当ブログコンテンツの無断転用はご遠慮ください
このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 2019年10月09日07:15

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(877)

1stクォーター 1分40秒

JPN 10
NOR 0


道谷《日本、10-0、この上ない滑り出し!!》


日本は長身軍団ノルウェーを相手に、
立ち上がりから一気に畳みかけ、2分を待たずに
2桁のリードを奪って見せた。


そして、続くノルウェーの攻撃。

タイムアウト明けの最初の一本である。


PGのバッケが一本指を立て、
ゆっくりとフロントコートに入る。

『へい、一本行くぜ!!!』


残りの4人が手を叩く。

『OK、OK!』

『まず一本獲るぞ!』



弥生 「ちょっとこれまでと空気が違うわね」

町田 「落ち着きを取り戻したような」

彦一 「ここからがホンマのノルウェーやろか」



唐沢 「狙いは分かっている」

陸川 「そうですね」


唐沢、大きな声をコートに飛ばす。

「森重!!! 来るぞ!!!」



森重 「…!」


キュキュッ!!!

ハイポストに218cmのフローが立った。


道谷《フローが来ました!!》

塚本《これは本格的に中で攻める形でしょう》


ボールは、左45度に立つSG・リーセから、
そのフローへ。

ビッ!!!


赤木 「中に入れてきた!!!」

諸星 「来るぞ、218僉帖!!」


ハイポスト、
森重を背にして、フローがボールを持つ。


キュッ!!!

フロー、振り返る。


道谷《フロー、ゴールの方を向いた》

塚本《撃ってくるかもしれませんよ》


森重、両手を挙げてフローに寄る。


ゴール下の河田雅、ここでドリブルを警戒する。 

(抜きに来るかもしれない)


その瞬間、



ビッ!!!

フローは、森重の両手よりも遥かに高い位置から
ゴール下に素早くボールを放る。


河田雅 「…!!?」


フローが放ったボールは、
高い軌道で河田雅の背後に飛ぶ。


天崎 「ああ…!!」

荒石 「ハイ&ロー…!!!」


このボールが、ゴール下に立つ
PFのヨンセン(211cm)へ。


道谷《あああーーーっと、ゴール下!!!》

塚本《ここにも大きな選手が…!!》


河田雅の裏でジャンプし、
ボールを受け取ったヨンセン。

キャッチの時点でボールはリングのほぼ真横、
そこで軽くボールの軌道を変え、ボードに当てる。


バス!!!!

1stクォーター 2分

JPN 10
NOR 2


「うわあああーーーー!!!!」

「やられた…!!!!!!」

「なんだ、いまのパス交換は…!!!!」


ハイポストの位置から、
森重が挙げた両手よりも高い位置からパスが出て、

河田雅の手が届かない軌道でボールが飛び、
ローポストのビッグマンに渡った。


道谷《出ました!! インサイド!!!》

塚本《これがノルウェーの高さですね》


彦一 「高い……」

中村 「なるほど、2枚で攻める作戦か」

弥生 「あのボール回しは驚異ね…」


町田 「ヨーロッパらしくない攻めかも」

弥生 「そうね」


中村 「え? そうなんですか?」

弥生 「意外かしら?」

中村、頷く。

「はい…。ヨーロッパは長身選手が多いんで、
てっきり今のような形が得意なのかなと…」


町田 「意外とそうでもないんだよな」

弥生、ニコリ。

「その長身選手が組織で動いて、外角シュートを
効果的に使って攻める。それがヨーロッパよ」


中村 「そうなんですか…」

彦一 「NBAでも欧州の選手は外が得意やもんな」



そのヨーロッパの国が、
まずはインサイドで得点を記録した。


佐戸 「対日本用の作戦かもしれないな」

須藤 「ああ、敢えて少し古い手法で来ている」

佐戸 「オーソドックスなインサイドか…」



ガン!!!!

続く日本のシュートは、外れる。


「ああああ…!!!」

「惜しい…!!!!」


2-3ゾーンの外から沢北が狙ったが、
飛び出してきたスールシャールの圧力で
少し体勢が崩れていた。


道谷《おっと、今日初めて外れました!!》

塚本《相手は守備もギアチェンジしましたかね》

道谷《ノルウェーは連続得点のチャンスです》


森尾《これは獲らせたくないですね》

桜木《止めねばならん一本だな》



日本ベンチの陸川、コートに声をかける。

「また中で来るぞ!! 中をチェックだ!!」


赤木 「ハイ、ロー両方見るんだ!!」

土屋 「ガードにもプレッシャーや」

宮城 「簡単にパスをさせるな!!」


次々に声が飛ぶ。


アウトサイドの守備は、
ガードにしっかりプレッシャーをかけ続けて
中へいい形のパスを放りこませないこと。

インサイドの守備は、
ハイポストとローポストの連携に注意し、
2人のビッグマンの動きに対応すること。


天崎 「簡単じゃないよな…」

荒石 「相手は何しろ全員デカイからな」



ビッ!!!


