堂本 「頼むぞ、田中。流れを持ってきてくれ」



町田 「ここで田中投入か」


弥生、ニコリ。

「キャプテンでありながら、ベンチに控えて
1・2年のスタメンをサポートしてきた田中君、
このヤマ場で出番が来た」


中村 「燃えないわけがないですよね」



観衆が注目。

「さあ、何を見せる!!?」



ゲーム再開。


田中は、

真っ先にルーズボールに飛び込んだ。

「うおおおおおーーーーーーー!!!!!」



バッシイイイ!!!!

コボレ球をもぎ取る。


山王ベンチ、立ち上がる。

「おおおおおーーーーーーー!!!!!!!」

「田中さん!!!!!!!!」



派手なダンクでも、スリーポイントでもなく、
インパクトの大きなブロックショットでもない、

決してスーパープレイではないが、

田中はこの試合に必要なことを体で示した。


樽瀬 「田中さん…!!!」

河田 「キャプテン…!!」


田中、手を叩く。

「一個一個、全力で行くぞ!!!
それが山王工業だ!!!」


「オウ!!!!!!!」



宮城 「いいねえ!」

彩子 「たったワンプレーで空気を変えた」

安田 「すごいキャプテンシーだ…」


桜木 「キャプテンシー……」

(なんだそれ? 「シー」ってなんだ?)


洋平 「ああいうことでも引っ張れるんだな」

高宮 「勉強になるハナシだ」



1・2年生で戦ってきた山王工業に、

3年生の血が入った。



そして、山王が変わった。



続く


このエントリーをはてなブックマークに追加        






スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(803) へのコメント一覧

  1. 1.
    • ゴチョピン
    • 2018年09月15日 16:28
    • 5
    いつも楽しく読ませて貰ってます。
    引き続き頑張って下さい。
  2. 2.
    • ミッチー
    • 2018年09月15日 16:32
    接戦ですね!

    森重もすごいが樽瀬もすごい!

    20点差を一気にゼロにした名ほうですが3年の田中が踏ん張る!

    3年の大会と言われる冬の大会ですがどちらが勝つか…
  3. 3.
    • ちゃりだー
    • 2018年09月15日 16:33
    • 5
    「シー」いいですね、「シー」!
    海好きの俺にはなんとも・・・え?(笑)
  4. 4.
    • スラダン大好き少年
    • 2018年09月15日 16:39
    おもしろい❗どっちが勝つか分からない❗早く続きが読みたいです!

    最近最初から読ませてもらってます!そこでふと思ったのですが、もし仙道が田岡監督にスカウトされなかったら東京の高校に行ったわけですよね!そうしたら東桜に行ったのかな?ってちょっと思いました!
  5. 5.
    • ボルト
    • 2018年09月15日 16:43
    若月のとこ字間違ってませんか?
  6. 6.
    • てい
    • 2018年09月15日 16:46
    毎回楽しみにしています!
    3年生の3年間の想いと気持ちの伝承楽しみにしています。
  7. 7.
    • ヴィン・ディーゼル
    • 2018年09月15日 16:58
    「若月」じゃ…?
  8. 8.
    • フンガー
    • 2018年09月15日 16:58
    毎週これを見るために1週間頑張ってる気がする今日この頃。
  9. 9.
    • 新井
    • 2018年09月15日 17:01
    いつも楽しませてもらってます!
    若槻じゃなく若月では?
  10. 10.
    • 編集者・K
    • 2018年09月15日 17:08
    あー、間違えました!
    修正しました。ありがとう!

    > 若月のとこ字間違ってませんか?
  11. 11.
    • ブラン
    • 2018年09月15日 18:49
    • 5
    更新ありがとうございます!
    強豪同士の一進一退の攻防は海南対陵南のようです!
    キャプテン田中のガムシャラなプレイでチームを引っ張る姿勢は感動します!
    これからも頑張ってください!
  12. 12.
    • ひょも
    • 2018年09月15日 19:01
    キャプテンシーの下り、花道がキャプテンになるフラグかな?
  13. 13.
    • やざわ
    • 2018年09月15日 19:24
    1人の選手の交代で勢いが変わることってありますよね!!
    田中は三年として最後の試合だから、他の誰とも違う気迫がありそれが流れに繋がる!!
    いつも面白い!
  14. 14.
    • Old Player
    • 2018年09月15日 20:21
    キャプテンシー、いつぞや、堂本監督が宮城のことを…。
    それとも、桜木がキャプテンになるための布石か…。
  15. 15.
    • とうちゃん
    • 2018年09月15日 20:24
    三連休初日に更新ありがとうございます。
    決勝、もうちょっと長く楽しみたいなぁと思っちゃいました。
    すいません。
    これからも楽しみにしてます。
  16. 16.
    • めそ
    • 2018年09月15日 21:21
    • 5
    ホントに続きが気になります✨✨
  17. 17.
    • ワコ
    • 2018年09月15日 21:50
    Kさん、お疲れ様です。更新ありがとうございます。
    桜木と流川君が3年になったとき、倒すべきライバルが沢山いますね。
    これは、全国制覇も一筋縄ではいきませんね。
    今後の試合はもちろんですが、皆の成長も楽しみです。
    で、、次期キャプテンは誰かしら?
  18. 18.
    • 2018年09月16日 01:52
    やっぱり花道も
    次は勝つって言ってるから負けたと思ってる
    なぜ1勝1敗なんだ!?
    気になります!
  19. 19.
    • J
    • 2018年09月16日 02:38
    こんばんは!
    いつも楽しく読ませてもらってます!
    ちょい思いましたが、
    山王51、名朋52だったのが樽瀬のスリーで
    山王55、名朋54なってましたが、
    山王54、名朋52ではないのかなとふと思いました!
    それか残り2分の間で山王がフリースロー1本決めて、名朋は誰かが得点した感じですか?
  20. 20.
    • りょーた
    • 2018年09月16日 06:10
    いつも楽しく読ませていただいております!ありがとうございます!

