原住民と霊長類たちの未開の密林

原住民とエロ猿の跋扈する架空の未開のjungleにて女の子がエッチな目にあったりあわなかったりするショートストーリーブログです。(R18)

ジャングルネタにも飽きてきたので、息抜きがてら別の設定のシリーズを作りたいと思います。

【概要】

主人公、千撫真生子は乳武流武術師範の長女として生まれた武術の天才だ。
彼女の武闘家の元に生まれた故の悩み。
それは、彼女が長女であり、唯一の子供であったことから父親の千撫正雄は彼女を正統な後継者にするため子供のころから厳しい修行を課してきたことだった。彼女は子供のころから望まぬ男のような血の滲む特訓に耐えてきた。彼女を男のように育ててきたのだ。
そして、もうひとつは屈強な弟弟子たちに囲まれて育ってきたこと。
乳武流は最強の流派でありゴロツキのような弟子がたくさんいる。彼らが姉さん姉さんと慕うことに違和感があったのだ。
そして、何よりも乳武流は性の力を利用する武術。
時にはオナニーに性感を高めて己の力とし、オナニーに余計な雑念を取り除くことで平常心を図ることを奥義としていた。ところが彼女は性感が弱かったのだ。
「恥ずかしいことがあるか!お前は、男のように生きるのだ!」
ことあるごとに性感が弱いことを矢面にあげられ、性感を鍛える修行を課されてしまう真生子。
「男のようにオナニー毎日オナニーしろ!」
弟弟子たちの前で恥ずかしい罰を受けることも少なくなかったのだ。
「あん、こんなの嫌っ、お父様許して! ああん・・・こんな家絶対出てってやる!」

【登場人物】

●千撫真生子
主人公。武術の天才だが性感が弱く毛深いM体質。
charaF_2021_0327_2318_47_789


●千撫正雄
乳武流武術の師範で天才。武術バカで武術のことしか考えておらずデリカシーがない。
ブラやパンティの着用を禁じたり、男に交じって風呂に入らせたりと、
真生子に屈強な男になることを強要している。頑固一徹おやじ。
charaM_2021_0327_2320_19_419



●乳武流筆頭弟弟子1
いつもパンツが黄ばんでいる。真生子を慕っている脳筋バカ。
charaM_2021_0314_1907_58_118


●乳武流筆頭弟弟子2
パンツは清潔だが日焼け筋肉バカ。
charaM_2021_0314_1910_44_630

●乳武流筆頭弟弟子3
一番バカ。

charaM_2021_0314_1953_22_125


こんな感じで次回作作っていきたいと思います。

一度は脱走したが再び原住民につかまってしまう。

女が連れてこられた不気味な洞窟の奥には、ヌルテカの親父原住民たちがいた。

「いやあああああああああ」

丸裸にされ、親父たちの不気味なヌルヌルを塗りつけられてしまう女。

「こんなのいやアァッ!」「ウッホウッホッ!」

再び赤マッチョの原住民が戻ってきたとき、"あそこ"がビンビンに勃起し出来上がった女がいた。

a (01)

a (02)
a (03)
a (04)
a (05)
a (06)
a (07)
a (08)
a (09)
a (10)
a (11)
a (12)
a (13)
a (14)
a (15)
a (16)
a(17)
a (18)
a (19)
a (20)
a (21)
a (22)
a (23)
a (24)
a (25)
a (26)
a (27)
a (28)
a (29)
a (30)
a (31)
a (32)
a (33)
a (34)
a (35)
a (36)
a (37)
a (38)
a (39)
a (40)
a (41)
a (42)
a (43)
a(44)
a (45)
a (46)
a (47)
a (49)
a (50)
a (51)
a (52)
a (53)
a (54)
a (55)
a (56)
a (57)
a (58)
a (59)
a (60)
a (61)
a (62)
a (63)
a (64)
a (65)
a (66)
a (67)
a (68)
a (69)
a (70)
a (71)
a (72)
a (73)
a (74)
a (76)
a (77)
a (78)
a (79)
a (80)
a (81)
a (83)
a (84)
a (86)
a (87)
a (88)
a (91)
a (92)
a (94)
a (95)
a (97)

pixivにも投稿しています。(この記事のうごイラ(gif動画)もあります)こちらも是非


この映画はニコ動にしか上がってなくてクルクルにイライラしてたの思い出しますねー

e_cover


これはねぇ、
ポスターは全然エロくないけど、中身がドエロなんですね


数ある映画の中でも磔シーンは最高かもしれないです……



まずは小手調べのおっぱ丸出しですよ、ええ
oehlg-hobtc
お約束の覗き男。


z1h8q-slwe5

終盤のワクワクシーン(女の子が攫われたり、原住民に捕まって万事休すみたいな場面)
原住民がワラワラ出てきて、すっごく期待してたんですが
女の子が攫われるシーンは案外サラッとしててがっかり、
もっと身もだえするほど暴れまわったらどエロだったんですがね…(鬼畜鼻血)


lngf4-zfj4h

さあ来ました本番シーン!(僕にとっての本番は挿入じゃなくてこっち)
導入は百点満点です!
この何の意味があるかわからないシーンからの、足からおっぱいにかけてのカメラワーク!
(何言ってるのか意味が分からない)
とにかく、おっぱい最高! ダサいペイントも最高! 文句なし!
ぜいたくを言うならもっとおっぱいもイジってくれたら・・・(AV見ろ(#^ω^))

0tf66-vyzo1

いいですね、原住民に囲まれて逃げ出せない状況でおっぱい丸出しで歩かされてます。
民族打楽器の導入が無駄にエロく感じるのはこの作品のこのシーンの影響かも。
もう僕レベルになると、民族打楽器のカットが来たら次にエロシーンが来るのは刷り込まれてるんですね。

7zgum-ran5e


そして磔へ。
体の型が取ってあるのが無駄にエロいです。


アーッ!
mjq62-p62ak

刺されると思いきや、台座の水平になるだけというドキドキのオチ。
そして丸出し大開脚で衆目に晒されます。エッチ
僕が監督だったなら、ゾンビ映画みたいに、この台座に原住民たちが群がるシーンを必ず入れるんですけどねぇ・・・(ストーリーガン無視)


はいここまで!
この映画も全裸待機で30分もくだらないストーリーに付き合ってあげた挙句、ご褒美は渋いです。


え?
エッチシーンは置いといて、肝心の映画の中身はどうなのかって?
……
はて、
何を言ってるのかよくわからない…(鼻ほじ)

↑このページのトップヘ