今度は、コーナーに立つスールシャールから
ゴール下のヨンセンへ。

「またアイツだ…!!!」

「河田とのミスマッチを狙ってきた」


荒石 (まあ、全部ミスマッチだけどよ)


そこに、SGのリーセが入ってくる。


道谷《リーセがカットに入ってきた!!》

塚本《ガードが中に来た…!!》


ローポストのヨンセンから
切れ込んできたリーセにボールが手渡される。


キュキュッ!!

神がチェックに並走するが、


町田 「これも10cmのミスマッチ…!!」

弥生 「ガード陣も高さで攻めてくる!!」



『ピピーーーーーーーーーー!!!!!』


バス!!!!!

JPN 10
NOR 4


『ファウル!! 日本11番(神)』

『バスケットカウント・ワンスロー』


神、体を寄せてチェックするも、
それをはじき飛ばすように、リーセが決めた。

ファウルをもらって、アンドワン。


ザシュ!!!

リーセはボーナススローを決めた。

JPN 10
NOR 5


道谷《これで3点プレイ!!!》

塚本《立て続けに中を攻めてきましたね》

道谷《ノルウェーのスコアが動き始めました》


神 「ふぅ〜…」

(高さもパワーも凄いな…)


牧 「今の形は何度も狙ってくるぞ」

神 「はい」



「ちょっと雰囲気が変わってきたぞ」

「ノルウェーの高さのプレイが強い…!」

「日本は守備にテコ入れが必要なんじゃないか?」


ノルウェーの連続得点に場内がざわめき始める。


陸川 「1対1の守備で見れば確かにテコ入れ必須」

唐沢 「だが、ウチの選択はそうじゃない」



日本の攻撃、

ショットクロック残り17秒で

牧がスリーポイントシュートを放つ。


『……!!!?』

『早い…!!』


連続得点を許した後の1本、
だが日本は、時間を使わずシュートを撃つ。


ガン!!!


「ああああ…!! 入らない…!!!」

「ちょっともったいないか…!!?」


彦一 「ああ…、じっくり行った方が…」

中村 「これでまた相手ボールに…」


だが、このリバウンドは日本が獲る。

大きく跳ねたボールは河田雅の手に。


道谷《オフェンスリバウンド、拾いました!》

塚本《一本、立て直しでしょう》


「よく獲った!! 河田!!」

「もう一度マイボール!! ここは慎重に!!!」



しかし、
河田から外でボールを受け取った牧、


ビッ!!

またもやスリーポイントシュート。



『また…!!?』


道谷《ああっと、またスリーだ!!》

森尾《おお、早い!!!》


桜木 (確かにフリーだったな)



ザシュ!!!!!


1stクォーター 2分45秒

JPN 13
NOR 5


「おおおおおーーーーー!!!!!!」

「今度は牧、決めたあああーーーー!!!!」


赤木 「よーーーーっし!!!!」

三井 「ナイスだ、牧!!!!」



佐戸 「迷いがないな」

須藤 「ああ、いいじゃないか、日本」



日本が立ち上がりで10点を先取し、
そこからノルウェーが5点を返した。

流れが変わる予感が会場に漂った。


だが、日本は揺るがない。



牧 「空いたら撃つ、ただそれだけだ」


続く



このエントリーをはてなブックマークに追加        






スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(877) へのコメント一覧

  1. 1.
    • 2019年10月09日 07:17
    空いたら撃つ!
    カッコイイ!!
  2. 2.
    • 2019年10月09日 07:43
    • 5
    更新ありがとうございますm(__)m

    牧さん迷い無し❣️
    日本は全員迷い無し…かな〜( ^ω^ )

    相手にとったら日本はみんな小さい…。
    しかし…爛船咾魯灰競シイぜ!瓠byりょーちん)ですかね(笑)
  3. 3.
    • ラゴ
    • 2019年10月09日 07:44
    • 5
    最高の一言に尽きる!
  4. 4.
    • 全速ツケマイ
    • 2019年10月09日 08:34
    >>2 190センチ台が、チビとは言えんけど(笑)…

    りょーチンがこの中に入ったら…正に大人と子供みたいな感じかな?( ≧∀≦)ノ

  5. 5.
    • sora
    • 2019年10月09日 10:23
    更新、ありがとうございます。
    牧の迷いのないプレーさすがですね。
    相手、でかすぎてリョータくん入ったらどうなるんですかね?