    湘北のキャプテンが誰になるのか気になるところ…
  21. 21.
    • 2018年09月16日 06:27
    更新お疲れ様です❗
    キャプテン田中投入で山王が逆転して3冠か?
    でも森重は3度全国制覇するんですよね?
    どうなるか楽しみです❗
  22. 22.
    • ナナ
    • 2018年09月16日 06:52
    更新ありがとうございます!
    キャプテンシー...やっぱり時期キャプテンは花道かな??
  23. 23.
    • CHIEKO SPORTS バイト
    • 2018年09月16日 10:58
    • 5
    コソコソ
    コソコソコソコソ

    バイト中に天気が気になって携帯を見て

    なんとなくKさんのブログをチェック。。。すると。。。


    なんとっ!!?

    更新されてるぅーーーーっ!

    で、コソコソ読んで。。。。。やべ、店長だ。

    Kさんありがとうございますm(_ _)m

    では、また♪
  24. 24.
    • スティーブ・カー
    • 2018年09月16日 11:58
    名朋は、国体では神奈川に、インター杯では山王に、悔しい負け方をしてる。 今回の決勝戦では絶対に雪辱したいはずなのに、豊田監督は相変わらずの上から目線で、勝ちたいという思いが伝わってこない。来年は湘北(花道)最大のライバルとなるチームなのになんか違和感あります。最後は森重に圧倒的な爆発を期待します。
  25. 25.
    • えんぷれ
    • 2018年09月16日 14:05
    あ、ヤバい一気に涙腺緩む……三年生として、スタメンじゃないキャプテンが入って、って甲子園でもたまに見るけどそういうのでも一段上にいくんですよね……泣くわー。

    更新ありがとうございます♪
  26. 26.
    • SK
    • 2018年09月16日 17:12
    花道の「次こそは勝つ」のセリフ。1勝1敗は湘北のチームとしての勝ち負けと捉えれば来年勝てばOKですね。そうすれば国体の負けはノーカウントになる。でも花道がそれを許すはずもないけど笑
  27. 27.
    • アイスコーヒー
    • 2018年09月16日 17:42
    いつも読ませていただいてます。
    更新ありがとうございます!

    今の日本代表と照らし合わせると
    渡辺→流川
    八村→桜木
    みたいに感じてしまいました。

    決勝見て2人とも来年日本一になってほしいです!
  28. 28.
    • くるくる
    • 2018年09月17日 05:57
    シーのくだり、おもしろすぎです!
  29. 29.
    • ポー
    • 2018年09月17日 20:03
    Kさんっ!!

    イランに勝ったよ!
    スゲーね♪
  30. 30.
    • バップ
    • 2018年09月19日 14:48
    • 5
    キャプテンシーとは、キャプテンたる者として
    自チームを統率する力・指導力のことです。

    その者の言動行動、一挙手一投足が
    チームのモメンタムに影響します。

    キャプテンは、常日頃から、キャプテンシー
    について、自問自答しなければなりません。

    キャプテンシー無き者は、キャプテンたり
    得ません。
  31. 31.
    • りょーちん
    • 2018年09月21日 13:25
    • 5
    現実世界では1年トリオは伝説の9冠達成してるだけに、ここはやはり山王の勝利でしょうか?!
    もろに自分の年代のバスケシーンをなぞるような登場人物たちに感情移入してしまいます




コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(803) にコメントする
絵文字
K-twitter K-facebook K-mixi
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
facebookボタン [k.no.heya]
Kの部屋のFacebookページです。皆様お気軽に「いいね!」してくださいませ。
mixiページボタン [k_no_heya]
Kの部屋のmixiページです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
K-twitter
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。

↓ただいまの PC滞在者 ↓

ブログパーツ
スポンサードリンク
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
ACCESS
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ

トップに戻る