当ブログコンテンツの無断転用はご遠慮ください
このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 2019年09月10日19:01

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(30) リメイク版

※この記事はリメイク版です
リメイクの経緯はコチラ
元記事はコチラ


ハーフタイム。


高頭が三井に声をかける。

「三井、後半行くぞ。
アップしておいてくれ」


三井 「おっ…!!?」

ガタッ!!!

目をギラつかせながら立ち上がり、
さっそく体を動かし始める。


桜木がその姿に気づいた。

「おおお、ミッチーついに出番か!?
こりゃオヤジも喜ぶぜ」


三井 「…!!?」

さらに目がギラつく。

「安西先生にいいプレイを見せるんだ。
そしてスカウト陣の前でも好プレイを見せ、
大学推薦ももぎ取ってしまう。ふっふっふ、
見えてきたぜ、三井寿の明るい未来が」


三井に代わって休憩になるのは流川。

「チッ……」


桜木、悪代官のような顔で笑う。

「くっくっく、ついに引っ込んだか。
もう戻ってくんじゃねえぞ、キツネ」



『ビビーーーーーー!!!!!』

ハーフタイム終了。


後半開始。

スコアは秋田の1点リード。

神奈川 49
秋田  50



秋田のメンバーは変わらず。

神奈川は流川に代えて三井を投入。


「おおーーー!! 7番、三井だ。
シューターの三井が出てきたぞ!!」

「神は下がっていない! これは大阪戦で
見せたツインシューター作戦か?」


堂本 「ほう…」

高頭 「フッフッフ」


後半は、神奈川ボールからスタート。


ダム、ダム、ダム…

牧が、ボールを保持。


ビッ!! ビッ!!

ボールは、仙道、牧、三井と回り、
インサイドの花形へ。


ダム!!!!

花形、華麗なステップワークで
マッチアップの野辺を振りきる。

「おおっと、8番・花形、上手い!!!
技巧派のセンターだ!!」

「パワーは野辺、テクニックは花形か?」


キュキュッ!!!

沢北がすぐにヘルプに来た。


花形 (沢北…!!)

沢北は三井のマークを外して、
花形に寄って来た。


花形 「よし、空いた!!!」

花形は外の三井へパスを出す。


キュキュッ!!!

三井には、深津が来る。


ビッ!!

三井はすぐさまパス。
ボールは牧へ。

ここは松本がつく。


ビッ!!!

さらに牧もボールをすぐさま展開。


神に渡った。


「あああああーーーーっと!!!!!」

「神、ノーマーク!!!!!!」


堂本 「…!!!?」


フリーの神、スリーポイントシュート。


ザシュ!!!

神奈川 52
秋田  50


「おおおおおーーーーー!! 神!!!」

「神のスリーで、さっそく逆転!!!」

「後半の先制は神奈川だ!!!!」



観客席の赤木。

「インサイドの花形にボールを預け、
一度相手ディフェンスを収縮させて、
外から射抜いたか」

魚住が続く。

「花形の技術で1対1を制することで、
ディフェンスがローテーションせざるを
えなくなる。そして、素早いパス回しで
最後の神が空いたというわけか」


安西、ニコリ。

「いまのは素晴らしいパス交換でしたね。
即興の選抜チームとはとても思えない」



続く、山王の攻撃。


やはり攻撃のファーストチョイスは沢北。
そして、ボールを持つ沢北につくのは三井。


ダム!!!!!

沢北、必殺のドライブを仕掛ける。


キュキュッ!!!

しかし三井は抜かせない。


沢北 「…!!?」


というより、
どちらに切れ込んでくるか、
読んでいたかのようにコースをふさいだ。


沢北 (こ、こいつ……!!)


三井 「フッ」

不敵な笑みを浮かべる。


「ああああ!!!!抜けない!!」

「沢北が抜けない! どういうことだ!?」


そこに深津の声。

「沢北、戻すピョン!!」


沢北 「チッ…」

一度ボールを深津へ戻した。


神奈川ベンチ、高頭が驚きの表情。

「三井寿……、天才とは奴のことだな。
あのへんのセンスは全国最高クラスだ」


さすがに流川も感心。

「すげーな…」



ボールはもう一度沢北に戻る。


ダム!!!!!!

沢北、再びカットイン。

今度はあっさり抜き去る。


沢北 (あれ…?)

そして、ミドルシュート。


ガン!!

リングに嫌われた。


沢北 「あ…!!」


「あああああ!!! 惜しい!!」

「わずかに逸れたか…!!!」



リバウンドは仙道。

「オッケー、マイボール!!」


神奈川ベンチの長谷川。

「なんで今度はあっさり抜かれたんだ?」

隣の藤真。

「三井の予想が外れたんじゃないか?
さっきのは読みが当たった感じだったからな。
アイツはおそらく予測で沢北についている」

長谷川が頷く。

「そうか…。身体能力では確かに
沢北のほうが圧倒的に上だろうからな。
スピードでついていくのは難しいと…」

藤真が腕組み。

「…とはいっても、あの沢北をいきなり
止めるってのは、ちょっと信じられないぜ」


長谷川、何かを思う。

「三井……」

(さすがオレに勝った男…)



その三井が、

続く神奈川の攻撃で
ビッグプレイをやってのける。


続く


このエントリーをはてなブックマークに追加        






スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(30) リメイク版 へのコメント一覧

  1. 1.
    • サンダー杉山
    • 2019年09月10日 20:21
    ひゃっほー!!さすが三井だぜ!!
  2. 2.
    • めそ
    • 2019年09月10日 21:22
    三井が活躍するとワクワクしますね!
  3. 3.
    • 武蔵
    • 2019年09月10日 21:58
    • 5
    サッカー代表初戦ですよ!
    談話室はKさん!?




コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(30) リメイク版 にコメントする
絵文字
K-twitter K-facebook K-mixi
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
facebookボタン [k.no.heya]
Kの部屋のFacebookページです。皆様お気軽に「いいね!」してくださいませ。
mixiページボタン [k_no_heya]
Kの部屋のmixiページです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
K-twitter
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。

↓ただいまの PC滞在者 ↓

ブログパーツ
スポンサードリンク
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
ACCESS
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ

トップに戻る