    次回、楽しみです!!
  6. 6.
    • めそ
    • 2019年10月09日 11:06
    早朝更新!ありがとうございます!
    点の取り合いですね!ワクワクします!
  7. 7.
    • ☆まぁ☆
    • 2019年10月09日 12:24
    • 5
    空いたら撃つ、ただそれだけだ

    …惚れました(〃ω〃)
    カッコよすぎる。
  8. 8.
    • 井上
    • 2019年10月09日 12:32
    最近は大味過ぎる展開
    原作から時間が離れてるから仕方ないがまさに勝って考えてるだけ
  9. 9.
    • kさんファン
    • 2019年10月09日 12:47
    • 5
    更新ありがとうございます。
  10. 10.
    • さゆ
    • 2019年10月09日 12:51
    さすがキャプテン!頼もしい!
    しかしすべてのポジションでミスマッチとか。。おそるべし。海外!

    リョータが出たらPGだけでも20センチ差とかだもんなぁ。
    リョータ推しだけどさすがにミスマッチすごいからたぁ。てか逆に海外にはリョータサイズってあんまいないと思うし、目線が下すぎてやりづらい気もするけどどうなんだろう?
  11. 11.
    •  
    • 2019年10月09日 13:08
    やっぱ日本のガード連中は牧さん見習うべきだな…

    ちゃんと空いてんのに、なぜか躊躇って打たねえ臆病なチキン野郎多い気がするしorz
  12. 12.
    • ふう
    • 2019年10月09日 15:18
    お早い更新ありがとうございました🙇‍♀️日本のスタッフ、選手共に迷いなく作戦遂行中❗️ですね💪高さ対策は色々あれど、リョーチンの「ドリブルはチビの命なんだよッ」で、ガンガン抜き去るシーンが目に浮かびます👍🏀そして、花道君が思わず席を立って、「行け〜ッ、リョーチン‼️」と、叫んでほしい🤣
    のは、私だけ❓次回も楽しみです💕💕💕
  13. 13.
    • 2019年10月09日 18:15
    >>4

    確かに日本もチビではないですが(笑)
    でも平均身長が200堕兇┐離繊璽爐砲箸辰討
    わりと小さめ?かなぁ〜と思ったりしまして(^o^;)

    りょーちんはオフェンスでは良い味を出せそうですが
    ディフェンスではかなり厳しい感じもしますよね〜
    だけど、敢えてりょーちんの活躍も見てみたいですね( ^ω^ )
  14. 14.
    • ミッチー
    • 2019年10月09日 18:56
    あいたら撃つ。牧さんカッコいいです!

    あいたら撃つということは、藤真 三井 神 沢北 河田雅の5人スリー体制も見れるかもしれない^_^
  15. 15.
    • 2019年10月09日 19:03
    空いたときに打つのを繰り返すと、
    そのうち牧のドライブが猛威をふるいそうだな。
  16. 16.
    • 清田
    • 2019年10月10日 00:26
    バスケは絶対的に身長が高い方が有利なスポーツだからノルウェーに勝つにはそのハンデを補えるスキルか身体能力が必要ですね。
    空いたら打つ。入らない時間になったら相手は守りやすいしリバウンドも取れるし、このあとどうなるか楽しみです。
  17. 17.
    • 全速ツケマイ
    • 2019年10月10日 01:36
    >>13そうですね(^.^) 確かに日本の方が小さい…
    更に りょーちんがコートに入ると尚更に…
    でも大男達の横を電光石火のように、すり抜けて行くりょーちんのドリブルも見てみたいですね〜
    ノルウェー選手の…なんだ?あの子供は?めちゃめちゃドリブル上手いやんけ〜みたいな(笑)


  18. 18.
    • タンバリン
    • 2019年10月10日 01:43
    >>12
    ドリブルこそチビの生きる道
  19. 19.
    • ぶてふ
    • 2019年10月10日 03:27
    • 5
    花道のコメントが、イチイチ成長を感じさせてくれる!
  20. 20.
    • やんぐまめっち
    • 2019年10月10日 09:15
    牧さんカッコいい❤️
    流石に落ち着いていますね。
    続きも楽しみ〜。
  21. 21.
    • ふう
    • 2019年10月10日 11:10
    >>18
    ご訂正ありがとうございました🙇‍♀️
  22. 22.
    • saku
    • 2019年10月10日 13:29
    誤:少し体制が崩れていた
    正:少し体勢が崩れていた

    訂正をお願いします。
  23. 23.
    • 編集者・K
    • 2019年10月10日 13:30
    >>22
    ありゃりゃ。了解。




コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(877) にコメントする
絵文字
K-twitter K-facebook K-mixi
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
facebookボタン [k.no.heya]
Kの部屋のFacebookページです。皆様お気軽に「いいね!」してくださいませ。
mixiページボタン [k_no_heya]
Kの部屋のmixiページです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
K-twitter
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。

↓ただいまの PC滞在者 ↓

ブログパーツ
スポンサードリンク
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
ACCESS
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ

トップに戻る